探偵チームkz事件ノート〜オリジナル小説〜 好きな人は気軽にどーぞ❗

葉っぱ天国 > 二次創作 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:つぼみ:2016/08/02(火) 21:13

つぼみです!ここでは探偵チームkzの、オリジナル小説を書いていきます!どうぞ❗好きな人はどんどん来てください❗気軽に待ってます🎵
ではでは、遅くなりましたが自己紹介!
名前 つぼみ
小6 12才です!
好きなキャラは、小塚君、上杉君です!
小説は、誰が来たら書き初めまーす
では、よろしくお願いします!

2:美音◆KM:2016/08/04(木) 11:30

夢だよね?
来たよ!

3:夢:2016/08/04(木) 13:24

ありがとうございます!!!!!!
とっても嬉しいです!!

4:つぼみ:2016/08/04(木) 13:25

すいません、名前間違えました

5:夢:2016/08/04(木) 13:47

小説は、事件系が書けないんで恋愛系です、
それでも大丈夫ですか?

6:奈子 NAKO:2016/08/04(木) 19:10

夢、来たよ。遅れてきました。
奈子と書いて、なこでーすっ!
アーヤの妹と名前、漢字同じだよ。
みんなよろしくー!

7:つぼみ:2016/08/04(木) 20:29

奈子さんありがとう‼
宜しくお願いします!!

8:奈子 NAKO:2016/08/05(金) 08:00

よろしく!つぼみさん、呼び捨てで
良いから、つぼみって呼んでいい?

9:奈子 NAKO:2016/08/05(金) 08:03

これって個人小説書いていいの?
書いていいなら、書きたいけど、
何でもリレー小説なら、止めといて、
リレー小説の案を出しますけど、
つぼみ、どっちをやるの?どっちも
やると、面白そうだけどね。

10:美音◆KM:2016/08/05(金) 12:22

私、つぼみじゃくて夢って呼んじゃいそう。
ゴメンね。

11:奈子 NAKO:2016/08/05(金) 19:10

私も、ついつい夢って呼びそう。
呼んじゃってたら、ごめん。

12:つぼみ:2016/08/05(金) 22:30

奈子!全然いいよ!美音さん達も、タメでどうぞ!!
私もタメでいきまーす!
夢って、呼びそうなのは仕方ないよ間違えても大丈夫だよ!
奈子!個人小説も、全然いいよ!
あと、リレー小説と普通の小説どっちもやってみようよ!
すっごく面白ろそうだから!

13:つぼみ:2016/08/06(土) 22:05

小説いきまーす!
「恋心は知っている」(事件系ではないです、すいません

若武「諸君良く集まってくれたな!」
彩「あーあーまた、上杉君がウェってなってる」
上杉「ところで、何で集まったんだよ」
小塚「あ、それ僕も気になった」
若武「それはな・・・俺とアーヤが付き合うことになったんだ!」
彩「わ!若武急過ぎだよ、皆びっくりしてる小塚君は、唖然だし上杉君はびっくりした顔でこっちを見てる黒木君もだ」
小塚「あ、アーヤそれって本当なの?」
彩「うんそうだよ」
上杉「そうなのか・・・」
黒木「ちょっと残念」
小塚「何で?若武なの?僕だってアーヤの事大好きなんだよ」
上杉「俺だってアーヤの事好きだよ!
黒木「なぁアーヤもし若武が、告白してなかっらこの中の、誰を好きになった?」
彩「え!誰だろう若武は目立ちたがりや、小塚君はおっとりしている、上杉君はツンデレ、黒木君は大人ぽい」
若武「で、誰なんだよアーヤ」
彩「私には、決められないよだって私にとっては皆は宝物みたいだし皆大好きだもん1人だけなんて選べないよ」
彩以外全員「アーヤ」
小塚「そうだよね例えアーヤと若武が、付き合っていて も皆の関係は崩れないもんね。いいよ僕は許すだけど若武アーヤをずーっと大切にしてあげてね」
若武「おう!解ってるぜ!小塚」
上杉「そうだな、小塚お前の言っている事は正しいよ解った俺も許すただ」

今日は、ここで切るね!ごめん!すっごい 下手だよね!奈子と、美音がうらやましいよ!

14:奈子 NAKO:2016/08/07(日) 07:58

魔法のプールは知っている(私も事件系ではありません)
若「諸君、夏休みはどうだ?」
ア「順調だよ。宿題もあと少し。」
小「僕は全部宿題終わったよ。」
若「どうして宿題ばっかり言うんだ。
思い出とかないのか!夏休み途中に、
宿題のことのんびり話すバカがどこに
いるんだ!」
上「ここに2名いたぜ。」
ア「ごめん。思い出は、家族全員で、
ユニバーサルスタジオジャパンに、
行ったよ。最近行ったから、お土産
持ってきたけど。」
そう言って、お土産を取り出した。
ア「はい。お土産。」
小「ありがとう。アーヤ。」
上「あ、ありがとう。立花。」
黒「ありがとうございます。姫。」
若「ありがとう。探偵チームKZの
所長から、代表とし感謝する。」
目立ちすぎるよ!上杉君なんて、少し
恥ずかしがってるもん。黒木君、
恥ずかしくないんだよね。不思議!

一旦終わるよ。

15:つぼみ:2016/08/07(日) 17:33 ID:mpQ

奈子すっごく面白しろい!!やっぱりうらやましい!!

16:奈子 NAKO:2016/08/07(日) 19:30 ID:N9Q

いやいや、つぼみの方が面白いよ!
続きは、今日中にそのうち書きます。

17:つぼみ:2016/08/07(日) 22:40 ID:mpQ

昨日の続きいくねー!

上杉「〜俺も許すただ、若武お前が立花を悲しませる事があったら俺はお前を絶対に、許さないだから立花を奪う分かったな」
若武「俺は絶対にアーヤを悲しませない、ずっとずっとアーヤを大切にするだからお前には絶対に奪わせないから」
彩「もう!若武と上杉君ったら変な言いあい何かしないでよ結構恥ずかしいんだから!!」
黒木「あのさ〜俺の事完全忘れてない?」
若武「あ!やべ忘れてた!」
黒木「へーお前一回ここで気絶したいんだー★」
彩「く、黒木君が,,,こ、怖い」
上杉「黒木やめておけ若武が、悲惨な事になる」
黒木「まぁーいいや俺も許すかな、姫お幸せに」
彩「う、うん!ありがとう黒木君!とっても嬉しいよ!」
若武「とっても嬉しいじゃねーよ!黒木に惚れんなよ!」
黒木「え?俺は別に、惚れられてもいいんだけど?」
若武「俺が許さん!!」
若武「それはそーといえ今度、花火大会あるよな」
小塚「そー言えばあったねー」
???「それ若武とアーヤが一緒に行くって、分けじゃないよね?」
???「えー!俺絶対やだ!皆と行きたかった」
kz全員「その声はまさか!!!」


今日はここまで!やっぱり私下手、文章力0だよ(ToT)
ごめんね奈子!美音!もっと上手くするね!!
奈子!美音!
感想よろしく!!

18:奈子 NAKO:2016/08/08(月) 07:36 ID:N9Q

???さんって一体誰?
気になるなあ。今日中って言った
けど、書き込めませんでした。
すみません。では、続き書くよ!

19:奈子 NAKO:2016/08/08(月) 07:50 ID:N9Q

「今回KZで、ウォーターシープール
っていう、大きなプールに行こうと
思う。もちろん、貸しきりだ。」
貸しきりなんだ。なかなかやるよね。
みんなOKして、お母さんに許可を
とるところまでやってくれたの。
いろんな家を回ってね。私たちも、
用はないけど、若武の後ろについて、
いろんな家を回ったんだ。まず、小塚
君の家。小塚君の家は、お屋敷だ。
「別荘の方は行かなくていいから。
本館の方だけ。」
本館と別荘があるんだ。すごっ!

一旦終わりますね。

20:美音◆KM:2016/08/08(月) 10:25 ID:aHU

ちょっと、つぼみにアドバイスいいかな?
(上から目線だったらゴメン!)
えっと、ここは小説書く場所だよね?
だから、台本書きはあんまりよくないと思う。
あと、アーヤの気持ちもいれたほうがいいと思うよ。

以上です!

21:美音◆KM 小説書くよ〜♪:2016/08/08(月) 10:42 ID:aHU

「小さな瓶は知っている」

1.運が悪い?

「ハックション、ハックション!」
私、今風邪をひいてる。
熱は、ないんだけどね。
でも、くしゃみと鼻水、咳が…。
花粉症みたい。
夏なのに、ね。
まあ、夏風邪だと思うよ。
その時、下からママの声がした。
「彩、小塚君から電話だけど。どうする?でる?」
小塚君から、電話っ?!
「ん、でる。今行くから。」
だって、kzの集合だと思ったから。
「ハックション、ハックション!」
ああ、もう嫌。
「か、変わりました、彩です!」
慌ていて、咳が出そうになったんだけど、余計な心配かけたくなかったから、
抑えた。
「あ、アーヤ?小塚だけど、あのね、今度の秀明の時kz会議だって。」
やっぱり…。
どうしよう、かな。
「内容は?」
また、事件を探すなんて言ったら、風邪だから、って言うことにした。
「ん…、よくわかんないけど、なんか夏休み特別企画とかなんとか、言ってたよ。」
な、夏休み特別企画ぅ?!
な、何じゃそりゃ…。
「何、それ。」
私が聞くと、小塚君が苦笑した。
「さあ、僕もわかんないけど、多分なんか思い付いたんだよ。」
そうだね。
「わかった、じゃあね。」
私はそう言って、電話を切った。
ああ、風邪だってことがばれなければいいけど。

切るね!

22:奈子 NAKO:2016/08/08(月) 17:38 ID:N9Q

美音面白いな。私より、断然上手い!
私も、小説書きまーす。

この流れで、次々にOKを取って、
みんなOKになった頃・・・
「ウォーターシープール、知ってる?
何かね、魔法のプールって言うの。」
急に小塚君が言い出した。知らない。
なあに、それ?
「魔法のプールって言われ始めた。
それは、魔法を使うプールって所。
ツイッターで噂になってたんだよ。
どんな魔法を使うのか。ツイッターに
よると、ウォータースライダーは、
未知のスライダーへの道を選ぶと、
未知の世界に連れていく。未知の
世界の事は、ツイッターに書いて
なかったんだけどね。」
未知の世界に連れていく。って怖い!

切りが悪いけど、切るよ!

23:美音◆KM:2016/08/08(月) 17:57 ID:aHU

奈子
未知の世界に連れていく……
こわっ!!

24:奈子 NAKO:2016/08/08(月) 18:49 ID:N9Q

怖いでしょ!未知の世界って
どんな世界にしようかなあ。
少し怖い世界にしてみようかな。
感想ありがとう。

25:つぼみ:2016/08/08(月) 19:01 ID:mpQ

美音ありがとう‼私小説下手だからさー参考になったよ
次も頑張るね

26:美音◆KM:2016/08/09(火) 08:40 ID:aHU

奈子
更新楽しみにしてるよ♪
頑張ってね!

つぼみ
いえいえ。でも上から目線でゴメン!
もうちょっといいアドバイスの仕方があったら
いいのになぁ…

27:美音◆KM:2016/08/09(火) 08:57 ID:aHU

小説更新するよ〜♪

1.運が悪い?

