拙者の中学時代の青春…聞いて下さらないか?

葉っぱ天国 > 匿名 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:匿名:2016/04/09(土) 19:57

とりあえずスペック

拙者
・女
・アニメの某ロリキャラが大好き。
・同年代の男性とピーマンが苦手。

花子(仮)
・女
・チビ
・拙者が好きなアニメのキャラに似てる

書き溜めてないから遅いけど、中学卒業して高校無事受かったから何となく書いてみる。

2:匿名:2016/04/09(土) 19:58

聞いてやろう

3:匿名:2016/04/09(土) 19:58

語ってどうぞ

それにしても今日は賑やかだな

4:匿名:2016/04/09(土) 19:58

なんだ、百合か?

5:匿名:2016/04/09(土) 19:59

青春よか思春期だと思うけど
面白おかしく盛り上げてくれよ?(強制)

6:匿名:2016/04/09(土) 19:59

中2の時、なんやかんやで男子にいじめられ、もう男子が怖くて怖くて仕方なくなった拙者…女子校に転校する。

7:匿名:2016/04/09(土) 20:00

開幕あら^〜

8:匿名:2016/04/09(土) 20:00

百合な気がする

9:匿名 hoge:2016/04/09(土) 20:00

女子の園キマシ

10:匿名:2016/04/09(土) 20:01

俺もいじめられたら女子高いけんのかな

11:匿名:2016/04/09(土) 20:02

女子高にはやはりイケメン女子がいるのだろうか?いるなら行きたい

12:匿名:2016/04/09(土) 20:03

「ごきげんよう」――。マリア様のお庭に集う乙女たちが、今日も天使のような無垢な笑顔で、背の高い門をくぐり抜けて行く。汚れを知らない心身を包むのは、深い色の制服。スカートのプリーツは乱さないように、白いセーラーカラーは翻らせないように、ゆっくりと歩くのがここでのたしなみ。

13:匿名:2016/04/09(土) 20:03

いきなりレス付いてびびった。面白いかどうかは謎だ…スマン
百合かどうかは感じ方次第。

女子校に行っても、元々人と話す事が苦手な拙者は中々友達が出来なかった。

拙者 (もしもここでもいじめられたらどうしよう…)

不安と恐怖で頭が一杯になった。
その頃はとにかく情緒不安定で母をしょっちゅう困らせていた。ごめんね母さん。

14:匿名:2016/04/09(土) 20:04

>>12>>1

15:匿名:2016/04/09(土) 20:04

>>12マリみてはいいから……(良心)

16:匿名:2016/04/09(土) 20:05

さあ、皆さん>>1さんのお話しをお聞きいたしますわよ

17:匿名:2016/04/09(土) 20:05

そうわよ

18:匿名:2016/04/09(土) 20:05

>>16
言われなくても分かってるザマス

19:匿名:2016/04/09(土) 20:05

>>17そうわよ?

20:匿名:2016/04/09(土) 20:05

さあさあ、>>1さん
お話し下さいな

21:匿名:2016/04/09(土) 20:06

>>16

分かりましたわオホホホ

22:匿名:2016/04/09(土) 20:06

そうね

23:匿名:2016/04/09(土) 20:06

>>19
そうわよ!

24:匿名:2016/04/09(土) 20:07

早く話せよおばさん

25:匿名:2016/04/09(土) 20:07

その前にお紅茶でもいかがかしら?

26:匿名:2016/04/09(土) 20:07

特定されたくないから一部改変してる部分ある。悪しからず。

そんなある日だ。
始業式だろうと何だろうと遅刻をする花子が話し掛けてきた。

花子「ねえ、携帯持ってる?」
拙者「は?も、持ってますけど…」

拙者は花子が何となく苦手であった。
つかみどころがなく、いつもヘラヘラしていて…遅刻について叱る先生の前でもヘラヘラヘラヘラ…

27:匿名:2016/04/09(土) 20:07

>>25
あら^〜いいですわね〜

28:匿名:2016/04/09(土) 20:08

薔薇の木を伐採してきますわ

29:匿名:2016/04/09(土) 20:10

>>28いいですわね

30:匿名:2016/04/09(土) 20:10

静かに聞いてやれ…(笑)

31:匿名:2016/04/09(土) 20:10

>>26
花子ちゃんの花を散らすんですねわかります

32:匿名:2016/04/09(土) 20:10

花子は目を輝かせた。少し可愛いなと思ったのは内緒。

花子「じゃ、メアドちょーだい!」
拙者「うん…」

そんなこんなでメアド交換をした。

ちょっと飯食ってくる

33:匿名:2016/04/09(土) 20:11

>>28
棘に気をつけて下さいまし

34:匿名:2016/04/09(土) 20:11

>>32
食うんかい!

35:匿名:2016/04/09(土) 20:12

あら、言葉遣いが悪いですわ>>32さん

36:匿名:2016/04/09(土) 20:13

>>35
そうよね
>>32
こう言いなさい
「おちょっとお飯お食ってくるお」

37:匿名:2016/04/09(土) 20:13

いささかお夕飯を頂いて来ますわ!
とおっしゃいな

38:匿名:2016/04/09(土) 20:15

イッツディナータイムですわよ

39:匿名:2016/04/09(土) 20:15

>>28
黄薔薇と白薔薇を伐採しなさいな
紅薔薇を切ったらボコりますわよ

40:匿名:2016/04/09(土) 20:16

お嬢様方、
夕食前のトレーニングの時間でございます

41:匿名:2016/04/09(土) 20:16

>>39
あらそうでしたの?私ったら青薔薇を伐採してしまったわ

42:匿名:2016/04/09(土) 20:19

ロサキネンシス!

43:匿名:2016/04/09(土) 20:21

>>40
まずはスクワット20回ですわよ
いきますわよ〜

44:匿名:2016/04/09(土) 20:23

乗馬はまだですの?

45:匿名:2016/04/09(土) 20:24

>>44
さあさあ、私めに乗ってくださいな

46:匿名:2016/04/09(土) 20:28

>>45
あらあら、可愛いお馬さん
まずは干し草を10キロほどお食べなさいな♩

47:匿名:2016/04/09(土) 20:29

>>46
お嬢様やめちくり〜!(懇願)

48:匿名:2016/04/09(土) 20:36

今頃>>1はごはん食ってるのかな

49:匿名:2016/04/09(土) 20:37

ξξ*゚∇゚)ξξ<おーほっほっほ!!

