あーぁ夏休み終わりか、、クラスのドアをあけたら!、

葉っぱ天国 > 匿名 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:匿名:2015/09/10(木) 18:18

血だらけの生徒が何人もいた

主人公=俺

俺「なんだこれ、ヤバイかくれよう!

クラスメイトA「う、うっ

???「報告二年三組を制圧

???「報告職員室制圧、なお抵抗者は無力化

俺「(な、なにが起きているんだ!


時は一時間前にさかのぼる、、

2:匿名:2015/09/10(木) 18:28

一時間前総理官邸

??「匿名太郎総理大臣私の要求をきけ

匿名太郎「それは無理だ!

???「そうか、、では我々が本気であると知ってもらおう

官邸職員「通信きれました

官僚「まぁ、いたずらでしょう

匿名太郎「だといいんだが


ナレーション

ここは未来の日本
少子高齢化問題は無事に解決され子供の人数が増え
全国的に規模の大きい学校が増えてきた
そのなかでも総理大臣自らが解決した少子高齢化問題のアピールを目的に作った学校
それがこの東京匿名学園だ

東京匿名学園は小学校から高校までの課程を全てまなべる
小中高一貫の学園だ
学園は世界にアピールをするため太平洋に島をつくりそこに学園をつくるくらいだ

全校生徒は10万人という規模である
その学園は今では地獄と化していた

3:匿名:2015/09/10(木) 18:36

コードα「こちらコードアルファ、1階から4階まで制圧

コードβ「こちらベータ残りは5、6、7階だ

コードθ「こちらコードシータ、学園生徒ないで抵抗するものなし

???「よし、このまま制圧しろ

ナレーション
太平洋に作られた島それが原因で日本列島にいる人々にはまだ地獄と化していた学園の様子をしるものはいなかった


俺「はぁ、はぁ、なんとかバレずに隠れられているが、もし見つかったら俺は怪しまれて殺される

俺「とりあえず、気持ちをせいりしよう

俺「いまこの学園はテロリストに占拠されている、、対抗するには武器が必要だ、、

ナレーション
彼は生粋のゲーマーだ、故に恐怖という感情以外にも楽しみという感情が知らぬうちに芽生えてきた

俺「武器はテロリストから奪おう、、ゲームではだいたい何処かの部屋で休憩してるところを襲って武器を奪うよな!

4:匿名:2015/09/10(木) 18:39

追突に始まった小説
期待

5:匿名:2015/09/10(木) 18:59

保健室

テロリスト1「なかなかうまくいっているようだな
テロリスト2「あぁまだ島の外に情報は漏れていない
テロリスト1「交渉もうまくいきそうだな


俺「二人か、ばれないように奴らが置いている武器を奪おう!

ナレーション
こっそり背後から近づいた
しかし、ゲームのように現実はうまくいかない
テロリスト1「誰だ!

テロリスト2「まて、ここの生徒だろう

テロリスト1「体育館へ連れていけ

俺「(捕まった、、だけど一応外部には連絡はとれたぞ!)


総理官邸

匿名太郎「まだ国民には知られてない

官僚1「これはすぐに解決しなければ日本の安全性や責任を世界に問われるぞ


官僚2「わかっている!だがどうすれば、、

匿名太郎「ハウンドドッグを派遣しよう

官僚3「ハウンドドッグを?

匿名太郎「あぁ、すぐに司令官に、通信しろ

ハウンドドッグ基地

司令官「はい、了解しました

司令官「現在東京匿名学園をテロリストに占拠された

東京匿名学園を制圧しているテロリストのボスを排除し学園の安全を確保するのが今回の任務だ

作戦名前はオペレーションハウンドだ

現地に派遣する隊員は1名だ

オペレーター「1名ですか!?

