かわいい系(М)男子とかっこいい系(S)女子♥

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 ▼下へ
11:ほの kyah-hashimoto@roe.plala.or.jp:2012/09/01(土) 18:47 ID:.qQ

すっごく面白いです!!
頑張ってください。
続き楽しみにしています^^

12:なお:2012/09/01(土) 21:35 ID:W.o

ほのさん
ありがとう♪

がんばるね!

13:なお:2012/09/01(土) 22:38 ID:W.o

つづき♪

〜夜〜

り「うぅ…/////」

今日のことが頭からはなれない
よ〜〜////
あたしは、橋本先輩が好きなのに
なぜか、佐奈田優がきになる…
あの笑顔がわすれられない

り「こういう気持ちなれてないから…なんかくすぐったい」

橋本先輩のときはそんなことないのに…

結局あたしはぜんぜん寝れなかった…

〜次の日〜

さ「りん!おはよ〜♪」

り「お…おぉおおおはよう!」

さ「りん…なんか変だよ?…右手と右足いっしょにでてるし…」

り「そ…そんなことないよ?」
そういいつつも、教室のドアを
チラチラとみた

『ガラっ…』

ゆ「み…みなさんおはようございます…」
優があいさつしたとたん、女子の悲鳴が
ひびく

「「キャァぁぁぁぁ!////」」


り「(パァァァ!////)」

あたしは顔が熱くなった
たぶん真っ赤であろうかおを
しながら、優に近づく

り「お…おはよ…////」
らしくもないあいさつをしてみる…
みんな、いっせいにこっちをむいて
あの佐藤が、だのなんだのはなしている

ゆ「あっ…お…おはようございます…////」

優もかおを真っ赤にしながら、あいさつを
かえしてくれた…////
かわいい…////

あたし、Sっけあるのかなぁ…って
ダメダメっ!////

あたしは橋本先輩が好き…好きなはず…

それからというもの、橋本先輩をみても
なんとも思わなくなった…
反対に優をみると、ドキドキが
とまらない…

〜昼休み〜

さ「りん、ちょっときて?」
り「?うんっ」

あたしはトイレにつれてこられた…

さ「いきなりでわるいんだけど…りん、佐奈田のこと…好きでしょう?」

り「ぶっ!///そんなわけ…」

さ「好きなんでしょう?」

り「うっ…////」

今気づいた…

あたし…優のことが好きなんだ…////



〜優目線〜

最近…なんだか、りんさんが積極的だと
おもうのは、気のせいでしょうか?////

つづく♪

感想などかいてくれると
うれしいです!

14:ムーミン:2012/09/02(日) 00:20 ID:/B.

超面白いです(*^∀^*)ワァンになりました!

15:ムーミン:2012/09/02(日) 00:25 ID:/B.

質問なんですけど…佐奈田優って男ですか?

16:椿 ◆qw/k:2012/09/02(日) 01:44 ID:/CE

えぇっと、ちょっとアドバイス!私、小説は、『ド』がつく下手なのにごめんなさい(;;)


―夜―

「うぅ…」

今日の事が、頭から離れない…

私は、橋本先輩が好きなのに なぜか、佐奈田優の事ばっかり頭の中にあって…
…あの笑顔がわすれられない 。あの、笑った時八重歯が見えるところとか、笑窪ができてて可愛い…だとか。(すいません。ここら辺は想像です><)


「こういう気持ち…何だか心がもやもやして、くすぐったくて、温かい…」

橋本先輩のときはそんなことないのに…


この初めて感じる気持ちは、何…?



結局私は佐奈田の事が頭からねけなくて、ぜんぜん寝れなかった…


************

的なのにするといいと思います!『////』や、台本書きは、控えたほうがいいですよ♪
ストーリーは、私の十倍は上手いんで、頑張ってください!次の小説、楽しみに待ってます!(*・ω・)ノシ

17:なお:2012/09/02(日) 10:06 ID:W.o

椿さんアドバイスありがとうございます!

ムーミンさん
はいってくれてありがとう♪
ファンだなんて////

ちなみに佐奈田優は
『男』です!

18:なお:2012/09/02(日) 11:33 ID:W.o


話してるひとがわからなくなりそうな
ので台本書きにします

つづき♪

あたしは、それから
優となかよくなった

ほかのひとからみたら
バカップルか、って
おもわれるぐらいに…

??「…っ佐藤りんなんてっ」



ゆ「そうなんですか?あははっ」

り「うん!でね、さつきったらね…」

ろうかにあたしたちの笑い声が
ひびく
今は昼休み、あたしは優と
ずっとはなしてた
すごく楽しい…

〜放課後〜

あたしが優を大好きだということ
を再確認したころ、
さつきと帰ろうとしていると
大勢の女子にひきとめられた

??「りんちゃん、ちょっといい?」
り「えっ…う、うん…ごめんさつき!ちょっといってくる!」
さ「うん…」

あたしはトイレ(また??)
につれていかれた……

早乙女かんなを先頭に
あたしをにらみつける

かんなが口をひらく
か「あんたさぁ、もしかして優くんのことすきなわけ?」

かんな…男子いるときとちがって、
なんて変わりようなの…
あたしは正直にこたえた

り「うん…」
かんなのかおが、鬼に
きょうへんする

か「なんですって!?優くんはみんなのものよ!!」
その声と同時に、あたしに
水をかけた

『バシャぁッ!』

あたしは怒って殴ろうとする

り「っ…!?」
体が動かないと思ったら、いつのまにか手足が
しばってあった

『ガンっ!』

あたしが手を出せないのをいいことに
まわりにいた女子に蹴られた

り「っ!」
か「アハははっ!いいざまだわ!ちょっとかわいいからって、優くんにかまって
もらっているからって…調子にのるのがいけないのよ!」

かんながあたしを殴ろうとてをふりかざした
そのとき…!

『バンっ!』

とびらがひらいた…


つづく♪
感想まってます!

19:ほの kyah-hashimoto@roe.plala.or.jp:2012/09/02(日) 14:44 ID:.qQ

続き、早く読みたい!!
頑張って!!

20:なお:2012/09/02(日) 16:26 ID:W.o

ほのさん、ありがとう!

がんばるね!


新着レス 全部読む 最新20 ▲上へ
名前 メモ
サイトマップ画像お絵かき長文一行