小説

小説

小説の批評・創作用掲示板☆

  1. 1:うちのクラスのアホ少女!(73)
  2. 2:青春*恋色ブルー  (133)
  3. 3:思春期シンデレラ(187)
  4. 4:心に声を響かせて…(172)
  5. 5:今忙しいですか? それとも暇ですか?(12)
  6. 6:*.*果実99%*.*(66)
  7. 7:隣人が騒がしい。(9)
  8. 8:わたしの学校生活(41)

うちのクラスのアホ少女!(73)

1 瑞◆MIZU/j3v.s:2018/01/09(火) 14:22

皆さんどうも。瑞です。えっと、小説は凄く書いているので迷惑ですけど、ちょくちょく書こうと思います。それでちょっと自分的にルールを考えました。これで4作品になるので(小説板では)2作品はあげて、もう2作品は『hoge』ようと思います。
ルール
荒らし禁止。面白くないなら書き込みしないでください。削除依頼を出します。
主は小説を書くのがとても下手なのでアドバイスをくれるとありがたいです!
あと、なるべく感想も欲しいです。

>>2 登場人物
>>3 ストーリー
>>4 主の作品
>>5 プロローグ

73 アーヤ◆TQ :2018/02/21(水) 19:21

テストはキライだったけど、星子とマナの点数が気になるよ!

名前 メモ

全部読む/最新50

青春*恋色ブルー  (133)

1 リリカ@恋歌◆Wg:2018/02/01(木) 21:17

私の好きな人。

それは────────・・・。

絶対に、叶わない相手。
きっと私の青春は、この難キュンに費やされるんだ。

これは、私の叶わない恋物語・・・。          

133 アーヤ◆TQ :2018/02/21(水) 19:17

やっぱり私も仲良くなりたいって思うのは、空だよ!
それにしても、勝は時々かなたまにだけど不意討ちみたいに近付いたりして先が読めにくい時があってドキドキするよ❤❤

名前 メモ

全部読む/最新50

思春期シンデレラ(187)

1 アーヤ◆TQ:2017/09/03(日) 13:54

マイペースに書いたりするけれど読んでください!
荒らしは禁止です🙅

>>2
登場人物

>>3本編です

187 アーヤ◆TQ :2018/02/21(水) 19:12

E3.見てしまった光景U (*初音side)

私は勇馬会長の隣に今座っている。
今さっきまでは、恋歌ちゃんだったけどある先輩達の口喧嘩でこうなっている。
 
でも今日の生徒会メンバーの私達が集まった理由は、恋歌ちゃんのことで集まったのに喧嘩する先輩方を見て怒った様に恋歌ちゃんが言ったらしぶしぶ恋歌ちゃんについての本題に入った。

副会長が恋歌を見て話しの合図をした。
「分かったよ……、本題に入るか」
そして会長も肩をすくめてから、本題の話しをここにいる私達に話した。
「恋歌ちゃん音咲社長の会社が倒産したの聞いたけど,隠れ庶民にでもなる気?」

私は昨日恋歌ちゃんから話してくれたけど、会長が言っている言葉に驚いた!?
まさか会長が呆れた表情で言うよりも、副会長の表情が気になるわ…

でも恋歌ちゃんは、たぶん会長の言葉に何かを感じたっぽい?
なんだろうなあって考えていたら会長がすぐにまた言ってきたけど、今度は私も驚いたっていうより何でっていう方が強かった……

恋歌ちゃんはすぐに窓の方を見ていて何かに驚いていた,私は気になって見たいけど話の続きをしないといけないから見なかった。
「で、恋歌ちゃんは会長の言う通り李斗君には言ってないの?」

恋歌ちゃんが窓を見ていたけど、私の言葉に耳がピクッと動いては動揺していながら顔を俯いた。
「……言ってない……」
「………まさか…だけど、言ってないってどう言うこと…!!?」
李斗君に先に言っていると思っていたのにって、つい恋歌ちゃんを怒りそうになった。

俯いている恋歌ちゃんは、何を見ていたのかを見ていたら李斗君だった!
「えっ、何で何で!?」
それに、もう一人誰かがいるのがひなたさんだった!?