次の日、私は秀明に行った。
もちろん、学校も行ったよ。
翼と忍に変な顔されたけど。
それは、私がマスクしてたから。
一昨日から風邪をひいてたから、学校は休みで私が風邪をひいてるのは
誰も知らない。
みんな私が夏なのにマスクしてたから、変だと思われたの。
当たり前だけど、ね。
あとは、みんなに心配かけないだけ。
休み時間、私はカフェテリアに行った。
「アーヤが来たぜ。」
若武がいつものように言ったんだけど…。
私がみんなに近づいてった途端、翼と忍意外のみんながびっくりした
顔になった。
「おまえ、なんで夏なのにマスクしてんだ…?」
上杉君がギョッとした目で私を見た。
「あ、アーヤ?どうしたの?」
小塚君も、相当動揺してるみたいで、肩がぎこちなく震えていた。
「アーヤ、風邪、ひいたの?」
黒木君が、大人な対応をしてくれて、ホッとした。 
その時、今まで黙っていた若武が口を開いた。
「アーヤって…、運悪いのか?」
は?

切るね!

28:つぼみ:2016/08/09(火) 12:37 ID:mpQ

美音全然上から目線じゃないよ!!
すっごくいい、アドバイスだったよ!!

29:奈子 NAKO:2016/08/09(火) 12:57 ID:N9Q

小説書くよ!
「未知の世界なんかあるわけない。
小塚、ツイッターに騙されるな。」
「未知の世界の根拠がないのに、
信じるなんて、小2以外ねーよ。」
すると、小塚君が言った。
「根拠ならあるよ。だって、僕、その
プール行ったことあるんだもん。で、
叔母さんがウォータースライダーに
乗ったら、出てこなかったんだ。
それから、ウォータースライダーを
使うたびに、居なくなるんだよ。」
叔母さんが居なくなった!?
怖いよ。こういうの、無理!
「謎が深まる。やっぱり行こうぜ!
アーヤ、心配するな!アーヤは、俺達
KZが守るから、大丈夫だ。」
若武…
「立花は心配しなくていい。俺が、
いつでも、守ってやるからな。」
上杉君…
「僕は守れないけど、アーヤの全てを
全力で守るから。安心してね。」
小塚君…
「俺も、目を離さないから、安心して
プール行こうよ。」
黒木君…
「みんな、ありがとう。じゃあ、安心
して、遊びにいくから、私に怪我
させないでよ。」
私が言うと、みんなが声を
そろえて言った。
「もちろん!任せといて!」
KZっていう仲間がいて、良かった。
「アーヤ、俺が一番便りになる男だ。
アーヤは俺に守られる権利がある。」
みんなに、私は守ってもらうんだ。

小説は終わるよ!

今の短い小説の中で、カッコいい
キメ台詞がありました。どこか、
分かりましたか?ここのことです。
では、紹介します。

若武和臣
(アーヤは俺に守られる権利がある。)

黒木貴和
(俺も、目を離さないから。)

小塚和彦
(アーヤの全てを全力で守るから。)

上杉和典
(いつでも、守ってやるからな。)

カッコいいですよね。
では、終わりまーす。

30:つぼみ:2016/08/09(火) 13:41 ID:mpQ

続き書くねー!

kz全員「その声はまさか!!!」
若武「すなーら!美門!」
え!砂原君何で?いつ帰って来たの
上杉「イギリスに居るんじゃなかったのかよ」
砂原「一時的に帰って来たんだ」
一時的ってじゃあまた、帰っちゃうの何か寂しい
美門「それより若武とアーヤだけで、行くのかよ花火」
若武「俺はそんなこと言ってないんだけど」
もう!若武!翼に冷た過ぎ!
黒木「言うつもりだったんだろ」
若武「い、言うつもりはなかったぞ!俺は皆で、行くぞって言いたかったんだ!」
小塚「若武本性バレバレだよ」
小塚君の言うとうりだよちょっと笑える
砂原「じゃ!皆で、行くでいいな」
上杉「それでいいよな若武」
あ、黒木が笑いをこらえてる。何でかって?若武がフグみたいに膨れあがってすねてるからだよ
美門「何その顔笑える」
若武「なにをー!!」
若武,,,すぐ怒るくせもうやめなよ
黒木「若武姫があきれてるけど?」
若武「あーすまんアーヤ」
彩「まぁいいけど」
黒木「あれ?言い方冷たいねどうかした?」
わざと冷たく言ったのそうしたら若武もおとなしくなるでしょ
若武「じゃあ今日はこれで解散!次合うのは、花火大会の
の日だ!ケガとかしないようにな!」
全然おとなしくなってないもう!若武ったら!しかも強引に解散だし
彩「じゃあ皆!花火大会の日に合おうね!」
今日はここまで!ごめん!やっぱり下手
止めた方がいいかな(T-T)

31:奈子 NAKO:2016/08/09(火) 17:19 ID:N9Q

いやいや、止めないで!面白いよ!
どうして、そんなにうまく書けるの?
カッコいいキメ台詞見てね。

32:つぼみ:2016/08/09(火) 17:25 ID:mpQ

奈子!見たよ!すっごくカッコよくてキュンキュンしたよ!
次の小説も頑張ってね!楽しみにしてるよ!!

33:つぼみ:2016/08/09(火) 17:25 ID:mpQ

美音の小説も楽しみにしてるね❗頑張って!!!

34:奈子 NAKO:2016/08/09(火) 17:38 ID:N9Q

見てくれて、ありがとう。
キュンキュンするよね!
私も、自分で書いたくせに、
今見てみると、キュン死しそう。
つぼみは、誰のキメ台詞が好き?
私は、若武かな・・・。
美音も見てね。それから、
つぼみも美音も小説楽しみに
してるよ!頑張ってね!

35:つぼみ:2016/08/09(火) 20:05 ID:mpQ

奈子!ありがとー!私はやっぱり上杉君と小塚君だなー
でも皆好きかなー、私も奈子小説楽しみにしてるね!頑張って!!!

36:奈子 NAKO:2016/08/09(火) 22:07 ID:N9Q

ありがと。私は、上杉君がキャラ
として、一番好き!
小塚君もなかなか最高作品。
でも、若武の言葉には、守られる
権利がある。っていうのがあるよね。
権利がある。っていうことは、他の
人にはないっていうことだから、
自分だけっていう意味があるの。
だから、若武の言葉に気絶しそう。

37:奈子 NAKO:2016/08/09(火) 22:19 ID:N9Q

私ね、こんなの考えてみたよ!
翼はないよ…ごめん!

若武→優柔不断でないナイト
(物事がすぐ決まる、ナイトのときも
すぐ決め、守ってくれる。)

上杉君→冷静理数系騎士
(騎士って戦ってくれるってこと。
だから、守ってくれるってこと。)

黒木君→ミステリアス王子
(ミステリアスだけど、王子として、
ずっと、貴方のそばにいてくれる。)

小塚君→おっとり系執事
(おっとり系の、ずっとそばで、
貴方だけのことを見続けてくれる。)

カッコいいよねえ。
翼と七鬼の、考えたら書いとくね。

38:匿名さん:2016/08/10(水) 00:42 ID:mpQ

奈子!若武の言葉に気絶する、それすごく分かるー!!
それと小塚君のおっとり系執事いいねー考えただけで・・・もうヤバい❗めっちゃカッコいい!!

39:つぼみ:2016/08/10(水) 01:27 ID:mpQ

ごめん!上の私だ

40:奈子 NAKO:2016/08/10(水) 07:12 ID:N9Q

だよね。結構来るよね。
小説書けたらそのうち書くね!

41:奈子 NAKO:2016/08/10(水) 15:17 ID:N9Q

来るよね。って言うのは、心に
来る。って言うか、響く感じ。
小説のネタ考えなくちゃ。

42:美音◆.wmpFy.Zyhxio:2016/08/10(水) 16:32 ID:W6o

おお!
奈子の小説完結したねっ!
キメ台詞かっこよすぎ!
キュン死したぁ…!
ヤバかったぁ…!

43:美音◆.wmpFy.Zyhxio:2016/08/10(水) 16:33 ID:W6o

>>42
トリップ変えたって書くの忘れてた…
あ、トリップ変えました!

44:奈子 NAKO:2016/08/10(水) 20:54 ID:N9Q

完結じゃなくて、一旦終わりという
ことです。分かりにくくて、ごめん。
その変わり、一生懸命小説書くね。

45:つぼみ:2016/08/10(水) 22:50 ID:mpQ

美音わかったよ☺奈子頑張って!!

46:奈子 NAKO:2016/08/12(金) 20:38 ID:N9Q

分かったよ。美音。
小説明日書けたら書くね!

47:つぼみ:2016/08/14(日) 21:54 ID:mpQ

ごめん!めっちゃ時間たってた‼続き書くねー!

彩「ごめん皆遅れて」
若武「おっそい!ア、アーヤ?」
だから、誤ったじゃん浴衣って、時間かかるんだからそれと若武の?って何だろう
若武「一瞬アーヤじゃないかと思ったでも可愛いなアーヤ」
なにそれ若武ひどい!私は浴衣を着ても私ですーだ
小塚「ん、すごい可愛い」
黒木「お似合いです姫」
上杉「ヤバい立花可愛い」
上杉すごく顔が赤い
砂原「おー!可愛いじゃん!もっかい付き合いたい位」
砂原君は元気だなーん?ちょっと異変が
若武「美門お前もだ」
美門「前にも言ってるじゃん俺達は、心の友だからってね、アーヤ」
わっ!皆から言われると結構恥ずかしいやでも
彩「皆ありがとう!」
若武「じゃあ早速屋台回ろうぜ!」
砂原「そうだなじゃあかき氷食おうぜ!!」
あーそれって頭がキーンってなるんだよね
若武「まず焼きそばだ」
上杉「それはまず無いな」
あハハ上杉君速直すぎ若武最後の「ろ」が言えてないよ
若武「じゃあ上杉は何か食いたいのあんのかよ」
八つ当たりしないの!
上杉「んーじゃあ、あんず飴はどうだ」
あ!それいい!
彩「私食べたいかも」小塚「僕も」美門「あ、俺も」
砂原「俺も食べたい!」黒木「左に同意」
若武「くっそ!負けた」
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜若武「あ、でも結構いけるな!あんず飴」
そうでしょ、最初に焼きそばは、ダメだよまぁ食べる人もいるけどさ
美門「次何食べる?」
砂原「かき氷だろ!」
タイミングちょうどいい!
若武「よし、じゃあ行くか」
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
屋台のおじさん「毎度あり〜」
若武「俺はブルーハワイ!」
小塚「僕はレモンにしたよ」
美門「俺はブドウ」
上杉「俺もだ」
砂原「俺はメロンにしたんだ」
彩「私はイチゴだよ黒木君は?」
黒木「俺は青リンゴだ」
へーそんな味があるんだ
若武「お!そろそろ花火始まるぞ、なあkz諸君ちょっとばかりアーヤを借りていいか?」
〜〜〜〜〜若武、アーヤ以外会議中〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
黒木「今日だけはね」
小塚「でもすぐ戻って来てね!若武」
若武「おう!解ってらじゃあ行こうぜアーヤ」
彩「う、うん」
何だろうワクワクもするしドキドキもする


若武「お待たせー」
黒木「あれ姫顔が真っ赤ですよ何かありました?」
彩「な、何でもないよ!!」
砂原「そんなことより花火見ようぜ!」
うん!そうだねさっきはちょっとびっくりしたけど今は皆で花火大会を楽しもうっと
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今日はここまで!アーヤと若武に何があったのか気になるねー!続きを楽しみにしておいてねー!

48:奈子 NAKO:2016/08/17(水) 18:07 ID:N9Q

ごっめん!来れなくなってて。
久しぶりに来たら、何やらヤバイ
物語が書いてあって…続きがんば!

49:つぼみ:2016/08/17(水) 19:04 ID:U/M

奈子ありがとー頑張るねー
そーいえば最近美音が来ないよね?どうかしたのかな?

