★ナゾトキ姫は名探偵★〜ひなみの揺らぐ恋心〜

葉っぱ天国 > 二次創作 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:薫:2012/04/26(木) 20:10

この小説はちゃお、ちゃおDXで連載中の「ナゾトキ姫は名探偵」の小説です!

アドバイスなどがありましたら宜しくお願いします!

あ、ひなみちゃん目線です( ´∀`)
では、スタート!

2:薫:2012/04/26(木) 20:25

??「ひゃっ!?」
またまた転んじゃいました…
あ、申し遅れました!私の名前は詩音ひなみと申します!本が大好きなごく普通の女の子です!
??「ひなみん大丈夫〜?」
そう言い手を差し伸べてくれるのは藤崎リッカくんです!
とても優しくて元気なんですよ〜
??「貴様!ひなみさんに軽々しく触れるな!」
あわわわ…そう言ってリッカ君の手を払うのは梅崎 仁君くんです!

パソコンが得意で同じホームズ仲間なんですよ〜。
リッカ「別に良いじゃん〜同じ図書館探偵団仲間だしぃ〜?」
梅崎「黙れ!俺は貴様など認めてないぞ!」
あらら…またケンカしちゃいました…
ひなみ「ケンカしないでくださいよぉ〜」
ああ、涙が出て…
リッカ「あ、ひなみんゴメン!」
リッカがひなみをなぐさめようとする
梅崎「あ、すみません!俺としたことが!」
梅くんが心配そうにひなみに掛けより
…続く…

3:五月:2012/04/26(木) 20:30

いれて☆

4:薫:2012/04/26(木) 20:38

ひなみ「大丈夫です!」
二人に心配かけちゃいましたよね…
梅崎「本当ですか!?」
梅くんは泣き止んだ私をまだ心配してくれます……
リッカ「う〜ん…気分晴らすために抜け出さない?」
リッカくんがウインクこちらに向けながらして言います。
大丈夫なんでしょうか……
ひなみ「あ、あの、大丈夫なんですか?」
私ったらもう!こんな質問ばっかり…
梅崎「ひなみさんどうしますか?」
う〜ん…どうしましょう…
リッカ「大丈夫、大丈夫!俺がなんとかするから!」
う〜ん…心配ですが、楽しそうな感じがします…。
ひなみ「では、是非!」
梅崎「言っておくが俺も行くぞ!何するかわからないからな!」
梅くんがリッカくんに指をさしながら言います。
ふふふ。きっと梅くんも行きたいんでしょうね…。
リッカ「じゃあ、けってーい!それじゃあ、カラオケ行こー♪」
そう言いリッカくんはスタスタ行ってしまいました…
あ、早く追いかけなければ!
−続く−

5:薫:2012/04/26(木) 20:39

>五月さん
どうぞ、どうぞ!

悪いんですが今日は落ちます(>_<)

6:& ◆dFUU:2012/04/26(木) 21:34

私も知っています。
私も入れてください。

7:オリオン:2012/04/26(木) 21:38

薫さんあたしも入りたいです!
謎解き姫大好きなんです!

8:亜紀:2012/04/26(木) 22:06

うちも入りたいわぁ!
入れてくれる?

9:薫:2012/04/26(木) 23:31

>&さん、オリオンさん、亜紀さん
どうぞ、どうぞ!
こんなに仲間がいると嬉しすぎて目から赤い液体g(ry)

お目汚しのないよう頑張ります!

−3−
私と梅くんはリッカくんを追いかけているけど…なかなか追いつきません……
そのとき、、、
ひなみ「うわっ!」
私が石に躓いて転びそうになったのに気づいた梅くんが、、、
梅崎「うわっ!」
私を庇うために私の下敷きに…
ひなみ「すみません!こんなに重い体を乗せてしまって、、、ケガはないですか!?」
どうしましょう!?もしかしたらケガしちゃっているかもしれません!
リッカ「梅、ひなみん大丈夫!?」
私達に気づいたリッカ君がかけよってきます。
梅崎「俺は平気です!あ、ひなみさんこそケガしてませんか!?」
梅くんが頭を抱えながら言ってます…やっぱり痛いですよね…
ひなみ「私は大丈夫です!梅くんのお陰でとても助かりました!」
私がニコッとして言うと梅くんもリッカくんも安心したように笑ってくれました。
リッカ「う〜ん…梅!実家から車だして…」
梅崎「却下する。それよりタクシーで行った方が良い。」
リッカくん…あっさり却下されちゃいました、、、
リッカ「ぶぅぅ〜超金持ちのボンボンのクセに〜」
リッカくんが口を尖らせながら言うと梅くんの体がピクンと反応した…
…続く…★

10:亜紀:2012/04/27(金) 15:26

入れてくれてありがとぉ♪
「さん」いらんで^^

小説、おもろいでっ!これからもがんばってな^^

11:薫:2012/04/27(金) 15:39

>亜紀
ありがとう!では亜紀と呼ぶな!
面白いか?ありがとうなっ!!


梅崎「ぃぅ…な。」
今、梅くんがポツリとなにか言いましたね…
リッカ「え?」
リッカくんが不思議そうな顔で言います、、、、
梅崎「それを言うな!今は金持ちとかは関係ないだろう!!」
梅くんがカンカンに怒りながら言います。こんな梅くん、はじめて見ました…
ひなみ「あの、カラオケではなくお買い物なんてどうでしょう?」
私がそう言うと二人が顔を合わせ
リッカ「ひなみんが行きたいところならどこでも♪」
梅崎「俺は買い物の方が良いです。」
と言いました。
ひなみ「では、早速行きましょう!」
そう言い私達はつい最近できた商店街に向かうことにしました、、、、
あのような事件が起こるとは知らずに…

12:& ◆dFUU:2012/04/27(金) 15:40

6、エラーで名前がおかしくなってしまいました。
ごめんなさいっ!><

梅崎君なんで反応したんでしょう?

13:天秤:2012/04/27(金) 15:41

うああああああ〜〜〜〜。
またです。すみませ〜ん><

14:薫:2012/04/27(金) 16:17

>天秤さん
大丈夫です★

それは、後わかりますよ( ´∀`)

15:オリオン:2012/04/27(金) 20:27

あたしは、事件の予想は、ひなみ
が連れ去られるとか
よそうするな

16:亜紀:2012/04/27(金) 20:41

ほぉー!「じ・け・ん」かっ♪
どんなんやろー♪事件って薫さんが考えたん?
自分で作ったならスゴイなっ♪

17:薫:2012/04/27(金) 20:58

>オリオンちゃん
さぁ、どうなるでしょう★

>亜紀
自分で作ったんだよ★

コナンとかって大変そうォ



ひなみ「あ〜!ホームズの新刊があります〜」
梅崎「本当ですか!?」
リッカ「ひなみんと梅はホームズ好きなんだねぇ〜」
私達は新しくできた本屋さんに来ました!

ホームズの新刊なんて夢みたいです〜
ひなみ「はい!とっても奥が深くて良いんですよ!!」
あ、私ったら熱く語りすぎたでしょうか…
梅崎「ひなみさんに同意です!」
梅くんが前に乗り出しながら言います!同じ考えの人がいて良かったです…
リッカ「俺は、ホームズよりひなみんな方が奥が深いと思うよ?」
へ?どういう意味でしょうか?
梅崎「言われてみればそうかもな…」
梅くんまで、、、、
ひなみ「えっと、どういう意味でしょうか?」
リッカ「だってメガネ外すだけで別人になっちゃうんだよ?カッコイいよね〜」
そうだったんですか?あ、リッカくんまた飴舐めてる…
梅崎「ひなみさんはメガネをかけてなくても魅力的ですよ!」
梅くんのフード越しの目が輝いているのがすぐわかりました、、、、
??「お客様、もう少しお静かにしてください。他のお客様に迷惑です。」
そう言い男の店員さんがこちらに向かってきました。名前は…「篠塚紅(しのづかくれない)」さんです。
ひなみ「あ、あのすみません!!」
紅「以後、気をつけてください。」
そう言い紅さんが去っていきました。
…続く…

18:亜紀:2012/04/27(金) 21:07

すごいな!自分で作ったとか!!
紅さんか・・・事件に関係ありそぉやな♪

コナンの事件簡単やでっ!すぐ、じゃないけど犯人わかんで^^

19:薫:2012/04/27(金) 21:17

次は文房具屋さんです!!
シャーペンがなくて困っていたんです…

そんな事を考えながら私達は文房具屋さんに入っていきます。
??「いらっしゃいませー!」
とても元気な声で出迎えてくれる女の店員さんの名前は…「狂桜ミミカ(きょうおうみみか)」さんです。
ひなみ「えっと…どうも。」
そう言いぎこちない笑みを浮かべる私。

ミミカ「ごゆっくり〜」


??「ねぇねぇ、そこの君達〜」
梅崎「うわッ!!なんだ貴様ら!」
リッカ「梅ひど〜イ。なになに?」
梅くんは少し怒り気味に驚き、リッカくんは楽しそうに笑う。
麻貴、鈴音「私達ィ〜この近くに住んでる麻貴と鈴音でぇす★君達ヒマァ?」
はわわ、可愛いらしいオーラが眩しすぎます…
梅崎「暇ではなぃ…」
リッカ「暇、暇〜」
リッカくんが梅くんの言葉をきって言います。
麻貴、鈴音「じゃあ、一緒に遊ぼぅよ♪」
ひなみ「あ、あの…」
私が麻貴さんと鈴音さんに話しかけようとしたとき、、、、
麻貴「邪魔。」鈴音「あっち行ってよ?地味女。」
と耳元で言われました。怖い、怖い…どうすれば良いのですか…?

20:薫:2012/04/27(金) 21:19

>亜紀
(笑)
紅、ミミカ、鈴音、麻貴の他にも怪しい人が出てくるよっ!

じゃなくて、よくああいう事件考えられるなって。

21:薫:2012/04/27(金) 21:24

梅崎「貴様ら。ひなみさんに向かって何を言う。」
この言葉を聞き逃さなかった梅くんが私を庇ってくれました、、、、
リッカ「ごめんね?俺達ひなみんを悪く言うコは許せないんだ。」
リッカくんが怖い笑みを浮かべながら言いました、、、、
麻貴、鈴音「チッ…わかったよぅ?また今度ね?」
そう言い二人はメールアドレスをリッカくんと梅くんに渡して去って行きました

22:オリオン:2012/04/27(金) 22:30

カッコいいキャー
つかひなみの美貌で
梅くんとリッカくん以外
の男子の前でメガネと髪のゴム
がとれたらヤバイよね

23:薫:2012/04/27(金) 23:41

>オリオンc
ww
あ、確かに…よし!早速使おう!


さっきの女の子のことから文房具屋さんにいづらくなり私達はそこらへんをフラフラ歩いていました。

梅崎「こんなものいるか!!」
そう言い梅くんは歩きながらメールアドレスが書いてある紙を破いてしまいました…
リッカ「俺もあんまあの子達好みじゃないんだよね〜」
リッカくんはメールアドレスが書いてある紙をポケットにしまいながら言います。
ひなみ「私は結構可愛いと思いましたよ?」
梅崎「いいえ!ひなみさんの方が無限倍可愛いです!」
リッカ「梅!抜け駆けズリィーぞ!」
そう梅くんとリッカくんがケンカしているとき
??「あの…そこの女の子」
私達と同じくらいの年で結構カッコイい男の子が私に話し掛けてきました。
九竜「あ、申し遅れました。僕の名前は九竜刃(くりゅうやいば)と申します。えっと、あなたは…」
ひなみ「あ、あ、あ、あのの、私のな、名前はし、詩音ふひ、ひなみです!」
あわわわ、噛みすぎちゃいました///
梅崎「貴様、何者だ?」
リッカ「あ〜、初対面の人のクセに抜け駆けしてる〜」
ケンカが終わった二人がこちらに向かって来た
九竜「あ、僕の名前は九竜刃です。」
九竜さんがぺこりとお辞儀をしました。
梅崎「梅崎仁。宜しくな。」
リッカ「俺は藤咲リッカ!宜しく〜」
梅崎くんは無愛想に、リッカくんはニコニコしながら言いました。
九竜「あの、ひなみさん。」
ひなみ「あ、あ、はい!!」
九竜「宜しければ髪の毛を下ろしてくれませんか?」
え…
ひなみ「えぇぇ!?」

24:天秤:2012/04/28(土) 08:46

えっ?えっ!はぁっ?
なんででしょう?
何か意味でも?

25:オリオン:2012/04/28(土) 08:59

ギャー禁断行為叶った〜♪
ギャー言いながら、今天国にいっても
いいほど嬉しい♪♪♪

26:薫:2012/04/28(土) 11:07

>天秤さん
ハイっ★

僕の想像で作られた理由ですがね(笑)
>オリオンチャン
いや、こちらこそネタ提供ありがとう!


ひなみ「あ、あの、あの!!」
ど、どうしましょう!緊張しすぎてフラフラしてきました、、、、。
梅崎「貴様、いきなりなんなんだ!!」
リッカ「君、ひなみんに惚れちゃったの?」
梅くんの言葉に少し九竜さんがビクッとして、リッカくんの言葉には九竜さんも私も顔を真っ赤にしました。
ひなみ「そ、そんなわけ…」
九竜「そのような気持ちはあ、ありません!ただ、彼女があまりに可愛かったので勿体無いなと…」
九竜さんの言葉をリッカくんも梅くんも気に食わなさそうに聞いてました。
梅崎「…仕方がない。ついてこい。」
リッカ「梅が人を誘った!?」
九竜さんをお買い物にさそう梅くんを珍しそうな目でリッカくんが見ました、、、、
梅崎「少々ムカつくがコイツの言っていることは間違っていない//」
梅くんが顔を真っ赤にしながら言いました。なんででしょう?
リッカ「確かに〜。よし!ひなみん、九竜くんも一緒にショッピングさせても良い?」
ひなみ「勿論です!」
そういうことで九竜さんがお買い物仲間に加わりました!

27:天秤:2012/04/28(土) 12:00

梅崎君が誘うなんて…!
九竜君、見る目ありますね。(?)

といか、何買うんですかね…?

28:オリオン:2012/04/28(土) 14:32

確かに見る目ありますね

29:亜紀:2012/04/28(土) 14:46

へぇ、九竜君・・か・・・フフ♪

30:薫:2012/04/28(土) 17:41

>天秤s
ははは(笑)

最終的には何も買えないんですよ(笑)
>オリオンc
ある意味スゴい…ww
>亜紀
どうしたの?



九竜「ひなみさん!髪の毛下ろしてください!!」
ひなみ「あ、あ、あのあの…」
最終的に私達は近くにカラオケがあったのでカラオケに行くことになりました、、、、カラオケってスゴい場所ですねぇ〜
リッカ「九竜くんがひなみんの彼氏になれば下ろしてくれると思うよぅ?」
リッカくんがAKB48の「会いたかった」を歌いながら言いました、、
それを聞いた梅くんがプルプル震えながら…
梅崎「貴様、ふざけるな!!」
リッカくんの頭にさっきまで飲んでたウーロン茶をかけました…
九竜、ひなみ「あ、あの……」
九竜と私…泣きそうです…
リッカ「てめぇぇ、なにすんだよ!!」
はわわわ、リッカくんがマジで怒ったのは初めて見ました…
梅崎「黙れ、煩悩!」
梅くんはいつも通りですね…

31:天秤:2012/04/28(土) 17:47

うぁ〜〜〜〜っ!
大変なことになりましたね…。

32:亜紀:2012/04/28(土) 17:51

なんでもないよっ♪・・フフフ♪

喧嘩かいな。よぉあきひんなぁ♪

33:薫:2012/04/28(土) 18:03

>天秤さん
二人にとっては日常茶飯事です(笑)
>亜紀
あやし〜



ひなみ「二人共やめてください!図書館探偵団、解散しますよ!!」
あ…私ったらついつい…。
梅崎、リッカ「それはイヤ(です)!!」
あ、二人共仲直りしてくれました!
九竜「二人ともひなみさんが好きなん…」
梅崎、リッカ「てめぇ、ふざけんな!」
梅くんとリッカくんが刃さんの口を手で塞ぎました。どうしたんでしょう?
ひなみ「もうやめてくだいよ〜あ、私トイレ行ってきますね!」
梅崎、リッカ、九竜「了解!(です!)」
私が個室を出たとき
ひなみ「んン!?」
後ろからハンカチで口を塞がれてしまいました、、、、
ひなみ「…………」
どうやらそのハンカチには睡眠薬が仕込まれていたらしく、そのにおいを嗅いでしまって涙をこぼしながら眠っている私がいました…

34:匿名さん:2012/04/28(土) 18:12

詩音さん、大丈夫でしょうか…。
梅崎くん達早く来てくださいっ!

35:亜紀:2012/04/28(土) 18:26

あーりゃりゃ。困った事になったねぇ♪
でも、なぜひなみん狙い?

36:薫:2012/04/28(土) 18:27

>匿名さん
さぁ、どうなるでしょう…?



(ここからリッカ目線です)
−15分後−
九竜「ひなみさん遅くありませんか?」
梅崎「確かに…もしかして誘拐とかじゃありませんよね?」
二人が心配そうに言う。
リッカ「…。防犯カメラかななんかがあれば……」
梅崎「あ、それなら大丈夫だ!ひなみさんのポケットにGPSをつけておいたからな…」
お前はストーカーか(笑)ってそんな場合じゃない!
九竜「早く、見せてください!」
そう言い九竜くんが勝手にパソコンを開く。
画面を見ると
梅崎「ウソだろ…!?ひなみさんがあんなところに…」
あんなところとは…前の文房具屋だった、、、、

37:薫:2012/04/28(土) 18:35

>亜紀
それも後わかりますよ……

38:亜紀:2012/04/28(土) 19:43

前の文房具屋さんねぇ・・♪・・・フフフ♪

39:天秤:2012/04/28(土) 19:47

34>私です…

梅崎くん、ナイスです!
なぜあの場所に…?
目的は何でしょう…?

40:ゆきだるまん堰F2012/04/28(土) 20:15

超おもしろいですぅ!!
入れて!!
ひなみちゃんどうなったんだろぅ…?(゚ω゚?)

41:薫:2012/04/28(土) 20:36

>ゆきだるまんさん
どうぞ!ありがとうございます(*^_^*)

お楽しみに!



(私目線です(笑))
ひなみ「…ここは?」
ひなみが目覚めるとそこはつい前通った文房具屋…?じゃない。まったく知らない倉庫だった。
両手両足をロープで縛られ身動きもできない。
ひなみは犯人がいないか周りをキョロキョロ見た。
ひなみ「アレ…いない…。」
だが人の姿はどこにもない、、、、
そう。ひなみはGPSだけ文房具屋に捨てられ一人倉庫に残されたのだ。

ひなみが「もうダメだ…」と思ったそのとき…

42:オリオン:2012/04/28(土) 20:40

すごっ!!!
やっぱり才能がありますね

43:あむ:2012/04/28(土) 20:41

思ったそのとき・・・なんだろー♪

44:亜紀:2012/04/28(土) 20:42

ありゃ?43番、「あむ」になっとる!
43番うちやからね^^

45:薫:2012/04/28(土) 20:48

>オリオンS
そんな、そんな(〃▽〃)
ありがとうございます!!
>あむさん
さぁ、どうなるでしょう!?


(更に僕目線)
梅崎「ひなみさん、無事ですか!?」
梅崎が扉を思いっきりあけて倉庫の中に入っていく
リッカ「ひなみん、大丈夫!?」
リッカがひなみの方に駆け寄っていく
九竜「ひなみさん!?大丈夫ですか!?」
九竜が目に涙を浮かべながら言う
ひなみ「何故ココがわかったのですか!?」
ひなみが大粒の涙を零しながら言う

つい一時間前…

46:西條 彩香:2012/04/28(土) 21:00

1時間前に何かあったんですね…。

47:天秤:2012/04/28(土) 21:03

また、やってしまいましたっ!
すみません><
色々なところに行っているもので…。(汗)

48:ゆきだるまん堰F2012/04/28(土) 21:08

薫さん…
凄すぎです…
もしよかったら、あたしの小説読んで、感想くれませんか?
「魔女」ってやつなんですけど…

49:薫:2012/04/28(土) 21:27

>天秤さん
その謎はこのページn(ry)
あの、西城だったんですか!?僕も月野玖月って名前でいます!

