魔法とアイドル 第一章

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:リリ◆rQ:2015/08/24(月) 12:04 ID:OzI

これから「魔法とアイドル」を、
書きたいと思います。
悪口などは書かないでください。

2:リリ◆rQ:2015/08/24(月) 12:17 ID:OzI

ここは、スターアイドル学園。
女の子なら一度は行って見たい所。
私はいつもこの学園に通っている。
れな「よーし!今日もスターアイドル学園に通うぞー!」
ガチャン!
私は大声で叫び、スターアイドル学園に行った。
れな「アイドル学園で、今日は何しようかなぁ?」
スターアイドル学園は、魔法なども使える。そしてアイドルにもなれる。
れな「あ、そういえば、今日はななとライブの練習が有るんだっけ・・・良し!行こう!」
私はスターアイドル学園に走った。その途中、らんに合った。
らん「あ、れなー!」
れな「らん!どうしたの?」
らん「れなこそ、どこか行くの?楽しそうだけど…」
れな「えっ!えっと…その話はまた今度!バイバイ!」
らん「あ、バイバイ・・・」
らんは、スターアイドル学園に行っても、魔法もダンスも・・・何もかもが下手だから、やめてくださいと言われて、スターアイドル学園には行っては行けないと言われるいる。だから私が行っている事がばれたら絶好されちゃうかもしれないから言って無い。
れな「はぁ〜・・・もうどうしたら良いのかが全っぜん分かんない!言ったら良いのか…言ったらダメなのか・・・」
なな「れな!何してるの!?ライブの練習が有るから、早く来てって言ったでょ!」
れな「あっ・・・ごめんね!じゃあ行こっか!」

3:リリ◆rQ:2015/08/24(月) 12:19 ID:OzI

すみません。
なな「れな!何してるの!?ライブの練習が有るから、早く来てって言ったでしょ!」でした。


書き込む 最新10 サイトマップ