50:奈子 NAKO:2016/08/18(木) 11:16 ID:N9Q

夏休みのラストスパートってことで、
宿題の最終確認じゃない?小説、
楽しみにしてるね!私の小説も、早く
面白いように頑張ります。

51:つぼみ:2016/08/18(木) 15:58 ID:U/M

明日学校なのに宿題が,,,終わってない❗ヤバい
奈子は宿題終わってる?あと小説も頑張ってね🎵

52:美音◆.wmpFy.Zyhxio:2016/08/18(木) 16:13 ID:W6o

>>49
心配してくれてありがとー!
実はお盆で祖父の家に行ってたんだ、3日間。
それで、ネットが繋がらん、しくしく………
てわけで、おひさ〜!
今から小説更新するね!

53:美音◆.wmpFy.Zyhxio:2016/08/18(木) 16:24 ID:W6o

小説更新

1.運が悪い?

なんで、私の運が悪いの。
そりゃ、おみくじでいつも「大吉」を引くわけじゃないけど。
「若武先生、なんでアーヤの運が悪いわけ?」
黒木君が私の考えを代弁するように言ってくれた。
「だって、今日の議題は「夏休み特別企画」について、だぞ?!風邪引いて
どーする、何も出来ねーじゃんか。」
あの、ますます意味がわからないんだけど。
「要するに、kz会議で話し合わないとアーヤが運が悪いっていう
意味が伝わらないって事だろ。」 
キョトンとしている私に翼が微笑みかける。
うーん、わかったようなわからないような…。
「じゃ、今からkz会議を始める。アーヤ、記録。」
切り替え、早っ!
私は渋々ノートを取り出す。
シャープペンの芯を出し、記録の順番をした。
「順番okです。」
私が言うと、若武はいつものように重々しく、カッコをつけて話し出す。
「では、今から夏休み特別企画について話し合う。」



切るねっ!ごめん、中途半端で。

54:奈子 NAKO:2016/08/18(木) 18:48 ID:N9Q

宿題は終わったよ!
全校出校日は今日だったよ!

55:な〜♪:2016/08/18(木) 19:42 ID:IBM

な〜♪と申します。
え……と、入ってよろしいですか?
小学6年生で、12歳です。
タメ口が苦手なので、そこは宜しくお願い致します。

56:奈子 NAKO:2016/08/18(木) 20:24 ID:N9Q

な〜♪いいと思うよ。私、スレ主
じゃないからね。タメ口苦手でも
いいよ。気にしないでね。私も、時々
敬語が出てきちゃうときあるもんね。
じゃあ、一緒に頑張ろうね。これから
よろしくお願いします。

57:つぼみ:2016/08/19(金) 02:13 ID:U/M

わー!めっちゃ遅くにごめん!!な〜♪(あ!呼びタメでいい?)イーよいーよ❗大歓迎だよ!よろしくね❗

美音そうだったんだー!ネット繋がんないの悲しいよねしかも
3日間もそれと、久し振りに美音の小説が見れてとっても嬉しい!!これからも頑張って!!
それと奈子は宿題全部終わったの!?すごいなー私は今頑張って宿題中アハハ(泣)

58:ミナ:2016/08/19(金) 02:17 ID:N8k

初めましてミナと申します。
入ってもいいでしょうか?

59:奈子 NAKO:2016/08/19(金) 07:11 ID:N9Q

たぶんいいと思うよ。これから
よろしくお願いします。

60:奈子 NAKO:2016/08/19(金) 08:03 ID:N9Q

小説の続き書くよ。

ープールに遊びに来た!ー
「やっとプール入れるね。楽しみ。
じゃあ、後で会おうねー。」
そう言って、女子更衣室に行った。
(男子更衣室では…)
「おい。アーヤの水着、どんなのだと
思う?ピンクのフリフリしてるやつも
可愛いけどな。上杉、どんなのだと
思う?小塚は?黒木は?」
若武が話はじめて、がっくりした
小塚は、絶対話しそうじゃない上杉の
方を見た。上杉は、妄想しているのか
知らないけど、顔が赤くなっていて、
考えていそうだった。
「上杉、妄想してるの?上杉が考える
何てね。驚いたよ。」
小塚が言うと、上杉はもっと顔が赤く
なっていて、大声を上げた。
「もう、いいだろ。そんなこと考えて
何になるんだ。バカバカしい。」
(女子更衣室では…)
はあ、どっちの水着を着よう。よし、
こっちの方が恥ずかしくないし、私の
好きなハイビスカスの花の刺繍が
してあるもんね。こっちにしよう。
女子更衣室を出ると、もうみんなは
いた。呆然と私の方を見ている。
どうかしたのかな。私、変?
「あの…どうかした?」
若武たちはいっせいに顔を上げた。
「ううん。水着、そんなのあるんだ。
って思ってさ。アハハハ。」
そう。私は、恥ずかしくないから、
普通の学校で着る水着に長袖の水に
濡れてもいい、服みたいなやつを
着たの。最近の水着ってすごいね。

一旦終わるよ。

61:な〜♪:2016/08/19(金) 08:20 ID:IBM

宜しくお願いします!
小説、書かせてもらいますが…嫌だったら言っていただけると幸いです。
「ブルーツインズは知っている。」

1 立花彩のモノローグ

KZと書いて、カッズと読む。
今、最高にカッコいいサッカーチーム。

もちろん、この事は皆知ってるよね。

その中の3人と、私は最悪な出会い方をした。若武と、上杉君と、それから黒木君。

皆と一緒にいる時間が増えるにつれて、その実態が分かって、幻滅した。
すっごくヤな奴って思った事もあったよ。

でも、本当の姿が見えてきて、次第に私は皆が好きになった。

今、その3人に小塚君と、秀明のライバル塾のハイスペックに通っている翼と、不登校だった忍を含めた合計7人で探偵チームを組んでいる。

それは、私の生きがいと言っていいほど大切な存在。

では今回、私が出くわした凄い事件を紹介します。

読んでね。

62:な〜♪:2016/08/19(金) 08:40 ID:IBM

「ブルーツインズは知っている。」

2 立花彩の秘密

瞬きをするよりも早く。

流星が流れるよりも早い一瞬の間。
‘‘その’’アイドルは現れた。

再生回数、50億万回。
テレビにたまに出た時は視聴率72%
チケット発売1分で完売する。
世界オリコンランキングでは毎回1位。

まさに、今をときめく大スター。

2人の容姿はまさに双子。

細くて、雪のように白い腕や足。
白い肌に、薄いピンク色の唇。

そして何と言っても、その青く透き通った、目と髪。

一度見たら身を見張るようなその美しさ。

だが、2つの不審点がある。

1つ目は、テレビの出演やコンサートの開催、新曲の発売まで…全てが気まぐれだということだ。

そして2つ目は、テレビもコンサートもPVも全て、片方しか出ないという事だ。

不思議にまみれたアイドルの正体は…?

63:ミナ:2016/08/19(金) 09:26 ID:N8k

ありがとうございます!
好きなキャラは小塚君です。
タメOKですか?私はOKです。

64:ミナ:2016/08/19(金) 09:27 ID:N8k

小説は書くのは苦手なので、コメントをさせていただきたいと思いますm(__)m

65:美音◆.wmpFy.Zyhxio:2016/08/19(金) 11:07 ID:fDY

>>53
準備が順番になってる…w
な〜♪よろしくね。

2.お泊り会っ?!

「夏休み特別企画の内容はズバリ、お泊り会だ。喜べよ、俺ん家の別荘だぜ。
海も近くにあるし、一日目には花火大会もある。どうだ、行くだろ!」
それ、本当、だよね。
行きたいっ!
でも、ママがなぁ。
許してくれるのかな。
あ、勉強会って言えばいいか。
ママを騙すのはいい気分じゃないけど、そんなの気にしてる場合じゃないよね。
「僕、行きたい。」
小塚君が身を乗り出す。
「いいけど、何日間泊まるんだ?勉強もするのか。」
上杉君が切れ上がった目にギラッと光を浮かべる。
「硬いこと言うなって。せっかくのお楽しみ企画に勉強時間なんぞ入れてどーする。
あ、泊まるのは4泊5日だ。」
そ、そんなに泊まるのぉっ!
「いいよ、俺は。」
黒木君がふっと笑う。
翼も微笑を浮かべる。
「俺も。」
忍は、まだそういうのに慣れてないみたいで、ポカンとしていた。
やっぱり、空気読めてないよね。
「俺もいいと思う。」
え、その顔にしては即答すぎない。
「アーヤは?」
若武に聞かれ、私はどうしようか迷う。 
で、しょうがなく無難な答え方をする。
「聞いてみないとわかんないと思うけど、私は行きたい。」
うーん、ママが許してくれなかったらどうしよう。
「アーヤ、もしダメだったら、俺に言って。何とかするから。」
黒木君が甘く笑う。
「できるだけ自分で頑張ってみる。本当にダメだったらお願いするね。」

切るね

66:ミナ:2016/08/19(金) 11:55 ID:N8k

美音さん初めまして!ミナと申します、よろしくお願いします!!

67:美音◆.wmpFy.Zyhxio:2016/08/19(金) 12:59 ID:fDY

ミナさん、よろしくね!
呼びタメokかな?私はいいよ!

68:匿名さん:2016/08/19(金) 13:18 ID:N8k

呼びタメOKです!美音ってよんでもいいかな?
ミナでいいよ!

69:ミナ:2016/08/19(金) 13:19 ID:N8k

名前書いてなったけど、上の私です!

70:美音◆.wmpFy.Zyhxio 回って回って回ってぐるぐるぐる:2016/08/19(金) 13:31 ID:fDY

ミナよろしく!
うん、美音って呼んでくれていいよ!
これから小説更新でもしようかな…、暇だしw

71:美音◆.wmpFy.Zyhxio (≧〜≦))ププッ←こーいうの一番ムカつくわ(=`〜´=):2016/08/19(金) 13:34 ID:fDY

やっぱり今日は更新無理かも…
いとこが来ちゃう

72:匿名さん:2016/08/19(金) 17:20 ID:SC6

入ってもいいですか?
彩愛って言います。
私も小説書いていいですか?

73:彩愛:2016/08/19(金) 17:21 ID:SC6

上の私です。

74:ミナ:2016/08/19(金) 18:57 ID:N8k

じゃあ美音改めてよろしくね!いとこか〜いいな〜!
私はいとこみんなが集まるのは年に二回だし、近いのに時々しか会わないんだよ…
彩愛さん、初めまして、よろしくです!

75:つぼみ:2016/08/20(土) 06:54 ID:U/M

ミナ、彩愛よろしくね!(呼びタメでいいかな?)
美音!奈子!な〜♪!小説面白かったよ!皆すごいな〜、羨ましいよ〜〜

76:つぼみ:2016/08/20(土) 06:55 ID:U/M

もうすぐ小説更新するから待っててね!!

77:彩愛:2016/08/20(土) 09:00 ID:SC6

=ミナ=
よろしく♪タメいいかな?

=つぼみ=
よろしくね。
呼びタメ、嬉しいから大歓迎だよ♪

78:彩愛:2016/08/20(土) 09:09 ID:SC6

私のプロフィール!

☆彩愛(あやめ)☆

・好きなKzの本・
『黄金の雨は知っている』
『七夕姫は知っている』

・好きなキャラ・
1位 美門 翼←お前、かっこよすぎだろ!
2位 砂原 翔←幸せになってほしい!
3位 七鬼 忍←不思議ちゃん。先が読めないからドキドキする!

・年齢・
小学5年生←年上の方タメでいいかな...?
11歳

小説書きたいからリクエスト受け付けまぁす!
気軽にリクエストしてください!

79:あずさ:2016/08/20(土) 09:13 ID:2UA

私も入っていいですか?

80:アリス:2016/08/20(土) 11:21 ID:K8U

私入りたいんですけど、いいですか?

