輝く星と魔法~夢~

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 ▼下へ
4:*Candy*:2014/06/16(月) 19:53 ID:TyA


「ギリギリ…っ!」
駆け込み乗車禁止の張り紙を無視して電車に駆け込んだ。
まだ少しだけ余裕のある電車内で汗を拭いて息を整えた。

“じ…っ”

何か…視線を感じる…。
右側を見れば他校の制服を着た男の子が此方をガン見している。

私と目が合うと、スッ、と視線を反らされた。

首をこてん、とかしげて男の子をチラ見。

そんな時、
『○▽駅、○▽駅、』
と、アナウンスが流れた。

“プシュー…”
ドアが開いて、むんむんとした空気と人の波。

“じ…っ”

…また視線を感じる…。

左を見れば、今度は同じ高校。
多分3年だけど、知らない顔…。

そしてまた、次はその子と目が合うと、視線を反らされる。

『△▲駅、△▲駅、』
アナウンスが流れる。
私が降りる駅はこれ。

両サイドからの視線からやっと逃れられる、とホッと一息ついた。


新着レス 全部読む 最新20 ▲上へ
名前 メモ
サイトマップ画像お絵かき長文一行