何で李斗君とひなたさんが二人っきり!!?

名前 メモ

全部読む/最新50

心に声を響かせて…(172)

1 ルナ◆3es:2017/08/04(金) 22:18

皆さん、『あの日の物語』、『私の恋は叶うの?』を書いています!ルナです。この小説は、もしかしたら、『心が叫びたがってるんだ』に似てる物語になると思いますが応援よろしくお願いします。
荒らしは辞めてください。
感想、コメント、アドバイスお願いします!

>>2 登場人物

>>3 ストーリー

>>4 プロローグ

172 瑞◆MIZU/j3v.s:2018/02/21(水) 18:23

第15章ー告白の返事ー

あの日から翌日…私は昨日の夜は眠れていなかった。
結局昨日の翔の反対意見はなんとか翔を説得することができた。めんどくさかったけど…

「おはよ…」

私は目をこすりながら眠そうにリビングに来ると、制服の上にエプロンを着て、料理をしている梨依が居た。

「梨依早いね」

私は驚きながら言う。
梨依はニコニコと笑う。

「今日翔君のお母さん早めに仕事に行ったから私が作ることになったの」

私はこくりこくりと小さくうなずきながら黙る。

「蓮依〜翔君呼んできてくれる?」

「いいよー」

私は梨依に言われた通り、翔を起こしに行った。
あいつ目覚まし時計セットしてんの?

「翔ー起きろー」

「またもう少し…」

私は棒読みで言うと、翔はわがままを言う。
これしかないか…

「梨依が美味しいご飯作ってるよー」

「マジで!?行かないと!」

またまた棒読みで言うと、翔は跳び起きて、階段をダダダッと走っておりていく。
これは使えるな!!

名前 メモ

全部読む/最新50

今忙しいですか? それとも暇ですか?(12)

1 瑞◆MIZU/j3v.s:2018/02/15(木) 17:44

瑞です。たくさん作品を書いていますが、責任を持って完結させます。どうか、よろしくお願いします。
『アホ少女』の>>1に書いてある通りで頑張っていきます。
ちなみに、この作品は何ヵ月かストーリーやキャラクターを考えました…

>>2 登場人物
>>3 ストーリー
>>4 作品
>>5 プロローグ

12 瑞◆MIZU/j3v.s:2018/02/21(水) 17:46

「アイナ…これ…」

俺はアイナのところを振り返り、さっき見つけたピン留めを見せた。
アイナはジーッとピンを見つめる。

「これユウトに似合いそう!」

「え?」

アイナはニコッと言うと、俺は意味がわからなかった。
すると、いつの間にかアイナは俺にピンをつけてくれた。
俺は湖を鏡にして自分を見た。なんだか別人に見えてしまう…

「そろそろ行こっか!」

アイナはニコッと笑いみんなに言う。
俺はバッグを持った。持ち物は大丈夫。

「んじゃ、出発しましょう」

カズキさんはニコッと微笑み出発した。

「それにしてもアイナは凄いよね〜」

俺はアイナの隣で歩きながら言う。
アイナは頭に『?』を浮かばせてる。

「だってなんか俺の方が年上なのにアイナが年上に見えるっていうか…」

俺は言葉の意味にごちゃごちゃに言う。
通じてるどうかわからないけど…

「だよな〜!お前小学生のくせに」

「あ?誰が小学生だよ」

「え?」

ダイトは中二病のことなんて忘れて眩しい笑顔をしながら言う。すると、アイナはダイトをギロリと睨む。
「誰が小学生だ」と聞いた瞬間ぽかーんとしながらダイトと俺で首をかしぐて言う。

「私は14歳よ!」

「えーー!!!!」

アイナは怒りながら言うと、俺とダイトはびっくりして叫んだ。

名前 メモ

全部読む/最新50

*.*果実99%*.*(66)

1 らいみぃ◆/w:2018/02/03(土) 15:10

こんにちは。らいみぃです!