50:匿名:2016/04/09(土) 20:40

>>49
縦ロールいいですわゾ〜

51:匿名:2016/04/09(土) 20:43

オムライス旨かったですわ。

それから私は花子とよく話すようになった。
分かったことは、花子はとにかく朝が弱いこと、アニメに疎いこと等。

そして…ある日の事…
私は気付いてしまったのだ。

花子「髪、伸びちゃったから結んだんだけど、変かな?」
拙者「いや、めっちゃ似合ってる…」

花子は某アニメのロリキャラにそっくりだった。

艶やかな黒髪、前髪は眉が隠れるくらいの位置に切り揃えられていて、肩につく長さの髪を下の方で2つ結び。肌が透き通るように白い…

52:匿名:2016/04/09(土) 20:46

あ^〜

53:匿名:2016/04/09(土) 20:50

拙者「めちゃくちゃ可愛いよ!花子ちゃん!本当、お世辞抜きでさ」

花子は褒められ慣れていないようで、少し照れ臭そうにありがと、と言った。





あの帰り道の時…

花子は突然拙者のマフラーをくいっと少し引っ張るので、どうしたの?と聞くと

花子「ちょっと苦しめてやろうと思って」

悪戯っぽく笑う。

拙者「もう…止めてよ!」

私は幸せだった。

54:匿名:2016/04/09(土) 20:51

なんのアニメだろ…
アカツキ?

55:匿名:2016/04/09(土) 20:52

女の子のマフラー甘い匂いしそう

56:匿名:2016/04/09(土) 20:52

ヒントくれ

57:匿名:2016/04/09(土) 20:52

あ、間違えた
ヒントを下さるかしら?

58:匿名:2016/04/09(土) 20:55

花子は無邪気だった。
そして無知だった。

拙者の腕をその平らな胸に押し当てた時は、少しでもこの時間が長く続けば良いと思った。しかし

花子「あ、ごめんね。こうするの癖なの。」
拙者「あっ別に良いんだけど…」

花子はさっと腕を離してしまった。

59:匿名:2016/04/09(土) 20:58

>>58
他人の手を胸に押し当てるのが癖だと…?
ぜひお友達になりたい
でもマジレスするとその癖はビッチの可能性があるね

60:匿名:2016/04/09(土) 20:59

>>57
ヒント プロジェクト

ほぼ答え。

61:匿名:2016/04/09(土) 21:00

やめなよー!!イッチが期待に応えようと百合百合しく書くようになったじゃんかですわよー

62:匿名:2016/04/09(土) 21:00

>>59
ビッチではない。
癖とか言ってたけど私以外にそんな事してるの見たことないし、第一その時初めてやられた。花子は本当につかみどころが無い。

63:匿名:2016/04/09(土) 21:02

>>61
いや…どんどん百合百合しい内容にしようと思ってたから問題無い。

64:匿名:2016/04/09(土) 21:03

とりあえず今までの話の中での花子さんは個人的にとても可愛い印象ですわね

65:匿名:2016/04/09(土) 21:06

>>1様はかっこいい系?可愛い系?綺麗系?お教えくださいまし

66:匿名:2016/04/09(土) 21:06

掲示板で男と話してるけど大丈夫なの?

67:匿名:2016/04/09(土) 21:10

書き忘れてたけどイッチは中高一貫校。

花子「え…外部行くの?」
拙者「うん。中1の頃から憧れてた高校なんだけどね」

中2の三学期、拙者は外部受験を決心した。

一時は特待生を目指して内部進学をしようと思っていたが、やはり、中1の頃からの執念を断つことは出来なかったのだ。

花子「そうなんだ…頑張ってね」
拙者「ありがとう。頑張るよ」

花子は常に笑顔だったが、その時ばかりは少し、寂しげだった様に見えた。

68:匿名:2016/04/09(土) 21:14

>>67
>>1が憧れる高校とか気になりますね…

69:匿名:2016/04/09(土) 21:14

>>64
可愛さが伝わって嬉しい。

>>65
分からんが、とりあえずスカウトは二回された事ある。

>>66
要は顔見えなければ大丈夫なんだよ。
対面するのが苦手。

70:匿名:2016/04/09(土) 21:15

>>68
流石に教えられんw

71:匿名:2016/04/09(土) 21:16

>>70
専門?

72:匿名:2016/04/09(土) 21:20



ある日、以前にやったv模擬の結果が担任の先生から返された。

先生「この結果…」
拙者「まあまあですね。」
先生「そうじゃなくて、特待生よ。拙者さん。おめでとう。」

先生は嬉しそうに笑った。
しかし、この特待生というもの…対して凄くないのだ。三教科の偏差値55とかでなれてしまうものなのだから…

73:匿名:2016/04/09(土) 21:21

>>71
そう

74:匿名:2016/04/09(土) 21:23

>>73
将来の夢は?

75:匿名:2016/04/09(土) 21:23

おめでとうございますわ

76:匿名:2016/04/09(土) 21:27

拙者「ありがとうございます…でも拙者、外部受験するので関係無いのですが…」
先生「ああ、そのことだけど…拙者さんが行きたい所って、凄く倍率が高いじゃない」

拙者(うっわ数学の偏差値48じゃん…)

先生「平均偏差値が58とか言ってたけど…」

拙者「はあ…」

先生「つまり、それって偏差値が60以上ある様な人達が受験しに行くって事なのよ?」
拙者「は?」
先生「はっきり言って、拙者さんの今の偏差値じゃ無理よ。せっかく特待生になれたんだし、良い機会だからご両親と相談してみたら?」
拙者「は…い…」