81:アリス:2016/08/20(土) 11:22 ID:K8U

あっ!あずさって、アイカツのやつにもいたよね?

82:あずさ:2016/08/20(土) 11:25 ID:2UA

うん!いたよ。こっちでもよろしくね!

83:つぼみ:2016/08/20(土) 13:48 ID:U/M

あずさ!アリス!(呼びタメでいいかな?)あと、タメでいいよ!これからよろしくね!

84:あずさ:2016/08/20(土) 13:50 ID:2UA

了解!つぼみよろしくね♪

85:つぼみ:2016/08/20(土) 15:07 ID:U/M

あずさ,,,見るの早い2分ってびっくりだ
上の気にしなくていいからねー!
あずさ!改めてよろしくね!何年生ー?

86:あずさ:2016/08/20(土) 15:21 ID:2UA

私は、小5だよ〜!つぼみは何年生?

87:彩愛:2016/08/20(土) 15:27 ID:SC6

=あずさ=
これからよろしく〜!
同い年だよ♪タメでいいかな?

=アリス=
よろしく〜!いいよー!入って入って♪
タメOK?私はタメOKだよ♪

88:彩愛:2016/08/20(土) 15:28 ID:SC6

あずさもアリスも小説のリクエストよろしく〜♪

89:あずさ:2016/08/20(土) 15:33 ID:2UA

ええっ!彩愛ちゃん同い年なの⁉︎
同い年なのに、文力の差がありすぎる!
これからも頑張って(^○^)
タメ&呼び捨てOKだよ!


リクエスト良いの⁉︎それじゃあ、
『翼&彩の恋愛物語』
をリクエストするね!

90:アリス:2016/08/20(土) 15:33 ID:K8U

あずさ)うん!よろしくね♪

91:アリス:2016/08/20(土) 15:41 ID:K8U

呼び捨て、タメ、OK!私からもリクエストいくねー!その名も、「カッズのみんなで若武ん家にお泊まりかい♪」翼とアーヤが急接近しちゃうのでよろしく!( ^∀^)

92:匿名さん:2016/08/20(土) 17:08 ID:N8k

美音、彩愛>タメOKだよ!私もタメでいくね!
アリスさん、あずささんよろしくです!タメでいいですか?私はOKです!

93:ミナ:2016/08/20(土) 17:09 ID:N8k

上の私だよ!

94:ミナ:2016/08/20(土) 17:11 ID:N8k

中学二年の女子だよ!
小塚君押しだよー!

95:ミナ:2016/08/20(土) 17:15 ID:N8k

アリスさんって「まどマギ&フェアリーテイル、暗殺教室好きな人来てください」にも
いますよね?

96:彩愛:2016/08/20(土) 17:26 ID:SC6

じゃあ翼とアーヤの恋愛小説でいいかな?
あずさとアリス、リクエストありがとー!

=あずさ=
文力だなんて...   嬉しいよ♪ありがとー

=アリス=
お泊まり会、使わせてもらうね♪


明後日、小説書きます!

97:奈子 NAKO:2016/08/20(土) 18:25 ID:N9Q

彩愛さん、アリスさん、あずきさん、
これからよろしくお願いします。
奈子です。呼び捨てでいいからね。

98:ミナ:2016/08/20(土) 18:31 ID:N8k

奈子さん、ミナといいます。
よろしく願いします。
呼びタメOKです。

99:アリス:2016/08/20(土) 18:50 ID:K8U

ミナ)呼び捨て、タメOK

100:アリス:2016/08/20(土) 19:02 ID:K8U

あと、「まどマギ&フェアリーテイル、暗殺教室好きな人来てください」に、いるよ!ミナもいるよね?ってか私いろんなのに入ってまーす!

101:アリス:2016/08/20(土) 19:04 ID:K8U

つぼみ)恋心は知っているのつづきがきになる!

102:ミナ:2016/08/20(土) 19:25 ID:N8k

つぼみさんよろしくです!呼びタメOKです!
私もつぼみって呼んでもいいですか?

103:ミナ:2016/08/20(土) 19:26 ID:N8k

アリス>やっぱりそうだよね!私もそうだよ!

104:奈子 NAKO:2016/08/20(土) 19:30 ID:N9Q

ミナよろしくお願いします。
遅くなりました。100おめでとう。
これからもよろしくお願いします。

105:彩愛:2016/08/20(土) 21:24 ID:Zgg

ごめん(・・;)今見た!
今日、お祭りだったからなー!

=奈子=
よろしくね♪私もタメ、呼び捨てOKだよ♪

100いったねー!おめでとー!

106:彩愛:2016/08/20(土) 21:27 ID:Zgg

=ミナ=
よろしく〜♪タメOKだよ(^◇^)
私こそ年下なのにタメいーの?
小塚君もいいよね♪

107:彩愛:2016/08/20(土) 21:46 ID:Zgg

小説書きます!

〜お泊まり会は知っている〜
最近、集合かかってないなぁ…

同じクラスの翼はともかく、若武達どうしてるのかな?

プルルルル...

母「彩〜!小塚君から電話よー!」
もしかして集合かな!

彩「はい、代わりました。小塚君?」
小「アーヤ?若武から集合かかったよ。明日カフェテリアに集合だって。」
彩「ありがとう。小塚君。おやすみ。」
小「おやすみ、アーヤ。」

ガチャ。

やったぁ!集合だ!久しぶりに皆に会える!

明日楽しみだな...!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ここで切ります!また今度。

108:彩愛:2016/08/20(土) 21:47 ID:Zgg

下手ですかね...。
消した方がいいかなぁ...

109:つぼみ:2016/08/20(土) 22:36 ID:U/M

ヤバい!見てないうちにスレが100になってる!?とりあえず
100おめ!自分で作ったスレが100にいくなんて嬉しいな🎵
あずさ!返信送れてごめんね!お祭り行ってたの私は小6だよ!
彩愛上手いから消さないで!!これからも頑張ってね❗

110:つぼみ:2016/08/20(土) 22:36 ID:U/M

彩愛どこのお祭り?

111:彩愛:2016/08/20(土) 23:56 ID:Zgg

=つぼみ=
本当にちっちゃい祭りだよ...。
地元の祭り。バリバリ田舎です!(笑)
岐阜県の池田っていうちっちゃいとこ

112:彩愛:2016/08/20(土) 23:57 ID:Zgg

小説、ほめてくれてありがとう!
上手いの一言がとっても嬉しい!
これからも頑張るね♪

113:彩愛:2016/08/21(日) 00:02 ID:Zgg

つぼみこそ、どこの祭り?

ねーねー、皆でリレー小説書かない?
楽しそうだなーって思って...。
無理やりやらせる気はないから断ってもいーよ。

あ、あと明日は来れないと思う。
明後日、また来るね♪

114:つぼみ:2016/08/21(日) 00:51 ID:U/M

めっちゃ田舎だよ!千葉県の関宿だもん。リレー小説いいねーやってみよー

115:ミナ:2016/08/21(日) 01:13 ID:N8k

彩愛>年下とか年上なんて気にしないでいいよ♪
彩愛、つぼみ>いいなお祭りー!私は地元のお祭りと、部活のコンクールの予選が
かぶっていけなかったんだ…
ちなみに東京だよ!
リレー小説いいね!リレー小説は初めてだからグダグダになっちゃったらみんなごめんね!!

116:アリス:2016/08/21(日) 06:16 ID:K8U

えっ!私、いつの間に100とってた!今知った。ミナ)あっちでもよろしく!( ^∀^)

117:奈子 NAKO:2016/08/21(日) 07:44 ID:N9Q

リレー小説いいと思うよ。
楽しみだな〜  設定は
どうするの?例えば、恋愛小説
とか……決めていこうね。

118:アリス:2016/08/21(日) 08:13 ID:K8U

私は、恋愛小説がいいとおもう

119:奈子 NAKO:2016/08/21(日) 08:20 ID:N9Q

アリスさんに賛成。恋愛小説が
いいな〜。理由は、なんとなく
すごい面白そうだからだよぉ。
みんなはどう思う?何でも
いいけどね。

120:奈子 NAKO:2016/08/21(日) 08:30 ID:N9Q

小説書くよ。

ウォータースライダーは、危険を察知して、危険なことがなかったら、行ってみることにした。浮き輪を持って、波のあるプールに行ってみた。もちろん、みんなで来ているからね。海に来ているみたいで、すっごく楽しかった
んだよ。何より、波のあるプールは、海水プールっていうのがすごかった。海水プールってすごい本格的だよね。私ってさ、海嫌いだから、こんな風に遊ぶのってたぶん初めてなんだよね。若武の方をチラッと見てみると、イルカの浮き輪に、優雅にくつろいでるんだよね。上杉君は、普通の丸い浮き輪にスッポリ入ってるの。小塚君と黒木君は、バナナボートに乗って、おしゃべりしてる。
「姫、変わりましょうか?バナナボート。俺は、浮き輪なしでいいよ。」
浮き輪なしって、波が荒いのに大丈夫なの?バナナボートはいいな。
「黒木君大丈夫なの?」
黒木君はうなずいてくれたから、バナナボートに乗り移った。黒木君が、予約しておいてくれたパラソル付きの水を弾くソファに私の浮き輪を持っていってくれた。黒木君って気が利くな。

121:彩愛:2016/08/21(日) 10:27 ID:Zgg

奈子、上手だね♪
恋愛小説だね。わかった。
でも今日は来れない、明日からでいい?
ミナ、じゃあタメね♪

122:彩愛:2016/08/21(日) 10:34 ID:Zgg

=ミナ=
部活かぁ。いいなあ♪
何部活?

おばあちゃん家いって来るね

123:つぼみ:2016/08/21(日) 11:01 ID:U/M

アリス!小説楽しみって行ってくれてありがとー!嬉しいよ!
奈子小説更新おめでとう‼さすが奈子めっちゃ上手い!これからも頑張ってね!

124:彩愛 帰ってきたよ♪:2016/08/21(日) 17:44 ID:Zgg

小説書きます!

今、私達はカフェテリアに集まっています!
若「諸君、どうだ?夏休みは。」←夏休みの設定です!
彩「順調だよ♪宿題、もうすぐで終わるんだぁ!」
小「僕、ほとんど終わったよ。」
美「俺、全くやってない...」

若「コラー💢夏休みの話題になって宿題の話になるバカがどこにいる!」
上「今ここにいるけど。」

?じゃあ何の話?

若「実は、Kzの皆で...

もったいぶらないでよ。

若「俺んちでお泊まり会をしようと思う。」

はぁ...お泊まり会...

美「ねーねー、宿題持っていっていい?ヤバいんだよね、俺」
若「わかった。じゃあ1日目は勉強会な。」

黒「じゃあ、俺宿題終わったから持ってかなくていいよね。」

えぇ!終わったの!?

若「ところで行けるのか?」
上/黒/小/美「行けるよ。」

皆、行けるのか...。

黒「アーヤ、行けないの?」
彩「えっと、ママが...」
黒「じゃあ、俺が説得しようか?」
いいのかな?それなら...
彩「ありがとう。お願いします♪」


家に帰ると...
母「秀明の合宿、がんばってね。」
だって。

黒木君、ありがとう。

プルルルル...

こんな時間に誰?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

切るね。

125:ミナ:2016/08/21(日) 17:57 ID:N8k

彩愛>合唱部だよ!みんなからすれば珍しい部活かもだけど。
NHKの主催した、NHK全国合唱音楽コンクールっていうんだ!
予選の日行ったらね、NHKのテレビ取材が来てたー
あと、Rの法則ってしってるかな?その人たちもゲストできたー

126:彩愛:2016/08/21(日) 18:19 ID:Zgg

=ミナ=
へぇ、合唱部かぁ。
Rの法則、知ってる。来たんだ、すごい!
ちなみに私は中学校行ったら吹奏楽部がいいなあ♪

127:奈子 NAKO:2016/08/21(日) 18:33 ID:N9Q

ありがとう。まだまだ未熟者ですが
頑張ります。

128:彩愛:2016/08/21(日) 22:10 ID:Zgg

まぁまぁ私も未熟者だから気にしないで‼

がんばってね♪私もがんばるー!

