捻くれてしまった妹の話。

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:匿名:2016/06/05(日) 19:44 ID:eQ2


私の双子の兄は、なんでも持っていた。

まず、どっかの王子さんだってビックリの端正な顔。次に、その全国統一模試でも上位を獲る頭脳。更にはたくさんの人々から好かれる持ち前の明るさやコミュニケーション能力まで。

悲しいことに、こいつは母の胎の中で私の全てをかっさらっていってしまった。
その通り、私はこいつの持っている何もかもを持っていなかった。


書き込む 最新10 サイトマップ