>ゆきだるまんさん
ありがとうございます!!とても嬉しいです♪

やっぱりゆきだるまんさんが書いていたんですねっ!実は前から読んでたんですよっ!行動の表現や話を区切るところがとても上手いと思いました!!
>みなさん
小説の続きはまた明日かきますね!

では、goodnight♪

50:霧羅:2012/04/28(土) 21:30

薫さん、それは知ってますよ?
入ってくるとき薫という名前でしたよね?

51:亜紀:2012/04/29(日) 01:09

一時間前ねぇ・・・フフ♪

52:薫:2012/04/29(日) 09:37

>天秤さん
ははは…

バレてましたか(笑)
>亜紀
これからもっと楽しくなるよ!

(僕ちん目線です(笑))
−★一時間前★−
梅崎、リッカ、九竜はカラオケボックスの中でひなみの行方を追っていた
九竜「やっぱり刑事さん呼びませんか?」
九竜が慌てながら言う。相当ひなみが心配らしい。
リッカ「ダメ。大事になったら困るからね。」
リッカがいつも見せない真剣な顔で言う。
梅崎「まず、文房具屋に行かないか?」
リッカ「梅の言うとおり!早く行こーぜ!」
リッカ達はカラオケボックスを抜け出し全速力で文房具屋に行った。

ミミカ「いらっしゃいませ…って前のお客様…?」
梅崎「さっきここにメガネをかけた女の子は来ませんでしたか!?」
梅崎がミミカにとても大きな声で言う。
ミミカ「来てませんよ?でも、先程の女性客なら…」
リッカ「それって麻貴と鈴音ちゃん?」
リッカは不思議に思った。
九竜「その女性客の仕業ではないのですか?ひなみさんの話によると嫌われていたみたいですし…」
梅崎「そうかもな。だが、他の奴の犯行とも思える。あ、それよりGPSは…」
リッカ「それなら見つけといたよ。」
リッカが小さな丸い機械わ持ってきた。
梅崎「でかしたぞ!だが、ひなみさんの居場所がわからないと…」
リッカ達が困っていたその時…
九竜「あっ!!」
九竜が大きな声を上げた

53:天秤:2012/04/29(日) 09:58

九竜さん、なにかに気づいたようですね。

54:亜紀:2012/04/29(日) 12:18

九竜君、どうしたんだろうね♪

55:オリオン:2012/04/29(日) 18:09

ひなみの落とし物とか?
足跡とか?

56:ゆきだるまん堰F2012/04/30(月) 15:45

うひゃー!!
薫さん、あたしの小説見てくれていたんですかぁ!?
や、やばい…
超嬉しい*^∇^*
これからも小説頑張ってね!!

57:薫:2012/05/02(水) 22:25

>天秤さん
はい♪
>亜紀
…♪
>オリオンさん
どうでしょう?
>ゆきだるまんさん
はい!

友達とよくゆきだるまんさんの小説みて盛り上がっています!



九竜「あんなところに捨て犬が…!」
そう言い九竜が文房具屋を出て捨て犬に近づいていく。

まだ生まれて二、三ヶ月くらいのとても小さいラブラドールレトリバーだ。
九竜がラブラドールを抱き上げた。
九竜「ヒドい飼い主です…会ったらしばきます…」
九竜がラブラドールを撫でながらボソッと怖いことを言った。
リッカと梅崎も外に出た
リッカ「犬…?犬…犬だ!!」
リッカが顔をパァッと明るくする
リッカ「犬は鼻が効くよね!だから、ひなみんのにおいを追いかけてもらったら?」
リッカがニコニコしながら言う。
梅崎「こんな小さな犬では不可能だと…」
梅崎がボソッと言う。
九竜「この子…いけます!!僕にはわかるんです!」
九竜はそう言うとリッカからGPSを無理やり取り上げて犬と共に走っていく
リッカ「待ってよ〜」
梅崎「ちょ、貴様ぁ!!」
リッカと梅崎は九竜を追いかけた

58:薫:2012/05/02(水) 22:32

九竜達が5分くらい全力疾走した結果…

梅崎「ひなみさんのところに辿り着いた…ということです!」
梅崎が無表情のまま言う。
ひなみ「そうなんでしたか…すみません…色々迷惑をおかけしてしまって…」
ひなみが顔を曇らせながら言う。
リッカ「ううん!悪いのはひなみんを襲った犯人だよ。」
リッカがひなみを慰めるように言う。
九竜「った…」
九竜がボソッと言うとみんなが九竜の方に視線を向ける
九竜「この事件の謎がわかりました…この事件の終わりを僕が見せてあげます!!」
九竜が雰囲気を大人っぽくして言った…
梅崎、リッカ、ひなみ「な、ナゾトキ王子!?」
そして図書館探偵団が声をあげた。

59:薫:2012/05/02(水) 22:42

そしてひなみと梅崎が本屋の紅、文房具屋のミミカ。
リッカがメールで麻貴と鈴音を呼び出した。

紅「なんの騒ぎですか?こちらは暇じゃないんです。」
ミミカ「どうしたんですか…?」
麻貴「どうしたのぅ?」
鈴音「どうしたん?」
紅達が顔に少し怒りを浮かべながら言う。暇ではないんだろう…

そしてひなみが髪をほどきメガネを外し、九竜がひなみからメガネをかり大人っぽい雰囲気を出す。
ひなみ「この事件のラストページ…私がめくってさしあげます!」
九竜「この事件の終わりを…僕が教えてあげます!!」
二人が声を揃えて言うと皆、目を輝かせた。
紅「なんだ、このオーラ…」
ミミカ「美男美女、お似合いよ〜!!」
鈴音、麻貴「なに、さっきと超違うんですけどぅ〜!?」
梅崎「ナゾトキ姫とナゾトキ王子きたぁぁ!!!」
リッカ「ひゅー!頑張れひなみん、九竜くん!!」
ひなみ「私達があなた達を呼び出した理由…

紅さん、麻貴さん、鈴音さん以外ならわかりますよね?」
ひなみが真剣な顔で言う。
九竜「だって犯人は…」
ひなみ、九竜「ミミカさんなんだから!!」

60:薫:2012/05/02(水) 22:48

ミミカ「!?」
ミミカが顔を強ばらせた
ミミカ「は…?そんなわけないでしょ?ひなみちゃん達何言ってるの?」
リッカ「ひなみ…ちゃん?」
リッカがミミカの「ひなみちゃん」というところに引っかかり眉をつり上げる
梅崎「俺達の名前…一度も教えてないのに…」
梅崎がミミカを不思議そうに見る
九竜「やっぱり…ミミカさんがひなみさんの口を抑えた時、ひなみさんのポケットから学生手帳が落ちたでしょう?それを見てあなたはひなみさんの名前を知った。」
九竜が鋭い顔で言う。
ミミカ「!?」
ミミカがかなり驚き二、三歩後ずさる
ひなみ「ミミカさんが私を襲った訳…それは…」

61:薫:2012/05/02(水) 23:09

ひなみ「私の髪の毛を下ろし、メガネを取ったときの姿をみせるため!!」
梅崎「はぁっ!?」
リッカ「ほへ?」
九竜「ミミカさん。僕らがひなみさんを探しに文房具屋に来たとき焦ってましたよね?」
九竜が鋭い目つきで言う。この情報はリッカからだ。
九竜「それにミミカさんは『先程の女性客…』といいましたよね?ですが彼女達に犯行はできないんです。
だって…」
ひなみ「麻貴さんと鈴音さんは小学生だから。」
麻貴、鈴音「!?」
ひなみ「だって、学生服を着てないし、こんな時間に文房具屋さんにいるなんておかしいですもん。
犯行が行われたのは5時頃…麻貴さん達は家に帰る時間ですからね。」
ひなみが口角をあげ笑う。
九竜「紅さんも理由がありますよ。」
九竜が紅の方を見て言う。
九竜「紅さんは本屋さんでアルバイトをしている。アルバイト中は抜け出せませんからね!」
九竜がニコッと笑う
ミミカ「私もアルバイっ…」
ミミカが言い終わらない内にひなみが口を開く
ひなみ「私達が文房具屋さんに行ったとき、レジにはミミカさんしかいませんでした。なので抜け出すのも難しくはありません。」
ひなみが余裕そうな笑みを浮かべる。
ミミカ「……
そうよ。私がやったの。。。

だって、あのクソ小学生がひなみちゃんをバカにしたのよ!?
私はすぐひなみちゃんは美人ってわかったわ。
だから、ひなみちゃんが美人姿になっているところを見せたかったのよ……」
とても下らない理由だがひなみにはとても照れる。言葉だった。
……
ミミカのことはひなみが許したので、ミミカは刑務所入りを逃れることになった。
だがもう日が暮れたので、私達と刃くんはメールアドレスを交換して家に帰った。
〜続きはゴールデンウイークあけに♪〜

62:オリオン:2012/05/03(木) 08:36

おい〜!!何か分からん展開になった
けど面白い〜♪
麻貴と鈴音がびっくりしたところ〜♪

63:薫:2012/05/03(木) 10:01

暇なのでやっぱ、来ちゃいました(笑)

>オリオンさん
僕もよくわかりません(笑)
この事件考えたの双子の兄なんですよね…僕には作れません(>_<)


〜九竜と別れた後の図書館探偵団〜
リッカ「でも、ミミカさんなんで俺らがカラオケ行くって気づいたんだろう?」
ひなみ「あ…私もその謎はとけません…

だってこの謎を解いたのはほぼ九竜さんなんです。」
ひなみが苦笑する
梅崎「恐るべし、ナゾトキ王子!」
梅崎がフード越しだが顔をひきつらせる
リッカ「刃くんにメールで聞いてみよーよ♪」
ひなみ「そうですね。」
そして私達は家へ帰った。

64:薫:2012/05/03(木) 10:07

〜ひなみの部屋〜
ひなみ「はぁ…疲れました〜」
ひなみが机に突っ伏しながら言う。
そのとき
『♪〜』
ひなみのケータイが鳴った
ひなみ「刃…さんから?」
ひなみが不思議そうにケータイを開く
『今日は疲れましたね
よろしければ…明日会ってください!僕が迎えに行くので場所はお気にせずに。
では、おやすみなさいです!』
ひなみ「…?」
ひなみは少し不思議に思うが、今日は疲れたのでそのまま眠ってしまった。

65:薫:2012/05/03(木) 10:18

−次の日−
ひなみ「♪〜」
ひなみがホームズの本を読みながら登校していたら…
九竜「ひぃなみさん♪」
後ろから九竜がひなみの名を呼んだ
ひなみ「ひぃぃ?!」
ひなみが顔を強ばらせた
九竜「僕、今日からひなみさんと同じ学校の生徒なんですよ♪」
確かに九竜はひなみ達が通ってる学校の制服を着ていた。
ひなみ「そうなんですか!?」
ひなみが驚いたのか大きな声を上げた
九竜「はい♪宜しくお願いします!」
九竜が微笑んだ

66:天秤:2012/05/03(木) 10:28

九竜さんが同じ学校に来るなんて…!?
学校生活が楽しくなりそうですね^^

67:亜紀:2012/05/03(木) 20:06

おぉ!!ナゾトキ王子!
ナゾトキ姫にナゾトキ王子・・・サイコー!!
九竜君、やっぱりねぇ♪

68:薫:2012/05/03(木) 20:56

>天秤さん
はい(笑)

これから毎日ひなみのとりあiですねww

>亜紀
ありがとう!

?何が?


−放課後の図書館−
梅崎「貴様が転入してくるとはな…」
リッカ「これから宜しくねぇ〜」
梅崎が顔を強ばらせ、リッカがのほほんとした空気を漂わせながら言う。
九竜は転入したばかりなのに沢山の女子を魅了し挙げ句の果てにファンクラブまでできてしまった。
九竜「これから宜しくお願いします♪」
九竜がニコッとリッカ達に微笑む。
ひなみ「私がナゾトキ姫だと知ったのは梅くんとリッカくん以外で刃さんだけなんですよ。」
ひなみが本を読むのをやめ、九竜の方を見ながら言う。
九竜「そう言われると照れますね〜
あ、ひなみさん!僕と付き合って下さい!」
九竜が何もないような顔をしながらひなみに告白した
梅崎「なぬ!?」
リッカ「はぁ?!」
ひなみ「はいっ!?」
三人が一斉に驚いた

69:オリオン:2012/05/03(木) 21:25

リッカと梅君妬かせちゃえ〜!

70:天秤:2012/05/04(金) 11:33

それは、驚きますよね…。

71:ぽっぽ:2012/05/04(金) 13:50

謎解き姫は名探偵!!!

72:亜紀:2012/05/05(土) 11:15

はは♪
九竜君、いきなりやな♪・・・フフフ♪

73:薫:2012/05/05(土) 13:29

>オリオンさん
妬きますね(笑)
>天秤さん
ですよね〜ww
>ぽっぽさん
どうも(=゜ω゜)
>亜紀
あんなに急だとびっくり(>○<)
>みなさん
では、ゴールデンウイーク明けに来ます〜

74:オリオン:2012/05/06(日) 07:24

了解です!
楽しみだ〜♪

75:天秤 ◆osvE:2012/05/19(土) 19:59

薫さんどうしたのでしょう…。

76:薫:2012/05/19(土) 21:57

‡みなさん
お久しぶりです〜

更新遅れてすみません(>_<)

最近は大変忙しかったもので…
では、続き書きますね!!



梅崎「ふざけるな!ひなみさんは梅崎家の嫁に迎えるはずだぞ!」
リッカ「梅は黙れ!ひなみんは俺のお嫁さんになるんだからな!」
九竜「有り得ません!我が九竜財閥の嫁に迎えるのです!」
三人がゴタゴタ意味のわからない喧嘩しているのを見ていたひなみは自分の嫁やらなんやらのことは無視し、あることに気づいた
ひなみ「九竜財閥…?
刃さんはお金持ちなんですか?」
ひなみが恐る恐る九竜に聞くと九竜は「しまった、、、、」という顔をしてその場に立ち尽くしながら呟くように言葉を発する。
九竜「実は僕…
九竜財閥の長男なんです。」
三人「えぇ!?」
九竜と突然の暴露に三人は顔を歪めながら叫んだ

77:天秤:2012/05/19(土) 22:09

九竜さん凄いですね!?

78:オリオン:2012/05/19(土) 23:16

絶対的にリッカ外れるな♪
ルックスならリッカだけど
そういう面は、刃君か、梅だろ
まぁひなみは、そんな事、
絶対的に気にしないと思うけど?

79:薫:2012/05/20(日) 09:33

‡天秤さん
僕も財閥とかに生まれたかったです(笑)

‡オリオンさん
ひなみの場合は誰も選べなさそう…です。



梅崎「ちょっ、待て!!お前、九竜財閥の御曹司なのか!?あの九竜財閥の!?」
梅崎は昔から九竜財閥を知っている。梅崎は相当焦ってるのか目を見開きながら言う
リッカ「あ、俺知ってる〜
世界に並ぶ九竜財閥ってヤツでしょ?」
リッカは平然とした顔で飴をなめながら言う。どうやらテレビで知ったらしい、、
ひなみ「刃さんって少しだけですが日本人離れした顔してますよね…。」
ひなみはもう一つ気になっていた点がある。それは九竜の顔立ちが日本人離れしていることだ。

九竜「梅崎さんもお金持ちなんですよねっ。存じています。」
梅崎「?!」
九竜「リッカさんのデータも分析済みです。」
リッカ「え〜、スゴーイ!」
九竜「ひなみさんのことは知ってます!僕、ナゾトキ姫ファンクラブの会長なんです〜」
ひなみ「えっ!?ファンクラブですか?!」
九竜のいろんな暴露に二人(リッカ覗く)の頭は混乱し始めた。

80:オリオン:2012/05/20(日) 10:34

ひなみの取り合い勃発しそう

81:薫:2012/05/20(日) 10:59

‡オリオンさん
一番オイシい展開ですね(笑)


梅崎「き、貴様ァァ…」
リッカ「あ、俺も会員だよ♪」
ひなみ「ファ、ファンクラブなんて恐縮です〜」
梅崎は顔をひきつらせながら言葉負けをして、リッカはいきなり平然な顔で暴露をして、ひなみは顔を真っ赤にしている

九竜「あ、僕これでもイギリスのクォーターなんですよ。小5までイギリスに住んでましたから。」
九竜がまたニコニコしながら暴露をすると三人の頭は混乱し始めた

82:天秤:2012/05/20(日) 11:56

混乱しっぱなしですね…。(苦笑

83:亜紀:2012/05/20(日) 15:04

おひさー♪

なるほどぉ♪九竜君、かなり暴露したねっ♪
これからが楽しみだっ!フフフ♪

84:薫:2012/05/20(日) 20:10

‡天秤さん
ですね(笑)

‡亜紀
お久しぶり〜

暴露し過ぎだろうねww



梅崎「貴様、それ以上やめろ。精神的に疲れるからな…」

リッカ「うぇ…俺ヤバいかも…」
梅崎もかなり疲れているのかフードが取れているのを気づいていないし、リッカなんて疲れたのか吐きそうになっている
九竜「あ、すみませんww」
ひなみ「だ、大丈夫ですか!?」
ひなみは何ともなっていない。こういう点では二人より強いひなみだ。
梅崎「保健室へいってくる…」
リッカ「ちょっとトイレいってくるわ…」
二人がトボトボ図書室から出て行くのを九竜は楽しいそうに見ていた…

85:オリオン:2012/05/20(日) 22:26

ひなみと刃が二人キッリだ!!!!!
梅!リッカ!ヤバいぞ!!!
(と言いつつ楽しんでるオリオン)

86:天秤:2012/05/21(月) 16:38

九竜さん…楽しそうに見てたって…。

87:亜紀:2012/05/21(月) 18:31

はぁ

もぉ、面白すぎるわぁ♪
この4人サイコー☆

88:薫:2012/05/21(月) 18:54

‡オリオンさん
大ピンチひなみっですね(笑)

‡天秤さん
何にも言いようが無いですよねww

‡亜紀
ありがとうっ**

更に新メンバーが入るかも、、、



九竜「ひなみさん。」
ひなみ「ハ、ハイ!なんでじょうが?」
九竜がひなみの肩をポンっと叩くとひなみはビックリし過ぎて言葉をかんでしまった。
九竜「大丈夫です。何もしませんよ。」
九竜が優しく微笑むとひなみも安心したのか、ニコッと微笑んだそのとき…
九竜「なんて言うと思った?」
九竜が意地悪な笑みを浮かべながら本棚にひなみを押し付けた。
ひなみ「?!」
九竜「バカな奴らです。こんな可愛らしい方を一人にするなんて、、、」
九竜の言葉にひなみは照れ、嬉しい、恐怖を感じた。

89:天秤:2012/05/21(月) 18:57

この状態で梅崎さん達が来たら面白そうですね♪

90:薫:2012/05/21(月) 19:11

‡天秤さん
ですよね笑笑


ひなみ「あ、あの…」
ひなみの頭はすでに混乱状態。
だが九竜は一歩も引かない…
九竜「キスくらいなら大丈夫ですね?」
九竜はそう言うとひなみの返事をまたずに軽くひなみの唇にキスをする。
ひなみ「あ、ああ…私には刺激が強過ぎますぅ〜…」
ひなみには刺激が強過ぎたのかひなみはその場で顔を真っ赤にしながら倒れてしまった。
九竜「あ〜らら。
やりすぎちゃった。」
ひなみの反応を見て九竜は面白そうに黒い笑みをニッと浮かべた。

91:天秤:2012/05/21(月) 19:15

九竜さんって・・・S・・・・ですよね・・・?

