とある生徒会にて

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:大吉丸:2015/05/03(日) 19:57 ID:fMw

とある生徒会の様子です
生徒会の役職は主に会長、副会長、会計、書記、庶務に別れております

2:大吉丸:2015/05/04(月) 13:42 ID:D9I

校長『え〜では、次は月ノ夜高等学校生徒会会長、副会長さんから話があるようなので、え〜と霜月さん、島崎君よろしくお願いします」
「「はい」」
コツコツコツ
『あーあー』
「よしOK」
「こんにちは皆さん」
「改めまして、副会長の霜月澪です」
「会長の島崎大地です」
霜月「今日は皆さんに生徒会役員希望者は居ないかと、なんでもいいですから入ってくれると嬉しいです、また普通は選挙ですが今回だけ、私達の面接制にします。も、もう一度言いますが、来てくれると……嬉しいなっ!」ニコッ
島崎(今のよかったよ)
島崎「という事だ、今まで選挙がめんどいなどの理由で立候補しない奴が大勢いたと思う、だが今回は面接だ、だから選挙よりも全然楽だと思う、もし、書記やりたいなとか会計やりたいなとか言う人がいたら生徒会室へ即GOだ、俺たちはいつでも待っている」
校長『あーという事らしいです、生徒会の二人は戻って良いですよ。はいという事で今日の集会は終わります」



霜月「あ〜恥ずかしかった」
島崎「んな事より、これで来てくれなかったらマジでヤバイぞ」
霜月「まぁ気長にまと?」
島崎「それもそうだな」
なんやかんやで今日は誰も来ないまま一日が終わった


書き込む 最新10 サイトマップ