司令官「あぁ、あくまでも潜入だそれに人質もいる

派遣する隊員の、コードネームは零だ

この特殊部隊ハウンドドッグは政府が対テロ組織を目的に作られた秘密組織だ
その存在をしるものは少ない

そして、いまハウンドドッグで一番の腕を持つ隊員であるコードネーム零が作戦を開始しようとしていた

6:匿名:2015/09/10(木) 19:11

飯食べてきます

7:匿名:2015/09/10(木) 19:14

ワロタwwwww

8:匿名:2015/09/10(木) 19:15


唐突過ぎィ!

9:匿名:2015/09/10(木) 19:15

尚、安価あります

10:匿名:2015/09/10(木) 19:17

俺君さっそく捕まってんじゃねえかwww

11:匿名:2015/09/10(木) 19:18

主人公の早すぎる離脱でワロタ

12:匿名:2015/09/10(木) 19:38

ここから主人公はハウンドドックにwww

13:匿名:2015/09/10(木) 20:02

零「任務かよし、出撃だ

オペレーター「今作戦は零の単独潜入任務です
まず日本最新鋭のステルス戦闘機で匿名学園上空まで移動
その後ステルススーツを着用し屋上に着陸
作戦を開始してください

オペレーション
今回作戦につかわれるステルススーツはハウンドドッグが、使うハイテク機器の一つだ
そのなのとおりステルス状態になる

零「了解した、司令官武器はどうする

司令官「上空から潜入するさいの邪魔にならないように、小型拳銃を一つだけもっていけ、他は現地調達だ

零「了解しました。(小型拳銃にはサプレッサーがついている、潜入に役立ちそうだ)

作戦開始時刻

パイロット「匿名学園上空につきました

司令官「零、作戦開始前にすまない人質となっている生徒のなかに俺くんがいるんだが

零「俺くん?

司令官「彼が日本政府にテロリストの情報を伝えたそうだ

零「で、どうしろと

司令官「彼は情報を持ってるかもしれん、最初に接触してくれ

零「了解した

司令官「そ、それと、

零「それと?

司令官「俺くんは私の息子なんだ

零「そうかフッ任せてくれ司令官

零「では、降下開始!

その頃俺くんは、、

14:匿名:2015/09/10(木) 20:27

俺「(捕まってしまったぜ、ここは、第1体育館か?まぁ、その内に警察が来るだろう

ナレーション
俺くんはお父さんがハウンドドッグの司令官であることも知らない
ただの、会社員だと思っている

テロリスト1「おい、お前何故保健室にいた

俺「すいません、学校に遅れたもので、こんなことになってるとは知らずに人を探してたんです

テロリスト1「そうか、大人しくしてるんだぞ

俺「はい


俺「(見たところ人質は150人くらいかまぁ、第1体育館は小さめだしな

美少女「あ、俺くん

俺「あっ美少女さん!(今日も可愛いな

美少女「俺くん大丈夫だった?

俺「うん、美少女さんは?

美少女「私も大丈夫!けど、こんなことになるなんてね

俺「そうだね

テロリスト2「おいそこ!何をはなしている!

俺「すいません!ちょっと遅れてきたもので状況を

テロリスト「変なことは考えるなよ!

俺「はい


その頃匿名学園上空

零「思っていた以上に広いな

ドンッ

零「こちら零無事に屋上に着陸した

オペレーター「了解です俺くんは第1体育館にいるそうです
屋上からは割りと近くです
第1体育館は六階にあります

零「六階に?空に浮かぶ体育館か?笑

司令官「まぁ、国内最大級だからな

零「やれやれ、では、潜入する

七階

零「あと一階に降りればいいんだが中々複雑な構造だな

オペレーター「その学園はテレビ局のようにテロリストに占拠されにくいように複雑な構造になっており
階段は各種フロア両端にあり、一階下に降りるには反対側にいかなければ行けません

零「ほう、テロリストに占拠されてる学園がテロ対策かフッ

司令官「真面目にやれ

零「了解だ

零「見える範囲にいる敵は二人か

テロリスト4「なぁあの拳銃ってなんなんだ?

