平凡な世界に生きる者達が知ってしまった真実

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:トラ:2015/11/15(日) 14:27 ID:PHM

初めまして今回から、オリジナル小説を書く事になった、トラと申します。友達に教えてもらい一緒に書くことになりました。よろしくお願いします!

2:かめ:2015/11/15(日) 16:12 ID:Qvk

やっほーとら!かめだよー小説、頑張ってー(私も書くけど…)

3:かめ:2015/11/15(日) 16:21 ID:Qvk

ここなら私、ぶっ壊れても大丈夫?
OKもらわなくても、ぶっ壊れるけど〜♪早く、小説読みた〜ここって自己紹介必要?

4:かめ:2015/11/15(日) 16:53 ID:Qvk

Hello.
I am kame.
l live Gunma.
I play the piano.
I read many books.I like books very much.
I have love boy. … just kidding.Tora.Do you have love girl?

英語で書いてみたよ!トラ、質問に答えてね!

5:トラ:2015/11/15(日) 17:49 ID:PHM

ごめん寝てた英語意味わからない(T_T)

6:かめ:2015/11/15(日) 18:11 ID:Qvk

5)Wwwwwwwwwwトラ、私の実力を思い知ったかwww

ついでに、今日は何時にこれる?私は、7:30ぐらいにもっかいこれる。

7:かめ:2015/11/15(日) 18:14 ID:Qvk

ついでに私しゃ、『短編 Believe 〜仲間を信じて〜』にもおる〜♪

8:狼:2015/11/15(日) 19:56 ID:wA6

トラのサブ垢です

9:かめ:2015/11/17(火) 20:29 ID:Qvk

トラ〜約束通り専スレ作っておいた〜貼っとくね〜

『平凡な世界に生きる者達が知ってしまった真実』

http://ha10.net/test/write.cgi/yy/1447759216/12

だよ☆ キラーン☆

10:トラ:2015/11/19(木) 19:37 ID:wA6

ではではプロローグか完成したので載せますね
男「この世界は、残酷だな」
男はそう言うが俺には、知った事では無いあくまで俺は依頼をこなすだけだ
俺は右手で、銃を構えそれを男に向ける男も殺り合う覚悟を決めたのかナイフを取り出し襲い掛かって来る
無駄だというのに赤い飛沫をあげる顔や体に返り血が付着する
俺「依頼は完了した」
俺は電話の相手にそう告げて電話を切り時計を見る丁度0時になった所だ早くかいらなければ弟達が心配しているだろう。今日は赤い綺麗な満月だ紅く光る目と体から滴る赤い血の姿のまま赤い満月を見る
俺「本当にこの世界は残酷で平凡な世界だな」
まぁこんな感じです更新ペースは結構遅めです気長に待っていてくださいちなみに合同で作る予定です(カメさんと)
ではまた見て頂けると嬉しいです!!

11:かめ:2015/11/19(木) 20:39 ID:Qvk

あーやっと更新された!今、私は、ノートに『人狼ゲーム』書いてる♪

12:かめ:2015/11/19(木) 20:41 ID:Qvk

あと、専スレ来てね!

13:工藤 聖:2015/11/26(木) 18:00 ID:Qvk

今回は、『工藤 聖』で入れるね!
小説まだ?
ねーねー。まだ?
早く〜(*∀*)

14:工藤 聖:2015/11/27(金) 18:00 ID:Qvk

テストの結果、教え会わない?
『OK』なら、返事プリーズ。

あ、あと、荒し来るかもだから、気を付けてー

15:りんりん:2015/11/28(土) 20:57 ID:jOw

初めまして(?)
リンリンと申します。
誰だか想像はつくと思うけど・・・
かめさんとトラさんの作品拝見させていただきました。
お二方ともすごいですね〜
表現力豊かで私にはあんな表現思いつきません。

これからも頑張ってください
応援してます。

16:かめ♪:2015/11/28(土) 23:42 ID:Qvk

ん?私、ここに作品のs…あっ。載せたか…リンリンも、専スレ来てね!

17:かめ♪:2015/11/29(日) 16:19 ID:Qvk

暇人登場!関係無いけど小説書くわー

『訓練開始!』
そうアナウンスがいった瞬間、私はスナイパー用の銃を召喚する。
「なっ」
その時間…1秒。周りで見ていた人は、驚きの声をあげる。
「ん。今日は楽しい1日になりそ〜」
本当なら、1、2秒で殺れるけど、もっと遊ぼっ♪
「やっ、やめてくれ」
ふん。つまんねー
ザシュッ
「っ!!!」
バタッ
『しょっ、勝敗あり!』
「…ふぁ」
眠い。つまらん。弱い。くだらん。

18:かめ♪:2015/12/02(水) 21:23 ID:Qvk

トラ〜小説まだ?

19:かめ♪:2015/12/02(水) 21:48 ID:Qvk

Wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

合計 54

20:かめ♪:2015/12/02(水) 22:12 ID:Qvk

このスレッドの存在を知っている人が、リンリンとトラとかめ♪(私)と聖と狼の他にいるなんて…そうだ!専スレに逃げよう!

21:ひでぇ彪:2015/12/04(金) 20:32 ID:QRI

ついに入って来ました彪です。

22:かめ♪ 依頼暗殺者:2015/12/04(金) 21:36 ID:Qvk

おぉ!!!!!!!!!!!!!!!虎よ!!!!!!!!!!!!!!!
よく来てくれた!もしかしたら、のすけ(私の前の席の人)も、来るかも!

トラ!!!!!!!!!!!!!!!小説の方はどうした!
そして、私は改名する!

23:キャラののすけ:2015/12/04(金) 21:43 ID:dYE


かめ落ち着け!!