77:匿名:2016/04/09(土) 21:27

頭良くて草
これはキレてますわ

78:匿名:2016/04/09(土) 21:27

>>74
言ったら学校特定されそうだから秘密♡

79:匿名:2016/04/09(土) 21:32

いいな、それくらいで…

80:匿名:2016/04/09(土) 21:33

>>78
しつこくてすまん
なんか俺と近いものを感じて質問してしまったんよ
高専生かなと思ってな

81:匿名:2016/04/09(土) 21:33

頑張りゃいけそうだろ、教師がよそ行かせたくないんだろうなだですわ

82:匿名:2016/04/09(土) 21:37

拙者はその頃、塾に通っていたが、志望高校合格が無理だなんて、誰にも言われなかった。

がーんと、鈍器で頭を殴られた様な感覚。
拙者は重い足を引きずり、教室に戻った。

花子「あ、どうだった?特待生だったの?」
拙者「あ、うん…」
花子「そっか!やっぱり凄いな。私は無理そう…」
拙者「うん…ありがと…」

花子は観察力が鋭かった。
拙者の異変を感じ取り、心配そうに尋ねた。

花子「どうしたの…何かあった?」
拙者「何でもない、何でもないよ…」

拙者は下手くそに笑顔を取り繕った。
花子の優しさに甘えることを、拙者のちっぽけな自尊心が拒否したのだ。

その日は帰りの電車で、人目を気にせず、ぐずぐずと泣いた。声は上げなかっただけマシだが、今思えばそれこそ恥ずかしい…

83:匿名:2016/04/09(土) 21:42

>>80
高専行ける程の頭を持ち合わせていない…
なんか、その高校、工業系に分類されるらしい。

もしぴんときても、学校名をレスしたりしないでくれ

84:匿名:2016/04/09(土) 21:44

>>83
高専あんまし高くない気が
うちの近くでも60いくつ
親の行ってたとこが58

85:匿名:2016/04/09(土) 21:45

しかし、今のままでは厳しいのは事実であった。そっくり模試では志望高校の合格率が毎回20パーセント…

結果を塾長に見せるたびに、彼は首を傾げた。
塾長「おっかしいなぁ…」
拙者「もう無理かもしれませんね…アハ…」

そんな大変な時期に、修学旅行という一大イベントがマッハでやって来た。

86:匿名:2016/04/09(土) 21:46

>>84
それでも高い… (´・ω・`)

87:匿名:2016/04/09(土) 21:49

頑張れ、

過去話だけど

88:匿名:2016/04/09(土) 21:49

あと花子が某アニメのロリキャラに似てるっていうのは、外見と気まぐれな所だけ。分っかるかなー?w

ヒントもう一度出すぞい
2014年の4月より、放送されたアニメ。
制作はシャフト。
原作ファンから散々叩かれた作品である…

89:匿名:2016/04/09(土) 21:50

>>87
さんくす

90:匿名:2016/04/09(土) 21:54

あの子ね…

91:匿名:2016/04/09(土) 21:55

修学旅行…世の受験生らは中2の内に行くらしいが、拙者の学校は中高一貫校…

ほとんどが内部進学だから、わずかな外部受験生なんぞお構いなしに日本を飛び越え、海外へと語学研修的な…

拙者「ほんと、どうかしてるね。受験生の身になって欲しいよ。」
花子「仕方ないよ…でも楽しみだね。」
拙者「まあね…それでさ、ホテル一部屋二人じゃん?一緒で良い…かな?」
花子「良いも何も、それ以外無いじゃん。」

花子はさもおかしそうに笑った。
拙者は一旦受験の事は忘れ、今はこの時を楽しむ事にした。

92:匿名:2016/04/09(土) 21:56

>>86
そうか、なんか申し訳ないな

93:匿名:2016/04/09(土) 21:57

>>90
分かったか。
そうだよこの子だよ。http://tn-skr1.smilevideo.jp/smile?i=23471848.L

94:匿名:2016/04/09(土) 21:57

おーっと、これは〜?
ですわ!

95:匿名:2016/04/09(土) 21:57

>>91
お?おおお?(ガタッ)

96:匿名:2016/04/09(土) 21:58

>>93実を言うと黒髪ロリの時点でわかってた

97:匿名:2016/04/09(土) 22:01

いやまて中学生だぞ?

98:匿名:2016/04/09(土) 22:02

そして、修学旅行

飛行機の席はなんと、隣が花子だった。
拙者は運命を感じた…

…飛行機内は飯が不味い上、酷く寒くて快適とは言い難かった。
しかし、
花子「眠くなってきた…」
拙者「そう…おやすみ」

花子は拙者の肩にもたれ、すやすやと眠る。花子の体温が肩に伝わり、寒さなんぞ吹き飛んだ。

99:匿名:2016/04/09(土) 22:02

風呂入ってくるですわ

100:匿名:2016/04/09(土) 22:03

お?おお?

101:匿名:2016/04/09(土) 22:05

ξξ*゚∇゚)ξξ<いってらっしゃいませ、ですわ!

102:匿名:2016/04/09(土) 22:07

なんか久々に読み応えのあるスレなのでビックリしたですわ

103:匿名:2016/04/09(土) 22:09

>>101
右腕部の腕章を見せつけながらなんて言う?

104:匿名:2016/04/09(土) 22:12

こういう初々しい百合もの好きだわ

105:匿名:2016/04/09(土) 22:13

>>97
ああ……そうだったなぁ……(スッ)

106:匿名:2016/04/09(土) 22:19

>>93
私はプロジェクトの時点で分かったのですわ!

107:匿名:2016/04/09(土) 22:19

>>103
ξξ*゚∇゚)ξξ<ジャッジメントですの!

108:匿名:2016/04/09(土) 22:22

ξξ*゚∇゚;)ξξ<って…私は人狼女王の娘ですわ!

109:匿名:2016/04/09(土) 22:34

風呂気持ち良かったですわ

ここまでこのスレが伸びるとは思わなんだ…
だが、修学旅行では友達の一線をすこーしばかり、越えかけたから、そういう百合(?)が苦手な方はお逃げなさいですわ

110:匿名:2016/04/09(土) 22:37

みんなおけーだよきっと

111:匿名:2016/04/09(土) 22:39

>>109薄い本が厚くなる展開キターーーーーー!!!