129:つぼみ:2016/08/21(日) 22:43 ID:U/M

ごめん続き書くねー!(恋心は知っている)
さあ前の若武、アーヤには何が合ったのかな?お楽しみに❗


今、皆で花火大会に来ているんだでもでもさっき若武に呼ばれて行ったんだけど、若武はずっと向こうを向いていてこっちを見てくれないんだ。どうしよう、私何か悪い 事した!?
彩「ねぇ何、用って」
若武「あのさ来年も再来年もずっと~~~~~~~~~~」
彩「え?何?そんなに聞こえないよ?」
若武「だから~~~~~~~~~って、言ってるんだよ」
何故だか若武の顔は真っ赤になっていた私は頭のが???
彩「もう!聞こえないってば!」
若武「だーかーら!来年も再来年も俺と一緒に行ってくれるかって言ってるんだ!」
彩「どこに行くの?」
若武「アーヤお前って本当鈍感だな」
奈子(アーヤの妹ね)よりじゃないけどね
若武「花火だよ!花火大会!」
彩「それって皆で行くの?」
若武「違う俺とアーヤでだ」
彩「えっ!あっ!あ、う、うん私で良ければいいよ!」
若武「えっ!まじで!やったー!!!!」
若武ったら子供みたいに喜んでる
若武「なあなあ!じゃあ俺からお礼していいか?」
彩「いいけどなにするの?」
若武「内緒、じゃあ目つぶってくれるか?」
彩「うん分かったよ,,,はい、これでいい?」
若武「いいぞ」
若武なにするんだろう?
・・・・・ん?何か唇に違和感がある、そっと目を開けてみると若武が私にキスをしていたんだ
若武「目開けていいぞ,,,ってもう開けてる?!」
彩「#&#%#$#」
私はもう言葉にもなっていなかった
若武「わーー!!!!見てたのかよ。カッコ悪」
彩「そんなことない!カッコ良かったよ?」
若武はいっそう赤くなったトマトみたい
若武「と、とりあえず戻るか」
彩「う、うん」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
若武「お待たせ」
美門「おっそい❗若武」
黒木「若武、姫になにしたの?」
若武「な、何にもしてねーよ!」
嘘つき!したくせに!!
黒木「姫、何かされた?」
彩「ううん何もされてないよ!!大丈夫だから!」
美門「そう、ならいいけど」
小塚「若武!アーヤに何かしたら僕が許さないからね!」
上杉「俺も許さん」
砂原「俺、絶対許さない」
若武「何もしてねーってば!」
まぁまぁ落ち着いてこれからもいろんなことがあると思うし頑張らなくちゃね!
end
おしまい!どうだった?面白くないよね、ごめんね
これからはもっと頑張るね!コメントよろしく!

130:つぼみ:2016/08/21(日) 22:45 ID:U/M

ごめん!小説入って9行目の「私は頭が???」じゃなくて
「私は頭の中が???」だ!ごめん!

131:ルーシィlove:2016/08/22(月) 01:27 ID:N8k

つぼみも奈子も小説うまくていいなー!
私も二人を見習って頑張るよ!

132:彩愛:2016/08/22(月) 07:03 ID:Zgg

つぼみ、小説上手だね‼
面白いよ♪むしろ私の方が下手かも...。
若武がアーヤにキス...そんなことがあったんだ❗
読みながらドキドキした❤

133:奈子 NAKO:2016/08/22(月) 07:20 ID:N9Q

つぼみ面白い。私もつぼみみたいな
小説が書けるように頑張るよ!
みんなも小説書くの頑張ってね!

134:アリス:2016/08/22(月) 08:55 ID:K8U

キャーー!若武!アーヤと若武がキスしてたなんて・・・つぼみ小説うますぎる!!!!!!!!!

135:彩愛:2016/08/22(月) 09:01 ID:Zgg

いいなあ…つぼみって小説上手だよね❗

136:彩愛:2016/08/22(月) 09:21 ID:Zgg

小説、更新‼電話をかけてきたのは...?

彩「はい、立花です。」
美「アーヤ?俺だよ。翼。」

翼?珍しいな...電話なんて。

美「どうしたの?黙っちゃって。」
彩「い、いや!珍しいなーって思って...」
美「そう?あ、ごめん、用件話すね。」

なんだろう?

美「俺たちの学校ってさ、宿題多いよね、だから一緒にやらない?お泊まり会のとき」
彩「良いよ♪確かに宿題多いもんね。」

ちょうどいいや!わかんないとこ、教えてもらお!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
変なところで切ります!

ここから翼のからかいシーン、多くなるかも...
下手だから見逃してください!

137:奈子 NAKO:2016/08/22(月) 12:09 ID:N9Q

宿題一緒にやるんだね。同じ学校で
しかできないことをするんだね。
楽しみ〜私も頑張って書こ〜

138:ショートケーキ:2016/08/22(月) 13:46 ID:Zgg

名前変えた。ごめんね🙇💦💦
彩愛→ショートケーキ
よろしく

139:ショートケーキ:2016/08/22(月) 13:47 ID:Zgg

奈子、上手だから自信もって❗
頑張ってねー

140:ショートケーキ:2016/08/22(月) 14:19 ID:Zgg

小説こーしん!

お泊まり会当日。

楽しみだなぁ♪

ピンポーン

島「立花さん、皆さんお揃いですよ。」
彩「ありがとうございます。」

ガチャ

彩「ごめん、遅くなっ...若「アーヤ!遅ぉい‼」...」
謝ったじゃん!若武、怒りすぎ❗
黒/小「まぁまぁ、謝ったじゃん。ね?」
上「単細胞は待つこともできねぇのか?」
若「なにお❗バカ杉❗」
あ〜あ、始まったよ😅
彩「ねぇ、勉強会、しよ?」←この時上目遣いです!
男「お、おう!」

男子軍
(上目遣いは反則だろ...😳)

ということで勉強会スタート‼

みんな黙々と宿題を進めている。
え〜っと...あ、いた❗

彩「翼、一緒にやろ。」
美「あぁ、うん、やろっか🎵」
みんなの宿題の手がピタッと止まった。???

美「ねぇ、ここってどうやってやるの?」
彩「あぁ私、ここ終わったよ♪ここはね...」
美「ありがと。」ニコッ

翼、その顔はダメだよ...////

その後は
若武→途中で集中力切れて歌う←なんもやってないじゃん‼www
上杉→ずっと計算してる
黒木→宿題終わってるからスマホ触ってる
小塚→苦手な国語を一生懸命やってる
翼、アーヤ→質問しあって進めてる
みたいな感じで勉強会は終了‼

終わると結構な時間だった。あー翼との勉強、楽しかったなぁ♪
ずっとドキドキしてたけど...😳なんでだろう?
若武達だとこんなにドキドキしないのに...。???
もしかして私、翼のことが...?///そうなんだ///
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
〜次回予告〜
翼への恋心に気づいたアーヤ。
夜の王様ゲームで翼とアーヤが急接近!?

141:アリス:2016/08/22(月) 16:00 ID:K8U

ショートケーキ(彩愛)小説面白い♪

142:奈子 NAKO:2016/08/22(月) 16:10 ID:N9Q

ショートケーキ、続きが楽しみ。
上手いね。続きも頑張って。

143:ミナ:2016/08/22(月) 16:23 ID:N8k

ショートケーキ小説上手い!
続きが楽しみ^^

144:ショートケーキ:2016/08/22(月) 17:32 ID:Zgg

ありがとー❤
がんばるー!!!

145:つぼみ:2016/08/22(月) 17:51 ID:U/M

ミナ、ショートケーキ、奈子、アリス、ありがとー!嬉しいよ!
次の小説も頑張るねー!
ショートケーキ小説上手いね!うらやましいよー

146:ショートケーキ:2016/08/22(月) 19:47 ID:Zgg

つぼみ、そんなことないよー😅
つぼみこそ上手いよ♪

147:つぼみ:2016/08/22(月) 22:25 ID:U/M

皆に質問!!!
次にアーヤと付き合う人誰がいい?

1,若武
2,上杉
3,黒木
4,小塚
5,美門
6,砂原
受付は8月23日夕方6時まで!
よろしく!!

148:ショートケーキ:2016/08/22(月) 22:32 ID:Zgg

小説こーしんです!

若「風呂も入ったことだし王様ゲームするか❗」

は?どっからそーなった?
でもみんなは、
「「「「良いよ♪」」」」
って。皆がいいなら...
彩「うん!良いよ♪」

じゃあ早速...

「「「「「「王様だーれだ❗」」」」」」

私は3番!

黒「俺、王様」

黒木君かぁ。
黒「1番、ナース服、4番、メイド服着て。」ニコッ

若/上「マジかよ‼」
え、そこの二人!?

で、着替えて出てきた二人は...超かわいい💠

小塚君、黒木君、翼は大爆笑‼

二人はふてくされてゲーム放棄。
あらら😅

彩「ねぇ、続けよ?」
若/上「あ、あああ、ああ!もちろんだ❗」

焦りすぎ。

「「「「「「王様だーれだ❗」」」」」」

美「俺だよ(^◇^)」
美「じゃあ、5番、10分間俺と二人きりで過ごす♪」

いいなあ…5番の人
って5番私じゃん‼

彩「5番、私だよ...」
美「アーヤ!よろしくね♪」

男子軍
(美門〜‼くそ。ムカつく❗)

別室にて...

彩「ね、ねぇ翼、わ、私のこと、どう思ってる?」
ドキドキドキドキ...
美「さぁね♪」
美「アーヤはさ、男の子にされて嬉しいことって何?」

う〜ん。
彩「か、壁ドンかな///」

というと翼が近づいて来て...

トンッ

私に壁ドンしてきた。/////ぇええええええぇ///

彩「あ、あの翼...?」

美「ん?なーに?」

ちっ近い❗かぁー////

チュッ...

ぇ、私、今翼にキスされて...。

美「いただき、アーヤ♪」ニコッ

ボンッ
彩「ふぁ、ふぁあああああ‼」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
切ります!

149:つぼみ:2016/08/23(火) 01:41 ID:U/M

アーヤすごいキャラ崩壊、美門大胆すぎ!しかも、若武と上杉がナース服とメイド服とはヤバい!ヤバすぎる!、ショートケーキ小説上手すぎ!!!次がすごく気になるよ!!頑張って!
(ビックリマークが多いw)

150:つぼみ:2016/08/23(火) 06:11 ID:U/M

ごめん!受付時間変更!
8月23日の8時まで!

151:奈子 NAKO:2016/08/23(火) 07:20 ID:N9Q

くっつくのはね。ん〜〜〜、、
若武がいいかな。以外と大胆に
何かしそうだしね。気になる。
ショートケーキ上手い。翼って
あんなことしちゃうんだね。(笑)
続き頑張って。楽しみにしてるよ。

152:アリス:2016/08/23(火) 08:24 ID:K8U

投票時間8時って朝の?一応書いとくけどね♪私は、やっぱり翼とあーやが付き合ってほしいな!

153:ルーシィlove:2016/08/23(火) 10:53 ID:N8k

私は小塚君で♪小塚君押しなので読んでみたいな

154:ミナ:2016/08/23(火) 10:54 ID:N8k

今の上の私だよ

155:アリス:2016/08/23(火) 11:29 ID:K8U

ショートケーキ!小説甘くていい〜!続きが早く欲しい!

