私の詩

葉っぱ天国 > ポエム > スレ一覧 1- 101- ▼下へ
1:空っぺ◆Z6E ( -.-)ノ ・゚゚・。dice1:2016/10/15(土) 20:00

片思い中の小5です!
基本悲しい、切ない詩です、
コメント書いてくれると嬉しいです!
まだ初心者なので面白くないかもしれませんが…
始めていきます!(#^^#)

109:IROHA◆16E hoge:2016/12/23(金) 21:42

私ね。
あの子になりたいの。

あの子みたいに勇気が欲しいの

あの子みたいに勇気があったら。
私は君の所へ自分からいけてるの。

勇気が欲しい。
君の所へ行く勇気が。

君に嫌われても大丈夫なように勇気が欲しい

110:IROHA◆16E hoge:2016/12/23(金) 21:47

ステージに登った君は
金色みたいにキラキラ光ってとってもきれいで

それを私は観客席で見ていて。
「とってもきれいで素敵…」って思うの。

でも、たまに思うの
私と君は生きる世界が違うんじゃないかって。。。思ってしまうの

そのキラキラが逆にいやになって…
逃げ出してしまうの

何もかもが嫌で、この世界もこの弱い心も。

思わず、目を閉じてしまったの

111:IROHA◆16E hoge:2016/12/25(日) 10:59

夢でもいいの、
夢でもいいから。

私を好きになって…

嘘でもいい、
嘘でもいいから。

私の事を好きって言って…

わがままでごめんなさい

貴方はあの人の物なのに…

112:IROHA◆16E hoge:2016/12/26(月) 13:28

絶対にかなわない恋でも。
絶対に実らない恋でも。

私は絶対にあきらめないの

可能性が0%なわけじゃない
けど、100%でもない。

でも、けっして0%でも、
私は100%にしてみるんだから

私はこの恋をあきらめません。

113:IROHA◆16E hoge:2016/12/26(月) 22:08

私は全然強くなっていないの
君は強くなってるって言ってるけど全然強くなってないの

君の所へ行く勇気もないし
すぐに泣いてしまうし

全然強くなれないの

君を悲しくさせてしまうし
君を泣かせてしまうんだもの。

強くなれない私。
まるで動かないおもちゃみたい、

私、不良品なの。

114:IROHA◆16E hoge:2016/12/27(火) 12:41

過去を振り返りたくない。
振り返ったら…何粒もの涙が出てきそうで怖いの。

先なんて見たくないの。
私は今の人生が幸せだからこの幸せが壊れるところを見たくないの。

いつかは壊れるって分かっているから見たくないの、
壊れる…なんて思いたくないの


この幸せがいつまでも続きますように_____

115:IROHA◆16E hoge:2016/12/27(火) 12:50

私がゲームの世界の中の勇者だったら…

まずね、でっかいお城に入っていくの。
それで、第一の敵が現れるの。
でもね、私は剣も、楯も何も持ってないの。
勇気も、強い心も。

それでね、私。敵に倒されて死んじゃうの。
そしたらね、勇者は死んだから
そこでGAMEOVER

どうやっても勝てないから誰も遊んでくれなくなるの。
そしたら本当のGAMEOVER

私は壊れて死んでしまうの。

116:IROHA◆16E hoge:2016/12/27(火) 17:57

私の事嫌いになったんでしょ?
私がわがまますぎるから。

こんな絆壊れてしまえばいいんでしょう?
こんな親友もういらないんでしょう?

もう、私に飽きたんでしょ?

いつもいつもすれ違うこの心。
心では素直になりたいのに体は素直にできないの

ごめんなさい。 素直になれないの。

117:月夜◆16E hoge:2017/01/01(日) 16:26

いいんですか?
あなたのことをこんなに好きになっていいんですか?

いいんですか?
私は君の親友でいいんですか?

いいんですか?
こんなに愛してもらいたいと思っていても

いいんですか?
私が素直になっても…

神様は怒りませんか?

118:月夜◆16E:2017/01/01(日) 19:04

上げますぞー

119:月夜◆16E hoge:2017/01/01(日) 19:09

貴方が好きなの。

貴方の綺麗な瞳も。
貴方の大きな背中も。
貴方のかっこいい声も。

すべてが好きなの、
貴方だけが好きなの。

他の人なんて見ないの、
貴方だけを見ているの。

他の人なんて考えてないの、
貴方だけを考えてるの。

貴方が大好きなの

120:月夜◆16E hoge:2017/01/01(日) 19:14

朝、起きたら君がいないの。
どこにもいないの。

探しても探しても、
走っても走っても
見つからないの

君はどこへいったの………?