『嘘と恋と私』が完結(無理矢理)したので、こちらを書きます。

他のものは更新停止です(ノ´・ω・)ノ
そのかわり、こちらを毎日やります!

それではstart。

>>2 登場人物

>>3 物語start

66 アーヤ◆TQ :2018/02/21(水) 06:53

遥の元カノって杏だったの!!?

名前 メモ

全部読む/最新50

隣人が騒がしい。(9)

1 宇治金時:2018/02/11(日) 15:19

ちょこちょこ更新

9 宇治金時◆s.:2018/02/20(火) 23:51

「……ほし、ぐみ?」
「そうそう。2-Dの通称だよ!!」


休み時間、うずらさんの席には
沢山の生徒が群がっていた。
彼女は真後ろなので、嫌でも話が聞こえてくる。

「ちなみに2-Aが牡丹組で、2-Bは百合組、2-Cは……」


クラス委員の井上桜ちゃんが
明るく説明をしている。
……明るく語る事ではないよね?


ここ杉原高校では、特殊なクラス
分け方法がとられている。


容姿端麗、文武両道、品行方正
完璧な生徒が集められるのがA組。
通称、牡丹組。

勉学に秀でた生徒が集められるのが
B組。
毎年女子の割合が多い。
通称、百合組。

B組とは間逆、運動に秀でた生徒が
集められるのがC組。
通称、菫組。

E組は、不登校や知的障害などがある
生徒のサポートクラス。
ここだけ通称無し、ただのE組。


そして我らがD組は、
キラキラネーム、DQNネームその他諸々……
『常識的な名前ではない』と判断された人が入れられるクラス。
通称星組。


名前がクラス分けに影響する理由は
入学式で説明された。
なんでも
『ペット感覚で子供に名前をつける
親は、頭が足りない場合が多く
その親に育てられた子もまた、歪んでいるかもしれない』

とかなんとか、無茶苦茶な事を
言っていた。

本当は、校長の娘が名前で
いじめを受けた事があるらしく

『普通の名前の中にあるから異端なのだ。
異端を寄せ集めた中に居させれば
目立って苛められることも無い』

との考えのもと設立されたらしい。
成る程、木を隠すなら森の中…



「由奈ちゃーん、私たちも
うずらちゃんと話に行かない?」

あ。

「うーん…私はいいかな」

今話しかけてくれたのは、私の親友
東田伽夜ちゃん。
かよちゃん、ならいい名前なのに。

「ちぇ、ノリ悪ぃな」

悪態をついたのは坂木原海星。

「黙りなさいよヒトデ」


……あ、うずらさんビックリしてる。
聞いちゃったんだね。


クラス委員の桜ちゃんは、
井上桜と書いて井上桜(イノウエ・チェリーブロッサム)って読む事。

名前 メモ

全部読む/最新50

わたしの学校生活(41)

1 乙女:2018/01/25(木) 20:30

題名の通りです❗

41 乙女:2018/02/20(火) 23:43

イケメンの片思い
体育祭‼
イケメン「もうすぐ体育祭か〜」
先生「皆さん席について‼」
野球君「先生どしたん‼」
先生「生徒会長からお知らせがあるそうです!」
先生「ではもとペチャパイの腹黒さん」
腹黒「はーいヽ( ・∀・)ノ今年の体育祭は〜五年生だけ違う日にしまーす‼」
皆「はーーーーーーーーー(゜m゜;)」
腹黒(これもイケメンのためだよーん‼)
イケメン(何で?」
イケメン「んんん( -_・)?つーか腹黒生徒会長なんだ‼」
腹黒「つーかここの学校の理事長うちのmotherだよーん‼言ってなかったけど私帰国子女‼」
皆「はーーーーーーーーー(゜m゜;)(本日二度目)」