テロリスト5「しらないのか?開発班が作った最新の銃だ

テロリスト4「最新?

テロリスト5「あぁ、人質を殺したくないときのために作られたサプレッサー付きの麻酔銃だ

テロリスト4「でもさっき二年三組は血だらけだったぞ?

テロリスト5「麻酔銃はまだ量産できていないんだ、だから抵抗したやつを抑えるために脅しで発砲した銃弾があやまって当たったのだろう

テロリスト4「可愛そうだな

テロリスト5「まったくだ

零「麻酔銃か、

15:匿名 RESET:2015/09/10(木) 20:29

もっと書いてください!

16:匿名:2015/09/10(木) 20:41

零「銃弾のマガジンを投げ音で引き付けるか


カラッ

テロリスト4「なんだ?

テロリスト5「見てくる

零「よし近づいてきた

テロリスト5「なんだ?だ、だれ!

グハッ

テロリスト4「おい!どうした!

零「もうひとり走ってきたか

テロリスト4「だ、だれ

零「動くな

そういって零は拳銃を、突きつけた

テロリスト4「お、おい打つな!

零「よし、さっき話してた拳銃はどこにある

テロリスト4「あ、あれは六階の体育館倉庫にある

零「そうか、ありがとな


そういって零はテロリストの後ろに移動をして首をしめた

テロリスト4「グハッ

零「テロリストはロッカーに隠しておくか

オペレーター「零さん俺くんと接触する前に銃を回収しましょう

零「了解だ

体育倉庫

開発班長「よしこれで、完成だ!

零「動くな

開発班長「なっ、

グハッ

鈍い音が響いた首を折られたのだ

零「ちっ、跳び箱のなかに隠すか

司令官「最新の銃はどうだ

零「あぁ、悪くない軽量だから移動の邪魔にならない、そしてサプレッサーがついている、

オペレーター「では、体育館の様子を確認してください

17:匿名:2015/09/10(木) 20:50

零「見た感じテロリストは5人いる
装備はAK、アサルトライフルだ
巡回してるため隠れて進むのは難しそうだ
俺くんの情報はないのか?

オペレーター「俺くんは赤い服を着て帽子をかぶってるようです

零「そうか、あれか、割りとすぐ見つかった服を買ってきたお母さんに感謝だな

オペレーター「どうして接触しますか?ステルススーツは着地の衝撃で壊れましたが

零「大丈夫だ任せろ

そういうと零は最新の銃(ZETTガン)を、つかってテロリストの頭を狙い発砲した
しかし、サプレッサーのお掛けで音は聞こえない

テロリスト6「うっ、バタン!

テロリスト7「おいどうし、うっ、

18:匿名:2015/09/10(木) 21:03

テロリスト8も9も10もひとりひとり倒れていった

そう、零の正確な狙いと早打ちの前ではテロリストも赤子同然だ

俺「どうしたんだ、、

美少女「急に倒れたわよ!?

ザワザワ

零「みんな静かにしてくれテロリストに気付かれる

ダレダー?
コワイヨー

零「安心しろ俺はテロリストじゃない君たちを助けに来た特殊部隊のものだ


トクシュブタイダッテー
カッケー

零「すまないがこの、ガムテープでテロリストを拘束してくれ

ワカッター
シバルヨー

零「そこにいるのが俺くんだな?

俺「は、はい、貴方は?

零「俺はあんたの父親に頼まれて助けに来た

美少女「俺くんのお父さんが?だって俺くんはサラリーマンだって

零「あれは嘘だ俺くんも知らないがあんたの父親は特殊部隊の司令官だ

俺「父さんが司令官、、

零「悪いがなにか情報はないのか?

美少女「あ、あの、さっきテロリストが話してたんですけど、自由の息子達のために、って言ってたんですけど


零「自由の息子達、、オペレーター!

オペレーター「自由の息子達は少人数ですが強力な戦力をもつ多国籍軍隊です!