24:かめ♪ 依頼暗殺者:2015/12/04(金) 21:50 ID:Qvk

のすけーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

25:トラ:2015/12/05(土) 15:03 ID:uqw


注意書き

26:トラ:2015/12/05(土) 15:06 ID:uqw

この小説はグロテスク表現、少しの恋愛物、青春、トラの経験など、その他がありますので見る時は気をつけてください以上

27:トラ:2015/12/05(土) 15:47 ID:uqw

いい加減に更新ペースをどうにかしようと思っているトラです
リアルカメさんが早く更新しろと怒るので1話を書きます
2話はもうちょっと待って下さい何でもするので(嘘です)
今回は紹介編かな?(内容は厨二病ですが)
ではゆっくり見ていってください

1話平凡な世界の空の下で(前編)
俺「朝はよく冷えるな」
もう5月だというのに昨日から雪が降っている
全員分の食事を作る
ガタガタ、上から誰か降りてくるようだ
「おはよう兄さん」
俺「おはよう、今日も早起きだな」
そう言うと、作った食事をテーブルに持って行く
こいつは俺の双子の弟の月翔(つきと)だ俺とは違い勉強が出来る方だ
俺の名前は狼月海翔(ろうづきかいと)歳は16、月翔とは違い運動は出来る方だ
後、俺ら双子はちゃんとした狼獣人だ末っ子の龍夜(りゅうや)がいる歳は15
まぁそんなことは良いとして寝坊している龍夜を起こして来なくてはすると...
「おはよう海翔、龍夜ならまだ寝てるぞ」
自慢のタテガミをブラッシングしながら言う
こいつは俺の幼馴染みの獅子堂啓介(ししどうけいすけ)1週間前に家出して来て
宛も無く家に来たので部屋を貸しているいらないと言っているのに生活費など払ってくる
いい奴だし運動神経も良いし勉強出来るヤ奴だ何で家出して来た理由は知らない
まぁそんなことよりあいつを起こしてこよう
ドンドン、
俺「龍夜!!起きろさもないと月翔のアイス食べたこと言うぞ?」
ガタガタ、ガチャ
龍夜「わかったから言わないで!!」
俺「遅い」
龍夜「えっ?ちょっと月翔兄さんそれはダメだから」
月翔「何の事かな?」
龍夜「微笑みながら近づかないでギャアアアアアアア」
前編に続きます
更新ペース上げるように努力します

28:かめ♪ 依頼暗殺者:2015/12/06(日) 01:17 ID:Qvk

あっトラが小説更新した!
トラ〜次も頑張ってね!
ニコッ
(そう書き込みながら画面に向かって微笑む 依頼暗殺者。)

29:キャラののすけ:2015/12/06(日) 18:27 ID:ao6

ハハッハハッハハッハハッハハッハハッノ ヽノ ヽッノ ヽ/ \ッ/ \/ \ッ

30:かめ♪ 依頼暗殺者:2015/12/06(日) 21:22 ID:Qvk

の、のすけが、壊れたぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ

31:キャラののすけ:2015/12/07(月) 19:32 ID:dYE

一つ訂正しとく。
私は、常に冷静です。
わかった?わかったね。うん。よし!!(1人でなっとくしてる)

32:かめ♪ 依頼暗殺者:2015/12/07(月) 22:20 ID:Qvk

ごめん!のすけ!
依頼暗殺者は、頭悪いから理解出来ん。

33:かめ♪ 依頼暗殺者:2015/12/10(木) 20:59 ID:Qvk

詳しい設定は専スレで!

34:トラ:2015/12/13(日) 17:45 ID:Dws

どうもトラです更新ペースは週に1回更新できたらいいなと思っています。
ところで皆さんはクリスマスの予定はありますか?トラは予定なんて無いです
Twitterなどで多分リア充死ね!!とつぶやいているでしょう
誰でもいいからトラに恋人を下さい(泣)(出来ればモフモフの獣人のoゲフンゲフン)
だいぶ話がそれてしまいましたね(笑)
では1話(中編)始まります!

1話平凡な世界の空の下で(中編)
朝から怒鳴り疲れていると啓介が何故か庭で雪だるまを作っている。
すると、後ろから誰かが走ってくる音がするその音が止まると後ろから
俺の名前を呼ぶ声がしたので後ろを向くと雪玉が、顔に当たるするとそれを見た声の主は
腹を抱えて笑っているこいつの名前は白上彩羽(はくかみいろは)人間の女だ、この世界の60%が獣人残りの40%が人間
そして俺達、能力者は今まで世界に80%も居たが10年前の戦争により20%に減ってしまったその戦争で俺の片目は見えなくなった
そもそも獣人は戦争の兵器として生まれたそして人間と戦争をしていた能力者は神々が人類に与えた力だ使い方を一つ間違えれば
この様に戦争が起こるそして俺と月翔は戦争当時に死んでいるなぜ生きているかと言うと「神との契約」神の中には人間を助けたいと思う神がいる
そういった神が俺達の魂の代わりなって生き続ける俺達が死ねばこいつらも死ぬだかが契約したという事はその人物は特殊な人になるという事だ
そういった人を改造して兵器を作ろうとしている組織がある事を俺はしている何故なら俺の片手がその証拠だからだ
話がだいぶそれてしまった
彩羽まだゲラゲラと笑っている
龍夜「兄さんざまぁwwww」
海翔「お前ら覚悟はいいな?」
啓介「海翔、雪玉出来たぞ」
ブチ、
海翔「何奴も此奴も好き勝手しやがって遅刻したらお前らのせいだからなぁ」
一同「えっ?」
海翔「全員雪だるまにしてやる!!」
一同「ギャァァァ」
すみません多分次回は後編の予定です
次回予告
遅刻せずに無事学校についた海翔達、何時ものように朝礼を受けるがその日は特別な朝礼だった
その朝礼で海翔が見たものとは次回「転校生の登場」
次回もサービスサービス(エヴァのパkゲフンゲフン)

35:かめ♪ 依頼暗殺者:2015/12/13(日) 17:48 ID:Qvk

彪!暗殺教室の場所貼っとくね!

暗殺教室〜もうひとつの物語〜Part4♪

http://ha10.netlss11446717197.html.

だぞっ!
入ったら自己紹介をすること。
依頼暗殺者と、のすけは、もういるからな。(←上から目線)

36:キャラののすけ:2015/12/14(月) 15:41 ID:dYE

トラ「、」くらいいれてww
まぁ、こちらは小説書かないけどねーw

37:かめ♪ 依頼暗殺者:2015/12/14(月) 17:09 ID:Qvk

のすけー!!!!!!!!!!!!!DSのIDくれー

38:トラ:2015/12/24(木) 21:26 ID:arw

メリークルシミマス
クリスマスのお話とかは書きません

39:かめ♪ 依頼暗殺者:2016/01/04(月) 12:27 ID:Qvk

トラ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!サボってません?
依頼暗殺者は、合宿から帰って来たよ?????????????????