92:風香:2012/05/21(月) 19:19

ここにも来てみました★

面白いっ!

93:オリオン:2012/05/21(月) 20:05

ヤバス!!!
事件だ!!
梅、リッカ、ただちに出動せよ!!
つまり早く行け〜!

94:薫:2012/05/21(月) 20:43

‡天秤さん
おそらくそうかT((
これ以上言ったら九竜に殺されるのでww

‡風香さん
ありがとうございますっ☆
これからも頑張りますね**

‡オリオンさん
おそらく、九竜はこのあとボコられr((


九竜がニッと笑ったそのとき…

梅崎・リッカ「ひぃぃなぁぁみぃぃ(ん!)(さん!)」
九竜「あ、梅崎さん、リッカさん!ひ、ひなみさんが本棚に頭をぶつけて…」
九竜はキスしたことがばれないように嘘をつく
梅崎「う、ウソだろ?!」
リッカ「保健室、保健室!」
リッカはそういうとひなみをひょいと持ち上げ、二人を置いて保健室に行ってしまった…

95:天秤:2012/05/21(月) 20:45

うそついてもあとでばれますよね…。
どうなることやら…。

96:薫:2012/05/21(月) 21:03

‡天秤さん
可哀想な九竜さんww


−保健室−
ひなみ「…あれ?ここ…どこ?」
リッカ「ひなみん!大丈夫?!?!」
ひなみは目をうっすらあけると目尻に少しだけ涙を浮かべているリッカの方を見る。よほど心配だったんだろう…
リッカ「ひなみんよかったぁぁ!俺、ひなみんのためなら命捨てる気だったんだよぉぉ!!」
リッカがそう言い保健室のベッドで寝ているひなみになきじゃくりながら抱きつく。
ひなみ「あ、あの…あなたは誰ですか?」
ひなみはリッカを不思議そうな目で見ながら言う。
ひなみの衝撃の言葉にリッカは言葉を失う。
リッカ「嘘でしょ…?嘘だぁぁ!!」
リッカはあまりの言葉に泣きながら保健室から走り去ってしまった。
ひなみ「あの方は…誰だったのでしょう…。」
ひなみはリッカの後ろ姿を不思議そうに見ていた

97:天秤:2012/05/21(月) 21:27

詩音さんが記憶喪失に!?
大丈夫でしょうか…?
けれど、梅崎さん達の方はもっと大丈夫でしょうか…?

98:亜紀:2012/05/21(月) 21:38

もっと面白いことになってきたねぇ

99:オリオン:2012/05/21(月) 22:34

ギャーーーーー!
後で刃、↓に送ろうかな♪
(下、つまり地獄)
つかひなみが・・・・・!!
(あまりの事で数分
声がマジで出なかったし!!)
(そしてリッカ、貴様後でどうなるか分かっているんだろうな?(by梅)

(注・告った事)

(分かってなぁ〜い♪(byリッカ)

(?、?、?、(by記憶が無いひなみ)

取り合えず
刃が今度は、どんな嘘?
をつくか気になる
まさかひなみが自分の彼女?とか?
でもそれは絶対ヤ・メ・ロ・!!

100:薫:2012/05/22(火) 16:09

‡天秤さん
作者の僕でも驚きです(゜o゜;)

‡亜紀
だねぇ〜

‡オリオンさん
激しく同意ですww


−図書室−
「バァァァン!」
図書室の扉が勢いよく開く
リッカ「梅ぇぇ!九竜くぅぅんン!!
ひなみんが、ひなみんがぁぁぁ!」
リッカが涙をポロポロ零しながら図書室に入って来た。
梅崎「ま、待て。どうしたんだ?」
九竜「どうしたのですか?もしかして何かあったのですか?」
梅崎は少しだけ慌て気味に、九竜は目を泳がせながら言った。

101:オリオン:2012/05/22(火) 17:50

目を泳がせながらって!!!
(キレました)
なにをやらかしたのかな?(怒)
つか刃が目を泳がせた時点で
築け!!!!梅!!!リッカ!!!

102:亜紀:2012/05/22(火) 18:11

にゃはははー♪
九竜君、なかなかえぇ性格しとるやん♪
リッカ君と梅君はひなみん大好きやからなぁ♪

103:天秤:2012/05/22(火) 18:57

九竜さん…。あやしまれますよ…。

104:オリオン:2012/05/23(水) 22:29

亜紀、やっぱり刃、完璧Sやんな?

105:薫:2012/05/24(木) 16:08

‡オリオンさん
みーとぅーですww

‡亜紀
さんきゅっ☆
大好きなのはみんな同じ♪

‡天秤さん
あららららら…


リッカ「九竜くん…」
リッカが珍しく静かになりながら言葉を発する
九竜「は、はい。」
九竜は少しビクッとしながらしどろもどろ言う
リッカ「さっきひなみん変な物食べたりしてた?調子悪いとか言ってた?他になんかあった?」
リッカは九竜が真犯人なのに気づかずに真剣かつ慌て気味な顔で言う。
九竜「いいえ…ですが、ひなみさんは本をしまおうとしていたのは覚えています。それで滑って転んで…」
九竜は泣きそう…とプロ並みの演技でリッカ達を信じ込ませた。

106:亜紀:2012/05/24(木) 18:30

あーオモロ。

腹、痛いわぁ♪

107:天秤:2012/05/24(木) 19:25

九竜さん……後で大変なことになりますよ……。
詩音さん大丈夫ですかね?早く記憶が戻りませんかね?
リッカさん達、早くづいてくださいよ…。
そうすれば、九竜さんに天罰が下るのですから…。(黒笑)

108:オリオン:2012/05/24(木) 21:46

そうだよね!
早く天罰落ちないかな(笑)

109:薫:2012/05/26(土) 16:25

‡亜紀
その言葉が心の支えだッッッッ

‡天秤さん、オリオンさん
落ちてもやめないでしょうねww



リッカ「そ、そうなんだ…」
梅崎「こうしてはいられない!なんとしても記憶を戻さねば…」
二人があたふたしながら言っているところに九竜が入り込む
九竜「あ、あの…刺激を与えてみたらどうでしょう?」
九竜の言葉に梅崎とリッカは機能が停止したように固まりながら顔を真っ赤にした。
リッカ「そ、それって……」
リッカはぶつぶつ何かを呟き、
梅崎「そ、そんなこと三年早いわ!」
梅崎は慌てながら言った
九竜「まぁ、ひなみさんならキスでも十分な刺激かと…」
九竜がニヤッと笑うと梅崎とリッカは恥ずかしすぎて俯いてしまった。
その二人の反応を見て楽しむ九竜もいたのだ。

110:天秤:2012/05/26(土) 16:37

やはり、“S”ですね…。
(私も意外とSだったり…。)←Sではないですからね!!

九竜さん……。(汗)
本当にやばいと思いますよ…。
けれど、ばれたあとの反応が楽しみです♪

111:亜紀:2012/05/26(土) 17:21

あー。リッカと梅の反応がおもろいわぁ♪
九竜君、バレへんかったらおもろいのになぁ♪

112:オリオン:2012/06/04(月) 00:15

刃、どんだけお前、Sなんだよ
記憶喪失のひなみが梅の事好きに
なるか、刃の事好きになったら
とてつもなく面白いと思う!

113:薫:2012/06/07(木) 13:18

†天秤さん
SにはMを…((


梅崎は怒り狂うでしょうね。はい。

†亜紀
その可能性もあるぜ☆

†オリオン
刃はド×3Sです←

リッカの可能性もあり…?!


刃「まぁ、まずはひなみさんのところに行きましょう。」
刃が冷静にそう言い席を外すと、図書館から出て行く。

二人は刃が何をやらかすか心配だったのでついて行くことにした。

−保健室−
ガラガラと保健室の扉が開くとまず最初に梅崎が入ってきた。

梅崎「ひなみさ〜ん。お見舞いに来ました〜…って、なんで髪の毛下ろしてるんですか?!」
梅崎がひなみに花を渡そうとしたらそこにはメガネを取り、髪の毛を外しているひなみ。
梅崎はあまりの出来事に混乱してしまった←梅崎がその後倒れたのは言うまでも無い。

114:天秤:2012/06/07(木) 20:14

梅崎さん大丈夫ですかね??

115:オリオン:2012/06/07(木) 22:21

なんと!!ひなみが?あのひなみが!
とっているだと!!それでクラスに
帰ったら男子が
(それで、梅やリッカを妬かせたい)

116:亜紀:2012/06/08(金) 20:19

ひなみんはちょー美人やでぇ♪
誰もが嫌でも目にはいるやろぉ♪
だから梅が倒れたのもわかるわぁ☆

117:天秤:2012/06/30(土) 16:04

来ませんね・・・・・。

118:薫:2012/06/30(土) 19:14

最近来れなくてすみません


続き書きます!




梅崎「ん…」
あれから30分くらいたって梅崎がやっと目覚めた。

起きあがるとまずひなみが視界に入った。
そのひなみはやはり髪の毛を下ろしている。

ひなみ「あ、さっきの男の子…」
梅崎「!」
ひなみが梅崎の方を振り返り話しかけると、それに気づき梅崎が顔を真っ赤にして視線を逸らした瞬間、

リッカ「青春してんじゃねぇよ…」
刃「殺しますよ?」
リッカと刃が物凄い形相で梅崎を殴る体制でいた…

119:薫:2012/06/30(土) 22:33

その瞬間梅崎は「ゴツン!!」という痛々しい音を耳元で聞いた。

リッカ、刃「いってぇ…」
リッカと刃は拳骨をくらった。
二人はあまりの威力に尻餅をついてしまった。
顔を見上げると、

ひなみ「あなた達バカじゃない?ホンットバカじゃない?死ねば?」

まるで人が変わったように荒い口をききながら、仁王立ちをしているひなみがいた。
リッカ「ひ、ひなみん?!」
刃「ひ、ひなみさん?!!?」

ひなみ「あと…」

呆然とする二人はおいといて、梅崎へ近寄り…
梅崎「?!」
ギュッと抱きつく

ひなみ「こぉんな可愛い子虐めるなんてヒドいわね。」

梅崎はあまりの出来事にまた気絶し、ひなみはそれに気づかずギュッと抱きしめながら、二人を鼻で笑った。

120:明日香:2012/06/30(土) 22:43

とっても面白いですねっ
続き楽しみですっ♪
あ、入れて下さいっ

121:薫:2012/06/30(土) 23:10

√明日香さん
ありがとうございます!
どうぞお入りください!!( ・∀・)つ



〜30分後〜
リッカと刃はあまりの衝撃に逃げ出し、梅崎は
「べ、別にあんたなんか好きじゃないから…」
、とツンデレひなみの恋人のナニカになってしまった。



ただ1つだけある4人の共通点。それは
「うるせぇぇ!」
と保健室の先生に追い出されたことだった、、

122:薫:2012/06/30(土) 23:12

〜訂正、
「ひなみの恋人のナニカ」ではなく、
「ひなみのナニカ」です!

123:七夏(桜) ◆hN7g:2012/06/30(土) 23:35

言葉が多い。説明少ない。

124:薫:2012/06/30(土) 23:45

√七夏さん
アドバイスありがとうございますっ。
もうちょっと頑張ってみますね!

125:オリオン:2012/07/01(日) 08:34

ひなみがツンデレとかもう神だww
梅、自惚れ注意!!
刃とリッカ、痛そう

126:明日香:2012/07/01(日) 08:50

あのおとなしめな
ひなみが・・・
ツンデレなんてっ(;゚Д゚)!

127:明日香:2012/07/01(日) 09:40

続きが楽しみですっ
あとタメでいいてすか?
あたしはいいです

128:薫:2012/07/01(日) 10:45

√オリオンさん
痛いですよアレはww

う、自惚れですと?!

√明日香さん
ビックリですよ!←お前が作者
勿論おーけーです(ω)

…その頃のリッカと刃…
時刻は午後6時頃。
二人はショックのあまり家に帰らず、公園のベンチにどんよりオーラを漂わせながら座っていた。
無言でいたのが「ヤバい」と思った刃が
「リッカさん…」
と少し暗めな声のトーンで話しかけると
「何?」
とリッカも少し暗めな声で返事をする。

だが刃は話題が思いつかず、いつまでも「リッカさん…」「何?」を二人はずっと続けるようになっていた…

129:明日香:2012/07/01(日) 18:28

二人面白っ(笑)

130:オリオン:2012/07/01(日) 18:44

刃は、暴露するのかな?

131:天秤:2012/07/02(月) 16:29

二人ともすごい暗いですね・・・・。
詩音さん、早く取り戻しませんかね?
そしたら面白いというのに・・。
ふふふ・・・。 
早くばれればいい・・・。
ばれてやられてしまえばいい・・・・。

132:薫:2012/07/02(月) 16:29

√明日香さん
僕のタメで宜しいでしょうか?
二人はお笑い担当でしょうねwはい。

√オリオンさん
多分…ってネタバレするとこでしたww



ーシ ョ ウ セ ツ ハ ア シ タ カ キ マ スー

133:匿名さん:2012/07/02(月) 16:31

√天秤さん
わかりますww

な、なんと(゜゜!)

134:明日香:2012/07/04(水) 18:00

はいっ♪

は・や・く・
殺られてっ♪(こわっ((脅))

135:薫:2012/07/04(水) 18:25

わっ、明日って言ったのに…すみません(´`)
小説は続けていきますので(=゜ω゜)ノ

√明日香さん

ありがとう!
こ、こわいよ…

136:明日香:2012/07/05(木) 19:04

あ、すいません・・・
つい本音が・・・あ・・・

137:・。〇イチゴ〇。・:2012/07/05(木) 21:36

イチゴです。
初めまして^^

138:明日香:2012/07/13(金) 17:26

用事でもあるのかしら

139:・。〇イチゴ〇。・:2012/07/15(日) 10:25

小説読んだよ。
面白かった。

2人(ヒッカと刃)>>バカ同士?

梅崎>>どうなってるの?


ひなみ>>記憶喪失って、怖いなぁ。(しかもこんなに怖い人になっちゃうんだw)

140:明日香:2012/07/16(月) 18:05

ていうか記憶がないと
前の自分を知らないから
前の性格と違うんだと思う・・・

141:かれん:2012/08/02(木) 20:38

あの、かれんです。
よろしくです。

142:藍 ◆C.Tk:2012/08/02(木) 21:54

最近来なくてホンットごめんなさい(>_<)


この前ちゃんとくるって言ったのに…本当にすみません、、
こんな僕でも続き…書いていいですか…?

143:藍 ◆C.Tk:2012/08/02(木) 22:22

あ、名前変えました(>_<)

144:・。〇イチゴ〇。・:2012/08/04(土) 19:10

ねぇ、小説かかへんの?

はよ、読みたいわ。

宜しくお願いします><。

145:藍 ◆C.Tk:2012/08/04(土) 21:01

ーそしてひなみと梅崎ー
「あの…ひなみさん!」
「なに?」

無理矢理遊園地に連れて行かされそうになった梅崎。
だが「ここは男の意地を!」とキッパリ拒否し、家に戻すことになる。

それの帰り道、が今の状態だ。


「あの…俺の親父に頼めば記憶が戻るかもしれません。」
恐る恐るひなみ言う梅崎。やはりリッカ達が恋愛対象として好きなのはあのひなみ。

いまのひなみでは、落ち着かないというか虫酸が走るのだ。
ちょっと顔を歪ませるひなみを見てなんかむしゃくしゃする梅崎だが、ちゃんと相手の答えを待った。

「ま、ま、まぁ行ってやってもいいわよ。あんたんち。」

ツンデレながらも受け入れてくれたひなみ。
梅崎の心は喜びで溢れた。じわじわ、と徐々に徐々に。

だが次の瞬間、梅崎の口から衝撃の言葉が出てきた。

「ありがとうございます!!!では、明日。俺んちに泊まってって下さいね!」
それは本人・梅崎も気づいていない独占欲が妙にこもった言葉だった…

146:天秤:2012/08/06(月) 19:07

梅崎さん自身も気づいてないのですね・・・・。(汗)
ひなみさんはOK?するのでしょうか?

147:藍 ◆C.Tk:2012/08/06(月) 19:22

>天秤さん
お久しぶりです…

多分、(ぴー)するかと←


「良いわよ。←キッパリ」
ひなみもそんなことは気づかずあっさりOK。
鈍感なのはそのままなのね、ひなみちゃん…

そしてまた沈黙が続く。一定のリズムで二人の足が動く、

5分ぐらい歩いた頃。真っ直ぐな道じゃなく、2つに分かれている道が見えた。

ではまた明日!ナゾトキ姫っ。

ひなみは梅崎の言葉を無視し、そのまま自分の家へ向かった。

148:桜牙狼:2012/08/07(火) 10:09

はじめまして
さくらがろう=桜牙狼
です。
藍さんの、小説
面白いですね
私も、今日から、アメーバピグの、ブログで
ナゾトキ姫は名探偵♥の、小説書き始めました
ちょこちょこ
身に来ます
あと、書き込みも

149:藍 ◆C.Tk:2012/08/07(火) 10:25

>桜牙狼さん
ありがとうございます!!
宜しかったら、URL教えていただけませんか…?見てみたいですっ

150:桜牙狼:2012/08/07(火) 10:42

http://ameblo.jp/sasimi42195/
です。
これでいかなかったら
アメブロムーンライト
でけんさくしてください

151:藍 ◆C.Tk:2012/08/07(火) 10:49

行けました!!

また小説書きにきますね、

152:桜牙狼:2012/08/07(火) 21:47

小説駄作だけど、見てくれる人に感謝
駄作ですみません

153:藍 ◆C.Tk:2012/08/08(水) 08:54

ーひなみsideー

「泊まる…のか。」
目を伏せながら呟くように言うひなみ。……恥ずかしい……

今更だが、好きな男の家に泊まるなんて…そう思った。
机に突っ伏して考える。「はずかしぃ…」
顔をカァ、と紅潮させるひなみ。頭の中は恥ずかしさでいっぱいだ…




そして机に突っ伏している内に寝てしまったのだ…

154:美麗亜:2012/08/08(水) 17:42

初めまして☆
みりあ←美麗亜といいます
よろしくお願いしますm( __ __ )m
タメOKなんで

155:桜牙浪:2012/08/10(金) 08:38

3DSのインターネット機能からの投稿
梅君とか、リッカ君は、ひとを
からかうときってありますか?

156:藍 ◆C.Tk:2012/08/10(金) 10:38

>みりあさん
宜しくお願いします。

>桜牙狼さん
リッカは作中でもありますが、梅君は…微妙です。

157:藍 ◆C.Tk:2012/08/10(金) 11:52

〜次の日〜

「ここが、梅崎の家?」
渡された地図をもとに、梅崎の家まで来たひなみ。

だが目の前にあるのはとても大きな家。大豪邸だ。
有り得ない……と思ったひなみが梅崎に
「地図間違ってるでしょ?」
とメール送ろうとしたそのとき…

158:美麗亜:2012/08/10(金) 12:54

ヨロシクです!
タメOKです
>藍

159:藍 ◆C.Tk:2012/08/10(金) 13:47

>みりあさん
宜しくお願いします、
えと…ありがとう^^




「ひなみさ〜ん!こっちです!!」
上から声が聞こえてきた。誰だろう?と顔を上げてみると、手を大袈裟に振っている梅崎がいた。

「…あの二人はいないみたいね。」
私はホッと胸を撫で下ろした。
居ても良かったかもしれないという気持ちもあるが、まぁ良しとしよう。

160:伊織:2012/08/10(金) 14:28

何が?
呼び捨てでいいよ

161:美麗亜:2012/08/10(金) 14:28

上間違え
それ私です

162:藍 ◆C.Tk:2012/08/12(日) 16:36

ごめん、時間無いから上げ落ち…

163:舞子:2012/08/13(月) 23:18

入れてください!