112:匿名:2016/04/09(土) 22:43

午前2時

あまりの寒さの所為、それとも早速時差ボケか…クラスのほとんどが目を覚ました。

朝の弱い花子でさえだ。
彼女は起きるなり、シートに備え付けのテレビで映画を見た。



4時間後…
飛行機が目的地に近付いたその時、
機内が激しく揺れた。

花子「なに?なんなの怖い…」

花子はいつもの笑顔は何処へやら、すっかり怯えきった顔で拙者の腕にしがみつく。

こんな時でさえ、拙者は色情狂であった。
彼女の幼児体温…胸が高鳴った。

113:匿名:2016/04/09(土) 22:43

どんときなさい

114:匿名:2016/04/09(土) 22:49

イッチー、盛り上げろって言った俺が悪かった
これ以上匿名民を刺激するとマジでロリバンザイ祭りになるよ

115:匿名:2016/04/09(土) 22:49

おおおおお⁈

116:匿名:2016/04/09(土) 22:50

拙者(無人島とかに着陸するのかな…そうしたら拙者は花子と…)
花子「あ、揺れおさまった」

機内放送で、突然の揺れに対する謝罪と無事、目的地に飛行機が着陸した事が分かった。

花子は拙者の腕を離し、何事も無かったかのように、テレビの画面に再び集中した。

拙者「あ、ちょっと揺れてるよ!?もう怖くない?怖かったら抱き付いても良いからね!」
花子「なに気持ち悪い…もう怖くないよ」

花子は本当に素直な子。
両手を広げる私に辛辣な言葉を投げ付け、平気な顔。

でも、そんな所も大好きだった。

117:匿名:2016/04/09(土) 22:50

キマシーーー!!!

118:匿名:2016/04/09(土) 22:51

>>114
ロリバンザイ祭り…素敵じゃないか
花子の魅力が伝わってるみたいで嬉しい限りだ。

119:匿名 h:2016/04/09(土) 22:51

ほう…

120:匿名:2016/04/09(土) 22:51

おおおおおおおおおお‼‼

121:匿名:2016/04/09(土) 22:52

ああああああああああああああああああああああああ!!!

122:匿名:2016/04/09(土) 22:54

おおおおおおおおおお‼おおおおおおおおおお‼

123:匿名:2016/04/09(土) 22:56

※あまりにも百合百合しくて匿名民はガイジ化してしまった模様

124:匿名:2016/04/09(土) 22:56

そして重い尻を上げ、機内を出るとそこはもう、異国だった。

甘い香水の匂い、オールイングリッシュの標識…飛び交う言葉は英語ばかりで、日本語を話しているのは私達くらいであった。

花子「なんか、緊張するね…」
拙者「そう?拙者はそこまで」

自慢になるが、拙者は英語は割と得意であった。v模擬だって偏差値65以上は取れていて、今回の修学旅行は拙者の英語力が火を噴くぜ!くらいの自信を持っていた。

125:匿名:2016/04/09(土) 22:56

イッチー…
そうか、それならば
花子改めロリバンザイ祭りを…
誰か指揮とってくれ

126:匿名:2016/04/09(土) 23:02

しかし、拙者の自信は打ち砕かれる。

外人さん「〜〜」
拙者「あ、あいきゃんとあんだーすたんど…」

拙者が出来るのは筆記のみ。
リスニングとスピーキングは最悪だった。

花子「全然ダメじゃん」
拙者「うう…帰りたい…」

やたらと揺れるバスに乗り、観光地へと向かう。
花子は飛行機内であまり眠れなかった所為か、うつら、うつらとなり、拙者の肩にもたれる。

拙者(素敵な時間だ…)

思わず口角が上がったその時だ。
花子はぱちりと目を覚まし、こう言った。

花子「何かさ…拙者ってロリコンなの?」

127:匿名:2016/04/09(土) 23:03

ロリコンなの?(直球)

128:匿名:2016/04/09(土) 23:04

拙者もまだロリじゃね?

129:匿名:2016/04/09(土) 23:06

拙者「えっ」
花子「だって、何かおかしいもん。私がこうすると凄く喜ぶじゃん。」
拙者「そ、そんな…」

花子は気付いていたのだ。
自分がいかに幼い容姿であるか…

花子「私のこと、そういう目で見てたんだ?」
拙者「あ、ああ…それは…」

拙者は無理矢理話を終わらせた。
その日は夜まで、花子と話さなかった。

130:匿名:2016/04/09(土) 23:07

花子自意識過剰じゃね?

131:匿名:2016/04/09(土) 23:07

そこら【ほにゃらら】な展開になるんっすくねわります

132:匿名:2016/04/09(土) 23:07

>>128
拙者だけど、
ロリコンの対象年齢は13歳まで。
厳密に言うと花子も対象外なんだけど、
見た目がとにかく幼い。

中3なのに小3に間違えられるレベル。

133:匿名:2016/04/09(土) 23:08

そこから【ほにゃらら】な展開になるんですね分かりますだった

134:匿名:2016/04/09(土) 23:09

>>130
自意識過剰というか、思ったことはすぐに口にするタイプなだけ。
この時も何となく疑問に思って言ってみただけだと思う

135:匿名:2016/04/09(土) 23:11

>>132
小3…!?すげーな、まだ小5くらいなら分かるけど…

136:匿名:2016/04/09(土) 23:11

>>132病気かと疑うレベルやぞそれ……

137:匿名:2016/04/09(土) 23:12

小人かな?(すっとぼけ)

138:匿名:2016/04/09(土) 23:14

お?おお。

139:匿名:2016/04/09(土) 23:14

小さいままで背が伸びない病気があった気がする

140:匿名:2016/04/09(土) 23:14

そしてまた伸びる

141:匿名:2016/04/09(土) 23:15

おお。(そういやあったな。)

142:匿名:2016/04/09(土) 23:15

観光が終わりやっとホテルに着いた。

もちろん、部屋は花子と拙者二人きり。
先程の花子の一言で、何となく、気まずい空気が流れていた。沈黙を破ったのは拙者。

拙者「ごめん。拙者、花子ちゃんのこと、そういう目で見てたよ。」
花子「…」
拙者「気持ち悪いよね…本当にごめん」
花子「…別に」

突然、花子が背後から抱き付いて来た。
ベッドに座っていた拙者は、そのまま押し倒される様な形になる。

拙者「花子ちゃん!?」

143:匿名:2016/04/09(土) 23:16

お、おお⁈おおおおお⁈

144:匿名:2016/04/09(土) 23:17

>>139小人症のこと?

145:匿名:2016/04/09(土) 23:17

>>137
身長はそこまで小さくないんだよな
いや、小さいんだけど異常に小さい訳ではない。
私より3センチ低くて147センチとかだった。顔、声、仕草が幼いんだよ。

146:匿名:2016/04/09(土) 23:17

うーん……なんだか嘘にも思えてくるなぁこの話は……
























でもまぁ嘘かどうかはどうでもいいから百合見れたらいいけどな!!!!!!!!!!