40:祟神のトラ:2016/01/10(日) 22:36 ID:bgI

久しぶりです。祟神として帰ってきました。トラです更新ペース?何それ?美味しいの?もう少し早くするので、許してください。2話は、まだ書けてませんなので2話はアドリブで行きます設定をいじったので今回は、長いですでは1話後編始まります後お詫びです啓介の名前を変えました啓介→恵介に変えましたすみません後、少し書き方を変えました
1話後編謎の転校生と突然の来客者
色々あり何とか、学校に、たどり着いた、彩羽と月翔は、1組なので一旦、別れ俺と恵介は2組なので教室に入った。そこに丁度先生が入ったきた先生は寒さに平気なのか半袖のシャツで入ってきた、さすがシロクマ
先生の名前は龍島浩太郎あだ名は雪だるま、彼女いない歴=年齢、部活の顧問は水泳部それ以外は不明
先生「それでは今から出席を取る」、順番に生徒の名前を読み終わると、先生「神月、いつもの事だが秀彪どうした」、俺「知りません昨日から家に帰っていないようです」先生「またか今日で丁度一ヶ月だぞ」
先生が言っている人物は、俺の家の隣であり、仕事仲間である鬼月秀彪、こいつの事はめんどくさいからパス、先生「後、今日は転校生を紹介する琴吹さん入ってきて」周りは、急にザワザワし始める教室のドアが開き入ってきたのは、人間の女性だ、人間なら何も感じないのだか俺はこの人の事を懐かしいと感じた、恋とは違う何かを感じたとにかく嫌な予感も同時に感じた先生「では琴吹さん自己紹介をお願いします」琴吹「はい初めまして皆さん琴吹友里と言います皆さんと仲良く出来るように頑張りますのでよろしくお願いします」先生「はいでは琴吹さんの席は神月の隣が空いてるからそこに」
その後は何事も無く、俺と恵介は弓道部に行き、弓道着に着替える恵介「海翔、今日、転校生来ただろお前はあいつの事どう思った?」俺「急にどうした別に嫌いとか、ではないけど嫌な予感がした」恵介「そうかお前の嫌な予感は当たるからな厄介な事にならないといいな」部長「こら〜二人で仲良く話してないで、そろそろ練習始まるよ〜」俺&恵介「わかりました今行きます」部活が、終わり帰ろうとすると武道場から怒鳴り声が聞こえるその声の主はすぐわかった、剣道部部長、鬼龍辰利(きりゅうたつとし)先輩と柔道部部長、古島虎介(こじまこうすけ)先輩だ、その間に弓道部部長の狗井犬太(いぬいけんた)先輩が必死に、止めている辰利「と言うかいつもお前が悪いだろうが!!」虎介「いや、今回ばっかりはお前のせいだ!!」犬太「まぁまぁ俺が鍵を持ってくるのを忘れたのが原因だから」いつもの事ながら犬太先輩は大変だここは俺がなんとかしよう俺「辰利先輩、虎介先輩、あの事犬太先輩の前で言っても良いんですか?」辰利&虎介「げっ海翔それだけは勘弁してくれ」俺「だったら喧嘩はやめて早く3人で帰ってください」辰利「で、でも」俺「わかったら返事は?」辰利&虎介「は、はい」半泣きの2人を連れて犬太先輩はありがとねと言い帰っていった俺「一件落着だな」恵介「そうだな、俺達も帰るか」家に帰り、月翔が料理を作っていた月翔「二人ともおかえり」俺「ごめん今日の当番は俺なのに」月翔「大丈夫兄さん達疲れてるでしょお風呂沸かしてあるよ」俺「ありがとうじゃあ入ってくるよ」服を脱ぎ腕の包帯を取ろうとするとそしてふと思ったこの腕の事は兄弟にも、友達にも言ったことがなかったな包帯を取ると左腕は虎獣人の白黒の虎柄が現れる右腕は竜人の希少種が持つ鱗が現れる、どうやら、俺はどうやら改造されて腕が普通じゃないらしいこの事はあとで話すとする、風呂から出ると月翔が玄関で来客と話している月翔「兄さん、兄さんに用があるて言う人達が来たんだけど」俺「誰だい変わりに話すよ」玄関に行き月翔に部屋に戻りなさいと言い変わり前向くと血の気が引いて体が硬直する、
?「(・ω・)ノやあ久しぶりだな虎次郎兄ちゃんだぞ」

41:祟神のトラ:2016/01/10(日) 22:48 ID:bgI

俺「どちら様でしょうか」と言い無理やりドアを閉めるだけど力で勝てるわけも無く簡単に、開けられる、虎次郎「何言ってるだよお前が大好きな虎次郎兄ちゃんだぞ後コイツも」と言い後ろ見るとそこには、長男の狼夜兄さんが立っている死んだ目でいつもの事だけど狼夜「久しぶりだな海翔すまない虎次郎は酒飲んでるから気をつけろ」俺「もう遅いですさっきからキスとかハグとか服を脱がされそうになってます何とか能力で動けないようにしてますが逆に喜んでるで意味が無いですねむしろウザイです捨てて来てください」狼夜「そうだな捨ててこようかまぁそんなことより海翔、頼みがある」俺「何ですか」狼夜「ここに居候させてくれ俺と虎次郎一緒の部屋でいいから」俺「・・・」虎次郎「海翔そろそろこれ解いてくれそして出来ればふんでk」俺「お前ちょっと黙っててくれ後で、構ってやるから良いですけどまず話から聞きます今日はもう遅いのでお風呂に入って部屋に案内するので寝てください話は後です」
1話後編謎の転校生と突然の来客者END
お知らせと次回予告
まずお知らせからです。多分ですがね新レス立てます違うところにはい(゚ω゚;)あえて言いませんので
では次回予告です
龍夜「どうも今回出番が、なかった龍夜です今回の話はもう訳が分からない、あと中の人に言いたいことが山ほどあるまず一つ目更新ペースが遅いどうせ艦〇れとかパズ〇ニとかパズ〇ラとかTwit〇terとかにハマっているせいで全く書いてないし後半からアドリブになっているし2話は間に合っていないからどちらにせよアドリブになるしもうクズとしか言えない二つ目能力要素はどこにあるの?後キャラクター増えすぎ三つ目俺の設定と虎次郎兄貴の設定が初期より酷くなっている何最後の?ふでkて何?Mなの?虎次郎兄貴M設定なの?初期よりだいぶ変わっているというか酷くなっているよね?まぁいいでは次回予告です
狼夜兄貴達が来て、家の中の住民が、大パニックしかも虎次郎兄貴が酒により、暴走そして海翔兄貴が、何かに目覚めるそしてついにあばかれる真実
次回狼夜の過去と海翔達の正体、こうご期待」
龍夜&トラ「最後まで見て頂きありがとうございました次回もゆっくり見ていってください」

42:依頼暗殺者 かめ♪:2016/01/12(火) 21:53 ID:Qvk

はい、カート!
いくらなんでも、これはちょと…
〜読んで思ったこと〜
・貴方のキャラが崩壊してる←だって、貴方は【ドS】ではなく、【ドM】ですよね?
・『。』&改行がない
あとで、地獄の講習会が開きます

