歌舞伎町、眠らない街 ―キャバ嬢NO.1になるために―

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧キーワード▼下へ
1:かえで:2018/04/09(月) 23:04

またスレ立てちゃいました!wwwすみません!
で今回はいじめものじゃなくてキャバ嬢ナンバーワンを目指してる一人の女性の物語です!
次から書き始めるのでよろです!

2:かえで:2018/04/09(月) 23:07

プロローグ
”歌舞伎町”

誰もが1度は聞いたことがあるはず「眠らない街、歌舞伎町」と。

その歌舞伎町の中でキャバ嬢NO.1を目指す一人の女性の物語__...

3:かえで:2018/04/10(火) 22:30

「ちょっ……あんた本当にその仕事やるの!?」

母親に電話で大声でそう言われた。

なぜ私がそう言われたかと言うと、「キャバ嬢」をやると言ったからだ。

正直私は地味顔でダサかったけどそんな自分を変えたくて、でも芸能界なんて入れるわけない、だからこんな私でもできる水商売のキャバ嬢にしたのだ。

私はメイクをして髪を整えれば少しはマシになる。

「じゃあ私仕事行くからもう切るね」

「まっ……‼」

プープープープー

私は受話器をガチャっと置いた。

はぁ…体入(体験入店)上手くいくかなぁー

そんなことを思いながら家を出て歌舞伎町の私の仕事するキャバクラ「otonakyabazyou」に向かった。


新着レス 全部 次100> 最新30 ▲上へ
名前 メモ
サイトマップ画像お絵かき長文/一行モード自動更新Twitter シェアする?RSS