1レス1フレーズ作品集

葉っぱ天国 > 匿名 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:匿名:2016/02/15(月) 17:14

スレタイの通り。
1レスにつき思い付いた作品の「タイトル」とその『1フレーズ』を書き込んでいきましょう。
深く考えず適当に気楽に暇潰しに。

例:
「トマト殺害」
『その日の昭男はどこかおかしかった。行きつけの小料理屋に行くこともなければ友人に声を掛けその辺の居酒屋に騒ぎに行くこともなかった』


こんな感じにどうぞ。
「この作品は素晴らしい!」と続きを思い付いても必ず1レスで留めてください、連載をやるなら別所でお願いします

2:匿名:2016/02/15(月) 17:15

『首を絞めて上に』

3:匿名:2016/02/15(月) 17:23

「こどもとペペロンチーノ」
「『やだやだ、由利亜は韮崎くんとじゃなきゃ絶対に行かないもん』彼女の癇癪に担任教師の女性は泣きそうな顔で後ろを振り返った」

4:匿名:2016/02/15(月) 17:55

「少女症候群」
『みんな少女になってゆく__……愛するあの子を守るため僕は……』

5:匿名:2016/02/15(月) 18:04

「魂騙し」
『魂を騙し騙し生きているマユ。いつの間にか名前も忘れてしまう。時間がない。行かなくては……』

6:匿名:2016/02/15(月) 18:05

「ヒミツノクニ」
『"もう死にたい..."自殺をした者が集められたその迷路はまさにデス・ゲーム。彼らはなぜ集められたのか?謎が謎を呼ぶ心理ミステリー。

7:匿名:2016/02/15(月) 18:18

「鼻ロマ」
『オカマがわちゃわちゃするだけのほのぼのストーリー』

8:匿名:2016/02/15(月) 18:26

「ヤンデレラストーリー」

『誰もが夢見るシンデレラストーリー…それが闇に染められ病みが入ったものだとしたら…?』

9:匿名:2016/02/15(月) 18:33

「夢の国のアリス」

『あなたが見ていたものは全部全部ただの夢ただの、夢。』

10:匿名:2016/02/15(月) 18:36

「夢、時々現実。」
『触感、匂い、感情、記憶...全てがリアルな現実の夢を見る主人公。寝ても起きても現実のようで次第にどちらがどっちが分からなくなっていく....。

11:匿名:2016/02/15(月) 18:36

「守の嘘つき」
『夕日に透ける白いカーテン、そこに映る2つの影。守が見たものはただそれだけ、それだけの何でもないこと。
唯一つ残念なのは、彼が最も嫌うものが百合の花であるということ』


スレ主は「作品内に登場する文の抜粋=1フレーズ」のつもりだったのですが作品の宣伝文句でも面白いですね、どっちでもありで

12:匿名:2016/02/15(月) 18:58

「勇気がなる木」
『「吉居?なにをいってるの。貴方は、吉居じゃないの。寝ぼけてるのですか?」いつの間にか居た幼なじみK。名前が思い出せない。この子は誰なのだろう。覚えがない少女との知らない思い出がいっぱい詰まったアルバムをそっと閉じた』

13:匿名:2016/02/15(月) 19:21

「不登校の君と理科室の引きこもり」
『絶対に会えないと思ってた。フラスコに反射する君の色は眩しくて、不登校ではなくなった君にもはや興味は失せていた。』

14:匿名:2016/02/15(月) 19:52

匿名MIN

『ここまで俺の自演』

15:匿名:2016/02/15(月) 20:56

『描き手紙明日香の美貌録』
『拝啓 明日の私へ。今日の私も月光に照らされた雪原のような滑らかな肌とバラの蕾のような潤った唇と至高の宝石のような瞳、オーロラのような流れる髪を日の光に晒しています。』

16:匿名:2016/02/15(月) 22:18

「雪擦りの鯉」
父親と回転寿司に行くか出前をとるかで揉めに揉めた海越光(うみこしひかり)は遂に家出を決意する。
雪の降る寒い中川沿いを歩く彼に声を掛けたのは、ある小さな寿司屋の娘だった。

常識知らずの少年が寿司屋の面々に心を鍛えられていくハートフルボッコ青春ストーリー

17:匿名:2016/02/15(月) 22:37

「いつの間にか、好きだった。」
新しく転入生が来るということでそわそわしている彩乃。
その転入生と隣の席になり、次第に好意を抱いていくが…?

18:匿名:2016/02/15(月) 22:42

「miracle」
持病のある陽菜。余命は半年。
そのわずかな時間の中、陽菜の前で奇跡が起こる…。

じわじわ涙がでてくる感動ストーリー。
 

19:匿名 hoge:2016/02/15(月) 22:49

>>15不覚にもちょっと笑ってしまった

20:匿名:2016/02/16(火) 22:53

「辻褄合わせ」
「『運命の人を探しに行く』と置き手紙を残し家を出ていった辻の兄。その同日にクラスメイトの妻夫木の姉も同様に失踪していた。学校では駆け落ちなどと無責任な噂が流れるが次第にそれは不穏なものへと変わっていく。
カルト集団の仕業か或いはネット犯罪に巻き込まれたか……。
町に影を落とすものの正体とは」

21:匿名:2016/02/16(火) 23:04

>>19
確かにじわるわ

22:匿名 hoge:2016/02/17(水) 07:00

「少女は夏に閉ざされる」
『どこかに、誰かに辿りつきたいと切に願った。 あの、夏祭りの夜に。』

23:匿名:2016/02/17(水) 19:00

「 交差する日 」
大切な人を失ってしまった少年と親を殺されてしまった双子の姉妹。
全てが繋がっていくこの日。
3人の運命は──?


書き込む 最新10 サイトマップ