43:キャラののすけ2:2016/01/17(日) 23:03 ID:KPo

(-_-)/ ょっ
狼、かめの地獄の講習会受けた方がいいよʬʬʬ

44:かめ♪ 依頼暗殺者:2016/01/18(月) 20:42 ID:Qvk

おっ。のすけもこっちの世界に来たか!(ん?勿論、『トラをしごこう』世界♪)

45:りんりん:2016/01/21(木) 17:37 ID:eUQ

はい、くっそ久しぶりに登場例の人です。
全部読むのにめちゃくちゃ時間かかりました。
なんか、みんなのを読んでると
自分も書きたくなってくる今日この頃です。

このスレッドもにぎやかになってますねー
また来ます。

46:かめ♪ 依頼暗殺者:2016/01/21(木) 20:32 ID:Qvk

りんりん)書けばいいじゃん!
トラ)今日こそ、地獄の講習会だよ。(ニコッ

47:かめ♪ 依頼暗殺者:2016/01/21(木) 20:49 ID:Qvk

第一話 地獄の講習会

こんにちは〜白上彩羽です!今日から学校の修学旅行!楽しみすぎるよ〜(*∀*)
彩羽「行ってきまーす!」
ガシャン
思いっきりドアを閉めた。自然と歩くのが速くなる。
彩羽「あっ!」
集合時間の45分前に着いた私は、iPodを忘れたことに気がつく。誰もいない裏道に入って建物の屋根のジャンプする。後は家までダッシュ(?)その間にパートナーに電話。
彩羽『あっもしもし?iPod忘れたから、準備しといて。1分で着く。』
まぁ、一方的電話だけど。



トラー。この小説、読んだよね?
ってことは、次回から直っているよね?(ニコッ
期待してる!

48:呪いと殺戮のトラ:2016/01/24(日) 18:49 ID:3CQ

( ˙-˙ )・・・何か人が増えてる後、ドMじゃないSですもう一度言いますどMじゃn(ry

49:呪いと殺戮のトラ:2016/01/24(日) 18:50 ID:3CQ

↑×2あっ察し\(^o^)/

50:トラの分身:2016/02/01(月) 19:34 ID:YNE

やっほー!!トラです今はパソコンで書いてます(訳があってところでカップめん美味しい)
二話過去と海翔達の正体前編
狼夜「さぁ、海翔、昔話一つしようか。」
海翔「関係あるならね。」
狼夜「そうだな、おまえにも、関係あることだ」
では語るとするか
昔々ある所に、一人の神様が、いました。その神様は、世界を創った、最高神の七柱の、神様の一柱の子供でしたその神様は、ある時、修行をする事になり人が、住む人間界に、行く事に、なりましたそこで、とある人間の女性に恋をしましたそして神様は、その女性との間に双子の息子をもうけました。名を翔夜と翔太と名づけました。神様はそこで幸せに、暮らすはずでした。ですがある時、悲劇が起こるのです。神様は、何時ものように、仕事から帰り玄関のドアを開けるの妻で、ある女性が血だらけで倒れているのです、妻の体を触ると、死んでから時間はあまりたっていない事が、わかったのですそして、神様はうまれて初めて憎しみを覚えましたそして妻を殺した者達を自らの手で殺したのです、神様達にもしてはならないことが、あるのですそれは自らの能力で自殺する事(死なないが)、もしこれをすれば身内、以外の誰からも記憶されなくなるのですそして二つ目、自らの手で復習してはならないこれらのルールに叛いた場合誰からも意識されなくなり記憶もされなくなる、そうこの神様はこの二つのルールに叛いたのですそして次の三代目の最高神として息子に力を託し罪の償う旅に出たのですEND

51:トラの分身:2016/02/01(月) 19:35 ID:YNE

後書きだるいから今日は無し

52:かめ♪ 依頼暗殺者:2016/02/01(月) 20:41 ID:Qvk

やっほートラ!
トラの分身)何故カップめん?

あとさ〜書き方、直っていますか?(ニコッ

53:トラの分身:2016/02/03(水) 19:35 ID:YNE

どうもトラです。節分なので、何か書きます。
注意事項
ネタバレ、申し訳程度の下ネタ(過激ではないです)、未完成のキャラの設定
などが含まれます注意してください
節分イベント前編パート1
海翔「はぁ...どうしてこなった。」
周りを見渡すと、一族全員と、他の一族が、集まって、どんちゃん騒ぎだ。
彩羽「仕方がないよ、久しぶりに皆、集まれたんだもん。」
海翔「だからってこれは、ひどいよ?」
虎吉「孫たちよ飲んでるか?それともおじさんがもっと良いことさせてやろうかヒクっ(服を脱ぎ始める)」
犬翔(トラ)「何、未成年者に、酒進めてるの?後なんで脱いでるの?死にたいの?」
虎吉「いやこれには深い訳があっt」
犬翔「問答無用、死ね。」
虎吉「待ってちょっとそれはだめ大鎌はさすがにしn」
犬翔「いいから死ね。」
海翔&彩羽「あぁ、あれは完全に怒ってるな。」
命&霊「ではそろそろ節分イベントを、始めましょう♪ルールは、簡単です鬼チームと人間チームに
分かれて勝負をします。では今回の鬼役は、狗井家(神月家)、獅子堂家、鬼月家です。第一勝負は、
鬼ごっこ(刑ドロの能力有、復活無し)です。さあ!素敵なパーティしましょ!!」

54:かめ♪ 依頼暗殺者:2016/02/03(水) 21:07 ID:Qvk

トラ)↑何処が素敵なパーティーだぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ
地獄だわ!(*о*)オワタ
鬼がふえたような…しかも、マイパートナー出てない

55:トラの分身:2016/02/03(水) 21:38 ID:YNE

パートナー?凛太郎ねまあまあ色々考えてるから平気だよ

56:新人アサシン :2016/02/04(木) 20:29 ID:Qvk

おめでとう。
55のゾロ目です。

さぁて、僕は誰でしょう。明日の国語が楽しみなのです。

57:殺戮神トラ:2016/02/05(金) 19:57 ID:YNE

↑!?

