空色恋色愛の色。

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 ▼下へ
26:ちあ@ ◆NLsI:2013/12/24(火) 15:36 ID:CmY







コンコン。
冷たいノックの音が私達しかいない病院の廊下に響く。
そして担当医師の権限からか、
返事が返ってこないうちにもう扉を開ける。
後で気づいたことだけど、
叶愛ちゃんは確かに意識は戻っていたけどまだちゃんと喋れる状態ではなかったから
返事が返ってくる可能性は低かったみたいだ。
それはともかく、
扉を開けるとさっきはベッドに伏して目を閉じていた叶愛ちゃんが
今はベッドの上に座ってこちらを不思議そうな虚ろな目で見つめていた。






「――叶愛っ!!」






紗奈さんが叶愛ちゃんを見て飛びつく。
それを受け止める叶愛ちゃん。
扉の入口から中に入るのが躊躇われ、
紗奈さん以外はみんな外で待機状態。
しばらくそのままの状態で
気づけば時間が流れていた。
紗奈さんが正気に戻ると、担当医師に連れられて診察室に向かった。


新着レス 全部読む 最新20 ▲上へ
名前 メモ
サイトマップ画像お絵かき長文一行