12歳。〜花日の小さな秘密〜

葉っぱ天国 > 二次創作 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:高杉&沖田&新八:2016/05/23(月) 22:34 ID:nNU

12歳。の花日のお話です。

説明
花日達は小説が進むにつれて、成長していきます。
堤くんとまりんが両片想いです。
花日&高尾以外のカップルの他に、結衣&桧山、まりん&堤が出てきます

2:お香しゃちょー◆kk:2016/05/25(水) 22:50 ID:nNU

ズバリ言っときます。これは花日達がプリキュアになるお話です。

こんにちは、高尾花日です!

今は28歳!結婚もしています。

私の旦那様の名前は

高尾優斗

優しくて、カッコいい旦那様です

6歳になった娘もいて、私は幸せです

娘の名前は

高尾さつき

外見は優斗に似てるけど、性格は私に似てるかな…

「お母さん!さつきにお母さんの秘密のお話して!」

「さつき!どうして知ってるの?お母さんの秘密のお話」

「お父さんがね、お母さんには秘密のお話があるって言ってたよ!」

「そっか〜…」

いつか来ると思ってた

さつきに、私の

綾瀬花日の秘密を

教える日が

「このお話は、誰にも言わない約束だよっ!」

「うん!」

さつきを自分の膝に乗せ、話を始める

「あれは、私が小学6年生の頃だね」

3:しらほし:2016/06/23(木) 22:03

入っていいですか

4:お香しゃちょー◆kk:2016/06/23(木) 23:00

いいですよ!

5:しらほし:2016/06/28(火) 23:27

ありがとうございます

6:neko:2016/07/06(水) 18:13

続き気になります…!

7:お香しゃちょー◆kk:2016/07/22(金) 11:02

ありがとうございます!

8:お香しゃちょー◆kk:2016/07/22(金) 11:07

「ねえねえ、花日!高尾とは最近どうなの?」

まりんがニヤニヤしながら、花日に聞く。花日はアセアセし、結衣はハラハラする。

「べっ…別に普通…だよ?」

「普通で止まっていいの!?キスの先に行かないの!?」

「ちょっとまりん!今私たち6年生だから!」

アブナイ発言をするまりんに結衣が慌てて止める。

「キスの先って?」

「チュープリとか?あとお泊まりデートで
『綾瀬…俺だけのものになれよ?』
とかー!!!」

「つまり、お泊まりデートしろって言ってるよね?」

いったんここで切ります


書き込む 最新10 サイトマップ