156:ショートケーキ:2016/08/23(火) 13:09 ID:Zgg

小説更新するね♪

私はただ呆然と立ち尽くしていた。

若「おいッ!もう10分間終わったぞっ!」

美「はーい!」
彩「あ、あの翼...さっきのって...」
美「ん?」
彩「い、いや、何でもない……」

そして王様ゲームも終わり、

若「よっしゃあ、寝るか❗」
上「ウルセーバカ武❗」
えぇっと二人は無視して...(←おいッ無視かよ‼by若武、上杉)
「「「「おやすみー。」」」」
若/上「おいッ!」

皆の寝息が聞こえてきたけど...
彩「...眠れない...」
ポツリとつぶやく。

そう。寝ようとすると翼とのキスを思い出してなかなか寝つけないのだ。
////かぁー

美「アーヤ?眠れないの?」
えっ!?
彩「翼、寝れるの!?」
だって翼がキスしてきたのに。

彩「ねぇ、翼。さっき何であんな...」
次の言葉で私は驚いた。
美「何でって...好きだから...に決まってるでしょ?」

私は頭が真っ白!!!翼が私のことを...?
美「アーヤは、俺のことどう思う?」

私は一生懸命考えた。
Kzのこと、自分の気持ちのこと、翼のことを。
そして私が出した答えは...

彩「私は...
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
〜次回予告〜
翼に告白されたアーヤ。
果たしてアーヤが出した答えは?

次で最終回になります!
今回、下手になりました(・・;)

157:ショートケーキ:2016/08/23(火) 13:13 ID:Zgg

感想くれた
アリス
奈子
ミナ
つぼみ
ありがとー‼
駄作だけど応援ありがとう!

158:な〜♪:2016/08/23(火) 13:50 ID:IBM

新しく入った方々、宜しくお願い致します。
呼び捨て、タメ口は大丈夫ですが、私は出来ないのでそこは宜しくお願い致します。

「ブルーツインズは知っている。」

2 立花彩の秘密(2)

……って、その奇跡のアイドルが、普通の中学生の私だったら、どうなるんだろう。

でも、ある意味普通じゃないかも。

私の本当のお母様は、本当のお父様と一緒に、立花財産を経営している。

立花財産は、世界で3本の指に入る程の有名会社。つまり私は、超御令嬢ってことなの。

だけど、忙しいお母様達は私に構ってくれる事はなく、知り合いの家に住まわせて貰っている。

でも、週に1回位帰るから……良いよね?

後、空手は物心つく前から習っていて、まぁ強い。空手は一応初段だしね。

成績も本当は全国トップ何だけど……ほら、令嬢だとそこら辺は出来るようにしなきゃだしね……目立つとまた面倒だから。

青い髪と目は、元々で、何時もは染めたり、カラーコンタクトを付けたりしてるよ。

突然変異らしいね……面倒何だけどなぁ。

159:な〜♪:2016/08/23(火) 14:02 ID:IBM

「ブルーツインズは知っている。」

3 学校カラオケ大会

今日は何やら騒がしい。
「何かあったっけ……」

「あれ?アーヤ知らないの?今日、学校カラオケ大会の日でしょ。」

へぇ……そうだったって!
サァッと血の気が引いてくる。

「アーヤ?」

気付いたら、目の前に翼の美しい顔がっ!

「な、んでも無いよっ?それより、目立つから学校では話しかけないでねっ?」

そう言うと納得したようで、スッと離れていった。

嫌、それじゃないのよ…私の歌唱力がバレる……?

でも、抑えめに歌えば少し上手な人だと思われるだけで済む?

あ〜、もうっ、するしかないじゃなぁぁいっ
最悪な日になりそうなは気がする……。

160:ミナ:2016/08/23(火) 14:18 ID:N8k

な〜♪さんはじめまして、よろしくです。
呼びタメOKです。な〜♪って呼んでもいいですか?

161:な〜♪:2016/08/23(火) 14:21 ID:IBM

少し多めに更新して頂いております。

「ブルーツインズは知っている。」

4 本番は突然に……

「あ、立花。はよ。」

「七鬼君。おはよう。」

ゆういつ皆の前で喋れるKZメンバー。忍。
未だにスカート登校なの……。

「そー言えば、今日って……」

忍が何か言い終わらないうちに予鈴が鳴った。

「皆さん。今日は、学校カラオケ大会です。普段は気に掛けない人、知らない人と仲良くなりましょう。まずは、学年で3人の代表を決めます。」

ふむふむ。

「なので、号車ごとに班になって一人ずつ、指定された曲のサビだけ歌ってもらいます。採点は、班の人達です。曲は、みなさんご存知の『ブルーツインズのflowerLove』です。」

なっ!いきなり本番っ?それにっ……私の曲っ!?

162:な〜♪:2016/08/23(火) 14:22 ID:IBM

ミナ様、宜しくお願い致します。
大丈夫ですよ。

163:奈子 NAKO:2016/08/23(火) 14:57 ID:N9Q

久しぶりに小説書くよ。

バナナボートに乗っていたら、若武が言った。

「上杉!そう言えばお前、アーヤに話したいことがあるって言ってたよな。早く話しちゃいなよ。」

いきなり若武が言い出して、上杉君と黒木君は同情してなかったけど、小塚君と私なんかボーゼンとしてる感じ。

「ああ、立花、ちょっといいか?話があるんだけど……」

私は頷いた。上杉君なら、若武みたいに危険なことはしないし、聞きたかったから。

少し離れたところに行くと、上杉君は振り向いた。なんか緊張する。

「立花。俺、立花のことが好きだ。若武に相談したら、こういう結果になった。俺は、立花のこと名字で呼んでいる。みんなは、アーヤだ。俺も、アーヤって呼んでもいいかっ?」

恥ずかしいんだけど。好きだ。って言われたけど、私の宝物はKZ。ひとりだけって選べない。でも、上杉君は、勇気を振り絞って言ってくれた。上杉君は、特別って言っちゃダメだけど、強い、本当にそう思ってくれていることが分かった。

「ありがとう。私も上杉君好きだよ。でも、KZに、特別ができてもいいのかなって思うんだ。」

上杉君は、首を振った。

「若武が、OKしてくれた。上杉が本気になることなんてないからな。って言うんだよ。答えは、いつでもいいから、よろしく。」

答えは、……………

〜次回予告〜
上杉君に告白されたアーヤ。
秘密のウォータースライダーの謎と
上杉君とアーヤの間には一体!?

164:つぼみ:2016/08/23(火) 15:36 ID:LPE

奈子、な〜♪、ショートケーキ、小説更新おめでとう‼面白かったよー!
アリス、夜の8時だよ!ごめんね!文字足りなくて

165:つぼみ:2016/08/23(火) 15:37 ID:LPE

な〜♪、タメでいいと思うよ!

166:奈子 NAKO:2016/08/23(火) 16:07 ID:N9Q

私の個人小説につきましては、
次回が最終話ですので。

167:ショートケーキ:2016/08/23(火) 17:13 ID:Zgg

な〜♪、はじめまして❗ショートケーキだよー‼
ためおけー♪

168:ショートケーキ:2016/08/23(火) 17:23 ID:Zgg

お泊まり会は知っている。最終回更新‼

彩「好きだよ、翼のこと。」

今考えて気づいた。ここで断ってしまうと絶対後悔する。
もし断っちゃったら私も、私の中の気持ちも、翼も傷ついてしまう。
みんなだったらわかってくれる。大丈夫。

美「ありがとう、嬉しいよ。これからは同志としてじゃなくて彼氏としてアーヤを守るね。」
彩「うん、よろしくね♪私の彼氏さん‼」

次の日の朝...

美「俺、アーヤのこともらったから。」

みんな怒らないよね...?

「「「「おめでとう!アーヤ!美門!」」」」

ありがとう、みんな!みんなのことも大好きだよ!

私達の告白、キスのことは
私と翼と...お泊まり会が知っている。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いやー無事完結‼
変な終わり方でごめんね🙇💦💦
感想、待ってまーす‼

169:アリス:2016/08/23(火) 18:16 ID:K8U

お泊まりかいは知っている面白い!「俺、アーヤのこともらったから。」って翼かっこよすぎ〜〜!ニヤニヤしちゃう(σ≧▽≦)σ

170:ショートケーキ:2016/08/23(火) 18:48 ID:Zgg

喜んでもらえてよかった〜‼
次の小説も頑張るね♪

171:ミナ:2016/08/23(火) 19:10 ID:N8k

ショートケーキの小説面白かったよ!
次の小説も頑張って!
な〜♪呼びタメOKだから、ミナでいいよ!敬語つかわなくてOKだよ

172:奈子 NAKO:2016/08/23(火) 19:14 ID:N9Q

面白かった〜。ミナと同じで
次も頑張って。

173:つぼみ:2016/08/23(火) 20:36 ID:LPE

若武と小塚と翼がでたんで3つ小説書くねー!

174:ルーシィlove:2016/08/24(水) 09:34 ID:N8k

楽しみにしてるね、つぼみ。

175:ここ◆mU:2016/08/24(水) 09:36 ID:0L6

初めまして!ここです。
入っていいですか?

176:ショートケーキ:2016/08/24(水) 09:52 ID:Zgg

ここ〜‼
ショートケーキだよー‼
うれしいー入っていいよ♪

小説、上に書いてあるから読んで欲しいな!

177:ショートケーキ:2016/08/24(水) 09:54 ID:Zgg

好きな人しゅーごーのとこにも小説書いてくれる?


〜宣伝〜
探偵チームKz事件ノート 好きな人しゅーごー!!!
私が作ったスレにも来てね♪

178:ショートケーキ:2016/08/24(水) 09:58 ID:Zgg

またまた宣伝でーすww
KZ秋限定小説にも来てね♪
面白いよー

179:ここ◆mU:2016/08/24(水) 09:59 ID:0L6

>>176 
ありがとう!読むね

180:ショートケーキ:2016/08/24(水) 10:53 ID:Zgg

こっちこそ読んでくれてありがとう‼

181:な〜♪:2016/08/24(水) 14:24 ID:IBM

あの、前にも言ったと思いますが、私はタメ口が苦手なので、敬語で喋ります。でもお言葉に甘えて……名前だけ、呼び捨てさせて頂いてもいいですか?

「ブルーツインズは知っている。」

5 激ウマ?

私は後ろから二番目の席だから、ちょっと安心。あ、サビは男バージョン、女バージョンあって、それぞれに歌うんだって。

「一枚一枚 丁寧に………♪」

ヤバイっ!前の人が歌い終わる………。

パチパチと、まばらに拍手が起こる。

「じゃぁ、次立花さんねぇっ!立花さん歌えるのぉ?」

あからさまに嫌らしい声を無視して歌い始める。

「『一枚一枚 丁寧に

ひらひらひらひら 舞うflowerPeace

好き 嫌い 誤魔化して 答えを出さない

それで良いの? My,heart

‘‘嫌い’’ で 終わるその前に

早く 早く 勇気を振り絞って

flowerLoveに なる前に______』」

これで、良いよね……?

「激ウマ………?」

へ……?

182:ここ◆mU:2016/08/24(水) 14:40 ID:0L6

>>180 
いえいえ〜!入れてくれてありがとう
>>181 
な〜♪s、初めまして!ここです!
な〜♪sは敬語でもいいので私は呼び捨て&タメでいいですか?

183:な〜♪:2016/08/24(水) 14:43 ID:IBM


「ブルーツインズは知っている。」

6 どうしよう……

いつの間にか、クラス全員の視線がこっちに………?

