BLOOD MAGIC

葉っぱ天国 > 短編小説 > スレ一覧キーワード▼下へ
1:匿名希望:2016/11/09(水) 20:26

BLOOD MAGIC
       〜ブラッドマジック〜

こんな題名通り、
ファンタジーになると…良いですね。

>>2  スレ主から
>>3  ルール
>>4  人物紹介
>>5  始まり

何処かズレても気にしないで下さい。

2:匿名希望:2016/11/09(水) 20:34

スレ主から
私は文才がないと自覚しております。
なので、「下手すぎんだろww」
等のコメントはご遠慮下さい。
次に、スレタイ。
つづりが間違っていたらすみません。
でも、突っ込まないで下さい。
気にしないので……。
最後に。
感想&アドバイスは常時受付中です。
読んで下さっている方が居ましたら、
「見てるよ〜」くらいで良いので、
コメントを下さい。待ってます!
長々と申し訳ありませんでした。

3:匿名希望:2016/11/09(水) 20:37

ルール
荒らし禁止
なりすまし禁止
スレ主罵倒禁止

本当にあっても、スルーして下さい。
増えたらその都度ご報告致します。

4:匿名希望:2016/11/09(水) 21:02

人物紹介
▼麻倉 舞  Asakura Mai
この物語の主人公。ポジティブでいつも笑顔。UMAや魔法等を信じる方。
年齢:高2・17歳
誕生日:5月26日
髪:茶髪のポニーテール
目:綺麗に澄んだ山吹色

▼橘 勇人  Tachibana Yuuto
イケメンで勉強が得意。舞の幼馴染みだが、舞と違い、UMAや魔法などを一切信じない。
年齢:高2・16歳
誕生日:12月19日
髪:真っ黒で、ある程度ボサボサ
目:濃い紫

▼アリス・シノアリー
どこから来たのかも分からない、謎だらけの少女。血を操れる。
年齢:不明
誕生日:不明
髪:美しく輝く銀色ロングヘアー
目:右目は紺色だが、左目は真紅

5:匿名希望:2016/11/09(水) 21:31

*アリスside*

「…またか」
この世界でも、人を殺めてしまった。
こんな能力、要らなかった。
こんな私、消えれば良いのに___!!!

私には、ある能力がある。それは、
『血を操る』能力。
血を出したり、戻したり。他人の血を出したり、戻したり。もちろん、自分の意思じゃない。無意識に、能力は発動するんだ。無意識に発動すると、たまに暴走する。他人の血を全て全て出し尽くして、殺めてしまう。
世界に一つしかない尊い命を、幾度となく壊していく。人を傷つけることしか出来ないのなら、死んでしまった方がマシだ!
___この能力のせいで、様々な国を渡り歩いた。「出ていけ」と言われ。一度、小さな小さな国を滅ぼしたことさえあった。
「…なんで産まれてきたんだろう」
最近の口癖だ。そうこうしていると、とある国に着いた。活気があって、人々の話す言葉が分かる。
「此処は……日本………?」
私は名前こそ洋名なのだが、産まれも育ちも日本なのだ。
「…此処で暮らしていくか。その前に…交番かな……?」
私はそう呟いて、
交番を探し始めた____。

6:閖時雨◆YQ ナンシー:2016/11/10(木) 18:39

今日は更新出来るか分かりません…
(((;°Д;°;;)))ガクガクブルブル

7:閖時雨◆YQ ナンシー:2016/11/10(木) 18:40

あ、名前これです。
今まで黙っててすみませんでした……。

8:閖時雨◆YQ ナンシー:2016/11/10(木) 20:07

*舞side*

カリカリ…カリッ……カリカリ。
ノートとシャーペンの擦れ会う音が耳を満たす。それ以外に聞こえるのは、何を言っているのか分からない担任の声だけ。何を言っているのか分からないというのは、ただ私が馬鹿なだけである。
___私、麻倉舞。勉強、専らやる気すら皆無。食べること、好きだけど…太る。でも甘いものはやめられない!UMAや魔法、信じてる。私は奇跡を信じてる女。『この歳で?』と聞かれても良い。信じていないとミラクルなんて起きないもの。

9:閖時雨◆YQ ナンシー:2016/11/10(木) 20:08

出来るだけ、1日1話更新出来るように頑張ります!