164:おんぷ:2012/09/01(土) 02:06

おもろい♪♪
続きみたい♪

165:木楜:2012/09/20(木) 19:24

入らせていただきます!
木楜です!
続きお願いします!!!!!

166:山吹:2012/09/26(水) 00:36

こんにちは〜山吹です!
謎解き姫は名探偵が大好きです!
好きなキャラクターは、梅くんとひなみの、ほわほわコンビです!
これからよろしくお願いします。

167:藍桜模様:2012/10/05(金) 17:12

小説書きますよ(^-^) タイトルは 桜色の舞 藍色の詩 です(*^^*)でわでわ            この芍薬で会えますね・・・ はっまただ!一体何?何でこんな夢を? あっこんにちは私は桜田藍です(*^^*)私は最近変な夢を見るんですっもうこんな時間! こんなところでいったんやめる

168:匿名さん:2012/10/05(金) 19:24

オリジナルなら小説板で書けよ。

169:ねこ:2012/10/27(土) 07:03

しょうせつおもしろいです。ひなみちゃんとうめくんどうなるかきになります。そしてリツカとつるぎはひな

170:木楜:2012/10/31(水) 19:59

<<ねこさん
どしたんすか? 文が切れてますけど…

小説の続き お願いします!藍さん!

171:木楜:2012/11/04(日) 19:51

藍さーーーん!
もう2か月半近くきてませんよ!
どうされました?
図々しいですが
いつも面白いので
小説の続き読みたいです!
(面白くなきゃ頼まないケド……)

172:匿名さん:2012/11/05(月) 20:46

消えた

173:結木陽なた:2012/11/06(火) 21:53

あのーねこさんなんでかきこんでくれないんですかーおもしろいのにー

174:萃香:2012/11/07(水) 19:49

こんばんは
萃香です
なぞとき姫のこと「ちゃお」という本をよんでしりました

175:梅かわいい:2012/11/10(土) 17:54

初めまして。
わたしも仲間にしてください。☆
時々のぞきにきてます。
梅くんが好きなんです!でも、ツンデレはニガテかな・・・って感じです・・・
すみませんっ(汗) どうぞこれからよろしくお願いしますっ! 梅かわゆす・・・

176:萃香:2012/11/14(水) 17:24

こんばんは〜

177:萃香:2012/11/14(水) 17:38

こんばんは〜

178:萃香:2012/11/14(水) 17:39

あれ?だれもいないのかな

179:藍桜模様:2012/11/14(水) 18:34

すみません(>_<)ちょっと不具合で・・・こんなところに

180:ねこ あおいさん:2012/11/16(金) 17:10

すみません。いそがしくてつづききになります。

181:ねこ あおいさん:2012/11/16(金) 17:12

すみません。いそがしくてつづききになります。

182:ねこ あおいさん:2012/11/16(金) 17:14

やば・・・しくじりました。

183:天秤:2012/11/16(金) 19:03

・・・進んでいたのですね・・・・・。
・・・気づきませんでした・・・・。;;

184:匿名さん 佐藤:2012/11/21(水) 21:59


こんにちは。  初めまして、さとこです。 前からよくみていて、とっても
おもしろいと思っていました。
「ナゾトキ姫は名探偵」のマンガなども、もっています。
大好きで、また、買いたいと思っていました。♪

185:花:2012/11/22(木) 22:03

どうも! こんにちは、
私がキャラクターで好きなのは、
梅くんです♪
よろしくお願いします!!

186:さとこ 琴音:2012/11/23(金) 00:11

私も、梅くん大好きなんです!
お金持ちと、知った時はビックリしましたよ。

187:匿名さん さとこ:2012/11/23(金) 00:15

私も、梅くん大好きなんです!
お金持ちと、知った時はビックリしましたよ。でもそれからみると、かお金持ちっぽいかも。

188:さとこ さとこ:2012/11/23(金) 10:32

私、今日すごくひまなんですよ〜。
小説の続きが読みたいです〜!

189:ねこ あおいさん:2012/12/04(火) 17:41

わたしもよみたいです。あおいさんおねがいします。

190:ねこ あおいさん:2012/12/04(火) 17:43

わたしもはやくよみたいです。

191:匿名さん:2012/12/08(土) 19:30

藍さん お願いしますよ!!!!

192:梅かわいい:2012/12/12(水) 19:54

私、うすうす梅くんがお金持ちだと分かっていました。
超運動神経がいい学校1の問題児、主人公の頭いい女の子、ときたら!
ただただパソコンが得意なだけの(言ったら悪いケド。)しかも、三角関係の1人の男子としたら、
釣り合わないんじゃと考えれば、残るは金持ちしかないんじゃないのかと!
きゃー梅くんサイコーー!!!!!!!!!!!!

193:梅かわいい:2012/12/12(水) 19:56

早く続きが読みたいです!
(わくわくドキドキ☆)

194:ねこ あおいさん:2012/12/29(土) 11:02

確かにうめくんナゾおおいですね

195:さとこ さとこ:2013/01/08(火) 22:46 ID:Ii6

確かにナソが多いですよ〜。

196:ランプー:2013/01/09(水) 16:00 ID:ooA

藍さんどーしたんでしょう??
飛び入りのランプーです! これおもしろいです!!

197:コミュ:2013/01/14(月) 18:23 ID:Hgg

藍さん、この小説、読みましたっ♪
・・・あっ!!こんばんは♪コミュです。(〃∀〃)ゝ

はじめまして…?
藍さんの小説読んだら続きが気になって…。
タメ口でいいです!!ヨロシクねっ★
藍さん、続きお願いします。(><)

198:コミュ:2013/01/14(月) 18:28 ID:Hgg

2度連続スミマセン(><;)
これからちょこちょこ来ますネ!
私もお話作り大好きですっ!読むのもです。

199:コミュ:2013/01/14(月) 18:46 ID:Hgg

・・・だれかいませんか~~??

200:エヌ:2013/01/22(火) 20:35 ID:NOs

はじめまして! 

藍さんの小説を前から見てました!

すっごくおもしろいです。

小説楽しみにしていますっ

201:梅かわいい:2013/02/27(水) 21:54 ID:p9k

早く続きがよみたいですっ!
ひなみちゃんどうなっちゃうんでしょう・・・
気になります!!

202:ねこ あおいさん:2013/02/28(木) 15:18 ID:tyc

あおいさんおねがいします。みんなたのしみにしています。

203:レビカ:2013/03/02(土) 19:02 ID:Wf2

私も入れてください!!
ナゾトキ姫大好きです!!

204:まいまい まいまい:2013/04/03(水) 23:04 ID:IlU

初めまして!私もいれてください!あ、あと小5ですのでタメぐちでいいです。よろしくお願いします!

205:藍:2013/04/08(月) 15:41 ID:21E

すみません、かなり間を明けてしまいました、、、作者の藍です。
ケータイ取り上げられたせいで何も言わずに放置してしまい、最終的にはこんな形になってしまいました、、
本当にすみません!

これからはたまに友達のケータイから来れるので、その時に書こうと思います。
それではまた来ますね

206:レナ:2013/04/08(月) 15:43 ID:0wA

》205
この人ナリしてますから信じない方がいいですよ

207:藍:2013/04/08(月) 15:53 ID:21E

本物ですが、、
iPodの半角シャープのやりかたがわからないんです

208:レナ:2013/04/08(月) 15:59 ID:0wA

本物じゃ無いですよね、だって一回スレ主がこのスレ紹介したときにID違いましたが....
それはどうやって説明するんです?

209:藍♯藍春:2013/04/08(月) 16:31 ID:21E

母のiPhoneから来てるんで

210:藍:2013/04/08(月) 16:32 ID:21E

ほら、シャープが出来ないんですよ
藍春は僕のトリップです。

211:いるか:2013/04/12(金) 18:12 ID:xyM

こんにちわ、いるかです。
わたしもいれてもらっていいですか?
もし、いれてもらえたら、これからよろしくおねがいします!

212:匿名さん:2013/04/12(金) 18:51 ID:Wsw

こんばんは!謎解きです 謎解き姫は妹の読んでいるちゃおでしりました。 小説面白いですまた書いてください!。後コナンも好きです。ちなみに男です。

213:匿名さん:2013/04/12(金) 19:06 ID:Wsw

すいません、名前 匿名です。あと入れてください。入れてくれたら嬉しいです。

214:エヌ:2013/04/16(火) 20:24 ID:NOs

藍さん、小説楽しみにしてますよ〜(≧∇≦)

215:たわし maomaobaiyamonndo-0423-:2013/04/20(土) 18:36 ID:drQ

212さん舞桜里って知ってますか?

216:MARI:2013/05/07(火) 18:46 ID:/qY

はじめまして!!!!!
MARIです!!!!!

217:MARI:2013/05/07(火) 18:46 ID:/qY

はじめまして!!!!!
MARIです!!!!!

218:& ◆F6SA:2013/05/07(火) 18:49 ID:/qY

すみません(>_<)
2回書いちゃいました

219:エヌ:2013/05/09(木) 06:18 ID:NOs

藍さん来ない・・・ヒュオォオオ(風)

220:エヌ:2013/05/11(土) 07:03 ID:NOs

うーん・・・私は・・・

刃君:ドS

リッカ君:プチS(?)&プチM(?)

梅君:ドM(はあっ!?by梅崎)

ナゾトキ姫状態のひなみ:プチM
かと!
推理してみました〜←(なんの推理だよw)

 

221:古都見:2013/05/14(火) 20:05 ID:wiA

>>220さん おもしろいw
梅くんドMに爆笑しましたw
ドMで間違いないですよwきっと・・・w

222:エヌ:2013/05/17(金) 19:47 ID:NOs

>>221 ありがとうございますw やっぱり梅君はドMで間違いないかと・・・w(うるせっ黙れ!by梅崎)

藍さんも小説がんばってください!

223:エヌ:2013/05/19(日) 06:07 ID:NOs

藍さん来ないかな〜小説本当に楽しみで面白いですよ!

224:優羽:2013/05/21(火) 18:37 ID:s/k

どうも!入れてください!
小6女子です!
私も、小説書きたいんですが、
LOVEしか、かけません!
いいでょうか

225:エヌ:2013/06/24(月) 05:45 ID:NOs

ひなみのキャラ変わったから、九竜くん、リッカくん、梅くんは対応に困るでしょうね・・・

226:梅& ◆gYz2 tkys-1218@outlook:2013/06/29(土) 19:41 ID:EHE

初めまして!!「ナゾトキ姫は名探偵♡」大好きです

227:真夏:2013/07/16(火) 00:59 ID:QL6

真夏です!これは、どうゆうやつなんですか?

228:真夏:2013/07/16(火) 01:00 ID:QL6

まだ小4だから...

229:真夏:2013/07/16(火) 01:01 ID:QL6

ちなみに女

230:エヌ:2013/07/21(日) 21:15 ID:NOs

真夏さん、これは「ナゾトキ姫は名探偵」というちゃおのまんがざっしにものってるんですよ!コミックスも出てます。
ちなみに5巻まで出てるんですよ!おもなキャラクターを紹介しときますね。もう知ってたらすいません。

詩音 ひなみ (しおん ひなみ)
・主人公。あがり症(ひとみしりということ)メガネをかけてて金髪の長い三つ編みをしています。超かわいいです!図書委員のしごとをしています。
メガネをとって、三つ編みをほどくとナゾトキ姫に変身します。そして探偵みたいに犯人を追い詰めます。超頭がいいです。

藤崎 リッカ (ふじさき りっか)
・ふしぎなカンの持ち主。(事件が起きる気がするから、気を付けて!という。)
ふだんはチャラチャラしてて、ひなみのことを「ひなみん」とよんでいる。髪型は金髪のツンツンしたかみがたが特徴。
ひなみのことを好き。運動部所属。

梅崎 仁
・パソコンが超得意。パソコンクラブ所属。ナゾトキ姫の大ファンで、ひなみがナゾトキ姫になった時には「ナゾトキ姫キターーッ!!」という。
また、ひなみ以外の人には優しくできない。黒いパーカーを着ていて、フードもすっぽりかぶっているので顔がよく見えないが、超美少年。
お金持ち。

この三人でなぞをといていくお話しです。ひなみとの恋愛話もはいっています。
真夏さん、ちゃおやコミックスを買って、「ナゾトキ姫は名探偵」のことを知ってくださいね!

231:エヌ:2013/07/21(日) 21:28 ID:NOs

あ!そして追加です。

三毛門 (みけかど)

・刑事。事件の調査をしている。いつも眠そうにしている。ひなみのことを信頼している。

怪盗時計うさぎ (かいとう とけいうさぎ)
・世間を騒がせている怪盗。ウサギの耳のついたぼうしをかぶっていて、ウサギのように身軽でなぜか時計ばかり盗んでいくのでこの名前がつけられた。
コミックスの4巻から登場している。ちゃおにものっている。ひなみのことが好き。(次号発売されるちゃおで時計うさぎが出てくるので、ぜひ
買ってみてください。)

ちなみに私も4年のころからここをみていました〜♪ここは、オリジナル小説ですよ!「全部みる」というところを押して、
読んでみてくださいね!オリジナルキャラクターも出てくるので!

長くなってすいません。

232:匿名さん:2013/07/23(火) 22:43 ID:2LQ

お久しぶりです。久々にココ来ました。
エヌさんすごいですね…
藍さんまた来てませんね……

233:コミュ:2013/07/23(火) 22:46 ID:2LQ

↑すみません。名前…匿名さんになってしまいました。コミュです!

234:エヌ:2013/07/24(水) 16:45 ID:NOs

いろいろな意味でありがとうございますw
藍さんはやっぱり忙しいんですかね?小説楽しみにしてまーす!

235:ト音記号:2013/07/24(水) 17:38 ID:RdE

漫画家志望です!入らせてください!

236:gL:2013/07/24(水) 18:18 ID:RdE

忙しくて、大変そうですが、次の小説が出るまで、一生待ち続けます!頑張って〜!!!

237:ト音記号:2013/07/24(水) 18:23 ID:RdE

上のgLって、私ですぅ・・・。すいません・・・。

238:エヌ:2013/07/25(木) 13:23 ID:NOs

あ、私も漫画上目指してまーす!

239:コミュ:2013/07/30(火) 01:27 ID:2LQ

あれ?奇遇ですね。実は私も漫画家目指してるんですよ〜
と言っても、私は漫画原作者ですけどね。

240:エヌ:2013/07/30(火) 07:53 ID:NOs

そうなんですか?!

241:ねこ あおいさん:2013/08/01(木) 14:44 ID:qHY

小説おもしろいのではやく読みたいです。

242:エヌ:2013/08/01(木) 15:04 ID:NOs

藍さんがんばってくださいね!

243:ト音記号♪:2013/08/04(日) 20:51 ID:RdE

私、『ナゾトキ姫は名探偵』が、大大大大大大だ〜いすきなんです!!!! この漫画を見たときから、漫画家になりたいと思ったんです!この小説も気に入りました!けど、かんじんの薫さんがこない・・・。

244:コミュ:2013/08/05(月) 01:06 ID:2LQ

ト音記号♪さん、今は薫さんではないですよ。藍さんです…。

245:コミュ :2013/08/05(月) 01:08 ID:2LQ

漫画家にはなりたいのですが、絵がまだまだ下手なので……。

246:かなは いおぽえおえjrじぇrj:2013/08/08(木) 12:09 ID:K82

早くナゾトキ姫は名探偵の小説の続きが読みたいです<@^^@> 

247:かなは いおぽえおえjrじぇrj:2013/08/09(金) 11:58 ID:K82

梅くんはかっこいいですよね。うふふ

248:かなは いおぽえおえjrじぇrj:2013/08/09(金) 16:57 ID:K82

ふぅ。宿題が終わらないです。もういや<+。+>

249:エヌ:2013/08/16(金) 09:05 ID:NtE

私も読書感想文が…ひなみちゃんなら本たくさん読んでるからサラサラ5分ぐらいで終わりそう。

250:エヌ:2013/08/16(金) 09:07 ID:NtE

あ、ちなみに上は私です!お母さんのiPhoneからやってるのでIDが違いますが…

251:ト音記号♪:2013/08/18(日) 12:54 ID:RdE

ひなみちゃんって本が好きですが、読む早さというのも気になりますよね!でも、エヌさんと一緒の考えで、読むのは早いと思います。あと、コミュさん。注意してくれて、ありがとうございます。私、ドジで、おっちょこちょいなんですよね〜。ていうか、間違えていることきずきませんでした…

252:ト音記号♪:2013/08/18(日) 12:56 ID:RdE

ひなみちゃんって本が好きですが、読む早さというのも気になりますよね!

253:ト音記号♪:2013/08/18(日) 13:07 ID:RdE

すみません!この文章の、上の上は、私の妹です!エヌさん、すみません!
エヌさんの文章を読み間違えたらしく妹が、私の思っていない文章を続きから、書いてしまったようで!私が書いた文章は、上の上の文章のコミュさん宛の文章と、その下の文章です!
ややこしくなり、本当にすみません!!

254:エヌ:2013/08/19(月) 17:30 ID:kug

そうですか!大丈夫です!っていうかト音記号さんの妹さんすごいですね…私の妹は小1でパソコンできません。
ナゾトキ姫は名探偵の漫画
は読んでくれます。妹がリッカくん好きでいつも見てますw
ひなみちゃんの読む早さも確かに気になりますね!

255:ト音記号♪:2013/08/20(火) 07:50 ID:RdE

私、妹にパソコンのキーボードとマウスのクリック、ダブルクリックを押す時の、カタカタッ、という気持ちよさを知ってもらいたいがために、覚えさせた感じです。いつもは母ばかりパソコンを使っていて、なかなか使えないので、母が出かけている時に使っています!

256:かなは いおぽえおえjrじぇrj:2013/08/20(火) 11:10 ID:K82

私、習字が全然終わらなくて・・・

257:エヌ:2013/08/25(日) 16:07 ID:NOs

ひなみちゃんは字も上手いんですよねー当たり前だけど

258:ト音記号♪:2013/08/27(火) 11:04 ID:RdE

あぁ、ひなみちゃんになりたい…!
頭いいし、可愛くて、きれいで、美人で、何より、リッカくんと、梅崎くんが、いつもとなりに……キャー!

259:エヌ:2013/08/28(水) 20:14 ID:NOs

誰でもそう思うでしょうねー!

260:ナゾトキ姫:2013/08/31(土) 22:13 ID:njE

こんにちは★ナゾトキ姫です!!私も「ナゾトキ姫は名探偵」大大好きです♪皆さんとお話できるとうれしいです(•×•)

261:エヌ:2013/09/15(日) 15:09 ID:NOs

続き楽しみです!

262:ト音記号♪:2013/09/15(日) 18:40 ID:RdE

私も楽しみ!待ち遠しい!早くこないっかな〜♪

263:ト音記号♪:2013/09/15(日) 22:38 ID:RdE

そういえば、今までの会話に全然関係ないんですけど、私『三毛門』と聞くと、『三毛猫』ではなく『アボカド』を思い出してしまい、手巻き寿司が食べたくなります……ジュル
この気持ちわかる人、手ぇ挙げてぇ!………って、いないか。

264:エヌ:2013/09/16(月) 05:31 ID:NOs

>>263
面白い考えですね(笑)私もアボカドは好きな方です

265:エヌ:2013/09/27(金) 19:58 ID:NOs

続き楽しみです!

266:梅かわいい:2013/09/28(土) 14:57 ID:hCI

マダカナー?(..)

267:エヌ:2013/09/29(日) 20:26 ID:NOs

ひなみちゃんは梅くんに何をするのk(

268:ト音記号♪:2013/10/01(火) 23:59 ID:RdE

グアアァァァァ!!!!!ついに10月突入しましたよ!?なのに全然藍さんがこ〜な〜いぃ〜\(´д`)/

269:ト音記号♪:2013/10/02(水) 00:05 ID:RdE

あぅ〜〜。。。爆発しちゃって、つい叫んじゃったよぅ…………。と、とにかくはやく読みたい!