147:匿名:2016/04/09(土) 23:18

>>146おお‼

148:匿名:2016/04/09(土) 23:18

男はホモ嫌い多いけど女の子は意外と普通に百合見れる人多いよね

149:匿名:2016/04/09(土) 23:19

>>146
一理あるけど読み物としては楽しめるからどっちでもよいですわ

150:匿名 hoge:2016/04/09(土) 23:19

どうやらおお、しか言えない人が居る模様

151:匿名:2016/04/09(土) 23:19

>>148

私は寧ろホモ嫌いで百合大好きなんだが

152:匿名:2016/04/09(土) 23:20

>>149

なんだ私か

153:匿名:2016/04/09(土) 23:20

>>148
私もレズじゃないけどレズを見るのはまあまあ好きかも

154:匿名:2016/04/09(土) 23:24

>>148おお。

155:匿名:2016/04/09(土) 23:24

続きはまだ?全裸で待ってるんだから早くしなさいよ

156:匿名:2016/04/09(土) 23:25

理由→微笑ましい

157:匿名 hoge:2016/04/09(土) 23:25

ロリコンと百合豚しか居ないのだろうか....

158:匿名:2016/04/09(土) 23:25

マリみて結構好きだわ

159:匿名:2016/04/09(土) 23:27

マリみて好きがいて草
懐かしすぎやろ……

160:匿名:2016/04/09(土) 23:27

まあでもこの感じだと今日1日では無理だろうし
ゆっくりマイペースでな

161:匿名:2016/04/09(土) 23:28

花子「じゃあ、拙者はこういうのが好きなんでしょ?」

振り向くと、花子はあの悪戯っぽい笑みを浮かべていた。

拙者(何だこれ…何だこれ…えろまんがみたいだ…夢じゃないのか?)

しかし、花子の体温は背中に確かに伝わっていたし、耳には生暖かい息がかかった…夢じゃないんだこれ…

拙者「こんなの…」
花子「なに?」
拙者「い、いかがわしいよ花子ちゃん!背後から抱き締めるなんて破廉恥だよ!」

にやにやしながら言っても全く説得力は無かった。しかし、花子は、風呂に入って来ると言って、拙者から離れてしまった。

拙者「あ、いや、嫌じゃないんだ!もっと抱き締めても良いのよ?」
花子「なんか気持ち悪いね…」

花子はにっこりと笑って、風呂へと。
すっかり気が高揚してしまっていた拙者は、もっと気持ち悪い事を言った。

拙者「一緒にお風呂に入ろう」

162:匿名:2016/04/09(土) 23:29

>>160
ありがとう
宿題もあるから明日にする

163:匿名:2016/04/09(土) 23:30

おおおあおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお‼‼‼‼‼‼‼‼

164:匿名:2016/04/09(土) 23:30

>>162おやすみ?おお。

165:匿名:2016/04/09(土) 23:30

>>162
明日…だとっ!?

166:匿名:2016/04/09(土) 23:30

きさかきたきたきたきたきたきぁぁぁぁぁ

167:匿名:2016/04/09(土) 23:31

このタイミングで落ちとは…
やりおるわ…

168:匿名:2016/04/09(土) 23:31

>>162

うわああああああ!!明日がたねしみすぎてあああああ

169:匿名 hoge:2016/04/09(土) 23:31

匿名民って意外とスルースキルあるんだな

170:匿名:2016/04/09(土) 23:32

>>168
ちょっともちつけよお前、たねしみって何だよ

171:匿名:2016/04/09(土) 23:33

気持ちは分かる

172:匿名:2016/04/09(土) 23:33

>>170

ガチキマシ見れるんだから当たり前だろお前!!!!!あともちつけよって止めろよおおおお!!!おお?おおえ??

173:匿名:2016/04/09(土) 23:33

もっと!!!!!!
もっと!!!!!!!
もっと破廉恥になってくれ!!!!!

174:匿名 hoge:2016/04/09(土) 23:34

スルースキルあるって面白くないなぁ

175:匿名:2016/04/09(土) 23:35

>>174

?スルーする感じの煽りは無かったような希ガス

176:匿名:2016/04/09(土) 23:36

マリみて面白いから皆んな見ろよ

177:匿名:2016/04/09(土) 23:37

>>175
>>174をスルーするって事だったんじゃないの?

178:匿名:2016/04/09(土) 23:37

>>177

あっなるへそ

179:匿名:2016/04/09(土) 23:38

>>176

微百合を見て色んなカップリング想像するのが好きだから……!

180:匿名:2016/04/09(土) 23:38

>>178
私もよく分かんないんだけどね

181:匿名:2016/04/09(土) 23:41

次回、
「曇るガラスと拙者と花子」

お楽しみに!←

182:匿名:2016/04/09(土) 23:42

>>179
ガチ百合のカップルってあまり居ないからマジでおすすーですわ
居るには居るけどもさ…

183:匿名:2016/04/09(土) 23:42

>>181薄い本臭がしていいゾ〜

184:匿名:2016/04/09(土) 23:43

>>182

桜trickは苦手な模様

185:匿名:2016/04/09(土) 23:44

ほんのり百合っていうと
あとはゆるゆりとかかな?さくらtrickはほんのりではないのかな

186:匿名:2016/04/09(土) 23:45

>>185ゆりゆりごちうさきんモザは見た

187:匿名:2016/04/09(土) 23:45

あーきんもざね、あったな

188:匿名:2016/04/09(土) 23:47

おっ?【バキュン】な展開来るか??お??って考えたけどここ全年齢掲示板だったわ

189:匿名:2016/04/09(土) 23:54

拙者だ
スレ主ですわ

明日じゃ漠然としすぎているから
明日の6時半に続き書く予定とするですわ〜

宿題…相変わらず数学分からん
眠いから寝るですわおやすみなさい

>>188
一応、拙者も花子も中学生だったから18禁展開にはならないし、そもそも花子はそういうことにとにかく疎い。
もし仮にそういう事になりそうだったとしても、拙者がさせない。その時は花子を止めるわ。

190:匿名:2016/04/09(土) 23:57

ゆるゆりは綾乃が可愛い
きんモザはあややだな

…なんか意識してなかったけど自分の好きなキャラの傾向がわかった気がする^^;

191:匿名:2016/04/09(土) 23:57

ってスレ主落ちてなかったΣ(・□・;)

192:匿名:2016/04/10(日) 00:23

>>189

スレ主マジ賢者

193:匿名:2016/04/10(日) 00:33

夕方の?朝の?