「えぇっと、次。兵頭君……だよね?」

その声で、皆がハッとした。そして……。

「「立花っ!?」」

「アーヤ………」

3人から……あ、忍、兵頭君、翼だよ………って、翼ぅ!名前で呼ばないでっ!

「「「上手いな!」」」

だって本人だし……な〜んて言えるわけもなく…

「そそそそ、そうかな…?」

誤魔化します。シクシクシク。
そして、今度は、クラスの皆からも質問攻めだ。

「立花さんっ!あなたこの号車の代表決定よっ!」

「いやいや、絶対学年代表だよっ!」

「まず、このうまさは優勝!本人だよっ!」

好き放題言われてます。

どうしよう…………。

184:な〜♪:2016/08/24(水) 14:46 ID:IBM

ここ様
よろしく願い致します。
呼び捨てタメ口、大丈夫です。
私も呼び捨てだけさせて頂いていいですか?

185:ここ◆mU:2016/08/24(水) 14:50 ID:0L6

な〜♪
ありがとう!
呼び捨てでいいですよ〜
私も呼び捨てでいくね!

186:アリス:2016/08/24(水) 15:04 ID:K8U

ここ!ここでもよろしく♪

187:ここ◆mU:2016/08/24(水) 15:32 ID:0L6

アリス
ここがつづいたw
宜しくね!

188:つぼみ:2016/08/24(水) 18:27 ID:LPE

ここ!(呼びタメでいい?)よろしく!
それと、な〜♪タメ口苦手なの忘れてたよ,,,ごめんね!
あと、小説面白かったよ!次も頑張って!!
ショートケーキ!スレ行ってみるね!!

189:奈子 NAKO:2016/08/24(水) 21:11 ID:N9Q

つぼみ相変わらずお返事大変。
全部返してあげててすごいね。
スピード早すぎ。

190:つぼみ:2016/08/24(水) 22:54 ID:LPE

小説書くねー!(小塚×アーヤ)

彩母「あやー!電話、小塚君からでるー?」
何だろう!集合かな何かワクワクする!!
彩「はーい、今行く」
彩「かわりました、アーヤです」
小塚「アーヤ?ごめん僕だよ」
彩「どうしたの?集合?」
小塚「あ、えーっと今日は、違うんだ、あ、あのさ今度の
土曜日に一緒に○□博物館行かない?」
彩「本当!嬉しい!」
小塚「でも、お母さん大丈夫?」
彩「うん!大丈夫今聞いたから!」
小塚「じゃあ今度の土曜日に会おうね」
彩「うん!おやすみ小塚君」
小塚「あ、うん、おやすみアーヤ」
やったー博物館だ!あ、でも皆でかな、聞くの忘れちゃた大丈夫かなー?
〜〜〜〜〜〜〜土曜日当日〜〜〜〜〜〜
今日は家を早くでたんだそしたら!
小塚君!えっ!ど、どうしよう!とりあえず隠れなきゃ!
小塚「あれ?アーヤ?何で隠れてるの?でも、見えてたよ」
えー!見えてたの!は、恥ずかしい
彩「ごめん!でも、小塚君早いね」
小塚「え?普通だと思うけど、とりあえず行こうか」
彩「うん!」
〜〜〜〜〜〜博物館を回り終わって〜〜〜〜〜
小塚「そろそろ帰ろうか」
楽しかったー!次も一緒に行って見たいなー
彩「うん、楽しかったね、!小塚君」
小塚「ね、ねえアーヤ話しがあるんだけどいい?」
彩「うん、いいよどうしたの?」
小塚「あのさ、僕と付き合ってくれない?」
ひゃー!!Σ(゚∀゚)え!え!えーー!!!!
彩「あ、う、うん!私でよければ、お、願いします!」
小塚「あ、え!僕で本当にいいの?!」
彩「うん!私も小塚が好きだったから」
小塚君、真っ赤になっちゃた!ど、どうしよう
小塚「じゃあ、アーヤこれからよろしくね!僕もアーヤの事大好きだよ!」
END



おしまいだよ!3個だから短いけど感想よろしく皆!!
次は若武で書くねー!

191:アリス:2016/08/25(木) 07:16 ID:K8U

てへ ここはやっぱりついちゃう!

192:奈子 NAKO:2016/08/25(木) 07:19 ID:N9Q

いきなりの告白………
ドキドキするね。面白い。
若武も頑張って書いてね。

193:な〜♪:2016/08/25(木) 10:21 ID:IBM

宜しくお願い致します。
呼び捨てにさせて頂きますね。

「ブルーツインズは知っている。」

7 間抜けな誘拐犯

かれこれ、5分間あれこれ言われ続けました……。

「そろそろ、全員歌い終わらなきゃ……じゃないの……?」

と、忍にコソッと囁く。忍は状況を察知して、みんなを黙らせてくれた。

で、なんとか学年3人を決めることができた。それが、もうびっくりしてね…。

なんと、その3人は……私、翼、忍だ……ったのよ……。って、KZメンバーは何かの縁が有るのか。

私は不思議になった。
その時、先生が私に固定電話の受話器を渡した。

「立花さん。お電話よ。」

なんだろう……と、電話を受けると。

『お前のマネージャーは、受け取った。返してほしくば、今すぐ、芸能活動を辞めろ。さもなくば、マネージャーの命は無い。また、お前が、『ブルーツインズ』だと言うことをばらす。』

えっ!?それって……。誘拐か。

「ふ〜ん。で、何処にいるの?マネージャー。」

わざと言って見せる。奴は、間抜けだ。だって私の強さを調べてないから。

『第4倉庫だ。お前一人で来ること。お前に言いたい事もあるしな。時間は、11時半でどうだ。』

ふふっ。それに私がご令嬢ってことも知らないみたい。

「分かったわ。間抜けな誘拐犯さん。ショータイムの始まりとしましょう。」

すっかり、自分側に回った風を受けて電話を切る。

でも、皆が見ていたんだ。

194:ミナ:2016/08/25(木) 10:30 ID:N8k

ここさんよろしくです。
呼びタメOKですか?
私はOKです。
つぼみ、小塚君とアーヤ、の面白かったよ♪
ショートケーキ、私の作ったスレによかったら来てね!
銀魂オリジナル小説、名探偵コナンが好きな人集まってー!だよ!

195:アリス:2016/08/25(木) 13:14 ID:K8U

おおっ!誘拐か!続きが気になる!

196:ミナ:2016/08/25(木) 14:57 ID:N8k

誘拐…なんということ…

197:アリス:2016/08/25(木) 18:48 ID:K8U

とゆうかアーヤ、マネージャーが、誘拐されたのになんか落ち着いてる!なんかクール!クールなアーヤも可愛いい(*≧∀≦*)

198:つぼみ:2016/08/25(木) 19:12 ID:LPE

奈子、ミナ、感想ありがとう‼
でも、小説つまんないよねもっともっと頑張るね!
後、返事遅れてごめんね!今日部活の大会だったの❗
なーやっぱり小説面白いね!

199:ミナ:2016/08/25(木) 20:42 ID:N8k

つぼみの小説つまんないなんて思ったことないよ!
すごく面白いから頑張って!

200:ミナ:2016/08/25(木) 20:43 ID:N8k

200おめでとー!!

201:奈子 NAKO:2016/08/25(木) 21:05 ID:N9Q

200おめでとうございます。
私の小説つまらなくてすみません。

202:つぼみ:2016/08/25(木) 21:43 ID:LPE

200おめでとう‼皆いつもありがとう!こんなにコメントくれて、自分が作ったスレがこんなに行くとは、思ってもなかったから!
奈子!つまらないなんて言わないで!!!すっごく面白くて、いつも読むのがすっごく楽しみだよ!!

203:つぼみ:2016/08/25(木) 21:44 ID:LPE

後、ミナ!面白いって言ってくれてありがとー!!!

204:ショートケーキ:2016/08/25(木) 22:59 ID:Zgg

びっくり‼
用事で来れなくてひさびさに来たら200越えてた❗てことで...
200おめでとー♪

205:奈子 NAKO:2016/08/26(金) 07:13 ID:N9Q

つぼみありがとう。心強いよ。
頑張って面白い小説書きます。

206:アリス:2016/08/26(金) 07:15 ID:K8U

おっ!200おめー♪( v^-゜)♪

207:奈子 NAKO:2016/08/26(金) 07:52 ID:N9Q

最終話書くね。

「そろそろ終わるか。プール終了。」

若武がそう言って、プールから出た。
上杉君に答えを返さなきゃならない
けど、勇気がなくて言えないんだよ。
でも、上杉君は勇気を出して言って
くれた。私はなんて情けないんだろ。

「上杉君、ちょっと来て。」

上杉君が来て、さっきの答えを言う。

「私で良ければ、よろしくお願い
します。私で良ければ。」

上杉君は、「ありがとう」と言って、
シャワーの方に行った。ふと足を
止めると、振り返ってこう言った。

「来年は、二人で来ようぜ。」

私は力一杯頷いた。嬉しい。すごく。
ウォータースライダー、乗れない
から寂しいけどね。貸しきりだから、
スタッフの人が何もなかったらって
ことにしたけど、本当にいなく
なってね。真実は分からないけど、
ウォータースライダーの謎と、私達の
恋は、魔法のプールが知っている。
天、地、自分、上杉君、魔法の
プールが恋を知っている。

       終わり

208:アリス:2016/08/26(金) 08:15 ID:K8U

奈子の小説面白かった!番外編で、二人できたときのもみたいな・・・・(・・;)(さりげなくリクエストしてる)

209:ショートケーキ:2016/08/26(金) 08:15 ID:Zgg

奈子完結おめでとー‼終わり方上手だね♪面白かったよ🎉

210:ミナ:2016/08/26(金) 12:14 ID:N8k

奈子完結おめでとう。面白かったよ!

211:奈子 NAKO:2016/08/26(金) 12:22 ID:N9Q

ありがとう。番外編書いてみるね。

番外編☆上杉君とアーヤの恋
「ちょっと行ってくっから。」

お袋に言って、アーヤの家に行く。
最近から、アーヤって呼び始めた。
恥ずかしいけどな、和典って
呼ばれてる。アーヤの家に行くと、
アーヤは外に出ていた。

「よっ!」

「上杉君……和典。」

和典って呼ばれると、キュッって
締め付けられる気がするんだよな。
それから、遊園地に行ったり、
たくさん回ったんだよな。

「今日はありがとう。大人になっても
こんな風にいられたら楽しそうだね。
大きくなったら、誰といるんだろ。」

アーヤが言うと、絶対言わないけど
思った。俺といるって思わないのか。

大人バージョンでまた書いてくね。

212:アリス:2016/08/26(金) 12:30 ID:K8U

番外編面白い!大人バージョン楽しみ〜(*^-^*)

213:ショートケーキ:2016/08/26(金) 12:54 ID:Zgg

おもしろい‼さすが奈子〜‼

214:な〜♪:2016/08/26(金) 13:28 ID:IBM

コメントありがとうございます。

「ブルーツインズは知っている。」

8 彩の権力

ヤバイ……。時すでに遅し、ですね。

「えぇっと、そろそろ大会会場に移動するんじゃ無いんですか?」

空気を察知した翼が、言ってくれた。
ハッとした先生は、慌てて言った。

「み、皆さん、体育館に移動しましょう。」

皆がぞろぞろと移動を始める。チラッと時計を見ると、10時を指していた。

「後、1時間半ね……。そろそろ、手を打っておこうかな。」

私はスマホを出して、周り誰もいないことを確認して、操作する。

「あ、もしもし。私よ。咲夜出してくれない?____あ、咲夜?あのさ、第4倉庫の防犯カメラをハッキングしてくれない?それで私のスマホに転送して。1時間半以内によろしく。じゃあ。」

電話を切って、足早に体育館に向かう。

あ、ここか。参加者席。翼も忍もいるし。
さっさと歌わないと。時間的に。

私は3番目らしい。
時間は、15分後ね。私は隠れてスマホをいじる。

権力さえ使えば、黒木君より凄いかも。
その権力をフル活用して逆探知した奴の情報を調べる。

「………ん?」

なにこれ?………ふ〜ん。これは面白いことが分かったわ……

215:ショートケーキ:2016/08/26(金) 13:52 ID:Zgg

そろそろ次の小説書こっかな〜…
多分2、3話で終わるな〜…

216:ショートケーキ:2016/08/26(金) 13:58 ID:Zgg

.:*:・'°☆プロローグ.:*:・'°☆1

今までありがとう。みんな、大好きでした

     さようなら...