270:エヌ:2013/10/02(水) 14:11 ID:NOs

>>267
時間がすごいですねw私もよふかしなのでその時間は起きてましたがw

271:匿名さん:2013/10/05(土) 07:06 ID:NOs

私も早く読みたいです!いつもこんなコメントばかりですいません!でも「ナゾトキ姫は名探偵」の二次創作(あれ?言い方悪いかもすいません)小説の中では一番面白い小説ですよ!

272:エヌ:2013/10/05(土) 07:08 ID:NOs

あっ上のは私です!↑

273:匿名さん:2013/10/10(木) 22:54 ID:NOs

藍さんお願いします。(泣)

274:ト音記号♪:2013/10/22(火) 23:10 ID:RdE

へへへっ☆また夜ふかししたついでに来ちゃいました!それより、藍さん、相変わらず来ないですね…。

275:エヌ:2013/10/25(金) 06:37 ID:NOs

もしかして:ここの掲示板忘れられた

276:エヌ:2013/11/06(水) 16:28 ID:NOs

うわああ変なことばっかり言ってすいません!誰か来てください〜

277:トラユリ 0uj387512x9434p@ezweb.ne.jp:2013/11/10(日) 22:32 ID:kRY

もしこのまま 来なかったら・・・そうだ!!私たちで
この小説の続きを考えちゃえば…って無理ですよね☆

278:トラユリ 0uj387512x9434p@ezweb.ne.jp:2013/11/10(日) 22:38 ID:kRY

このまま来なかったら・・・そうだ!私たちでこの小説の
続きを考えたらいいんじゃないですか…って無理ですよね☆

279:エヌ:2013/11/11(月) 16:48 ID:NOs

いましたか…!誰か来てくれるだけで嬉しいです。よろしくお願いします!私はナゾトキ姫は名探偵のなりきり掲示板が去年から誰も書き込んでなかったので、これはもう自分が進めようと思い、ナリで今、進めています!ちなみに私はひなみちゃん役です(笑)

280:かなは いおぽえおえjrじぇrj:2013/11/13(水) 16:38 ID:kRY

気になったので久しぶりに来ちゃいました<^^>
薫さんまだ来てないんですね・・・ではではまた来ます<^^>

281:エヌ:2013/11/13(水) 16:40 ID:NOs

小説リレーは…無理ですかね;

282:かなは いおぽえおえjrじぇrj:2013/11/13(水) 19:21 ID:kRY

いいですね!!リレー小説!!参加希望です!!

283:エヌ:2013/11/13(水) 19:54 ID:NOs

あ、私もやりたいことはやりたいんですが…勝手にやって大丈夫?ですかね?(^^;;

284:かなは いおぽえおえjrじぇrj:2013/11/13(水) 20:55 ID:kRY

んーー勝手にやってはだめですけど・・・薫さんもう一年くらい来てませんよね?
このまま待っていても来るのでしょうか?この小説は途中で終わらせたくないです!!
だからって勝手進めたらだめですよね・・・このまま薫さんを待つしかないんですかねー?

285:エヌ:2013/11/17(日) 17:37 ID:NOs

うーん…(汗)

286:葵:2013/11/24(日) 13:33 ID:QE.

お待たせしました
実は私受験勉強をしていてなかなか来れませんでした。
それでは謎解き姫は名探偵の再会です
(名前を葵に変えます。いろいろ変えてごめんなさい)

287:葵:2013/11/24(日) 13:33 ID:QE.

お待たせしました
実は私受験勉強をしていてなかなか来れませんでした。
それでは謎解き姫は名探偵の再会です
(名前を葵に変えます。いろいろ変えてごめんなさい)

288:エヌ:2013/11/25(月) 15:40 ID:NOs

あ、藍さん……!!ではなく葵さん……!!
葵さんキターーーーー(°∀°)ーーーーーー!!!!
やっぱり受験勉強だったのですね!!お疲れ様です!!ありがとうございます!!!!

289:いるか:2013/11/29(金) 16:58 ID:GIs

わーい(^o^)
また、見られる!!
受験勉強お疲れ様でした😄

290:と音記号♪:2013/12/07(土) 23:14 ID:RdE

あ…え?…と…。受、受験??も、もしかして…、いや、もしかしなくても、え〜と、中学生?の、三年生?なんですか????ウ、ウソだ…。ちょっ、まてまてまてまて。エヌさんとか、いるかさんも中学生なんですか?それとも、ただ葵さんが受験生なだけなんですか?ちなみに私は小学5年ですけど……。こ、こんがらがってきた〜……?

291:ト音記号♪:2013/12/07(土) 23:21 ID:RdE

でも、また見られるのですね!受験なんかで惑わされるんじゃないぞ、自分!(このコメントの上のコメントは、少し名前がちがいますけど私です。すみません(>_<))

292:エヌ:2013/12/07(土) 23:32 ID:NOs

私は小5だよ!葵さん(藍さん)が来ないのは受験勉強類だとは思ってたよ。混乱しないでねー

293:ト音記号♪:2013/12/09(月) 22:26 ID:RdE

よ、良かった…。、安心しました!もし、自分以外のみんなが中学生だったら、すぐにここに来るのをやめていましたよ!(あー、でも、気になって、のぞきにいくだろうし、どうせ同じかぁ。)それにしても、エムさんは小学五年生だったんですね!!!おっんっなじ〜〜〜!!!!!!本っ当に良かったぁ〜…!

294:エヌ:2013/12/10(火) 16:16 ID:NOs

そうですよ〜多分ここに来てる半分以上の人が小学生なんじゃないですかね?葵さん小説がんばってくださいね!

295:ト音記号♪:2013/12/15(日) 23:22 ID:RdE

今日ピアノのコンクールがあり、帰ってくるのが遅くなってしまったんですけど、のぞきにきてみました!!エヌさんありがとう!!!そして、葵さん頑張ってください!!!!!!

296:エヌ:2013/12/17(火) 12:19 ID:NOs

ピアノのコンクールですか!私も3回は出てるんですけど一回も合格したことがないんです。(笑)葵さん!小説待ってますよ〜

297:アリス:2013/12/18(水) 17:13 ID:isk

ワタシモ入れてください。

298:エヌ:2013/12/19(木) 14:33 ID:NOs

どうぞお入りください!よろしくお願いします。

299:ト音記号♪:2013/12/19(木) 23:49 ID:RdE

アリスさんですかっ!!仲間がどんどん増えていく〜♪私はピアノのコンクールは、7回でて6回準優秀賞取りました。なので、賞状ばかりで…(笑)父には、「賞状はもういいから物をもらってこい!」と、言われました。すなわち、トロフィということですよね。んな無茶な。ハハ。15日にやったコンクールは本選で、入賞したので、次に進めるんですよ!シンフォニーホールでやるんです!

300:エヌ:2013/12/20(金) 18:56 ID:NOs

え!すごい!発表会とコンクールふくめて私は6回なので…ホントにすごいですね!

301:エヌ:2013/12/23(月) 00:20 ID:NOs

あ、八回でした^^;って私のことはどうでもいいですね…葵さん頑張ってくださいね!…冬休み中には見たいです…

302:ト音記号♪:2013/12/23(月) 22:58 ID:RdE

エヌさんは絶対にピアノ上手だと思います!私はいっぱい出てるだけなんで(´∀`)小説楽しみだなぁ〜。まだかなぁ〜?

303:葵〔2〕:2013/12/31(火) 16:01 ID:QE.

こんにちは。はじめまして 
実は私、葵〔藍〕さんと同じ名前なので葵〔2〕とさせていただきます
中1です
宜しくお願いします

304:エヌ:2013/12/31(火) 22:19 ID:enM

よろしくお願いします!

305:匿名さん:2014/01/04(土) 13:28 ID:LK.

!にふぬせにくせめぬ

306:エヌ:2014/01/04(土) 19:41 ID:NOs

だ、大丈夫ですか?

307:いるか:2014/01/24(金) 20:09 ID:GIs

ト音記号さん、私は小5ですけど…

308:匿名さん:2014/01/24(金) 20:10 ID:GIs

ト音記号さん、私は小5ですけど…

309:いるか:2014/01/25(土) 16:14 ID:GIs

小学校の委員会とかで忙しいくてなかなか来れなかった〜。

310:エヌ:2014/01/27(月) 01:06 ID:NOs

私は図書委員なので委員会の時間と当番の日しかないです(笑)。この時期は特に忙しいのに私は自主学習しかやってないんデス((
毎日来てますよ!藍さんがんばってください!

311:いるか:2014/02/03(月) 18:08 ID:GIs

もうすぐ6年生なので、めっちゃくちゃ忙しかった〜!!

312:エヌ:2014/02/15(土) 11:51 ID:NOs

葵さん、小説楽しみにしています!

313:ねこ 葵さん:2014/02/23(日) 11:51 ID:xzo

早く小説読みたいです。おねがいします。

314:ねこ 葵さん:2014/02/23(日) 11:53 ID:xzo

早く読みたいです。葵さんお願いします。

315:ねこ 葵さん:2014/02/23(日) 11:54 ID:xzo

すいません。しくじりました。・・・・

316:姫野:2014/02/27(木) 18:47 ID:.3E

入れてもらってもいいですか?

317:エヌ:2014/02/28(金) 17:21 ID:NOs

はい!よろしくお願いします〜>姫野さん

318:マロン:2014/03/12(水) 22:03 ID:48M

入れてもらっていいですか?
私も、小説書きたいデス。

319:マロン:2014/03/13(木) 21:05 ID:48M

ひなみ「あら?なにか本のなかにはさまっています。」
梅「なんですか?ひなみさん。おれにもみせてください。」
リッカ「なになにーー?みせてみせてーー。」
ひなみ「はい。」
「挑戦状
ひなみのハート❤をぬすみにいきます。」

320:エヌ:2014/03/13(木) 21:51 ID:NOs

よろしくおねがいします〜>マロンさん ナゾトキ姫は名探偵の小説不足で飢えていたので書いてください…! 私はいいと思いますよ〜

321:さくら:2014/03/14(金) 17:31 ID:C4w

えっと......私も参加させてもらってもいいですか?

322:エヌ:2014/03/15(土) 18:14 ID:NOs

どうぞ!よろしくおねがいします〜>さくらさん

323:さくら:2014/03/15(土) 18:29 ID:Npo

ありがとうございます!タメでもいいですか?私のことは好きなように呼んで下さい^ ^

324:エヌ:2014/03/15(土) 20:55 ID:NOs

はい!タメでいいよ〜>さくら

325:さくら:2014/03/15(土) 22:35 ID:Npo

ありがとう!
よろしくね、エヌ、みんな^ ^

326:さくら:2014/03/17(月) 00:03 ID:Npo

小説の続き気になるね〜

頑張ってね!ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

327:さくら:2014/03/17(月) 00:06 ID:Npo

ねぇねぇ、エヌってLINEとかしてる?

328:エヌ:2014/03/18(火) 06:35 ID:NOs

LINEというよりけいたい持ってなきんだ。ごめんね。けいたい持ってたらLINEすぐにでもしたいんだけどなかなか買ってくれなくて…(汗)>さくら

329:さくら:2014/03/18(火) 09:42 ID:jV2

そうなんだ...私LINEやってるから、買ってもらったらしようね♪

330:ショコラ:2014/03/22(土) 16:14 ID:ggU

ショコラです!
もうすぐ中1の小6なんですが参加させてもらえませんか??

331:エヌ:2014/03/22(土) 19:25 ID:NOs

>>ショコラさん
よろしくおねがいします〜

332:エヌ:2014/03/22(土) 19:29 ID:NOs

あ、みなさん!変な質問ですがひなみちゃんに「梅くんの体って踏みごこち良さそうですよね(ニコッ」って言われた時の梅くんの反応を考えてください(笑)無視してくださっても構いませんよ!

333:ショコラ:2014/03/23(日) 21:26 ID:ggU

え!踏むってそのままの意味ですか?踏んじゃうんですか!?
んー、言葉の意味はよく分かりませんが、
1、驚く
2、驚きながらも照れる(ほめられたことに)
3、照れる
4、困る
5、困りながらも照れる
私が考えられるのはそのパターンくらいです
あ、あとタメ口で大丈夫でしょうか・・・

334:エヌ:2014/03/24(月) 03:06 ID:NOs

>>ショコラ
わ!?本当に答えてくれる人がいた!
そのままの意味ですよ(笑)。Sの人がMの人を踏むっていう、ね!(意味深)
想像したらお腹いっぱいですありがとうぅぅ
タメOK!!

335:エヌ:2014/03/24(月) 12:03 ID:NOs

(ハッ…あれ、私は何一人で妄暴走しているんダ!
葵さん小説楽しみです!!

336:ショコラ:2014/03/25(火) 18:44 ID:ggU

今日卒業式があったよ〜
泣くつもりはなかったけど泣いてしまった><
ていうかこの小説書いてる人どこ行ったんだ(・△・;)

337:ショコラ:2014/03/25(火) 19:11 ID:ggU

今日は卒業式だったよ〜
泣くつもりはなかったけど泣いてしまったTOT
あと小説書いてる人来ないね〜。誰か書いて!早く読みたい!!
それか小説リレーとかね

338:ショコラ:2014/03/25(火) 19:13 ID:ggU

しくじった
おんなじようなやつ2回やっちゃった><;

339:エヌ:2014/03/25(火) 22:10 ID:NOs

うーん、やっぱり忙しいのかな…?>ショコラ

340:ショコラ:2014/03/26(水) 18:18 ID:ggU

でもさ、来ても小説書いてくれてないじゃん
そんなに忙しいのかな?っていつも思う
ていうか最近エヌさんと私しか来てない(^−^;)

341:エヌ:2014/03/26(水) 22:30 ID:NOs

うん…。ほかのナゾトキ姫は名探偵の掲示板でも掲示板をたてた人いなくなってるの多いから…。来ても、小説の続きが思い付かないとかかな…

342:ショコラ:2014/03/27(木) 08:08 ID:ggU

あー、なるほどね・・・
ところで、ナゾトキ姫は名探偵は何巻まで読んだ??
私は7巻を昨日買って読んだけど・・・

343:エヌ:2014/03/27(木) 21:22 ID:NOs

>>ショコラ
七巻まで全部読んだよ〜
八巻は8月27日ごろに発売予定日なんだってー

344:ショコラ:2014/03/27(木) 21:51 ID:ggU

遠いな〜

345:ショコラ:2014/03/29(土) 11:11 ID:ggU

今日は習い事の合唱の日だ〜
めんどくさい〜
2時から6時までとかがいつもでマジめんどくさい><

346:ショコラ:2014/03/29(土) 11:12 ID:ggU

↑毎週土曜日で日曜もたまにある><

347:Gk:2014/03/29(土) 22:13 ID:NOs

>>ショコラ
大丈夫?忙しいね; 習い事で合唱やってるんだ!合唱いいな〜がんばってね!

348:いるか:2014/03/31(月) 19:49 ID:GIs

みんな、いそがしそう…
うらやましいな,私よく体調崩すからあんま学校いけないんだよね

349:ショコラ:2014/03/31(月) 20:35 ID:ggU

そうなんだ・・・
がんばって!!

350:ショコラ:2014/03/31(月) 20:45 ID:ggU

私は将来、マンガ家かイラストレーターになりたいけど、絵はそこまで上手じゃないんだ><
目と手がうまく描けないし、等身とかバランスのとり方がわかんない(;><)
ナゾトキ姫は名探偵の作者さんみたいにかわいく描いてみたいな〜(T△T)
何したらあんなにうまく描けるのかな・・・

351:紅猫:2014/04/03(木) 20:47 ID:kfc

初めまして☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
紅猫(あかねこ)です!私もこの小説楽しみにしてます!
よろしくお願いします*\(^o^)/*
時間があれば書き込みますね(^ー゜)

ナゾトキ姫だぁーいすき♪───O(≧∇≦)O────♪

352:ショコラ:2014/04/03(木) 23:27 ID:ggU

紅猫さん、よろしくね♪

353:紅猫:2014/04/04(金) 08:52 ID:kfc

よろしくね(*^_^*)
誰か、だいぶ前のちゃおに名探偵コナンとナゾトキ姫のゲームコミックが
あったよね〜、読んだ人、どんなのだったか教えてください^ ^
私は今年から高校生で、ちゃおはもう買ってないんで(-。-;

354:エヌ:2014/04/04(金) 09:21 ID:NOs

>>ショコラ
私も手の描き方が何回も練習してるんだけどできなくて;とりあえず「漫画 イラストの描き方」とかで調べるといろいろ資料が出てくるよー
>>紅猫
よろしくおねがいします〜

355:紅猫:2014/04/04(金) 10:48 ID:kfc

ショコラさんもよろしく(((o(*゚▽゚*)o)))

私も下手ですが、ひなみやナゾトキ姫の絵を描くのが好きです!
でも、描けるのは顔だけで、服とか手は描けないよ〜(-。-;

356:紅猫:2014/04/04(金) 10:57 ID:kfc

名前間違えたΣ(゚д゚lll)

エヌさんよろしく‼︎

357:紅猫:2014/04/07(月) 08:14 ID:dOg

最近書き込んでるの私だけですね…
明日から学校始まるので、時間ないかもです(-。-;
また、ナゾトキ姫のこと話そうね‼︎
小説も続きみたいです^o^
あと、4月の終わりに発売のナゾトキ姫の小説も楽しみ(*^_^*)
ではまた*\(^o^)/*

358:茜:2014/04/12(土) 16:09 ID:QE.

葵〔2〕から変えました茜です。
中2生です。
もしかして、1番年上なのは私なのかな?
あらためて宜しくお願いします。
〔タメ口でもいいかな?〕

359:茜:2014/04/12(土) 16:17 ID:QE.

Dear マロン
葵さんこないから、進めちゃっていいと思うよ。
多分、小説読みたい人たくさんいると思うし…
〔あ…タメ口になっちゃった……。ごめんなさい!〕

360:紅猫:2014/04/13(日) 15:35 ID:dOg

茜さん、はじめまして!よろしくね(*^_^*)
私は高校1年生なんで、私が一番上だと思います‼︎
『ナゾトキ姫とアイドル怪人Xからの挑戦状』がもうちょっとで発売!
表紙絵がかわいすぎる〜♪(≧∇≦)
早く欲しい〜‼︎

361:ショコラ:2014/04/18(金) 22:35 ID:ggU

誰か〜小説書いて〜〜〜
ひなみ「書いてくださいよー」
リッカ「続き書いてよ〜」
梅  「書けよ」

362:匿名さん:2014/04/24(木) 02:49 ID:zB2

いれてくださーい!panda♪です。

簡単なプロフィール
→ネーム:panda
学年:中学1年
 PR:食べて、しゃべって、マンガ&小説を読むコトが大好きです!バカでドジですが、学級委員ちょーやってますwwタメOKです。

 よろしくお願いします!!!

363:panda♪:2014/04/24(木) 02:52 ID:zB2

↑ネームをいれるの忘れてました…

364:panda♪:2014/04/24(木) 02:52 ID:zB2

↑ネームをいれるの忘れてました…

365:紅猫:2014/04/26(土) 07:44 ID:Yxg


昨日、「ナゾトキ姫とアイドル怪人Xからの挑戦状」を買いました〜‼︎

でも、昨日は読む時間なかったから、今日か明日、または学校の朝読書の時間に読もうかな〜♫

早く勉強終わらせるぞー♥︎‼︎

366:紅猫:2014/04/26(土) 07:47 ID:Yxg

私も簡単な自己紹介します‼︎

紅猫
高校1年生です‼︎
好きなマンガやアニメは、ナゾトキ姫は名探偵コナン
です♥︎
ミステリー好きです笑
よろしくね〜♪

367:紅猫:2014/04/26(土) 07:49 ID:Yxg

なんか変になりました(^_^;)
ナゾトキ姫は名探偵、名探偵コナンが好きです!