放課後
イケメン「腹黒何かたくらんでる!」
腹黒「なーんでもー‼」
野球君「おい イケメン‼」
イケメン「ん?」

野球君「テメエ腹黒狙ってるのか〜」
イケメン「違う!俺は姫‼前も言ったけど?」
野球君「なんだ‼良かった〜」
イケメン「Σ(Д゚;/)/まさかまさかまさか?」
野球君「腹黒狙ってる!」
イケメン「マジ〜」

ゴホン説明するYO
腹黒はー
身長高い
すらっとしてる
おとなっぽい顔
バカ

これって野球君の片思いも書かないと‼

体育祭当日
エロ君「俺たち競技の練習何もしてないよな‼」
皆「うんうん!」
姫「赤団 白団には分けてあるけど?」
腹黒「皆さん 赤団 白団に分かれて‼」

3分後

腹黒「皆さん並び終わりましたね‼」
ボケ「でもこの人数だけ〜」
腹黒「そう言うと思ったから、我がライバル校坐湖(ザコ)小学校‼を連れてきやしたー‼」
野球君‼
イケメン「野球‼どうした!!!おい‼」
秀才「おやおや 誰かと思ったら君かー」
イケメン「なんだ‼」
秀才「僕かい野球バカのライバル‼野球と



   恋の❗」

イケメン( ゚д゚)ポカーン
腹黒「そこ‼うるさいけど?゚+(人・∀・*)+。♪」

(第一競技借り物競争)

腹黒「この競技は男子しかしません‼どっちの小学校が先にゴールするかで勝敗が決まりまーす‼」
姫「最初の人ヽ( ・∀・)ノ」
腹黒「イケメン 萌部(モブ) ヨーイどん」
イケメン「え〜と俺が借りるのは 異性で好きな人 






      あいつ〜!・゜・(つД`)・゜・」
さあどうなる!

イケメン「どっちが勝つと思うか予想をコメントしてくれ まあ勝つのは俺!」
秀才「いいや 萌部だよ?」
野球君「あーーーーーーー?腹黒は渡さないんだっての⁉」
秀才「いや 今その話してないぞ? まあこっちもねぇ!」

姫「男子盛り上がってるねぇ♪」
腹黒「うん!」   

名前 メモ

全部読む/最新50

次のページ>>

スレ立てフォーム

題名:
名前: メモ:

スレッド一覧リロード検索サイトマップ先頭へ↑ RSS

最近のスレッド / 掲示板一覧
  1. 平和と咲月夜の青春小説!(78)
  2. 貴方は今どこで何をしてますか?(6)
  3. 夢の中のキミと(49)
  4. マオの内緒アート日記(71)
  5. あの日の物語(381)
  6. 私の恋は叶うの?(251)
  7. 知りたがり彼女と知識博士彼〜二人の新しい冒険発見〜(20)
  8.  Sugar & Salt . (1)
  9. *レインボーハッピー*(200)
  10. 悩めるすれ違いDAYS(恋愛物です)(88)
  11. &レインボーブラウニー&(4)
  12. 先生、私は貴方を潰します(48)
  13. ばかちゃんの日常(32)
  14. 恋愛!愛しい男の人と…!(2)
  15. 異世界☆LOVE(9)
  16. 落ちると止まれ(3)
  17. 早乙女クンは女子力高すぎ系です。    (7)
  18. 新 ロミオとジュリエット(3)
  19. ここは明確スイーツ研究部!(523)
  20. 叶わなくても。(19)
  21. 結局、だいぶ日常。(3)
  22. 限界突破のノストロム(1)
  23.  雨上がり、赤く染まる (9)
  24. キミ色に染まった世界で恋する(65)
  25. 雨のち時々引きこもり*〜私のやった事が許されるのなら、私は貴方と笑いあいたい〜*(26)
  26. 神の所在(13)
  27. Dead Line(3)
  28. >>スレッド一覧
現在の閲覧者数

[サイトマップ]

★新しくスレッド(話題)を作る
共有 シェアする?