でもね、それは夢だったの。

朝、起きたら涙が出ていたの。
君がいなくなるのが恐いから……

朝、起きたら横に君がいたの
とっても心が暖かくなったの。

君がいないと私、ダメなの。

ダメになっちゃうの、壊れてしまうの。

121:月夜◆16E hoge:2017/01/02(月) 21:58

私は今桃色、
君にあえて嬉しいから。

私は今灰色、
君とあの子が遊んでいて、複雑な気持ち。

私は今青色、
君とのさよならがいやなの。

私は今黒色、
暗い、暗い闇の中に一人。

もう、私が桃色になることはない。

122:月夜◆16E hoge:2017/01/02(月) 22:04

なんで…?
なんでやきもちやいちゃいけないの?

うざい?めんどくさい?

でもね、……
あなたのことが好きだから仕方がないの、
あなたが好きだから、
あなたを見ているからやきもちをやいてしまうの。

見なければいい、と思っていても
いつも、目で追いかけてしまうの。

あなたが気づいてなくても、
私のことを好きじゃなくても。

私はあなたのことを毎日見ています。

123:月夜◆16E hoge:2017/01/02(月) 22:09

心が痛い…。

おかしいね。
もう心なんて捨てたはずなのに…

124:月夜◆16E:2017/01/02(月) 22:29

恋ってどうすればいいんですか…?
両思いってどうやったらなれるんですか?

私はあなたと両思いになれますか…?

125:詠み人知らず:2017/01/02(月) 22:51

涙の数だけ強くなれるよ、
アスファルトに咲く、
花のように、、、

126:月夜◆16E:2017/01/03(火) 01:49

あ、歌の歌詞ですか?
なんでしたっけ?題名、

127:月夜◆16E:2017/01/03(火) 14:51

私はいつも一人なの、
今、ここでも一人。

明日も、明後日も、来年も、再来年も
ずーーっと一人。

一人の方が楽だけどね、
でもね、時々思うの。

「寂しい」って、
「悲しい」って、思っちゃうの。

もう一人に慣れたはずなのに、
もう誰も要らないって思っていたはずなのに、

人間って一人じゃ生きれないんだね。

128:月夜◆16E:2017/01/05(木) 22:32

お父さんの前で泣いてしまった。

お母さんとお父さんが喧嘩するのが恐かった…
前見たときみたいになりたくなかった。

そしたらお父さんが「何で泣いてるの?」って言ったの。

でもね、私。返事ができなかった、
拭いても拭いてもあふれてくる涙。

止まったと思ったらまた流れてきて、

心配そうな目で見るお父さん、
止まらない涙。

私は選択を間違えたのかもしれない…。

129:月夜◆16E hoge:2017/01/08(日) 00:42

山へ行った。
景色がね、とってもきれいだったの。

隅々まで見渡せた
でも、ふと思う。

貴方はこの私が見上げる景色の中にいない…
貴方は私の瞳に映っていない。

貴方は遠い、遠いところへ行ったんだ。

苦労して登ってきたのに…
疲れながらも登ってきたのに…

こんな思いをするのならば登って何て来なければよかったのに…

130:月夜◆16E hoge:2017/01/09(月) 20:57

私ね、今幸せなの。

君とも仲良く遊んでいるし、
貴方とは悪いことはなかった。

私ね、す〜っごく幸せなの。

幸せなことが幸せなの。

お母さん、お父さん、
産んでくれてありがとうございます。

131:月夜◆16E hoge:2017/01/09(月) 22:50

雨が降っている日…

公園に行くの、
そしたらね、ずぶぬれになっている君を見つけるの。

それでね、私はね。
傘何て投げ出して君の所へ行って、
ギュッって抱きしめてあげるの。

「もう大丈夫だよ、一人で抱え込まなくていいんだよ、一人じゃないんだよ」って、
言ってあげるの。

君を安心させてあげるの、
君の冷えた心を温かくしてあげるの、

私の心が冷えたって、私の体が冷たくなったって、
君を温めてあげるの

君を安心させてあげたい

132:月夜◆16E hoge:2017/01/09(月) 23:27

どうして?
私が勝手にしたことなのに…

どうして?
自分勝手の行動なのに…

どうしてあやまるの?

ねぇ、どうしてなの?

どうして君は泣いているの?

133:月夜◆16E hoge:2017/01/11(水) 23:40

貴方に久しぶりに会った、
そしたらね、一番最初に嬉しいって思えたの。

貴方に会えるだけで嬉しい、
貴方がそばにいてくれるだけで私は幸せなの。

貴方が近くにいると、思わず目で追いかけてしまうの。
目で貴方を見つけようとするの

両想いになる確率は0%だけど、
貴方を好きな気持ちは100%だから…

134:月夜◆16E:2017/01/12(木) 03:06

私ね、真夜中が好きなの

真夜中はね、真っ暗で何も見えないじゃない??