194:匿名:2016/04/10(日) 00:36

ぶっちゃけ百合はホモより断然良い(確信)
華々しさの中にあるドキドキがたまらん

195:匿名:2016/04/10(日) 00:41

>>194

ほんとそれ……!

196:匿名:2016/04/10(日) 00:48

>>194 お前それ腐女子板でも言えんの?

197:匿名:2016/04/10(日) 00:50

出来るだけ遠回しに言うと、
ホモはビッグなおかたの巣立って行く門と密接に関係してくるからな
その点、百合はそうでもないのが俺としては決定的に違う

198:匿名:2016/04/10(日) 06:15

>>193
朝だ
何事も無い平穏な朝だぞ

朝は皆賢者モード入ってそうだが、構わず書くぞい

199:匿名:2016/04/10(日) 06:24

【前回のあらすじ】すっかり興奮してしまった拙者は花子に一緒にお風呂に入ろうと誘ってしまった…

花子「え、嫌だよ」
拙者「そんな…お願いだから!入ろうよ!」
花子「何なの…」
拙者「嫌ならせめておっぱい!おっぱい触らせてっ!」

拙者の気迫にドン引きした花子…

花子「仕方無いな…まあ、少しだけなら」
拙者「本当!?良いの?」
花子「少しだけだよ?」

拙者と花子は衣服を着たまま風呂場に入り、ドアの鍵を閉めた。

拙者「触るよ?」

そっと、その平らな胸に触れた。
本当に平らだった。小山の1つも出来ていない…

200:匿名:2016/04/10(日) 06:36

200げと

201:匿名:2016/04/10(日) 06:53

>>199
マジ失礼なやつだなお前www

202:匿名:2016/04/10(日) 07:11

貧乳無乳

203:匿名:2016/04/10(日) 08:32

拙者(こ、ここまで小さいというか、無いに等しいだなんて予想外でござる…まあ、構わず揉みしだくですわ!)
花子「ねえ、もう良いでしょ…」

花子は呆れ、拙者は風呂場から弾き出された。

就寝時
当たり前だが、部屋の電気を全て消したら、周りは真っ暗闇に包まれた。
何も見えない…

拙者と花子は携帯の明かりを頼りにベッド(シングルが2つだった気がする)に潜り込む。

濃厚な修学旅行1日目の疲れが噴き出し、睡魔に身を任せ…ようとしたその時。

部屋の、誰も居ない空間に何かの気配。

204:匿名:2016/04/10(日) 08:43

拙者「な、なんかあそこに居ない?」
花子「変な事言わないでよ。何も無いでしょ?」
拙者「そ、うだよね…気のせい…」

ぎしっと、軋む壁。
壁が薄いから…隣の部屋の振動がここまで伝わってしまうのだろうなんて事は、頭ではよく分かっていた。

しかし、真っ暗闇の空間の雰囲気に呑まれ、拙者は怖くて眠れなくなってしまった。

花子「目閉じたら眠れるよ」
拙者「うん、そうだよね」

無理矢理目を閉じ、口も閉じる。
すると口の中に異物感…やだなぁ髪の毛が入ってしまったみたいだ…

口から出た髪の毛は、明らかに私のものとは違う…ブロンドだった。

拙者「怖い怖い怖い花子お願い一緒に寝て!」
花子「え、狭く無い?」
拙者「狭くても良いし弾き出しても良いからお願い!」
花子「ええ…もう…仕方無いなぁ…」

拙者は花子のベッドに潜り込み、花子をきつく、抱き締めた。どさくさに紛れて胸を触ったが、やはり平らだった。

花子「変態…」
拙者「ごめん」

そんなこんなで、拙者と花子は1つのベッドで眠りに着いた。

朝起きたら、ベッドから弾き出されたのは、拙者では無く、花子であった。ごめん。

205:匿名:2016/04/10(日) 11:05

宿題終わらんから
終わったらまた書くでござる〜ですわ

206:匿名:2016/04/10(日) 11:12

続き全裸待機

207:匿名:2016/04/10(日) 11:14

>>206
せめてネクタイ着けてパンツは履け

208:匿名:2016/04/10(日) 11:49

>>207
余計悪化してんぞ

209:匿名:2016/04/10(日) 12:06

花子も可愛いけどイッチも可愛いな。
なんかイッチは百合小説とかめっちゃうまいの書ける気がする。

210:匿名:2016/04/10(日) 14:03

>>207
靴下も履かせてやれ

211:匿名:2016/04/10(日) 14:06

>>196
腐女子板で言う意味

212:匿名:2016/04/10(日) 14:35

おおおお。

213:匿名:2016/04/10(日) 16:52

これはできる>>1
百合板に亡命せず匿名板に永住してくれ

214:匿名:2016/04/10(日) 16:53

宿題終わった…ぼちぼち書いてく

>>209
ありがとう照れる
百合じゃないが、一応小説板で書いてるw
続き思い付かんから更新停止中だが。

215:匿名:2016/04/10(日) 16:53

>>213
そんな板もらあったな…(遠い目)

216:匿名:2016/04/10(日) 16:54

私は正直あんまりコテみたいな人(ゴリラとか?)は嫌いだけどイッチには居続けて百合書いて欲しい

217:匿名:2016/04/10(日) 17:00

そんなこんなで2日目
一応語学研修の為にわざわざ海外を訪れたのだから、現地の同い年の女の子が居る家庭にホームステイをした。

ここの話は花子と離れ離れになるから省略。

…ただ、びびったのは女の子がみんなパンツを晒してることと、可愛い子が多いこと。

花子と中々会えなかったのは残念だったが、所謂ニンフェット達と戯れることができて、それはそれで素敵な思い出になった。

218:匿名:2016/04/10(日) 17:01

>>216
ゴリラ嫌いか…
拙者はゴリラさん好きだったから来なくなって寂しいでござる

219:匿名:2016/04/10(日) 17:02

>>217晒してるのか……(困惑)