10:閖時雨◆YQ ナンシー:2016/11/11(金) 20:46

私には、幼馴染みが居る。
名前は『橘勇人』。少し無愛想で、私とは違い、リアリスト。私が「あっ、見て!あれUFOじゃない!?ねぇ!」とか言っても、「違うでしょ、どうせ飛行機か何かの類」って言って会話終了。折角歩みよってあげてるのに…。
「そんなのじゃコミュ障になるよ」
何となく、小声で呟いてみた。当然、本人には聞こえてはいないけ____
「…って、痛ぁ!?」
頭を何か固いもので殴られた。
「だっ…誰……」
後ろを振り返ると、少し怒ったような、笑ったような微妙な表情の勇人が立っていた。
「聞こえてるっつの。俺かなり耳良いぞ?長い付き合いなんだから、それくらい知ってんだろ……」
「はは、そうでした………」
クールだなぁ。でも、嫌いじゃないかも…。

11:閖時雨◆YQ ナンシー:2016/11/12(土) 11:57

_____ずっと、続くと思ってた。
この幸せな日々が、続くと思ってた。
始まりなんて、突然に起こるもの。
分かってるのに………。
「お前昔から記憶力ねぇ…な……ッ」
「…勇人……?どうし___」
その時、勇人がドサッと音をたてて倒れていった。勇人の整った格好いい顔が、苦痛の表情に支配されていく。
「かっ……………!」
遂に勇人は倒れて動かなくなった。何故か涙が零れる。
_最悪の結末を、嫌でも想像させる。
「勇人…?ねぇ、起きてよ…!勇人!?せっ…先生ッ……!!!先生は!?誰か…!!もう、誰でも良いからッ…!!助けてよ!」
私がどれだけ必死に叫んでも、誰も助けない、見て見ぬふりをしている。
「……ッ!!!」
私は心配性なんだな…。死んだわけじゃないのに、こんな大袈裟な反応して。
「ちょっとちょっと!困ってる人が居たら助けるのが普通でしょ!?何ぼーっと立ってんのよ!!大丈夫だよ?麻倉さん。私達が橘さんを保健室まで連れて行ってあげるから!」
「え……!?」
ていうか、誰!?私が後ろを振り返ると、2人が優しい表情で勇人を抱えていた……。

12:閖時雨◆YQ ナンシー:2016/11/12(土) 12:03

「貴方達は…確か……、保健委員の…?」
「ん?あぁ、自己紹介がまだだったっけ?私は東山千夏。で、こっちが…」
「千夏の幼馴染みの、新野彩芽。さ、行くよ。千夏」
「OK〜♪」
2人はそう言うと、立ち去って行った。
「東山千夏さんと…新野彩芽さんか…覚えとかなきゃな…」
私は勇人を助けてくれた2人に、何かお礼をしようと考えていた。

13:閖時雨◆YQ ナンシー:2016/11/12(土) 12:14

▼東山 千夏 Higashiyama Chinatu
舞と勇人のクラスメイト。保健委員で、はっきりとものを言う。サバサバしていて運動が得意。学力は…下の下。
年齢:高2・16歳
誕生日:3月7日
髪:金髪ショート
目:エメラルドグリーン

▼新野 彩芽  Niino Ayame
穏やかでおっとりしている。千夏の幼馴染みで、千夏と同じく保健委員。
年齢:高2・17歳
誕生日:6月24日
髪:橙色でほんの緩くツインテール
目:こげ茶色


新着レス 全部 次100> 最新30 ▲上へ
名前 メモ
サイトマップ画像お絵かき長文/一行モード自動更新Twitter シェアする?RSS