だから、私の姿を隠してくれるの。
私の汚い、汚れた心を少しでも隠そうとしてくれているの。

誰にも見えない、
誰にもバレない。
誰にも心を開かない。

だからね、私は真夜中が好きなの

135:月夜◆16E:2017/01/12(木) 03:12

新しい家族、誕生おめでとう。
新しい仲間、誕生ありがとう。

生まれてきてくれてありがとう。
育ててくれてありがとう。

卒業おめでとう。
お世話ありがとう。

お母さんから卒業。
今までありがとう。

独り暮らし頑張ってね、
心配ありがとう。

全部間違ってないよ、
ありがとうを言っていれば全て正解、
ありがとうを言っていれば不正解なんてないのだから…

136:月夜◆16E:2017/01/12(木) 03:17

たとえ、お父さんが居なくたって、
たとえ、お母さんが居なくたって、
私は大丈夫だから…

たとえ、弟が居なくたって、
たとえ、お姉ちゃんが居なくたって、
私は寂しくなんてないから。

たとえ、誰かが死んだって、
たとえ、誰かがいなくなったって、
私は泣かないから、

安心して、
もう大丈夫だから
心配いらないから…

お母さん、お父さん、嘘ついてごめんなさい。

137:月夜◆16E:2017/01/12(木) 03:23

泣いてちゃダメ、
私らしくないじゃんか。

何弱音吐いてるの、
こんなの私じゃない。

私はもっと明るくて、いつも笑顔で、
泣き顔なんて…見せないのに……

強いはずなのに、
強がってなきゃダメなのに…

弱ってちゃダメなのに、
無理にでも笑わなきゃ…いけないのに、

どうして??どうして笑えないの??
笑いたい、そう思っているはずなのに

涙が止まらないのは何で______?

138:奏楽◆16E hoge:2017/01/14(土) 21:12

ごめんなさい、お母さん。
こんなに迷惑かけちゃって…

ごめんなさい、お父さん。
こんなに悪い子に育っちゃって…

ごめんなさい、弟。
イライラして、暴言何て吐いちゃって…

ごめんなさい、親友。
こんなに困らせてしまって…

ごめんなさい、友達。
私なんかがいて…


ごめんなさい、ごめんなさい、
これでもう言い残すことはないよ。

さようなら、バイバイ

139:奏楽◆16E hoge:2017/01/14(土) 22:51

恋で精一杯…そうかもしれない。

でも、君を見捨てたりはしない、
君を離したりなんかしない。

だって、約束したんだもん、

恋で精一杯でも、親友で精一杯でも、
私は頑張るから、
強くなるから。

心配何てしなくて大丈夫なんだよ
君を一人になんかしないから、安心していいんだよ

私は恋も友も頑張るから、
どっちも成功させてやるよ

140:奏楽◆16E hoge:2017/01/14(土) 22:58

君はどんどん進んでいって、
私は一人立ち止まって。

差は開いていくばかり。

いつか、見えなくなるまで差は開いていって、
君の姿が見えなくなると、不安になる。

この道はこっちでいいのか
君は大丈夫なのか、

心配になる。
今もだよ


君は大丈夫かな?

141:奏楽◆16E hoge:2017/01/15(日) 15:25

もう花は散ってしまった。

もう元に戻せない



さようなら

142:奏楽◆16E hoge:2017/01/15(日) 16:16

いいよ、我慢しなくても。
いいよ、もう捨てても。

もうね、君に捨てられる準備はできたの。

私はね、強くなったの、

だからね、大丈夫だよ


大丈夫…だと思いたい

143:奏楽◆16E hoge:2017/01/15(日) 22:27

人生をリセットしたい。

もう一回やり直したい…
君と仲がよかったころに。

素直になるように努力すればよかった、
でも、今更素直になったって、手遅れだ。

君と笑顔で笑いあえてた時に戻りたい

144:奏楽◆16E hoge:2017/01/15(日) 22:36

君が家から出てこなかったとき…

あぁ、嫌われたんだな。って思った。
もう、顔も見たくないんだろうな。って思った。

今更になって涙が出てくる。

泣いたってもう戻れないのに。

後悔なんてしないって決めたのに…


バカだな私。
自分がした結果のはずなのに

145:奏楽◆Lto:2017/01/16(月) 15:40

家出…?

お兄ちゃん、泣いてたよ?
お母さん、心配してたよ?