220:匿名:2016/04/10(日) 17:05

>>219
股をおっ広げて…おっと失礼
人目を気にすることなく、お股をお広げていらっしゃいました。

221:匿名:2016/04/10(日) 17:13

って、ゴリラさん帰って来てた。

✂……………………………………

すっ飛ばしまくって拙者と花子とその他大勢は日本に無事帰国。
お土産が肉だったから、手続きが面倒だった。

そして、慣れぬ異国での生活に疲れ、体調を崩した拙者にとどめの刃。

修学旅行前に受けた都立そっくり模擬の結果が返ってきたのだ。

結果は相変わらずの合格率20パーセントだった…
2015年の終わりが近付いているという時期にこの結果。

222:匿名:2016/04/10(日) 17:19

拙者「もう…無理だ…」
花子「拙者…」

無駄に自尊心の高い拙者だが、この時ばかりは花子に弱音を吐いた。

拙者「だって、こんな時期にこんな結果だよ?もう、諦めるしか無いのかな…アハ」
花子「結果ってどれくらい?」
拙者「合格率20パーセント」
花子「…それはやばいね」

素直な花子!
だが、無責任に絶対に大丈夫だと言われるよりも、ずっと良かった。
第一、花子らしい。

223:匿名:2016/04/10(日) 17:19

飯食ってきますですわ

224:匿名:2016/04/10(日) 17:36

>>223
いってらっしゃいませ、お嬢様。

225:匿名:2016/04/10(日) 17:48

召し上がられりやがれますわ

226:匿名:2016/04/10(日) 19:45

焼き肉でしたですわ
今日中に終われば良いなと思ふ。

今日中に終わらせる為にも、話削るですわ

227:匿名:2016/04/10(日) 20:06

百合百合しくしてくださいませ。オホホホホ

228:匿名:2016/04/10(日) 20:08

今宵も始まったわね
やったわ。

229:匿名:2016/04/10(日) 20:11

そんなこんなで受験前日を迎えた拙者…

花子はいつも通りの笑顔で言った。

花子「あのさ、絶対受かってよね?」
拙者「…うん、頑張ってくる」

不器用な花子。

他の人の様に激励は無くとも、これが花子の心からの言葉である事が拙者には分かっていた。
………………………………………

今年新高校生の人なら分かるだろう…
問題がとにかく難しかった。

低めに考えて採点をし、拙者はこれは落ちるな…と思った。

230:匿名:2016/04/10(日) 20:12

バスタイムですわオホホホ

231:匿名:2016/04/10(日) 20:18

ξξ*゚∇゚)ξξ<宴ですわ宴ですわっ!

232:匿名:2016/04/10(日) 20:50

拙者「ごめん花子ちゃん…拙者、落ちたかもしれない」

と口では言いつつ、もしかして受かってるのではという生温い希望を抱いていたあの時、あの時ばかりは花子に慰めて貰いたかった。しかし…

花子「へえ、そっか」

それだけ言い、花子は同情の色を全く感じさせない…ただニヤリと笑ったのだ。その笑みの真意は、余裕の無いあの時は知る由も無かった…

233:匿名:2016/04/10(日) 21:30

合否発表の日…流石に1人で行くのは不安だった為、花子と2人で行った。

普通に授業を受けてから見に行ったから、人は殆ど居なかった。

結果は…前述した通り、合格であった。

拙者「花子ちゃん!合格してるよ拙者!!」

拙者は興奮のあまり、花子に抱き付いた。

花子「良かったね」

花子は大して、驚く素振りを見せず、ただニヤニヤと笑っている。

拙者「なんか、そこまで驚いてないんだね?」
花子「ん…だって、受かるだろうなーって思ってたから。拙者の事だし、物凄く低めに採点したんでしょ?」

花子は拙者の腕の中で、悪戯っぽく微笑んだ。…花子には何もかもお見通しだったという訳か…

高校の先生「あのー…合格おめでとう御座います。そちらは…妹さんですか?」

花子の方を指す。拙者は思わず笑ってしまった。妹だってさ…花子…花子は少しムッとして、違いますと反論した。

234:匿名:2016/04/10(日) 21:33

もはやイチしか書き込んでなくて草
これノンフィクションなの?

235:匿名:2016/04/10(日) 21:39

>>234
萌えるから、ノンでもそうじゃなくてもいいわ。

236:匿名:2016/04/10(日) 21:42

帰り道

花子「でも…寂しくなるなぁ…学校変わっちゃうんだもん」
拙者「何か、やたら素直だね?」
花子「別に…気のせいだよ」

花子は少し表情を曇らせた。

…ああ、ここまで人に想われるだなんて。

拙者は花子の頭を撫でた。

思い出されるあんなことやこんなこと

茶道の授業中、花子のスカートをめくった事…

ホテルで花子の前で半裸になった事…(着替え)

こっそり保存していたえろ画像を花子に見つかった事…

どれも、感傷に浸るにはくだらない思い出ばかりだが、拙者にとって、前方を霞ませるには充分であった。

237:匿名:2016/04/10(日) 21:44

よーく分かった。イッチが変態だってことがな!






萌えた

238:匿名:2016/04/10(日) 21:45

>>236

イッチワロタ

239:匿名:2016/04/10(日) 21:54

拙者「花子、学校変わっても、また会おうね」
花子「違うでしょ…」
拙者「へ?」

花子「忘れたの?4月に映画観に行くって言ったじゃん」

花子は少し、頬を膨らませた。
何たる失態…すっかり忘れていたなんて言えやしないぞい

拙者「そうだったね!ごめん」
花子「もう…またすぐ会えるからね。別に寂しくないよ」

さっきは寂しいと言ったくせに…矛盾してるがな。泣きそうな花子をまた抱き締めて、拙者は改札を抜けた。


…それから、卒業式以来、花子とは会っていない。

暗殺教室の映画を観る約束をした。
来週の日曜が待ち遠しいぞい…

240:匿名:2016/04/10(日) 21:55

             完

241:匿名:2016/04/10(日) 21:56

>>239来週の日曜日かよw

242:匿名:2016/04/10(日) 21:56


続報期待

243:匿名:2016/04/10(日) 21:58

はよ月曜日来い。はよ月曜日来い。

244:匿名:2016/04/10(日) 21:58

(´-`).。oO(そろそろデートの内容妄想しだすかな)