58:殺戮神トラ:2016/02/05(金) 19:59 ID:YNE

↑↑カメさん悪ふざけはやめてくださいidでわかりますよ

59:殺戮神トラ:2016/02/05(金) 20:51 ID:YNE

節分イベント前編パート2鬼視点
鬼ごっこ専用世界北部方面午前0:00(鬼視点)

犬翔「へぇ〜経った一日で、全員、捕まえろね。」
虎吉「俺と犬翔が、本気で殺れば、簡単に、勝てるもんね♪」
犬翔「その、口調うざい、」
虎吉「やらないk(犬翔が、銃口を、口に、入れる)」
犬翔「手始めに、お前から殺るよ?まぁ先に、虎太郎と龍夜を、脱落だ☆」

北東部方面午前1:00(鬼視点)
ぎゃああああー
海翔「今何か、聞こえた、まぁいいけど、てか何で、ついて来たの?」
恵介「何でって心配だからだ(ブルブル)」
海翔「はぁ猫類が、寒さに、どれだけ耐えられるかなまぁすぐ、暖かくなるけど」
恵介「そうだな、」
海翔&恵介「ニガサナイカラ虎介、龍介」

北西部方面午前2:00(鬼視点)
犬翔「はぁまさか逸れるとは(方向音痴)しかも二対一(彩羽&凛太郎対犬翔)とは本気見せますか」

北南部方面午前3:00(鬼視点)
翔夜「鬼にも、脱落とか有るのか...めんどくさいな」




END

60:殺戮神トラ:2016/02/05(金) 20:55 ID:YNE

入れ忘れ
北西部方面午前2:00(鬼視点)
犬翔「はぁまさか逸れるとは(方向音痴)しかも二対一(彩羽&凛太郎対犬翔)とは本気見せますか」
犬太「息子よ私も、手伝うぞ」
犬翔「はぁめんどくさい...」

61:かめ♪ 依頼暗殺者:2016/02/05(金) 22:41 ID:Qvk

あっばれた…一人称『僕』にしたのに。
あー誰かとバンド組んでボーカル殺りたいー
明日は午前中が部活。がんばって逝ってきます!

62:殺戮神トラ:2016/02/16(火) 15:24 ID:6OY

風邪引きました

二話過去と海翔達の正体前中編パート1
海翔「で、さっきの、話と俺達兄弟の、関係は?」
狼夜「まだ、わからないのか?この話には、俺達の父さんと祖父さんの事が記されている」
海翔「はぁ?何でわかるの?」
狼夜「そろそろ、とぼけるのは、やめたらどうだ?本当の事知ってるんだろ?」
海翔「!!、知らないそんな事...」
狼夜「嘘ついても分かるぞ」
海翔「そうだね兄さんに、隠せる事何て無いよね?」
狼夜「で、何処まで知ってるんだ...」
少しの間、沈黙が、続く
海翔「全部、俺達が生まれた意味と、俺達の正体も..全部」
狼夜「そうか月翔には内緒にしておいてくれ」
月翔「僕達、兄弟は何者なの?」
狼夜&海翔「!?」
狼夜「全部聞いてたのか?」
月翔「うん」
海翔「じゃあ全部言わないとな」
END

63:かめ♪ 依頼暗殺者:2016/02/19(金) 20:17 ID:Qvk

トラ)改行頑張りましたね。
専スレ行った?

64:殺戮神リュウ:2016/03/07(月) 19:17 ID:Afo

しばらくお休みします

65:殺戮神リュウ:2016/03/07(月) 19:19 ID:Afo

後、もうひとつ別の話を書くのでおやすみします

66:カイ:2016/03/19(土) 17:52 ID:RBM

PC、タブレット、スマホで規制がかけられて書き込みができない状況ですbyトラ

67:カイ:2016/03/19(土) 17:55 ID:RBM

なので規制が解除されるまでお休みします3DSでもう書かないのでbyトラ

68:カイ:2016/03/19(土) 17:57 ID:RBM

迷惑をおかけして本当に申し訳ありません

69:かめ♪:2016/03/20(日) 20:37 ID:Qvk

私は書けてる

70:りん×2:2016/03/24(木) 18:05 ID:LwU

テスト

71:りん×2:2016/03/24(木) 18:06 ID:LwU

書けたんですが…

72:ひでぇ彪 r:2016/03/24(木) 20:04 ID:A6A

テスト テスト かけるやんけ(怒)

73:ひでぇ彪 r:2016/03/24(木) 20:07 ID:A6A

グヒヒ さすが僕のインターネットウイルスだ

74:ひでぇ彪 r:2016/03/24(木) 20:07 ID:A6A

安心してください嘘ですよ

75:トラ:2016/03/25(金) 13:03 ID:xtk

?

76:トラ:2016/03/25(金) 13:03 ID:xtk

二話過去と海翔達の正体前中編パート2
まずは、お詫びから、このたびは、更新が、遅くなり誠にと申し訳ありませんでした。以上です

海翔「俺達、兄弟は、親父のクローンでもあり、感情を持たない、生物兵器だったんだ」
月翔「...」
海翔「とある組織が、戦争時に、傷ついていた親父達を、見つけ仮封印に成功した
そして親父達の、能力など、分析して、俺達六人の兄弟を作り上げたしかしある時、
一人の、研究員が俺達を逃したその後、その組織は俺達を探すために、世の中に、
生物兵器を、解き放ったそれも何万匹も、しかも奴らは、人間にも擬態する
そして、今もなお繁殖しているそれらを、駆除するために、とある殺し屋の組織に、
入った。この後はわかるな…」
月翔「うん、話を、してくれてありがとう…今日はもう寝るね...」
狼夜「すこし早かったかもな。」
海翔「うん..」
狼夜「そうだ、後も少しで、夏祭りが、あるから家族みんなで行かないか?
他の友達も呼んで、後、あそこの神主もとい土地神に会って来よう俺達兄弟にも関係ある人だ。」
海翔「そうだね行ってみようか」

祭りで後五日…

END
追記:一部のキャラクターの名前と種族を変えました
古島虎介→古島熊介(ゆうすけ)種族:虎→熊
 〃虎久→ 〃熊久(かげひさ)種族: 〃(同じ)
虎月虎牙→熊月熊牙(ゆうづきゆうが)種族:〃
 〃虎介→ 〃熊真(ゆうま)種族:〃
古島家と熊月家は同じ家系です。途中で、苗字を、変えただけです

77:トラ:2016/03/26(土) 15:01 ID:xtk

眠い...暇...