368:紅猫:2014/04/28(月) 21:16 ID:RpM

ナゾトキ姫とアイドル怪人Xからの挑戦状
読んだよ〜‼︎
感想を言うと、とても良かったです♥︎
前作が微妙だったぶん、今回のは良くみえました‼︎
同じ作者が書いたとは思えなかった‼︎
ユニークな部分もほどよくあり、話の展開もわかりやすかった*\(^o^)/*
みんなもぜひ買って読んでみて‼︎

369:紅猫:2014/04/28(月) 21:17 ID:RpM

ここの小説も読みたーい☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

370:panda♪:2014/05/01(木) 23:25 ID:zB2

 早く小説読みたいなぁ〜…

371:panda♪:2014/05/15(木) 23:28 ID:zB2

皆さんに質問でーす!!

謎解き姫は名探偵の梅くんnrリッカくんどちらが好きですか?

ちなみに私は梅くんの方が好きです☆

372:エヌ:2014/05/17(土) 18:00 ID:NOs

panda♪さん
私も梅くんです!

373:クロス:2014/05/18(日) 13:09 ID:Zxw

はじめまして。クロスと言います!
よろしくお願いします!!

374:クロス:2014/05/18(日) 13:10 ID:Zxw

私は小学5年です!タメで話してもいいですか? 

375:クロス:2014/05/18(日) 13:14 ID:Zxw

あの………………、私も参加してもいいですか? 前から見てたんです! (書き込みはしなかったけど………)
参加してもいいなら、返事をいただけると嬉しいです! 返事を待ってます!

376:ショコラ:2014/05/18(日) 13:29 ID:e.U

いいと思います
よろしくです
あと最近来れてませんでした

377:クロス:2014/05/18(日) 13:50 ID:Zxw

ショコラさん!ありがとうございます! よろしくお願いします!(>∀<)

378:ショコラ:2014/05/18(日) 14:57 ID:ggU

私のIDが違うのは、複数の機械でやっているからです。
・PC(家の)
・ジェイコムのタブレット(祖父母宅の)
・そして今やっているiPad(家の)

379:ショコラ:2014/05/18(日) 15:43 ID:ggU

あ、あとちなみに私中1〜

380:エヌ:2014/05/18(日) 20:53 ID:NOs

>>クロスさん
よろしくおねがいします〜
私は小6です!私も小5の時からここに来てました!

381:クロス:2014/05/18(日) 22:05 ID:Zxw

エヌさん、よろしくです!
あと、年上相手なんですけど、タメ、いいですか?私はタメの方が嬉しいです! では、また来ますね!
おやすみなさいです(-_-)/

382:クロス:2014/05/18(日) 22:28 ID:Zxw

あ、まだ自己紹介してませんでしたね。簡単な自己紹介しときます。無視してもいいですよ〜

名前(ニックネーム) クロス
趣味 小説を書くこと(下手だけど…)
好きなこと 読書すること
習っていること ピアノ
はまっていること 書き込みすること
………です。
つまらない自己紹介で、すみません。よろしくお願いします!

383:ショコラ:2014/05/19(月) 00:40 ID:ggU

クロスさんいろいろすごいw
私も自己紹介〜
名前 ショコラ
趣味 絵を描くこと(下手だけどw阿南まゆきさんみたいにうまく描きたい〜)
最近はまっていること 「セイチャット」というサイトの書き込み、無料でマンガが読めるサイトでマンガ読むこと
習い事 合唱団、塾
これはあんまり関係ないですが、吹奏楽部で打楽器です!(希望じゃないけど…)
聞きたいことがあったら聞いてね〜
中1です

384:クロス:2014/05/19(月) 06:49 ID:Zxw

ショコラさん、色々習ってますね〜!
私はひとつだけなんですよ〜………
あ、質問です!
ショコラさんは打楽器の何をやっているんですか?(答えたくなければ答えなくてもいいですよ〜)

385:クロス:2014/05/19(月) 06:54 ID:Zxw

〜広告です~
 私はこのサイトで、小説を書き初めました!
題名は、『ニセコイ〜変なオリジナル小説〜』 ………です。

よかったらよんでみてください。(下手だから読めないかも………読めなかったらごめんなさい………)

386:ショコラ:2014/05/19(月) 21:13 ID:ggU

私の学校も部活もパートも人数少なめなので、打楽器全般ですw
今は、運動会が近くて、グロッケン(鉄琴)とバスドラム(大太鼓)ですね。

小説読みますー

387:クロス:2014/05/20(火) 06:48 ID:Zxw

ショコラさん、ありがとうございます!!!
あんまり自信はないけど、頑張って書きます!

388:紅猫:2014/05/21(水) 12:57 ID:fwk

久しぶりに来たぜっ‼︎(笑)
今テスト期間中(笑)
私は梅くんのほうが好きかな⁇
7巻の書き下ろしマンガで、「僕のためにナゾトキ姫になってください」って言って、
ひなみのメガネと髪の毛をほどくとこがめっちゃいい♥︎
リッカもいいと思うけどね♫

389:クロス:2014/05/21(水) 17:18 ID:Zxw

紅猫さん
テスト期間中ってことは、今中学生か高校生ですか? あ、すみません。勝手に質問して。ただ気になっただけなので、返事は別にいいです…………。
(し、してほしいですけど………)
す、すみません〜!><
で、では、し、失礼しまぁ〜す………

390:紅猫:2014/05/22(木) 12:53 ID:fwk

ひなみたちと同じ高校1年生でーす(笑)
1週間ずっとテスト(・・;)明日で終わりだから頑張るけどね‼︎
あー
ナゾトキ姫8巻いつ発売なんだろう…

391:クロス:2014/05/22(木) 16:56 ID:Zxw

紅猫さん、返事、ありがとうございます〜!
私も早く8卷ほしいです!あ、私、ちゃお読んでないんですよ。だから続きが気になってたまりません!><

392:紅猫:2014/05/23(金) 15:55 ID:hqo

テスト終わったー*\(^o^)/*
私もちゃおはもう買ってない(・・;)今月号にナゾトキ姫とコナンのコラボのゲームコミックが
あるらしい…読みたいなー‼︎
いつかはコミックスに載るかな⁇
それまでは楽しみにしておこう♫

393:紅猫:2014/05/24(土) 16:11 ID:.xQ

今日本屋さんでちゃおDX立ち読みしたー(*^o^*)
ナゾトキ姫良かった♥︎かわいかった♥︎

394:クロス:2014/05/24(土) 17:00 ID:Zxw

あぁ。久しぶりに来た気がするなー!
ってかさ。このスレの主、来なくない?
早く続き読みたいのにぃ………。
また後でこよぉーっと!

395:紅猫:2014/05/25(日) 14:20 ID:MM2

本当にねー(-。-;

でも小説考えるのって、難しいし、大変だよね…

396:クロス:2014/05/25(日) 22:16 ID:Zxw

そっかぁ〜………でもずっとまちつづけますよ!私は!
私が書いてもいいですよ!(本気です)

397:ショコラ:2014/05/29(木) 21:00 ID:ggU

来ないから書いてもいいんじゃない?
小説リレーしたい…

398:紅猫:2014/06/01(日) 15:51 ID:2Uk

私も小説書きたーい!
物語考えるの、結構好きです(^o^)
私は妄想…いや、想像力が豊かなんで♪(笑)

399:ショコラ:2014/06/01(日) 22:55 ID:ggU

私も好きですw
でも文章が…うまくない(^^;

400:panda♪:2014/06/06(金) 17:31 ID:zB2

皆さんご無沙汰です!
たくさん新しい方がいましたw
前にも書きましたがタメokです!!

401:クロス:2014/06/06(金) 18:34 ID:Zxw

祝400!このスレ主さん来ませんかー?祝400ですよ?きなさーい!(怒)

402:紅猫:2014/06/07(土) 07:52 ID:qgk

panda♪さんよろしく〜(*^◯^*)

403:ショコラ:2014/06/07(土) 23:00 ID:ggU

おお、400だぁー(((o(*゚▽゚*)o)))
おめでとう☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
スレ主さんもはやこのスレの存在自体忘れてるんじゃ…
だってこんなに来ないっておかしいよ!
もう誰かが書くかリレーにしようよ〜(T ^ T)

404:クロス:2014/06/16(月) 22:29 ID:Zxw

403賛成!私も書きたいし!早く読みたいから!

405:クロス:2014/06/17(火) 07:01 ID:Zxw

リレー小説にしましょう!私も書きたいし、早く読みたいから!

406:花夜:2014/06/18(水) 06:27 ID:NOs

はじめまして。
エヌの妹の花夜です。お姉ちゃんの3ds借りてやってます。
突然ですが、リレー小説やっていいと思います!スレ主さんが来たらまた考えましょうよ。

407:クロス:2014/06/18(水) 06:55 ID:Zxw

花夜さん、よろしくお願いします!
私も3DSから来ています!同じですね!
リレー小説にしたいんですけど、スレ主がいいと言わないといけないのでしょうか?そこがわからなくて…………

408:ショコラ:2014/06/22(日) 10:19 ID:ggU

もう来ないと思うからやっちゃおうよーリレー

409:クロス:2014/06/22(日) 11:53 ID:Zxw

オッケー☆
……小説どこまでいったんだっけ?
わからなくなってしまったーーっ!

410:花夜:2014/06/23(月) 22:08 ID:NOs

>>クロスさん
はい。よろしくお願いします!
ちなみに小説は>>159までいきましたよ。書きましょう!

411:ショコラ:2014/06/24(火) 20:45 ID:ggU

書こー(^^)

412:ショコラ:2014/06/25(水) 23:06 ID:ggU

誰から始めるのー?

413:panda♪:2014/07/01(火) 00:34 ID:zB2

私もリレー賛成です!

414:ショコラ:2014/07/02(水) 00:23 ID:ggU

おお、仲間増えた^_^

415:紅猫:2014/07/05(土) 12:20 ID:9hQ

ナゾトキ姫8巻いつ発売なんだーーー(心の叫び)
2月から5ヶ月経つよーー(*_*)
すみません、気になって…泣

416:クロス:2014/07/05(土) 16:38 ID:Zxw

うーん、話を覚えている人からにしない?私は覚えていないから…

417:ひなひな:2014/07/05(土) 22:42 ID:XOc

初めまして。私も仲間に入ってよろしいでしょうか?

418:ショコラ:2014/07/06(日) 08:37 ID:ggU

いいと思いますよひなひなさん^_^

419:クロス:2014/07/06(日) 09:40 ID:Zxw

ひなひなさん、よろしく!

420:ひなひな:2014/07/06(日) 14:04 ID:ArU

よろしくお願いします!

421:紅猫:2014/07/06(日) 18:25 ID:oRA

よろしくー(*^o^*)

422:ひなひな:2014/07/06(日) 22:12 ID:ArU

何を話せば…
んっと…リッカくんが一巻でひなみちゃんと会う所。学校でローラースケートで先生倒した。(?)どう思うか?
私は、ある意味すごいと尊敬します…そんなこと出来る勇気に…

423:クロス:2014/07/06(日) 22:20 ID:Zxw

かっこいーって思ったね!
そんなこと、してみたいわぁ〜…
先生を倒してみたい! だから、ある意味尊敬しますね!www

424:ショコラ:2014/07/06(日) 23:06 ID:ggU

てかローラースケート履いてくるってすごいw

425:クロス:2014/07/07(月) 07:18 ID:Zxw

確かにwww
そんでもって、怒られながらも先生に勝つってwwヤバすぎでしょwww

426:紅猫:2014/07/07(月) 14:46 ID:oRA

問題児だからねwww

427:ひなひな:2014/07/07(月) 15:19 ID:Mqc

そして棒付きキャンディーと事件をかぎつける勘、 運動神経はバツグン
どんだけですか…リッカくん…

428:クロス:2014/07/07(月) 18:05 ID:Zxw

わかります…すごいんですけど、すごいバカっていう…ね…
笑うしかないような気がしてきます…あははは…は…

429:ショコラ:2014/07/07(月) 20:48 ID:ggU

あはは…
ところで…皆さんは梅&リッカどっち派ですか?
私はリッカも好きだけどやっぱ梅!

430:匿名さん:2014/07/07(月) 22:11 ID:zB2

 リッカくんの問題児っぷりすごいですね〜!  
 でも、私も梅くん派かなぁ〜♭

431:panda♪:2014/07/07(月) 22:13 ID:zB2

 ↑ネーム入れてなかったです
 panda♪ですよ!!

432:ひなひな:2014/07/08(火) 15:43 ID:Mqc

私も、梅くん派です!パソコンやってる姿とかフードの下の顔とか…
そういえば、何か『女の子が泉を覗くと運命の人の顔が見える』っていう話あったような、なかったような…
ひなみも覗いてたと思うんだけど、誰だったんだろ?あれ、ちゃおでみて、ちゃおの続き買ってなかったからわからないや。

433:ショコラ:2014/07/08(火) 17:12 ID:ggU

ひなひなさん、あれが誰かはまだ出てませんよ^_^多分…

434:ひなひな:2014/07/08(火) 17:32 ID:Mqc

そうなんですか!?ありがとうございます!(答えてくれて)お金節約中でまだ二巻しかなくて…(гTO)エーン

435:クロス:2014/07/08(火) 17:36 ID:Zxw

私も梅派ですっ!
性格がすき!

436:ショコラ:2014/07/08(火) 17:38 ID:ggU

梅いいよねーb
でもリッカも梅も選ばないひなみ…
贅沢すぎ!

437:ひなひな:2014/07/08(火) 18:12 ID:Mqc

イケメンの側にいるひなみ…うらやまし〜☆

438:クロス:2014/07/08(火) 22:04 ID:Zxw

ほんとほんと!私がひなみになりたいよ〜!

439:ショコラ:2014/07/08(火) 23:33 ID:ggU

ひなみになりたいー!
ひなみは天然魔性の女ですよね!マンガに書いてありました

440:ひなひな:2014/07/09(水) 20:48 ID:Mqc

うっそ〜!?でも、たしかに(笑)

441:クロス:2014/07/09(水) 22:15 ID:Zxw

簡単に言えばタラシだと思われそう。
だけどひなみは天然だからタラシじゃないーっ!
そこはわかってーっ!

442:ショコラ:2014/07/09(水) 22:29 ID:ggU

わかってますよーw

443:クロス:2014/07/10(木) 07:05 ID:Zxw

よかった〜
わかってくれる人がいてくれて!

444:ひなひな:2014/07/10(木) 22:19 ID:Mqc

話題をかえて〜(軽!)リッカの姉たちのことどう思うか?

445:ショコラ:2014/07/10(木) 22:53 ID:ggU

初対面(梅とひなみ)への好奇心がすごい人たちw
しかもわりと可愛いw

446:クロス:2014/07/11(金) 07:03 ID:Zxw

梅への攻撃力やべえ!
はぎとれって…おもろかったけどな!

447:エヌ:2014/07/11(金) 11:58 ID:NOs

リッカのお姉ちゃんたちはリッカと姉弟だからすごく似てた!確かにひなみと梅くんへの好奇心?すごかったね…(笑)二人ともあんまり見かけない容姿だからかなー

448:ひなひな:2014/07/11(金) 17:34 ID:Mqc

私は、何故か漫画の中なのにぶるっとふるえました。怖かったな〜

449:ショコラ:2014/07/11(金) 22:47 ID:ggU

あはは、確かにw
こないだ阿南まゆきのルーファスの収集品(ルーファスのコレクション)っていうマンガみたよ!
面白かった。

450:ひなひな:2014/07/12(土) 17:55 ID:wIo

質問!梅くんの家で梅くん母が倒れた事件。あれ、いったい誰が犯人だったのかな?

451:クロス:2014/07/12(土) 22:07 ID:Zxw

副社長だよ。なんか、梅に会社がわたる前に社長になりたくて、社長を殺そうとしたけど、お母さんが代わりに飲んで、倒れちゃったの。コミックでみた♪

452:ひなひな:2014/07/12(土) 23:04 ID:wIo

ありがとうございます!!でも、何故梅くん母は、毒いりの酒(?)をみわけたのでしょうか?

453:クロス:2014/07/12(土) 23:08 ID:Zxw

それはですねー、お母さんが、副社長がシャンパンの入ったグラスに毒を入れているところを見ちゃったの。
それで、飲んだんだ。
社長の身代わりに…
かわいそうだよね………

454:ショコラ:2014/07/13(日) 07:29 ID:ggU

しかも社長冷たいんだよね…(それが発覚した直後)
なんかリッカに説教されてたけどw

455:クロス:2014/07/13(日) 08:42 ID:Zxw

うんうん!でもそのあと、お母さんと仲いいよね。仲良すぎな気がするけど…www

456:ひなひな:2014/07/13(日) 22:39 ID:wIo

そして、あの『お礼に船で別荘に』とかになって船転覆してあのお嬢様の話になるんですよね!(キラキラ→)(\°∀°/)

457:ショコラ:2014/07/14(月) 16:22 ID:ggU

そうそうw
あの話けっこう面白かった(^_^)

458:クロス:2014/07/14(月) 17:55 ID:Zxw

お嬢様かわいい♪

459:ひなひな:2014/07/14(月) 19:18 ID:Xa6

コックさんが犯人だったんですよね?

460:紅猫:2014/07/14(月) 19:28 ID:ArU

そうだよ〜
その後の話がアニメになったんだよね✳︎
アニメの、ひなみとナゾトキ姫の声のトーンが違ってて、
カッコイイ!

461:ショコラ:2014/07/14(月) 20:46 ID:ggU

声のトーン違うの!?
てかアニメ見てないから知らなかった…
でさ、盛り上がってるところでなんだけど、小説どうなった…?

462:ひなひな:2014/07/16(水) 23:05 ID:Xa6

ひなみが記憶喪失の話がでてますよ〜

463:ショコラ:2014/07/17(木) 00:17 ID:ggU

そうなんだ、ありがとうm(_ _)m

464:ひなひな:2014/07/17(木) 18:43 ID:Xa6

いえいえ、続きを見るなら319番目のスレからがオススメですよ〜(^∀^)

465:ひなひな:2014/07/21(月) 23:29 ID:3zY

7月22日…もうすぐ私の誕生日…これが今の12歳の私の最後の書き込みです。13歳からまたよろしくお願いします!

466:紅猫:2014/07/23(水) 20:53 ID:1tk

お誕生日おめでとうございます‼︎

467:ひなひな:2014/07/23(水) 23:35 ID:3zY

ありがとうございます!!
ひなみんに祝ってもらえないかな…
そう言えば、ここのサイトの小説ってどうなったんでしょう??