245:匿名:2016/04/10(日) 21:58

最後まで見て下さってありがとうございます。

宣言通り、削りまくったぞい…
本当はもっと色々な事があったんだが、全てを書ける技量を、拙者は持ち合わせていないのでござる。

あと、脚色部分はあるが、殆どノンフィクションだ。ホテルの話はそのまんまだったりする。

246:匿名:2016/04/10(日) 21:59

まあ来週に再会はなかなか早いけど>>1と花子の気持ちは分からんでもない
別々の学校に行くってことは最早お互いの存在が日常とは言えなくなるからね、そこで一抹の寂しさを感じるのはあり得る

247:匿名:2016/04/10(日) 22:03

>>244
そこはキモオタaaを貼って欲しかったなw

>>246
そう、毎日毎日、くだらないことばっか話してたけど、それがもう出来なくなってしまうと思うとな…

248:匿名:2016/04/10(日) 22:12

取り敢えず証拠のラインのスクショでもはっつけとく
http://ha10.net/up/data/img/8498.jpg

拙者の影響でごちうさに目覚めた模様
一番好きなのはチノちゃんらしい

249:匿名:2016/04/10(日) 22:13

>>248

チノちゃん好きとか有能

250:匿名:2016/04/10(日) 22:14

>>249
拙者はシャロちゃんだが、分かって貰えなかった (´・ω・`)

251:匿名:2016/04/10(日) 22:14

花子のキャラがほんとに可愛い

252:匿名:2016/04/10(日) 22:14

>>250

シャロちゃんも可愛い

253:匿名:2016/04/10(日) 22:16

チノちゃんといい安価といい結城かよ...
あっ....(察し)

254:匿名:2016/04/10(日) 22:17

>>253

コテ出すのやめろよかぶるさん

255:匿名:2016/04/10(日) 22:21

>>254
かぶるじゃないけどな

256:匿名:2016/04/10(日) 22:21

>>255

エッ……誰だよ怖い

257:匿名:2016/04/10(日) 22:22

>>256
俺だよ俺

258:匿名:2016/04/10(日) 22:22

>>256
誰でも察しつくだろw

259:匿名:2016/04/10(日) 22:22

>>257

260:匿名:2016/04/10(日) 22:23

>>258

つまり私のチノ好きは匿名民にも知られていた……?

261:匿名:2016/04/10(日) 22:27

拙者スレ主
かぶるさんとかよく分からんが、
取り敢えず質問あれば受け付ける。
無ければ寝る。

262:匿名:2016/04/10(日) 22:35

ふう…おやすみでござる

263:匿名:2016/04/10(日) 22:36

月曜日が楽しみだぜ

264:匿名:2016/04/10(日) 22:37

月曜日が楽しみだぜ

265:匿名:2016/04/10(日) 22:37

>>264
月曜日何があるの?

266:匿名:2016/04/10(日) 22:39

>>265
来週の月曜日はイッチと花子がデートなんだとよ

267:匿名:2016/04/10(日) 22:40

>>266
来週の日曜だよ…
24日

268:匿名:2016/04/10(日) 23:11

LINEでは再来週の日付けを提案してるけどスレ主は来週って言ってるんだよな…どっちだ?

269:匿名 hoge:2016/04/10(日) 23:14

来週の月曜日とは明日?

270:匿名:2016/04/10(日) 23:45

>>268
スレ主じゃないんじゃない?

みんな間違いすぎじゃない?(笑)
24な、24!

271:匿名:2016/04/11(月) 06:31

>>270
正解でござる←
分かりにくくてスマン

スクショのラインは日付け4月4日だから、ラインでは再来週って言ってんのよ
お判り頂けまして?

272:匿名:2016/04/28(木) 22:08

デート終わったのかな…

273:匿名:2016/04/28(木) 22:28

>>272
お久しぶりでござる
まさか、覚えている方が居たとは…嬉しい限りでござる。
気が向いたら明日書くでござーる

274:匿名:2016/04/29(金) 01:23

明日になったよ!話して!話して!

275:匿名:2016/04/29(金) 10:39

>>274
拙者はそんな遅くまで起きてないでごさる
今日、夕飯を食ってから話すですわ

276:匿名:2016/04/29(金) 14:54

そろそろ夕飯食い終わったかしら

277:匿名:2016/04/30(土) 01:37

いつまで飯食ってんだ?

278:匿名 hoge No Music No Life:2016/04/30(土) 02:38

夕飯長いなー

279:匿名:2016/04/30(土) 05:41

ごめん
いつの間にか寝てた

280:匿名:2016/04/30(土) 05:47

書けるところまで書いておくは。
本当すまねえですわ

拙者と花子は暗殺教室の映画を観る約束をしていた。
池袋駅で待ち合わせをしたのだが…

大ピンチ!拙者はエロ漫画を読んでいたら予定よりも4分遅れた電車に乗る羽目になってしまった!!

LINEにて
拙者(ごめん!4分遅れる…)
花子(私はもっと遅れるよ)

遅刻魔花子…確かに拙者よりも遅れて来たが、今日ばかりはおあいこなので叱らないでおいた。

281:匿名:2016/04/30(土) 05:51

花子「チケット取ったけど、まだ上映まで時間あるねー?」
拙者「そうだね。アニメイトにでも行こうか?」

ごちうさグッズを求めて、アニメイトへと足を運んだは良いもの、そこには女性ばかりの長蛇の列…

拙者「まだ開いてないし、何この列?」
花子「さあ…」

取り敢えず、アニメイトを後にして、拙者達はドトールに入った。スタバは高い…色々な意味で。

282:匿名:2016/04/30(土) 05:52

今日はツンデレなお姉様と出掛けるので、帰ったらまた書きますわ

283:匿名:2016/04/30(土) 06:32

みんな遅寝遅起きね!

284:匿名:2016/05/05(木) 15:19

あら、まだですの?
遅くってよ!

285:匿名 hoge:2016/05/05(木) 15:21

AGENNA

286:匿名 hoge:2016/05/05(木) 15:58

TENGA

287:匿名 hoge:2016/05/05(木) 16:45

>>286
KUSAHAERU

288:匿名 hoge:2016/05/05(木) 17:42

あら…もう結構時間経ってしまったものね
ちょっと最近忙しくて変な所で途切れてしまった。申し訳ない。


書き込む 最新10 サイトマップ