78:トラ:2016/03/26(土) 15:08 ID:xtk

お詫びとこれからの方針
今回はの更新が遅れた理由は、規制されたので更新できませんでした
申し訳ありません規制された訳は、多分(自分なりに考えた)
節分イベントとある会話、後、流血、暴力表現など
なのでこれからは流血、暴力表現などを少し、控え注意事項も書きたいと思います
なので注意事項は必ず読んでください
このたびは、このスレを読んで不愉快に思った方々には
誠に、申し訳ありませんでした
〜今後の更新内容〜
・春休みに、入ったのでのんびり更新します。
・新しい物語を書こうかな
・新しいレスを建てたい(BLなりきり板に)
以上です。
本当に、このたびは、誠に申し訳ありませんでした。

79:ひでぇ彪 r:2016/04/03(日) 12:36 ID:A6A

BLはやめろ...っていうかスマ◯ラやってる暇あったら、早く小説書いたら。
追伸 あまりのんびりしてると、カメさんにまた何か言われるヨ。 トラ→(^_^)⇨(×_×)にならないように!

80:スーパーひでぇ彪 r:2016/04/03(日) 13:09 ID:A6A

あっ!そうだ、トラ!小説の続き、早く(←これ重要)あげたら、AOとしていい情報をあげよう。(えっAOの意味?けけけけっしてアニオタのこここことでははは...)

81:トラ:2016/04/03(日) 14:54 ID:xtk

↑ん?

82:トラ:2016/04/03(日) 15:07 ID:xtk

まあ良いか
地獄の講習会のメンバー
・トラ
・ひでぇ彪
・カメ
講習会の内容
勉強をするだけ

持ち物
・飲み物
・5教科のワークと答え

集合場所
トラの家

日程
4月5日もしくは4月6日午後一時
何時が良いか返信よろしく八時にまた来る
から
返信は電話かレスでよろしく

83:トラ:2016/04/03(日) 15:08 ID:xtk

電話は早めに夜は無理だから

84:トラ:2016/04/03(日) 15:30 ID:xtk

二話過去と海翔達の正体後編パート1
〜注意事項(必ず読んでください)〜
この小説には、あまり、過激では、ありませんが(人によりますが)
暴力表現、流血表現、申し訳程度の下ネタ(同性愛ネタ)
後々BLなりきり板に書く予定
これらが苦手な方は見ないことを強くお勧めします。
ではどうぞ
  ガヤガヤガチャガチャ
犬翔「はぁこの時期に、なると祭りの、準備で、忙しいな」
虎吉「そうだね〜(眠い)」
犬翔「はぁあのさ何でそこで一人だけ、のんびりしてるの?」
虎吉「えぇ〜いいじゃん別に」
犬翔「・・・(イラァ)この働けバカトラ!!」
虎吉「ギャァァァス」
一方、獅子王亭(ししおうていとは獅子堂の実家であり有名な旅館である)では
賢介(恵介の父)「父上、そろそろ祭りですね。」
光介(恵介の祖父)「そうだな我々二代目が集まる時だな」
賢介「くれぐれも恵介を尾行しないでくださいね」
光介「・・・(図星)」

85:トラ:2016/04/03(日) 15:53 ID:xtk

二話過去と海翔達の正体後編パート2
〜注意事項(必ず読んでください)〜
この小説には、あまり、過激では、ありませんが(人によりますが)
暴力表現、流血表現、申し訳程度の下ネタ(同性愛ネタ)
後々BLなりきり板に書く予定
これらが苦手な方は見ないことを強くお勧めします。
ではどうぞ
とある焼肉店
友花(ゆうか、彩羽の祖母)「あぁ焼肉おいしいわ〜」
辰明&龍司&熊久「・・・(唖然)」
熊久「なぁも少しで祭りだな」
辰明(凛太郎の祖父)「お!そうだな」
龍司(龍介の祖父)「もうそんな時期か」
友花「あの娘も来るかしら」
龍司&辰明&熊久「俺の孫も来るかな(わくわく)」
友花「同時に言ったわね(にやにや)」
龍司&辰明&熊久「・・・」
次回予告
カイ「どうも創像神もとい作者のカイです。」
キチ「同じくキチです」
中の人「なぜ登場人物がこんなに増えたのか
お知らせ七角獣神(ななかくじゅうしん)が十角獣神になりました。
てへぺろ現在その十二匹?の名前を考えてます。なので更新が遅れます以上です」
END

86:かめ♪:2016/04/04(月) 17:07 ID:Qvk

トラ)…てへぺろって…
ドン引きします。

87:ウルトラスーパーひでぇ彪 r:2016/04/04(月) 19:14 ID:A6A

↑賛同。よし、トラ早く小説を出したから、講習会?の時にいい情報をあげよう

88:かめ♪:2016/04/04(月) 21:53 ID:Qvk

トラ)頑張って!

89:かめ♪:2016/04/04(月) 21:55 ID:Qvk

ついに私は、携帯を手に入れた

90:かめ♪:2016/04/06(水) 22:42 ID:Qvk

皆さん、勉強会(?)お疲れ様です。誰と同じクラスかな?楽しみです。

91:かめ♪:2016/04/11(月) 17:22 ID:Qvk

トラの依頼、答えるよ!
狐悪(こあく)はどう?

92:べるなに:2016/04/12(火) 16:29 ID:YO6

青龍とか朱雀とか、玄武とか、白虎とか四聖獣がいいんじゃないかな?

93:トラ:2016/04/12(火) 18:17 ID:ro.

カメ)それにしょう
べるなに)その案も、採用しましょう
うん?待ってよ↑の人、誰?増えてくれるのはうれしいけど
自己紹介的のお願いします

94:かめ♪:2016/04/12(火) 20:41 ID:Qvk

べるなに)はじめまして。スレメンバーのかめ♪です。ここのスレメンバーは全員同じ学校なんです。私は群馬県です。私は、タメOKだよ!ようこそ『平凡な世界に生きる者達が知ってしまった真実』に。

95:トラ:2016/04/13(水) 18:11 ID:ro.

べるなに)では俺も、このスレをたてたトラです。タメ口でも良いです。年は...ご想像にお任せしますこのスレでは俺が、本編を書きますが、他の人は、番外編など自由に、書いてくだい。後、タイトル変えるために、スレを変えるかもしれませんがご了承ください以上です

96:トラ:2016/04/17(日) 17:55 ID:ro.

追加予定のキャラの苗字が決まりました
瑞希(みき)家、種族、鳥
神居(かむい)家、種族、狸
弧悪(こあく)家、種族、狐
これから下の名前考える作業に

97:ひでぇ彪 r:2016/04/18(月) 19:39 ID:BBI

べるなりさん、初めましてひでぇ彪です。彪と、読んでください。(彪←この字は、「ひょう」と打てば出ます。)

98:虎陽寅吉:2016/04/20(水) 00:55 ID:ro.