468:ショコラ:2014/07/24(木) 20:28 ID:ggU

誕生日おめでと!
うーん、誰が最初に書くかで止まってるんじゃないかな…?
わかんないけど…

469:紅猫:2014/07/24(木) 21:33 ID:20g

ナゾトキ姫8巻、9月1日発売だってー‼︎
後1ヶ月以上あるよー(泣)

470:ショコラ:2014/07/24(木) 22:43 ID:ggU

ええっ、そんな遠いの!?
死ぬよー(T_T)

471:ひなひな:2014/07/24(木) 23:28 ID:3zY

もう8巻発売日が決まったんですか!?はやいですねぇ〜
「最初に小説を更新するのは、俺だ!!」という訳で、(勝手に)小説書きます!!見ても言いよって思う人、勇気がある人は読んでね。それ以外の人は、そのままスルーお願いします。
〜前回の話〜
記憶喪失になってしまったひなみ。梅の無意識な独占欲により梅の家に行くことに。ひなみが梅の家の本を見ていると本の中に紙が挟まっていた。その紙には『挑戦状 ひなみのハートを ぬすみにいきます』と書かれていた。

ひなみ「私のハートを…?」
梅、リッカ({ひなみさん・ひなみん}の ハートを盗まれてたまるか!)
ひなみ「いったい誰が…」
リッカ「しかもこれ挑戦状って書かれてる」
梅(誰だ!!ひなみさんのハートを盗もうとしている奴は!!)
ひなみ「梅くん」
梅(そんな奴は俺がすぐ捕まえて…)
ひなみ「おーい」
梅(俺が、ひなみさんを守るんだ!)
ひなみ「梅くん!!」
梅「はっ、はい」
ひなみ「私は、どうすればいい?」
梅「とっ、とりあえずこの家の中に居てください。」
ひなみ「分かったわ」
リッカ(面白くなってきたな〜)
そう思いながら飴をなめていたリッカだった(飴、リッカ自分で持参)

こんな感じで…いいのかな?(汗)
そして頭が働かずリタイア。しかもリッカの出番少ねぇ。誰か鼻で笑ってくれぇ。こんなんで良ければ誰か次繋げてくれ。あとは頼んだぞ(\`ο)それでは(逃)

472:ショコラ:2014/07/25(金) 22:14 ID:HoM

いいと思うよ!次繋げていい?結構話が進んじゃうと思うけど…

473:匿名さん:2014/07/25(金) 22:39 ID:NOs

>>ひなひなさん
お誕生日おめでとうございます♪

おぉー!小説がかかれてる!いいと思いますよ!!あと、姉のエヌはいそがしくて来れないらしいです。

474:ショコラ:2014/07/25(金) 23:50 ID:HoM

オッケーです!

花夜さんかな??

475:ショコラ:2014/07/27(日) 00:05 ID:HoM

小説繋げるよ☆


梅「おい貴様(リッカ)、ちょっと部屋出ろ」
リッカ「んー、なになに〜?」
梅「あくまで俺の予想なんだが、挑戦状の人物が誰か見当ついた」
リッカ「え!?だれだれ?俺バカだからわかんない」
梅「貴様も少しは考えろ」
リッカ「…うーん。。あっ!時計うさぎ!!」
梅「ああ。多分そうだ。だからお前は窓とか屋根のパトロールしろ」
リッカ「えー。まあひなみんを助けるためだから仕方ないか。梅は?」
梅「俺はひなみさんのそばでひなみさんを守る」
リッカ「えーーずるいずるいー」
梅「パトロールはお前だ。だってすばしっこいしな。俺はそういうのは向いてない」
リッカ「わかったよー(むすっ)」


これでいいの?ひなみ出てこなかった…スマンm(_ _)m
誰か繋げられたら繋げて下さい…

476:クロス:2014/07/27(日) 10:45 ID:Zxw

了解♪やってみるね!


ひなみ「梅くん…」
梅「な、なんでしょうっ!?」
ひなみ「ちょっと外に出たいんだけど。ダメなの?」
梅「はい。あいつがひなみさんを狙っていますから」
ひなみ「(むすっ)あいつって誰?」
梅「時計うさぎです」
ひなみ「ふ〜ん…男?女?」
梅「女です。ひなみさんのファーストキスを奪いました」
ひなみ「ファ!?(倒れかけてる)」
梅「大丈夫ですか!?」
ひなみ「………(気絶してる)」
梅「ギャーーっ!ひなみさんっ!?」



……意味不明なところで終わってごめんなさい。あと、よろしく!

477:紅猫:2014/07/27(日) 17:14 ID:Jp2

私も小説の続き書きますね!
〜〜〜
「ひなみさん!ひなみさん!」「ひなみん!ひなみん!」 梅とリッカが体をゆすりながら言う。
「…んん…」ひなみが目を覚ます。
「あ、あれ⁇何で梅くんの家に⁇私、学校にいたはずじゃ…」
梅「記憶が戻ったんですね‼︎」リッカ「良かったー、ひなみん♡」 二人は喜んだ。
実は、さっき倒れたときに、棚に頭をぶつけたのだ。
ひ「えっ、記憶って…⁇」 ひなみは記憶をなくしてからのことを覚えてないようだ。
リ「それより、時計うさぎだよ!」梅「そうだな」ひ「と、時計うさぎさんが⁇」
梅「ひなみさんのハートを盗むらしい」ひ「でも、あの人女の子じゃ…」
リ「とりあえず、ひなみんは隠れて‼︎俺が守るから‼︎」
梅「なんでお前だけなんだよ‼︎俺も守りますから!」
ひ「はあ…」ひなみは二人に促され、クローゼットの中に隠れた。

478:紅猫:2014/07/27(日) 17:20 ID:Jp2

クローゼットに隠れながら、ひなみは考えた。
(私、学校にいたはずですよね…あのとき、九竜くんがいて…
それで…あ、キ、キ、キスをしようと言われて……)

ひなみはあの日の記憶を辿っていく。

(そっか、恥ずかしくなって倒れてしまって、そのとき頭をぶつけたんだ‼︎)

ひなみは自分が記憶喪失になった経緯を思い出したー。


この流れでいいんでしょうか⁇
次の人お願いします(*^_^*)

479:花夜:2014/07/27(日) 17:25 ID:NOs

すみません。473番はわたしです。
小説かいてくださってありがとうございますー

480:ひなひな:2014/07/27(日) 18:04 ID:3zY

みんな上手い!!それに比べて私の書いた小説は…うわあああぁぁぁぁ!!駄目文書いた自分が憎いぃぃぃ!!誰か鼻で笑ってくれ…(/´д`)ああ、もう!自分の文才力ないのにへこむ…

481:ショコラ:2014/07/28(月) 07:21 ID:HoM

大丈夫!大丈夫だから!文才力なくないから!
落ち着いてくれー( ̄O ̄;)

482:クロス:2014/07/28(月) 07:36 ID:Zxw

みんな上手すぎ……
私なんて…雑魚ずぎる…

483:クロス:2014/07/28(月) 08:26 ID:Zxw

「…さん…なみ…ん…ひなみさん!」
ひなみ「ふあっ!?」
梅「よかったです…気がついたんですね…?」
ひなみ「あ…はい……」
ひなみはまだ重い体を起こし、梅に質問した。
ひなみ「あの……私は何をしていたんでしょうか……?」
梅「ひなみさんは、俺がここに来たときには、寝ていたんです」
ひなみ「寝っ…!?」

『回想』

時計うさぎ「こんにちは、謎解き姫」
ひなみ「あなたは…時計うさぎさん!」
時計うさぎ「謎解き姫が僕のターゲットだからね♪またね♪」
ひなみ「まっ…てくださ…い……」
ひなみは時計うさぎの投げた催眠ガスにあたり、寝てしまった……

『回想終わり』

484:ひなひな:2014/07/28(月) 14:51 ID:j.c

なんとか落ち着きました。
次だれかきますか?
誰もいないんだったら私書きますが…

485:紅猫:2014/07/28(月) 20:54 ID:g8c

書いてくださーい!
私は、その前に書いたので!

486:panda♪:2014/07/28(月) 22:03 ID:zB2

お久しぶりです~
小説続き書きますね!

487:panda♪:2014/07/28(月) 22:18 ID:zB2

ひ「ところで梅くん。リッカくんは?」
梅「あいつなら先に帰りましたよ。」
ひ「そ、そうなんですか」
そうして2人で黙りこみ、しばらくして、、、
ひ「そういえば私、記憶を失ってたんですよね!?」
梅「はい・・」
ひ「そのことについてお話ししてくれませんか?」
梅「いいですよ。」
そう言って梅くんは、ひなみが記憶を失ってた時の出来事を全て話した。
ひ「私は、たくさん梅くんたちに迷惑かけていたんですね....」
しょんぼりするひなみ。
梅「いえ!全然大丈夫ですよ!」
そう言った梅くんにひなみが、
ひ「ありがとうございます。」
と、お礼をした。
すると、
ひ「ここでは、リッカくんもいないので...」
チュッ......と、頬にキスをした。
梅「はっ!?」
カァァァァ
梅「ひっ、ひっ、ひっ、ひなみさん!?」
ひ「さっきの謝罪も込めてです。」
真っ赤になった梅くんに、真っ赤になったひなみが答えた。

488:紅猫:2014/07/29(火) 06:35 ID:g8c

「あーーーーーーーーーーー⁉︎」リッカが叫ぶ。
ひ「リ、リッカくん⁉︎い、今の見て…たんですか⁇」梅「何で貴様がいるんだよ‼︎」
リ「忘れ物を取りにきたんだよ‼︎ずるいぞ、俺の見てないところで…」

ひ「……リッカくんにも迷惑をかけたと思うので…」
ひなみはリッカの頬にキスをした。
リ「よっしゃーーーー‼︎‼︎」
梅「貴様ーーーー‼︎」

489:ゆか:2014/08/05(火) 15:53 ID:9uI

私も、いれて下さい!
ゆかです。好きなキャラクターは
リッカ君です。よろしくお願いします!!

490:ゆか:2014/08/05(火) 15:55 ID:9uI

あの、誰かいませんか〜

491:クロス:2014/08/05(火) 15:56 ID:Zxw

どうぞどうぞ!
よろしくお願いします!

492:ゆか:2014/08/05(火) 16:01 ID:9uI

クロスさんありがとうございます!

493:紅猫:2014/08/05(火) 16:26 ID:ynw

よろしく〜(*^^*)

494:匿名さん:2014/08/05(火) 16:59 ID:/Pw

ゆかさん!よろしく!

495:ひなひな:2014/08/05(火) 17:01 ID:/Pw

↑上、私ですごめんなさい

496:ゆか:2014/08/05(火) 17:52 ID:9uI

紅猫さん・ひなひなさん
よろしくお願いします!

497:ゆか:2014/08/05(火) 17:55 ID:9uI

みなさんは、何のキャラクターが
好きですか?
ちなみに私は、リッカくんが好きです

498:ひなひな:2014/08/05(火) 20:35 ID:/Pw

どっちかというと…
梅くんかな?
大金持ちでイケメン。そして知識ありのパソコンで奥までさぐれる。
格好いいですよ!
そりゃリッカくんの運動神経にも憧れてますが
梅くんです!

499:飛鳥:2014/08/05(火) 20:48 ID:HOM

リッカ!私はリッカだなぁ♪

500:ゆか:2014/08/05(火) 21:19 ID:9uI

飛鳥さん一緒ですね!
私も、リッカくんです!

501:ゆか:2014/08/05(火) 21:33 ID:9uI

ひなひなさん
梅くんもかっこいいですよね!
フードとったときの顔がヤバイ!!

502:ショコラ:2014/08/06(水) 08:51 ID:FVc

ゆかさん、よろしくー!
私は梅君派〜

503:ゆか:2014/08/06(水) 21:08 ID:2sQ

ショコラさん
よろしくお願いします!

504:ねこ あおいさん:2014/08/07(木) 11:27 ID:QSU

私はリッカ派です。

505:ひなひな:2014/08/07(木) 23:36 ID:/Pw

いきなりだけど!
ひなみんってさ〜一番最初に謎解くときって本でてくるんだよね(あの『このナゾのラストページ 私がめくってたしあげます』の少し前)。で、頭の中に本の内容を覚えてる、みたいなこと書かれてたけど、それって記憶力いいってことなのかな〜ってちょっとドジだけど、ね。

506:panda♪:2014/08/10(日) 00:57 ID:zB2

 ゆかさん!よろしくですっ!!
 ちなみに私は梅くん派でーす。

507:紅猫:2014/09/02(火) 18:21 ID:k.g

ナゾトキ姫8巻買ったよー!
勉強したら読む(*^_^*)
あと、久しぶりー♡
だれか、小説の続きかいてくださーい( ;´Д`)

508:panda♪:2014/09/10(水) 23:56 ID:zB2

ひ「あっ!」
梅「どうしたんですか?」
ひ「さっき、時計うさぎさんに会ったんです」
リ「時計うさぎに!?」
ひ「はい…」
リ「ひなみん!何かされなかった?」
ひ「はい。ただ…『謎解き姫が、僕のターゲットだからね』って言われて……」
リ「うーん。意味わからないな」
梅「ひなみさん。1つ質問なんですけど、ひなみさんが眠ってたのも時計うさぎのせいなんですか?」
ひ「多分そうかと……」

509:panda♪:2014/09/10(水) 23:57 ID:zB2

中途半端な終わり方でごめんなさい↓↓↓

510:紅猫:2014/09/11(木) 16:15 ID:o2Y

いえいえ、続けてくれてありがとうございます(*^^*)

511:もち子:2014/09/23(火) 22:36 ID:IoU

はじめまして!小説、おもしろそうですね!自分も参加していいでしょうか!

512:もち子:2014/09/23(火) 23:18 ID:IoU

梅「それはそうと、体調の方はどうですか?」
ひなみ「もう大丈夫です」
梅「じゃあ、こうしてみたらどうですか?」梅くんがひなみから離れると
ひなみはなんだか急に胸が苦しくなり、無意識のうちに梅の側に駆け寄っていた。
ひなみ「あ・・・あれ?どういうことでしょう?体が勝手に・・・」
梅「ふふ・・・ひなみさん、どうしたんですか?そんなにくっついてきて・・・」
ひなみ「いえ!なんだか変なんです。急に胸が苦しくなって・・・」
梅「そんなに俺の側にいたいんですか?」ひなみの腰をぐいっと引き寄せる梅くん「ひゃあ・・・!!」
ひなみは真っ赤になって梅から離れようとするが体がどうにもいう事を聞いてくれない。
ひなみ「梅くん、変ですよ・・・それに私も・・・」
梅くんの綺麗な顔がすぐ近くにあり、胸が一層苦しくなった。
胸のドキドキを押さえつつ、ひなみは聞いた。
ひなみ「こんな所をリッカくんに見られたらまたケンカになっちゃいますよ。この前も、どちらがナゾトキ姫って
名付けたかでケンカになっていたじゃありませんか・・・」
梅「そうだったかな?」
ひなみ「それで梅くんとリッカくんどちらが最初に私にナゾトキ姫って名付けてくれたんでしたっけ?」
梅「俺かな?」
ひなみ「違いますよ!リッカくんですよ!忘れちゃったんですか?」
梅「ああ、そうだった。ごめんごめん。勘違いしてた」梅くんはアハハと笑った。
そんな梅くんをジッと見つめた後ひなみは冷静に口を開いた。

ひなみ「あなた・・・梅くんじゃありませんね?」梅「え・・・?」
ひなみ「私にナゾトキ姫って名前をつけてくれたのは、梅くんです。(ナゾトキ姫1巻より)
梅くんがそれを間違えるなんて梅くんの性格からいってありえない事です。あなた、時計うさぎさんでしょう?」

「アハハ、ばれちゃった(^^♪」黒いフードをバサッと投げ捨てると時計うさぎが姿を現した。

513:もち子:2014/09/23(火) 23:36 ID:IoU

すみません;
リッカくんも一緒にいたことを失念していました。ごめんねリッカくん。

512のすぐ前、リッカくんはトイレに行くために部屋を出ていったという設定でお願いします;

続きです。

リッカ「ふ〜、スッキリした」
リッカくんはトイレから出てきた。
すると ふとリッカくんのいつもの勘のようなものが働いて、廊下のすみにある戸棚に近づく。
すると閉じた戸棚のすき間から黒い布がはみ出ていた。
「?!」
リッカくんが戸棚を開けると中には気を失っている梅くん。
「じゃあ!さっき部屋にひなみんと残してきた梅は・・・!」

ダッと部屋に向かって駆け出すリッカくん。
戸棚の中に梅くんを残したまま・・・・・・

514:panda♪:2014/09/25(木) 00:14 ID:zB2

 もち子さん。はじめまして!&続けてくれてありがとうございます!
 
 

515:panda♪:2014/09/25(木) 00:53 ID:zB2

バンッ!
リッカが勢いよく開けたドアの先には、時計うさぎとひなみの姿が。
リ「ひなみん!大丈夫!?」
ひ「リッカ君!」
と「あら〜。もう帰ってきちゃったか。残念↓↓」
リ「ふざけるなっ!ひなみんを離せ!!」
と「仕方ない。じゃあまたね。謎解き姫。」


ひ「リッカ君。梅君は?」
リ「そうだった!梅!!あっちの倉庫で気絶させられてたんだ。」
ひ「行ってみましょう。」
リ「うん!」

リッカとひなみは、さっき梅がいた倉庫へ駆け出した。
ひ「梅くーん」
リ「梅ー?」
ひ「いませんね。」
リ「おかしいな。確かにここに…あっ、ひなみんこれ!」
ひ「紙?」
その紙には、こうかかれていた。
『梅崎仁は、こちらで預かった。返してほしければ、ここへ来い。なお、今日の午後7時までに来なければ、梅崎ごとこの場所を爆破する。
場所
→並木道通りの倉庫
実はなかった。』

ひ「梅君が誘拐された!?」
リ「しかも爆破予告まで!ひなみん今何時?」
ひ「5時です。」
リ「クソッ!ひなみん、暗号解けそう?」
ひ「今やってます。リッカ君地図ありますか?」
リ「あぁ。ケータイのなら…」
ひ「充分です。少し借りますね。」

516:panda♪:2014/09/25(木) 00:56 ID:zB2

すみません。梅君が気絶してたのは、倉庫じゃなく、戸棚です↓
ごめんなさい。

517:panda♪:2014/09/25(木) 01:42 ID:zB2

リ「並木道通りに倉庫なんてあったかなぁ?」
ひ「『並木道通り』には絶対に梅君はいません。なぜなら、『並木道』にわざわざ『通り』をつける必要がないからです。そして『実はなかった』の必要性が0になるからです。」
リ「じゃあ、梅はどこに…」
それから黙りこんで考えてるときひなみが「あっ!」と声をあげました。
ひ「謎が解けました。この謎のラストページ、私がめくってさしあげます。」


犯「お前のせいだ!」
どす。ぼんっ。犯人が、梅を殴る。
梅「くっ。や、やめろ。」
犯「ははっ。誰がやめるか。俺が受けた仕打ちはこれより痛い。」
梅「あれは単なるお前の一方的嫉妬だ!」
ばんっ!
犯「黙れっ!!」

リ「やめろ!」
犯「リッカ!?」
リ「なっ。お前は…石破 葉拉(いしば はら)」
ひ「梅君っ!大丈夫ですか!?」
そこには血に染まり気絶した梅が… 
リ「てめぇ。」
石「なぜここがわかった。」
ひ「『並木道通りの倉庫』をひらがなに変え、『実』をなくせばいいんです。つまり『なみきみちどおりのそうこ』-『み』=『なきちどおりのそうこ』となるのです。」
石「ご名答。だが、ここには20個ほどの倉庫があったはずだが?」
ひ「実は、そちらのなぞの方が、難しかったです。『実』には、2つの意味があったんですね。1つは、暗号のキーワード。もう1つは倉庫の番号。番号は『実』の画数ですね。『実』という漢字は、8画。なので、8番の倉庫です。」
石「へぇ。君凄いんだ!」
ひ「そろそろ教えくれませんか?梅君を襲った理由を」
石「こいつが俺をけなしたからだ。」
リ「てめえ。そんな理由で梅を!」
石「そんな理由だと。元はと言えばお前が原因なんだ!リッカ。」
リ「俺が…?」

518:panda♪:2014/09/25(木) 01:44 ID:zB2

いろいろクダ×02でごめんなさい↓↓

519:panda♪:2014/09/26(金) 00:27 ID:zB2

石「そうだ。お前が、助っ人のくせに目立つから悪いんだ。」
ひ「どういう意味ですか?」
石「俺は、サッカー部だ。大事な試合に出れなかった。何故かわかるか?…リッカ、お前が俺の役割を奪ったからだ!だから、俺は、ここの中学校の生徒が見てる掲示板に書き込んでやったんだ。『リッカは、俺の未来を奪った。一生憎んでやる。死ねばいい。』と。そしたら、梅崎がこう返してきやがった。『はっ!別にリッカが奪った訳じゃない。単にお前がリッカより弱いんだ。試合に出たいなら、自分がもっと上手くなるよう頑張るんだな。』って。俺は、次の日から、笑われものさ!梅崎のせいで!」
リ「梅、お前俺を…?」
梅「っ、げほっ。」
ひ「梅君!?大丈夫ですか?」
梅「は、はい。」
梅は、弱々しく答えた。
ひ「石破さん。梅君は、きっとあなたを笑い者にしたかったわくじゃないと思います。だって、もしそうなら、『
自分がもっと上手くなるよう頑張るんだな』なんて言葉かけないと思いますよ。」
石「梅崎。そうなのか?」
梅「あぁ。言い方が悪かった。お前は悔しい気持ちを持っているから上手くなる。頑張れ。」
相変わらず、伝え方が不器用だが、きっと石破に伝わっただろう。だって、石破は泣いていたから。
石「ありがとう。そしてごめんな↓」
梅「ふっ。これくらい平気だ。早く帰ってサッカーの練習をしろ。」
石「だが、お前けがが…」
梅「大丈夫だ。サッカー頑張れよ!」
石「ホントにありがとう。」


ひ「一見落着ですね。」
梅「そう、で、すね…」
と、言って梅は気絶してしまった。
リ「おいっ!梅!梅!」
ひ「梅君!病院につれていきましょう。」

520:紅猫:2014/09/27(土) 12:10 ID:vjs

うわあ…!!
知らない間に小説進んでるー!!
しかも、みなさん作るのがうまいなー♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

521:紅猫:2014/09/30(火) 20:55 ID:hrk

〜〜〜
ひなみ達は梅を病院に連れていった。しかし、幸いにも命に別状は
なく、数日で退院できるようだ。
ひ「良かったですね!!」
梅「すみません、心配かけて…」
ひ「いえいえ、そんな…」
リ「ゴメンな、俺のせいで…」
梅「だ、だからリッカのせいじゃないって言ってるだろ…もうその話はやめろ…」
梅は顔を赤くした。リッカのために掲示板を書き込んだことを知られて、恥ずかしいようだ。
リ「梅ー!そんなに俺のことが好きなのかー⁉︎笑」
梅「はあ?何言ってんだ貴様⁉︎」
ひ「ふふ、梅くんもリッカくんも元気ですねー」

522:紅猫:2014/09/30(火) 20:56 ID:hrk

私も続けました!
下手でゴメンなさい(泣)

523:panda♪:2014/10/03(金) 01:07 ID:zB2

紅猫さん続けてくれてありがとうございます!

