黒子のバスケ〜緑間真太郎のおは朝パニック〜

葉っぱ天国 > 二次創作 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:如月:2016/09/14(水) 20:15 ID:l7o

緑間がおは朝に振り回されたり、高尾に茶化されたり

2:如月◆4g:2016/09/15(木) 16:06 ID:l7o

今日の最下位は?
ごめんなさーい蟹座のあなた!
今日は一日ロクなことが起きないかも!!
そんなあなたの今日のラッキーアイテムは?
雄の三毛猫です!
それでは、今日も元気にいってらっしゃい!!
緑間「雄の三毛猫…ただでさえ猫は好かんというのに…三毛猫の雄はとても希少なのだよ…」
チリンチリン
高尾「真ちゃーん!!今日のラッキーアイテムみつかった?」
緑間「む、高尾か…」

3:如月◆4g:2016/09/15(木) 21:55 ID:l7o

緑間「見つかるわけがないのだよ」
高尾「だろうねー…だから、じゃじゃーん!!近所にさ、三毛猫飼ってる人がいて、借りてきてやったぜ!」
緑間「高尾…!」
高尾「感謝してくれて良いんだぜ!」
緑間「まぁ、下僕たるもの、主人のために働くのは、当然のことなのだが、まあ、感謝してやらなくもないのだよ」
高尾「うわっ相変わらずのツンデレwww」
緑間「なっ!ツンデレじゃないのだよ!」
高尾「wwwwww」
緑間「それよりも、はやくだすのだよ」
高尾「ん?何当然の様に荷台のってんの?じゃんけんだろ?じゃんけん!」
緑間「どうせ今日もおれが勝つ。無駄なことを」
高尾「はあ?何言ってんだよ!今日は絶対勝つからな!お前こそ、チャリを漕ぐ覚悟をしとけよ!」
「「じゃんけんぽん!!」」

4:如月◆4g:2016/09/16(金) 16:30 ID:l7o

高尾「うぎゃっ!」
緑間「フンッ」
高尾「また負けたー!」
緑間「当たり前だ。はやくだせ」
高尾「くっそー!」
緑間「おい高尾、お汁粉が飲みたいのだよ。」
高尾「は?んなもんあるわけねーだろ!本当にもう、真ちゃんったら」
緑間「なんだ」
高尾「いやー?なんか、相変わらずだなって

緑間「む、馬鹿にしているのか。」
高尾「いや、そうじゃなくてさ、ただ、なんかいつも通りが一番だよなーって」
緑間「どうした。様子が変なのだよ」
高尾「なに?心配してくれるの?やっさしー!愛を感じるねー」
緑間「はぁ、仮にも相棒なんだろ?それならば、心配するのは当然なのだよ」
高尾「へー、心配ってとこ比定しないんだ…」
緑間「で、なにがあったんだ?」
高尾「んにゃ、なんでもない、心配してくれてありがとな!」

5:如月◆4g:2016/09/17(土) 20:48 ID:l7o

緑間「と、いうわけで、高尾が変なのです。」
宮地「はぁ?急にどうしたんだよあいつが変なのはいつものことだろ!」
大坪「まあまあ宮地、緑間が珍しく俺らに頼ってんだ、話だけでもきいてやろうじゃないか」
木村「そうだぞ宮地」
緑間「監督はなにか気付きませんでしたか?」
中谷「うーん、そういえば…この頃集中できてないような」
緑間「やはり、何かおかしいのだよ…」
大坪「このままで怪我されても困るしな…」
木村「まあ、また何かあったら言えよ!なあ宮地?」
宮地「まあ、しゃーねーから、きいてやるよ」
緑間「はい。ありがとうございます」


書き込む 最新10 サイトマップ