零「軍隊だと?どこの国だ

オペレーター「それが、、日本なんです

零「なに!?日本だと?

司令官「なぜ日本の軍隊が、、

俺「あ、あとボスは第六校舎の校長室にいるとはなしてました

零「第六校舎?遠いいのか?

俺「ええ、ここから二つの校舎を抜けたところです

渡り廊下はこの階にあります、


零「そうか、(このままボスを排除するか、それともまだ、情報をあつめるか、、

>>25

19:匿名:2015/09/10(木) 21:04

安価きたwww
もちろん制圧だろ!
加速!

20:匿名:2015/09/10(木) 21:08

ボスを排除するか、情報をあつめるかで安価だそうだ

21:匿名:2015/09/10(木) 21:09

なんか始まってて草

22:匿名:2015/09/10(木) 21:27

情報をあつめ、

23:匿名:2015/09/10(木) 22:36

かそく

24:匿名:2015/09/11(金) 00:08

最近は匿板でss書くのが流行りか
小説板ってまだ息してんのかなwww

25:匿名:2015/09/11(金) 00:20

しょ、小説とSSは違うから…(震え声)

26:匿名:2015/09/11(金) 00:30

ブチッ!(安価が潰れる音)
しょうがないねホォローしてやんよ>>27

27:匿名:2015/09/11(金) 08:19

情報をあつめるでいこうよ

28:匿名:2015/09/11(金) 08:20

>>25これな笑

29:匿名:2015/09/11(金) 08:38

>>28
SSはショートストーリーの略だから短編小説だな

30:匿名:2015/09/11(金) 15:43

>>29
でも、あそこ過疎ってるし安価をやるなら匿名なんだよな

31:匿名:2015/09/11(金) 15:53

零「よし、情報を集めよう

俺「あのー

零「どうした?

俺「あっちの、校舎にいくにはある校舎を通るんですけど、そこに沢山テロリストいるみたいなんです

零「問題ない、テロリストの服と武器を拝借して潜り込む

零「君たちはここにいてくれ

俺「はい!(なにか、役に立ちたい、



第5校舎渡り廊下

テロリスト「おい、そっちのようすはどうだ、

零「問題はない、大人しくしている(よし、気づかれていないな)

テロリスト「そうか、いやぁ、楽な作戦だな

零「そうだな、それはそうとなにか、情報はあるか?

テロリスト「情報か?そういえばボスが校長室で交渉をすすめるって

零「交渉を?


同時刻
総理官邸

匿名太郎「どうするハウンドドッグは出撃させたが、例の計画がばれては日本の信用に影響する

官僚1「総理大丈夫ですよ!ハウンドドッグがいるんです

官僚2「えぇ心配することはないでしょう

官僚3「総理通信です!

匿名太郎「よし、つなげ、

???「こんにちは総理私は自由の息子達のリーダのスカルだ

匿名太郎「スカル、、ドクロか

ドクロ「我々が本気なのはわかった筈だ要求は呑んでくれるかね?

官僚「無理に決まってるだろ!

ドクロ「ほぉ、そうか、ではもう一度言う残り24時間いないに要求をきけ
聞かなければ行動を移す
以上だ

官僚「通信きれました

匿名太郎「そうか、ハウンドドッグに頼るしかないな

32:匿名:2015/09/11(金) 15:56

零「そうか、俺はあっちを見てくる

テロリスト「お、そうかお前も頑張れよ

零「あぁ、

オペレーター「総理官邸に通信があったようです

零「自由の息子達か?

オペレーター「えぇそしてボスの名前はスカルだと

零「スカル、、

司令官「スカルは元海外の特殊部隊に所属していた日本人だ、数年前多国籍軍隊が作られるときに彼が隊長として政府から召集された

33:匿名:2015/09/11(金) 15:58

零「隊長か、それでボスか

司令官「あぁ、昔匿名太郎総理と直接あったこともあるだが、自由の息子達は解散された筈だ

零「解散された組織が生きていたのか、、

司令官「あまりにも情報が少なすぎる他の隊員から情報を集めてくれ

34:匿名:2015/09/11(金) 16:06

第5校舎6階
テロリスト「よぉ調子はどうだ?