524:紅猫:2014/10/08(水) 13:06 ID:28I

リ「そうだ、俺ジュース買ってくるわ!」
梅「俺は別に…」
リ「いいって、今日は俺のおごりだから!んじゃ」
リッカは病室を出た。

「えーっと、自動販売機は…あ、あった!」
リッカはジュースを買った。すると…
ドンッ…
リ「…⁉︎」

ひ「あれ…?」
梅「ひなみさん、どうしたんですか??」
ひ「今、この病室を誰かが覗いてたような…」
梅「気のせいですよ、きっと」
ひ「うーん…一応見てきますね…」
梅「あ、ひなみさん…気をつけてくださいね!」

ひなみは自動販売機を見つけた。しかし、そこには信じられない状況があった。
リッカが頭を殴られ倒れていたのだ…
ひ「リッカくん⁉︎」

525:紅猫:2014/10/08(水) 13:17 ID:28I

リッカも梅と同じで数日で退院できるようだ。
梅の病室は2人部屋だったので同じ病室になった。
梅「ふん、貴様と同じ部屋とはな…」
リ「梅、そんなこというなよ!!友達だろ?心配しろよー」
ひ「リッカくん、殴った人の顔は見てませんか?」
リ「背後から襲われたからな…見てないな」
ひ「そうですか…」

カタッ…
ひ「あ、また!誰かが覗いてたかも…」
梅「もしかして、リッカを襲った犯人…か?」
ひ「私、見てきます!」
梅「危険です!ひなみさん」リ「ダメだよ、行っちゃ!」
ひなみは行ってしまった…

ひなみは廊下を歩いていた。すると、怪しい人影が見えた。
ひ「あ、あの、どなたですか!!?」ひなみは思い切って聞いた。
その人物は姿を現した。
「あっ…!」

梅「ひなみさん、大丈夫ですか?」リ「誰もいなかった?」
ひ「は、はい!私の勘違いみたいでした!」
梅とリッカはひなみを不審に思う。もしかして、何か隠してる…?

526:紅猫:2014/10/09(木) 12:23 ID:u6M

もう夜遅くなったので、ひなみは帰ることにした。
しかし、病室を出て向かったのは病院の出入り口…ではなく、屋上だった。
それも、眼鏡をはずし、髪をほどいて、ナゾトキ姫の姿となって。

ひ「お待たせしました、石破 葉拉さん」
屋上にいたのは、梅を襲った、あの石破葉拉だった。
そう、病室を覗いていたのも彼で、怪しい人影を追って、
そこにいたのも彼だ。ひなみは後で話があると屋上に呼んだのだ。
石「ナゾトキ姫。俺に何の用かい?」
ひ「石破さん、リッカくんを殴ったのも、あなたですか?」
石「…ああ、そうだ…」石破はちょっと間をおいてから答えた。目をそらして。
ひ「…それはウソですね?リッカくんを殴ったのはあなたではないですね?」
石「はあ⁉︎お、俺が殴ったんだ!悪かったと思ってるよ…」
ひ「いえ、殴ったのはあなたに梅くんを殴るように指示した人…あなたは誰かに言われたんでしょう?
ネットの掲示板を言い訳にして」
石「何言ってんだよ⁉︎」
ひ「だって、サッカー部のことって中学校のときでしょ?今さらそんなこと…」
石「ち、違う…」
ひ「あなたは優しい方です。あなたと同じ中学校の人に聞いたんですけど、とても良い方だと噂されてたそうですね。
その性格ゆえに利用されたのですね」
石「し、証拠はあるのか??」
??「ああ、あるさ!」

527:紅猫:2014/10/09(木) 12:38 ID:u6M

屋上の入り口のほうから声がした。振り返ると、リッカと梅がそこにいた。
ひ「ふ、2人とも⁉︎どうして⁉︎」
リ「何か起こる予感がしたからひなみんの後をこっそりつけてたんだ!」
梅「話は全部聞かせてもらったぞ!」
石「し、証拠って何だよ⁉︎」
梅「ネットで調べてみたら、お前がある人に脅迫されている掲示板を見つけた」
リ「ある人?」
梅「…それは…九竜刃だ…」九竜刃というのは、ひなみを記憶喪失にさせた張本人だ。
梅「掲示板の内容はこうだ。『梅崎というやつを殴れ。さもないと、お前を殺す。』ってな」
石「くっ…」
ひ「石破さん、どうして言う通りにしたんですか?警察に相談すれば…」
石「…俺の家、貧乏だから、借金あって…で、そのお金をよく九竜の両親が立て替えてくれたんだ…
さっきの掲示板の続きにあるだろ、やらなければ借金を払わないって…」
ひ「……」
石「本当にごめん、って言っても許してくれないだろうけど、ごめんなさい…」
リ「もういいよ、悪いのは九竜刃だし!!」
梅「とりあえず、学校に行ったときに九竜刃に話を聞かねば…」
ひ「そうですね…」

事件は、一旦解決した。
だが、梅とリッカは勝手に病室を抜け出したため、看護師さんに怒られたと
いう…

528:panda♪:2014/10/10(金) 23:19 ID:zB2

〜病室内〜
梅「リッカお前けが大丈夫か?」
リ「あぁ。実質梅の方が酷いしな。」
梅「ところで何かきずかないか?」
リ「えっ?」
梅「オレとリッカは石破にやられたけど、ひなみさんはやられてない。」
リ「確かに!俺達呆れられたかな↓」
梅「違うっ!そうゆうことを言ってる訳じゃない!次にひなみさんがやられるかもってこと!」
リ「ヤバイじゃん!」
梅「だから、何があっても、ひなみさんはオレ達が守る!いいな!」
リ「うしっ!了解!!」

529:panda♪:2014/10/10(金) 23:20 ID:zB2

よくわからない文でごめんなさーい↓↓

530:紅猫:2014/10/18(土) 09:03 ID:1xY

数日後、梅とリッカは無事に退院し、学校にも来た。
ひ「良かったですね〜」
リ「ホント、ひなみんとこれから毎日図書館で会えるしね〜♫」リッカはひなみに顔を近づける。
梅「貴様、ひなみさんに近づきすぎだ!離れろ!!」
ひなみは恥ずかしすぎて顔が真っ赤になった。

梅「そんなことより、今日は九竜刃に話を聞きにいくんだろ?」
リ「あ、そうだった」
ひ「でも、最近見ていないです…どうしたんでしょうか?」
梅「あんな奴、来なくていい。また転校しろ!!」
リ「ひなみんにひどい事をしやがって…」
ひ「ふ、2人とも、怖いです…」

すると、図書館の外の廊下から、女子の声が聞こえた。
外に出てみると、多くの女子に囲まれてる九竜刃が…
「九竜くん、カッコいいー!」「最近学校に来てなくて心配していたんですよ〜」
九「いろいろ用があってね…でも、これからは行くから。君達を見にね♥︎」
女子がキャアア!!と声をあげる。そして、周りの女子はいなくなった。
梅「げっ、気持ち悪っっっ」
リ「今が話を聞くチャンスじゃねーか??」
ひ「早く聞かないと授業が始まってしまいます…行きましょう!」

531:凜:2014/11/13(木) 20:23 ID:HWE

こんばんは♪私も仲間に入れてください!

532:紅猫:2014/11/13(木) 21:42 ID:Tlc

いいですよ!!
今リレー小説書いてるので、良かったら書いてください♫

533:凜:2014/11/20(木) 21:06 ID:b5w

ありがとう♪皆小説うまいねー!よーし私もガンバロー

534:ユキ:2014/12/06(土) 22:42 ID:apo

私、今謎解き姫は名探偵にハマってます!仲間に入れてください。あ、あと私小6です。

535:panda♪:2015/02/16(月) 01:06 ID:jDE

 ご無沙汰の方もはじめましての方も明けましておめでとうございます(遅くてごめんなさい)&ハッピーバレンタイン!!
 小説全然書いてなかったので、かきまーす!

536:panda♪:2015/02/16(月) 01:19 ID:jDE

ひ「あの…」
九「あっ!君達は…。」
リ「よくも、俺達をあんな目に合わせてくれたな!」
梅「しかも、石破にまでっ!」
ひ「なんで私達にこんなにかまってくるのですか?」
その時…
キーンコーンカーンコーン
キーンコーンカーンコーン
リ「クソッ。」
九「時間みたいだ。」
梅「おい、九竜。ちょっと来い。」
少し離れた位置に九竜と梅崎は移動した
梅「お前は、これからひなみさんにも手を出すのか?」
九「さぁ?それは、君達の無能な頭で考えたまえ。僕はもう戻る。」
梅「いちいちムカつくな。」
梅崎はひなみ達のところへ戻った
梅「とりあえず、教室に行きましょう。」
ひ「そうですね。」
リ「じゃあ、昼休みに図書室集合!」
ひ・梅「了解(です)!」

537:エヌ:2015/02/20(金) 22:08 ID:NOs

全然来てなかったエヌです。すいません!すごい遅いけど明けましておめでとうございます。
皆さんすごいですね〜!一体どこからそんな文章力とか創造力が…。私も書けるようにしますね!

538:黄泉:2015/02/27(金) 22:30 ID:Mj6

私もナゾトキ姫大好き!

いろいろとヨロデース\(^○^)/

小説面白過ぎーーー

よかったら黄泉も小説書きたい!


初めに言いまーす

黄泉はお調子者デース☆

539:エヌ:2015/02/27(金) 23:11 ID:NOs

>>黄泉さん
よろしくおねがいします!

540:黄泉:2015/02/28(土) 10:19 ID:Mj6

こちらこそ〜

あと〜気軽に黄泉でいいよ〜♪

黄泉はエヌっちって呼ぶね〜

541:黄泉:2015/03/02(月) 19:14 ID:Mj6

誰かいない〜(*_*)

黄泉はいるよ〜

542:panda♪:2015/03/27(金) 01:10 ID:jDE

 黄泉(でいいのかな?)はじめまして!!

 じゃんじゃん小説書いちゃってくださ!

543:黄泉:2015/04/06(月) 15:19 ID:Mj6

Pandoっちヨロ〜♪

でも黄泉はekusere!なの書けないんだけどね.....


話変わるけど黄泉「ナゾトキ姫は名探偵」の新刊発売日検索したら[三月六日発売]って書いてあって買いにいくと

お店の人に五月六日ですって言われておお恥かいちゃった(笑)....(笑ってる場合か!

544:エヌ:2015/04/07(火) 10:33 ID:NOs

>>黄泉
発売予想のやつだね。あくまで予想だから変わることもあるんだねー。今は5月になってるね。表紙とかも早く見てみたい!

545:黄泉:2015/04/07(火) 12:20 ID:Mj6

黄泉も早く見たい!(☆▽☆)

きっとbeautifulでpuriteiなんだろうな〜♪

546:エヌ:2015/04/26(日) 07:17 ID:NOs

あ、9巻が6月発売になった(汗)
でもこれに懲りずにとりあえず6月まで勉強がんばるかー。9巻は自分へのご褒美にします!

547:エヌ:2015/05/29(金) 00:56 ID:NOs

9巻の表紙キターーー!!なんか今までの表紙と少し感じが違うのがまた良い…。時計うさぎ結構出てくると思うから、時計うさぎファンには堪らないね。

548:黄泉:2015/06/23(火) 16:29 ID:3LA

ナゾトキ姫は名探偵9巻買った!!ちょうオモシロイ♪
サイコーーーーーー☆

549:れめつのやひめてにひ:2015/08/25(火) 10:41 ID:zSk

ゆををりめろふへもらまひひまもぬにまもらぬま

550:ト音記号♪:2015/10/14(水) 21:56 ID:1uU

1年か、2年ぶりに覗きにきました!中1になってもナゾトキ姫に憧れる自分(笑)
ナゾトキ姫の9巻!ドキドキしっぱなしでした!!事件もだんだん本格的になっていくし、恋も…グフフ

551:匿名さん:2015/10/17(土) 13:05 ID:NOs

ト音記号♪さん久しぶりです!
自分もあまり書き込んでなかったので敬語なのかタメなのか分からなくなった…
9巻の裏表紙かわええ〜図書館探偵団がブランコ乗ってる…なにこれ微笑ましい。

552:エヌ:2015/10/17(土) 13:06 ID:NOs

すんません上のは自分っす(笑)

553:ト音記号♪:2015/10/22(木) 15:15 ID:1uU

エヌさん、久しぶり!
確かに、表紙もいいけど裏表紙もいいよね。可愛すぎる( ^ω^ )本当に高校生?(笑)
同じようなこと何回も言ってる気がするけどひなみのすべてに、憧れるわ〜(*^^*)
まだ中学生だし、高校に期待するとしよう。無理か f^_^;)

554:エヌ:2015/10/23(金) 20:18 ID:NOs

ト音記号さん
だよね、なにこの子達可愛すぎるやろ…とか話の最初の部分とか裏表紙のほのぼのした感じので思ってたんだけど、話の中〜終までのナゾトキタイムがひなみんナゾトキ姫がかっこいいのに優しいし、リッカが愛想が良い笑顔でその場の雰囲気を和らげたと思ったら犯人にはなんか凄い身体能力でとっ捕まえてるし、梅は天才ハッカーで今月号の話でナゾトキ姫に次ぐ頭脳明晰キャラなのがよく分かるしで…この可愛いのとかっこいいギャップがまたすごい良い。なんか長文になっちゃてごめんなさい(汗)ここ小説書くとこなのに本当すいませんっス…

555:ト音記号♪:2015/11/12(木) 13:45 ID:1uU

エヌさんの解説、熱意が伝ってきました!確かにギャップって、いいですよね。私もギャップに惹かれてはまったのかな…?
あと、小説どうしましょうか。私、書けないんですよ…。本当にすみません!

556:エヌ:2015/11/28(土) 22:46 ID:NOs

小説書きます!長文は書けないかもしれませんがお許し下さい…

昼休み、リッカ、ひなみ、梅の図書館探偵団はいつもの図書室に集まった。最初に口を開いたのはリッカだった。
「ひなみん、梅…九竜がオレと梅を狙った理由は何なんだろうな…」
「今のところの九竜さんの情報についてはまず、私を記憶喪失にさせ、梅くんとリッカくんに直接ではないですが石破さんを使い暴行を加えたこと、家柄については九竜財閥の息子さんであり、何故か私達3人の情報を知っていた…」
「…オレが九竜の情報を引きだして見ます。」
そう言い、梅はパソコンを取り出し調べ始めた。
カタカタとすばやいキーボード音が響く図書室でリッカは九竜と出会って最初に起きた事件思い出していた。
(九竜、最初は捨てられた子犬を見て飼い主をしばくとか、事件をひなみんと解決したり優しかったのにな…)
そんな中、一筋の光がリッカに差し込んだ。
「…ねえねえ、ひなみん、梅…九竜が今までしたことを振り返ると、ただ単にオレ達にかまって欲しいんじゃないかな。オレ、バカだからこのくらいのことしか考えられないんだけど。」
ひなみと梅は顔を見合わせた。2人は深く考えすぎた故に一番近い答えが視界に入っていなかったのだ。
「確かに、リッカくんの言っていることは当たっているかもしれません…!
このケースは動機が単純すぎて今までに私達が解決してきた事件ではありませんでした…もし九竜さんが私を記憶喪失にさせ、梅くんとリッカくんに暴行を働くように石破さんに指示を出したのが友情、もしくは愛情の表現の裏返しなら…辻褄が合いますね。」
二人の発言に思わずまばたきさせていた梅だったが我にかえり、
「情報がかなり出てきました!…ですが…」
画面にある文字列はそれまでの九竜の人間関係についてつづられていた。だが、
『九竜ってさ、超ウザい。金持ちぶってさ。』
『死ね。人間のクズ。』
『今日服で隠れるとこ殴ってやったww泣いた挙句やめてとか言うしwwやめるわけねえだろww』
…そんな書き込みばかりだった。
「こんなに、こんなに…辛い思いをしていたのですね…」
「九竜をいじめたやつが許せなくなってきたぜ…」
「九竜…」
____________
…はい!書いてみたけど…なんだこれ!?
おっっも!?すげぇ重い!!「…」が多すぎや!結構長くなっちゃったし最後変な切り方してすいません!本当に!期末テスト終わった記念に書き込んだけど…ほんとなんだこれ…なんか悲しく&適当になってすいません…もっと良い小説が書けるように勉強してきます!すいませんでした!!(3回目)

557:匿名さん:2016/02/12(金) 19:34 ID:R82

こんばんは♪
はじめて yuiです!
私も入れて下さい!

558:yui:2016/02/12(金) 19:36 ID:R82

はじめましてが、はじめてになっていました〜
スタートからはずかしいです…

559:yui:2016/02/12(金) 19:54 ID:R82

皆さん才能ありますね〜…
私は全然ないです…
あ、勝手にすみませんでした…!
失礼しました。

560:ショコラ:2016/05/21(土) 22:19 ID:.dM

すごく久しぶりに書き込んでみるー
もうここには人はいなくなっちゃったのかな…

561:鈴原 杏莉◆jS. (ノ>_<)ノ ≡dice5 ☆*:.。. (^O^☆♪:2016/05/28(土) 07:06 ID:iFg

あの…私も入っていいですか?

562:ちづる◆sc:2016/05/29(日) 08:15 ID:U3w

入っていいですか?
謎解き姫は名探偵という話しはあまり知らないんですが、小説がとても面白かったので、できれば入りたいです!小説を書くのは無理だと思いますが、コメントならできるんで

563:あーにゃん:2016/11/04(金) 09:35 ID:0gM

私も入っていいですか?謎解き姫は名探偵とても大好きです!!


書き込む 最新10 サイトマップ