辛いのはわかってるから、
苦しいのはわかってるから。
もう私のこと嫌いなのはわかってるから、
顔も見たくないのは知ってるから、

けど、
もう出てきていいんだよ

146:奏楽◆Lto:2017/01/16(月) 15:45

ごめんなさい、言いたい。
だけど言えない

心の中がモヤモヤして
一人でイライラして。

バカみたい。
八つ当たりして、傷つけて。

君の気持ちわかってるのに。
わからないふりして。

本当にバカみたい……


ごめんなさい

147:蒼空◆Lto (´ω`*)。(hoge):2017/01/17(火) 00:14

今日は言える気がする…
答えは分かってる。

それでも、言いたい。

貴方が好きです。

148:蒼空◆Lto (´ω`*)。(hoge):2017/01/17(火) 00:25

君の声が聞こえる。
でも、耳を閉じれば聞こえない。

君の姿が見える。
でも、目を閉じれば見えない。

君と話せる。
でも、口を閉じれば話せない。

一つでもできなくなれば、君のかけらが消える。

君の綺麗な声も、耳を閉じれば聞こえなくなるし。
君の華麗な姿も、目を閉じれば見えなくなるし。
君との楽しい会話も、口を閉じればできなくなってしまう。

私は幸せ者だね、
だって、耳、目、口があるから君とふれあえる。

149:蒼空◆Lto (´ω`*)。(hoge):2017/01/17(火) 00:33

貴方がいてくれて、私はうれしくて。
貴方がいなくなって、私は寂しくて。
貴方が泣いていて、私は悲しくて。

君がいてくれて、私は幸せで。
君がいなくなって、心は苦しくて。
君が泣いていて、私も一緒に泣いて。

どっちも好きなの、
どっちも大切なの。

でも、貴方の好きと君の好きは違って。

好きって複雑だね。

150:詠み人知らず (´ω`*)。(hoge):2017/01/17(火) 15:49

私の気持ち、貴方の気持ち、
君の気持ち、あの子の気持ち、

全く分からない…

151:蒼空◆Lto (´ω`*)。(hoge):2017/01/17(火) 15:49

名前が…

152:蒼空◆Lto (´ω`*)。(hoge):2017/01/17(火) 22:18

目を閉じる。
何も見えない、君も、貴方も。

耳を閉じる。
何も聞こえない、君の声も、貴方の声も。

耳と目を閉じる。
何も聞こえない、何も見えない。
今、どうなっているのか、分からない

まるで一人でいるみたい…

153:蒼空◆Lto (´ω`*)。(hoge):2017/01/21(土) 15:50

君が恋したら、…
私は離れなきゃね。

君が恋に真剣になれるように、
頑張ってね、

でも、離れても私は君の事見ているからね、

両想いになれるように祈っているよ。
いつまでも____

154:蒼空◆Lto (´ω`*)hoge:2017/01/22(日) 12:47

心臓の音が聞こえない、
それは心臓が死んでしまったから…

手足が動かない、
それは手足が壊れてしまったから…

喋れない、
それは口がなかったから…

息ができない、

それは私が死んでいるから…

155:蒼空◆Lto (´ω`*)hoge:2017/01/22(日) 12:49

雪がキレイ。

真っ白で、
つめたくて。

君がキレイ。

可愛くて、
花蓮で。


私にはもったいないくらいに。

156:蒼空◆Lto (´ω`*)hoge:2017/01/22(日) 12:56

もう君とあの子に嫉妬しなくなったよ

強く…なったかな?
なってると思いたいの。

本当は嫉妬しているのかもしれない、
自分では気づいてないだけかもしれない…

ダメだよね、自分の気持ちを素直に受け取らなきゃ。

でもさ、1ミリでも、強くなれていたら私はうれしい。

157:蒼空◆Lto (´ω`*)hoge:2017/01/22(日) 12:59

こんなことでしか自分の気持ちを君に伝えることができないなんて、

こんなことでしか素直になれないなんて…

ホントはね、気付いてるの
直接会って、素直にならなきゃって。

気付いてるけど、出来ない…


自分から行動できないなんて、…


いつか君に嫌われちゃうのかな。

158:蒼空◆Lto hoge:2017/01/24(火) 12:00

「こんにちは」っていったら、
君は「こんにちは」で返してくれる

でも、それで会話は終わる。

私が「さようなら」っていったら、
君も「さようなら」って返してくれる

でも、それでいっきに沈黙になる。


時々思う。
親友の上ってなんだろう…


新着レス 全部 <前100 次100> 最新30 ▲上へ
名前 メモ
掲示板スレ一覧サイトマップ長文/一行モード検索Twitter シェアする?RSS