零「あぁ問題はない

テロリスト「そうか

零「それより、お前はなんで今回の作戦に参加したんだ?

テロリスト「そりゃ日本政府に復讐するためだろ!
お前もそうだろ!?

零「あぁ(復讐だと?)

テロリスト「ここにある兵器を使えば俺たちは世界に力を示せるからな!

零「兵器?

テロリスト「あぁ知らなかったのか?ここにはな核兵器があるんだよ!

零「核兵器?日本にか?

テロリスト「あぁてかほんとに知らないんだな

零「あぁすまない合流が遅れたんだ

テロリスト「そうだったのかまぁ、これ以上はおれもしらないんだけどな!

零「そうかすまないトイレにいってくる!

テロリスト「おう、ここは俺に任せろ


トイレ

零「核兵器とは、どういうことだ?

司令官「わからん、、だが日本は非核三原則を掲げているため核兵器は存在しない筈だ

零「だが現に存在している

司令官「あぁ、これは政府に報告はしない方がいいな、官僚の計画かもしれん

零「同感だとりあえず核兵器の場所を調べる

35:匿名:2015/09/11(金) 16:16

テロリスト「誰だ!?

零「お、おい、銃をおろせ

テロリスト「す、すまない敵かと思った!

零「それよりも最終兵器の場所を知ってるか?

テロリスト「いや、噂しか知らねぇな

零「そうか、(ボスから直接聞くか)すまないボスに呼ばれている

テロリスト「お、そうか行ってこい!

零「あぁ、


校長室前

零「楽すぎるくらいにこれたな、、

司令官「あぁ、だがそのなかにスカルがいる筈だ接触してくれ

零「動くな!

スカル「ほぅ、ここまでこれたかねハウンドドッグ

零「なぜ組織の名前を知っている

スカル「それを知る必要はない

零「お前の目的はなんだ!

36:匿名:2015/09/11(金) 16:17

安価です、

スカルが占拠した目標を言う
言わない

安価>>40

37:匿名:2015/09/11(金) 17:02

実はスカルが零の生き別れた兄さん説

38:匿名:2015/09/11(金) 22:27

加速

39:匿名:2015/09/11(金) 22:57

さて、どうなる!?!?!?

40:匿名:2015/09/12(土) 01:15


ここで言ったらつまらんだろう




言う

41:匿名:2015/09/12(土) 22:46

スカル「俺は政府に裏切られたんだ

零「なに?

スカル「核兵器それがしょうこだ

零「しょうこ?

スカル「しょうこだしょうこだしょうこだしょうこだしょうこだしょうこだ


零「どうした?

スカル「し、しねしねねしねねさけぅぁぁぁ!

零「ちっ!

零が発砲した銃が火を吹いた


スカル「うっ、、きがががが、


???「よくスカルを倒したな


零「だれだ!?

司令官「私だよ

零「なに!?

司令官「そこのスカルはアンドロイドだそして、司令室にいる私もな

零「なに!?オペレーターは!?

司令官「ふん、監禁されているさ

零「なぜお前が!?息子を巻き込んでまで

司令官「あれは私の息子ではない

零「なに!?

司令官「あれは総理の息子だお前に話すことはない、
おい、侵入者がいるぞ
監禁しておけ


零「ちっ、

テロリスト「こっちにこい!


そのころ、、

俺「なにかやくにたてないか、、そうだ>>45しよう!

美少女「>>47もいいんじゃない?

42:匿名:2015/09/12(土) 22:47

足し

俺は零が捕まったときの特殊通信をうけた

そのころ

43:匿名:2015/09/12(土) 22:56

どういう展開になるんだこれwktk

44:匿名:2015/09/18(金) 19:43


ksk


書き込む 最新10 サイトマップ