虎陽寅吉(こようとらきち)だ。適当にキチとでも呼んでくれ。これからよろしく頼む。ひでぇ彪?とは、一度会ったことが、あるな。よろしく

99:虎陽寅吉:2016/04/20(水) 00:57 ID:ro.

IDが何故か同じなのはトラにでも聞けばいいと思う

100:かめ♪:2016/04/25(月) 23:30 ID:Qvk

確かそれって、書き込みする機種でIDが変わるとか…

101:狼月海翔:2016/04/29(金) 17:51 ID:ro.

おひさしびりです皆さん休日をいかがお過ごしですか。僕は風邪で死んでます
物語ですがしばらくの間お休みにします。何時更新するかわかりませんがよろしくお願いしますノ

102:狼月海翔:2016/05/08(日) 17:50 ID:ro.

創造神の日常
〜注意事項(必ず読んでください)〜
この小説には、あまり、過激では、ありませんが(人によりますが)
暴力表現、流血表現、申し訳程度の下ネタ(同性愛ネタ)
これらが苦手な方は見ないことを強くお勧めします。
ではどうぞ

あぁ暇だな〜そうだ。キチの目を盗んで出かけよっと
キチ「おぉい追加の書類きたぞ。」
キチが、部屋に入る、そこには、カイの姿は無く。
積みあがった。書類とメモが残っている。
メモの書いたある内容は、こうだ
「しばらくの間遊んできます。探さないで下さい。カイ。追記
ちなみに、行き先は、犬塚市です。」
キチ「・・・いい度胸だな一回お仕置きが必要ミタイダナ…」
そのころカイは...
カイ「!?(背中に寒気を感じる)何だろう嫌な予感がする
まぁ良いか♪そうだ犬翔のところ行こう!!」
夏祭り編に続くかも....

103:かめ♪:2016/05/23(月) 16:45 ID:Qvk

あっ。いつの間に…
トラ!お疲れ様
あと、設定を専スレにヨロ!

104:狼月カイ:2016/06/01(水) 21:26 ID:ro.

専スレにかくのめんどくさいからここに書く

105:狼月カイ:2016/06/01(水) 21:43 ID:ro.

名前(人に名乗る時):狼月カイ(海翔)別名(本名):spirit・K・Reaper(死神のKの精神)
性別:♂
年:不明(本人は13と言っている)
誕生日:6月25日
能力:創造したものを具現化する
   具現化したものを操る(分け与えたり、自分に吸収したり)
性格:不明
説明:創造神の一人、いつもは神界(神々が住まう場所)の奥地に、居て書類関係をまとめている反面
弟たちの面倒ごとに、巻き込まれガタガタしているためたまに、弟の寅吉に書類を投げ人間界で、
教師をやっている

106:狼月カイ:2016/06/26(日) 20:25

名前 K
性別 ♂
年 ?
誕生日6月25日
種族 半喰種 創造神
性格 ?
能力 ?
説明 何処にも、記されていないまか不思議な神

107:狼月カイ:2016/06/26(日) 20:26

狼月カイの追加情報、種族 狼 創造神 その他

108:狼月空鵺:2016/07/09(土) 21:57

どうも皆さん久し振りです。!!
狼月カイ改めて狼月空鵺(くうや)です
だいぶ投稿ペースが空いてしまいました。
何故かというと、東京喰種と、いう漫画?に
はまってしまいまして、それらにはまってしまい
自分のキャラに、それに似た機能を付けてみたり
参考にさせていただいたりしています。
今回は新キャラの3人を作りました。
東京喰種似ていても気にしないでくださいて言うか
目をつぶってくださいではどうぞ

狼月空鵺(ろうづきくうや)
種族:創造神,半喰種 赫子持ち赫子:不完全

白上彩蓮(はくがみいろは)
種族:〃

紅上雪華(あかがみゆき)
種族:〃

著作権侵害とか大丈夫かな.....キャラの詳細は後ほど
ではまた会える日まで.....

109:狼月空鵺:2016/07/09(土) 22:13

あと少し失踪します(`・ω・´)キリッ

110:祐希:2016/07/09(土) 22:16

✋(◉ ω ◉`)よお

111:紅上雪華:2016/07/09(土) 22:23

紅上雪華です!
東京喰種大好きです!
ヨロ(`・ω・´)スク!

112:かめ&◆.w:2016/09/17(土) 19:44

上のお二人さん、ようこそです!
私はかめ♩ というものです。

113:空鵺:2016/10/02(日) 13:15

生存報告でーす!
小説の更新はもう少しお待ちください

114:かめ♪:2016/10/15(土) 23:28

トラ!おひさ!私ことかめ♪は、復活しました!小説、待ってるね〜

115:獅月トラ:2016/10/31(月) 17:29

今日はハロウィンということでハロウィンイベント編をやろうと思います(・ω・ノノ゛☆パチパチ

116:獅月トラ:2016/10/31(月) 17:36

今回のイベントでは新システム?と本編ではまだ出てきてないキャラが
登場します。話の中でも、説明したりしますので、ご心配なく
〜注意事項(必ず読んでください)〜
この小説には、あまり、過激では、ありませんが(人によりますが)
暴力表現、流血表現、申し訳程度の下ネタ(同性愛ネタ)
これらが苦手な方は見ないことを強くお勧めします。
ではどうぞ

117:獅月トラ:2016/10/31(月) 17:37

あと書き忘れキャラ崩壊有りです

118:獅月トラ:2016/10/31(月) 17:39

?「ヒャハー!お菓子くれないと悪戯するぞ」

119:獅月トラ:2016/10/31(月) 17:39

↑間違えたので気にしないで下さい

120:獅月トラ:2016/10/31(月) 17:56


紅き月のハロウィンパーティPart1

〜神月海翔宅〜
月翔「カイにいさんこんな手紙が来てますよ。」
双子の弟の月翔が手紙を渡してきた。
海翔「ハロウィンパーティの招待状?」
月翔「ハイ、気付いたら、ポストに入っていて
しかも差出人不明で住所もわかりません。」
海翔「怪しいが開けてみるか」
以下の手紙の内容↓※×の所は潰れて読めないという設定
僕だ。××だ突然こんな手紙が来て2人はびっくりしているかな?
まぁとにかくハロウィンパーティやるから家族で来い!!ついでに
お前らに拒否権はない(`・ω・´)キリッ当日迎えに、行くからよろしく
追記、お前達のお友達にも、これは送ってあるから
狼月空×より

月翔「.....」
海翔「.....」
なんだこれ来いて言っておきながら迎えに来るってしかも拒否権は
ないふぜけるなぁ
月翔「兄さん落ち着いていたずらって可能性も有るからって兄さん?」
海翔「いいじゃねか上等だ!!当日まで待ってやろうじゃないか!!」
Part2に続く

121:獅月トラ:2016/10/31(月) 18:31

Part2
〜神月海翔宅〜
月翔「兄さん!!紅茶飲んで落ち着いて!!」
海翔「はぁはぁ」
啓介「海翔がこんなに切れるなんて!!」
狼夜&龍夜&虎次郎&虎太郎「信じられない!!」
海翔「同時いうな!!」
啓介「でも行くんだろ?」
海翔「うん、啓介も来てくれるだろ?」
啓介「まぁ行くけど」
海翔「じゃあみんなで行くとしますか」
みんな「オー!」

〜神月海翔宅近辺の廃ビルの屋上〜
?「ふふふ皆仲がいいみたいだな♪なぁ?空雅」
空雅「ええそう見たいですね空鵺兄さんでも兄さん
わざと名前を読ませないためにあそこまでしなくても
いいじゃないですか」
空鵺「いいじゃないか、その方が面白そうだし♪」
空雅「はぁあなたって人は...」
空鵺?「まぁ何も起きなきゃいいがなぁ」
空雅「空翔兄さんいきなり表に出てこないでください
心臓に悪いです。いくら俺らが三つ子?でもびっくりします」
空翔「あぁすまないねぇなぁ今から分離するから」
そう言うと黒い毛並みの狼獣人の空翔の体が光り出す。
そうすると次の瞬間、光は二つになり
一つはさっきの空翔
もう一つは今度は銀髪の空鵺が姿を現す
Part3続く

122:獅月トラ:2016/10/31(月) 18:33

夕食、食ってくる(・ω・)ノシ

123:キャラののすけ☆:2016/10/31(月) 23:54

ほーほー。前に比べたらメッチャ読みやすくて面白くていいぞ( ー`дー´)キリッ
このまま、更新続けてね☆待ってまーす!

124:かめ♪:2016/11/01(火) 23:25

ごめんよー
昨日、来れなかった…
トラ、乙でーす。
かめ♪も明日書こうかな。
では、また後で。

125:獅月トラ:2016/11/02(水) 18:56

わ た し だ (。 ・`ω・´) キラン☆

126:獅月トラ:2016/11/02(水) 18:58

今から続き書くよ考えながらな☆

127:紅月:2016/11/02(水) 19:27

はじめまして。
夜遅くに失礼します。
トラさんの招介で来ました。紅月(こうづき)と申します。

128:獅月トラ:2016/11/02(水) 19:34

Part3

空雅「いつ見ても、凄いですね。」
空翔「まあなぁ」空鵺「まあね」
空鵺「では説明しよう。」
空雅「誰に?」
空鵺「読者に」
空雅「メタい」
では空鵺と空翔の正体?というか能力?を紹介しましょう
( ̄ω ̄;)エートォ...まず本来、人には一つの体に一つの魂ですが。
空鵺と空翔は、双魂一体という特殊人物です。双魂一体とは、
一つの体に二つの魂と意味です。双魂一体の人物は生まれた時から
いつでも一緒です。小さい時からもうひとりの自分がいるようなものです。
ある程度の年(15歳くらい)がすぎると交代と分離を出来るようになります。
交代は、無制限に出来ますが、分離は、ある程度の時間がすぎると自動的に
元に戻りその後1日分離できなくなります。ある程度分離を繰り返すと24時
間くらいは余裕に分離を出来るようになります。空鵺と空翔の分離は、永遠に
分離できます。はい後は面倒いからパス以上
空鵺「ありがとトラ」
空翔「メタすぎるだろ!!後ハロウィン要素がないぞ!!」
(メ`Д゚) 〆じゃかましわいっpart4にやるからいいの
じゃあ今日は終わり以上閉廷
Part4に続く

129:獅月トラ:2016/11/02(水) 19:36

後双魂一体の読み方はこうです。そうこんいったいです。

130:獅月トラ:2016/11/02(水) 19:38

紅月ちゃん来てくれたかいじいちゃんは嬉しいよ(´・ω・`)

131:紅月:2016/11/02(水) 20:00

いえいえ、参加できて私もうれしいです( ´∀`

時々拝見させていただきます!楽しみにしてますのでよろしくおねがいします(´х`)

132:かめ♪:2016/11/03(木) 11:43

紅月さん、こんにちはです。中2のかめ♪です。トラの紹介と言うことは、リア友?ですか?違ったらごめんなさい。このスレは基本的、タメ語でOKです。

133:かめ♪:2016/11/03(木) 11:45

追伸:トラがおじいちゃんなら、私はお姉ちゃんだ☆

134:獅月トラ:2016/11/03(木) 14:33

カメさんがお姉ちゃんならひでが弟で、のすけが妹?で
リンリンが兄とかで紅月ちゃんが末っ子でどうだろうか

135:獅月トラ:2016/11/03(木) 14:36

いえばこう
長男りんりん    長女カメ
次男ひで      次女のすけ
三男?       三女紅月

養父トラ      養母?

136:かめ♪:2016/11/03(木) 16:01

トラ)良いんじゃない?出来れば、長女ではなく、次女が良い。

137:獅月トラ:2016/11/03(木) 16:18

じゃあこうだ
長男りんりん    長女のすけ
次男ひで      次女カメ
三男?       三女紅月

養父トラ      養母?

138:紅月:2016/11/03(木) 16:21

おねえちゃんにおにいちゃんですか(´ω`)
…あ、タメ口の方が良いんですか…?

139:かめ♪:2016/11/03(木) 16:26

新しく小説書きます。スレのメンバーは集合!

リンリン「なんか、家が凄いことに…」かめ♪「いつものことでしょ♪」
http://ha10.net/test/write.cgi/novel/1478157064/12

140:獅月トラ:2016/11/03(木) 16:38

ちなみに獣人はありですか編集長

141:獅月トラ:2016/11/03(木) 17:07

http://ha10.net/test/write.cgi/novel/1478160346/l2

142:獅月トラ:2016/11/03(木) 17:11

↑新しいスレで小説の更新するよ
ここのスレは雑談用だよ今から

143:Rinrin:2016/11/17(木) 19:53

どうも、ご無沙汰しております。
いやー、この掲示板まったく来てなかったので、久しぶりに来てびっくりです。
書き込み多すぎだろっ!
また気が向いたら来るかもです。
よい作品になることを願っています。

勉強のやりすぎで勉強が楽しくなるという境地に達しましたw(病名:キマツテストシンドローム)
byRinrin


書き込む 最新10 サイトマップ