若武へ

いつもサッカーの練習頑張ってたね。
いつも若武のこといろいろ言ってたけどね、私は若武にしかリーダーはできないと思うよ。
いざとなると自分を犠牲にしてまで守ってくれる若武。そんな若武が大好きでした。
プロのサッカー選手になる夢、頑張って叶えてね。
仲間でいさせてくれてありがとう。

立花 彩

217:奈子 NAKO:2016/08/26(金) 14:02 ID:N9Q

KZから離れていくの!?
続きが気になる。頑張って。

218:ショートケーキ:2016/08/26(金) 14:04 ID:Zgg

.:*:・'°☆プロローグ.:*:・'°☆2

上杉君へ

算数、いつも1位だったね。
みんな上杉君のこと、冷たいって言ってたけど私は知ってるよ。
本当はとっても優しいこと、意志がとっても強いこと。
いろいろいいながら最後はどんな人のためでも動ける上杉君。そんな上杉君が大好きでした。
どんなことにも負けずに自分の夢、頑張って叶えてね。
優しさをくれてありがとう。

立花 彩

219:ショートケーキ:2016/08/26(金) 14:05 ID:Zgg

ありがとう!奈子‼
あと3個ぐらいプロローグ続くけどがんばるー‼
連続で更新するね♪

220:ショートケーキ:2016/08/26(金) 14:10 ID:Zgg

.:*:・'°☆プロローグ.:*:・'°☆3

黒木君へ

いつも優しさをくれたね。
自分のことを我慢してまで人のために行動できるところ、かっこよかったよ。
私の知らない世界を広げてくれる黒木君。そんな黒木君が大好きでした。
頑張って自分の夢を叶えてね。
一緒にいてくれてありがとう。

立花 彩

221:ショートケーキ:2016/08/26(金) 14:14 ID:Zgg

.:*:・'°☆プロローグ.:*:・'°☆4

小塚君へ

いろんなこと教えてくれたね。
自分の役割をしっかり果たすところ、ずっと尊敬してたよ。
周りを気遣って行動している小塚君。そんな小塚君が大好きでした。
これからも自分の得意なこと、頑張って極めてね。
話してくれてありがとう。

立花 彩

222:ショートケーキ:2016/08/26(金) 14:20 ID:Zgg

.:*:・'°☆プロローグ.:*:・'°☆5

翼へ

いつも相談にのってくれたね。
『同志、心の友』その言葉、嬉しかったよ。
自分の思いを伝えられる翼。そんな翼が大好きでした。
自分の目的をしっかり見つけて、夢、頑張って叶えてね。
エールをくれてありがとう。

立花 彩

223:ショートケーキ:2016/08/26(金) 14:30 ID:Zgg

.:*:・'°☆プロローグ.:*:・'°☆6

アーヤへ

いつも俺/僕達のことを優先に考えてくれてありがとう。


アーヤ。調査でいつも冷静に判断しててかっこよかったよな!
練習見に来てくれてスゲー嬉しかった。サンキューな!
アーヤは俺の中で大切な存在だったぜ。

若武 和臣


立花、俺が目の事を始めに話したのが立花だった。
どんな話をしても笑顔でいてくれてありがとうな。
数えきれないほどの優しさをありがとう。天使さん。

上杉 和典

224:ショートケーキ:2016/08/26(金) 14:43 ID:Zgg

アーヤ。気付けば君の事を目で追っていた。
表情をコロコロ変えて話を聞いていたアーヤ、可愛かったよ。
とびっきりの笑顔、ありがとう。姫。

黒木 貴和


アーヤ、僕の事をたくさん褒めてくれて嬉しかったよ。
Kzでもない僕に笑ってみせてくれてありがとう!
アーヤは僕の中の一番大きな存在だったよ。

小塚 和彦


アーヤ、初めて俺の素顔を見せられた存在。
Kzの中で同志になれて嬉しかった。ありがとう。
気付けばアーヤが大切だったよ、心の友。

美門 翼


ありがとう、アーヤ。大好きでした...。

探偵チームKz

225:ショートケーキ:2016/08/26(金) 14:43 ID:Zgg

やっとプロローグ終わった〜‼

226:アリス :2016/08/26(金) 15:15 ID:K8U

お疲れ様〜〜!プロローグよかったよ♪

227:ショートケーキ:2016/08/26(金) 16:53 ID:Zgg

ありがとう!

228:奈子 NAKO:2016/08/26(金) 18:16 ID:N9Q

感動したよ。

229:つぼみ:2016/08/26(金) 19:14 ID:LPE

奈子小説完結おめでとう‼奈子の小説とても面白かったよ!次の小説もあれば頑張ってね!
ショートケーキプロローグ感動した!アーヤkz抜けちゃうの?
でも、頑張って!!

230:ショートケーキ:2016/08/26(金) 20:03 ID:Zgg

ありがとう!がんばるー‼アーヤはどうなるのかな…?

231:ミナ:2016/08/27(土) 12:21 ID:N8k

ショートケーキ、プロローグお疲れさま♪
アーヤどうなることやら…
奈子、番外編も面白かったよ。

232:奈子 NAKO:2016/08/27(土) 17:17 ID:N9Q

ありがとう。ミナ。大人バージョンも
頑張るから、応援してください。
よろしくお願い致します。

233:アリス (*´ω`*):2016/08/28(日) 07:37 ID:K8U

大人バージョンもかくの?!奈子様すごすぎる!あなたは神か?

234:奈子 NAKO:2016/08/28(日) 08:40 ID:N9Q

アリス、ありがとう。

235:アリス (*´ω`*):2016/08/28(日) 08:42 ID:K8U

ありがとうなんてとんでもございません。私なんか奈子様に何回ありがとうとあいってもたりないぐらいだから。

236:ミナ:2016/08/28(日) 12:17 ID:N8k

大人バージョン楽しみにしてるね

237:つぼみ:2016/08/28(日) 12:58 ID:LPE

そろそろ若武小説書かなくては
楽しみにしてる人(いないけど)
もう少し待っててください!

238:アリス (*´ω`*):2016/08/28(日) 14:38 ID:K8U

つぼみ!私、若武小説待ってたよ!

239:ショートケーキ (*´ω`*):2016/08/28(日) 16:58 ID:/HE

=つぼみ=私も若武の小説楽しみだったよ♪

=アリス=なまえの横にある顔文字やっぱかわいいねー

240:ショートケーキ (*´ω`*):2016/08/28(日) 16:58 ID:/HE

同じにしてみた❗

241:つぼみ #dice:2016/08/28(日) 17:16 ID:LPE

楽しみって言ってくれてありがとー😭✨
若武×アーヤが思いつかないの!ごめんねー

242:つぼみ #dice:2016/08/28(日) 17:17 ID:LPE

メモの所サイコロやろうとしたら出来ない

243:アリス (*´ω`*):2016/08/28(日) 17:39 ID:K8U

ショートケーキメモおそろー♪可愛いよね!つぼみ!サイコロのやり方知ってるの?教えてほしいわ・・・

244:ショートケーキ (*´ω`*):2016/08/28(日) 18:37 ID:/HE

ごめん〜サイコロって何?

245:アリス (*´ω`*):2016/08/28(日) 19:30 ID:K8U

ショートケーキ、私が教えてあげましょう!えっへん←先生きどってんじやねーwww
サイコロとは、あるやり方をすると、サイコロのスタンプ?が出てくるの!よく、メモとかに書くよ
ちょっと待ってて。今、サイコロ使ってるスレ探してくるから!説明間違ってたらごめん。間違ってたら恥ずかしい。

246:つぼみ (=゚ω゚)ノ ―===≡≡≡ dice2:2016/08/28(日) 19:48 ID:LPE

アリス間違ってても大丈夫だよー
ショートケーキごめん!私もサイコロわかんないのー

247:つぼみ (ノ>_<)ノ ≡dice5:2016/08/28(日) 19:48 ID:LPE

出来たー!!

248:つぼみ うふふ :2016/08/28(日) 19:55 ID:LPE

間違えた!ショートケーキじゃなくて、アリスだった!

サイコロのやり方は、記号って書いてある所を押して半角って場所を押すの!そしたら、#(←これ)を、メモの場所にやってあとは、英語の小文字で、dice(DICE)をやるの!それで「書き込む」ってやったら出てくるよ!

249:ショートケーキ ホィ(ノ゚∀゚)ノ ⌒dice6:2016/08/29(月) 11:43 ID:/HE

できるかなぁー

250:ショートケーキ (ノ>_<)ノ ≡dice5:2016/08/29(月) 11:44 ID:/HE

できた〜‼やったー♪つぼみ、説明ありがとー!アリスも協力ありがとー!

251:つぼみ フムフム :2016/08/29(月) 12:03 ID:LiI

ショートケーキ良かったね!アリスもやってみてねー!
それで、私が249に書き込んだ「うふふ」ってあるでしょ?
それが「あいづち」(知ってたらごめん)ってゆうのそしたら
あいづちは、半角の#←これねそれで、小文字でメモの所にdayone(DAYONE)ってやるんだ!そしたら出てくるよ!
以上!

252:アリス  (ノ ゜Д゜)ノdice4:2016/08/29(月) 12:14 ID:K8U

あっ!そうだった。ごめんね。報告するの忘れてた!サイコロ出来たよ

253:アリス  ホィ(ノ゚∀゚)ノ ⌒dice6:2016/08/29(月) 12:15 ID:K8U

#dice

254:アリス  (ノ>_<)ノ ≡dice5:2016/08/29(月) 12:16 ID:K8U

↑気にしないでね

255:つぼみ (ノ>_<)ノ ≡dice5:2016/08/29(月) 12:34 ID:LiI

アリス見るの早いね!びっくりしちゃったよーアリス、サイコロ出来たね!

256:アリス  (=゚ω゚)ノ ―===≡≡≡ dice2:2016/08/29(月) 12:50 ID:K8U

見るの早かった?学校から帰ってきてすぐやったけど・・

257:ショートケーキ ホィ(ノ゚∀゚)ノ ⌒dice6:2016/08/29(月) 14:44 ID:/HE

>>251 そうなんだぁー…。教えてくれてありがとう‼

>>256 学校、お疲れさま〜‼見るの早くてもいいよ♪

258:ショートケーキ (=゚ω゚)ノ ―===≡≡≡ dice2:2016/08/29(月) 14:44 ID:/HE

ヤバい❗サイコロめっちゃ楽しい❗

259:ショートケーキ (ノ ゜Д゜)ノdice4:2016/08/29(月) 14:48 ID:/HE

あー。そろそろプロローグのやつの続き書こうかなぁー

260:ショートケーキ (;`・ω・)つdice3:2016/08/29(月) 14:49 ID:/HE

題名は

『少女の涙は知っている』

にしまーす‼

261:ショートケーキ (;`・ω・)つdice3:2016/08/29(月) 15:02 ID:/HE


『少女の涙は知っている』


1、憂鬱な…。

私、立花彩はその1日を憂鬱な気持ちで過ごした。
理由は3つ。

理由1 Kzの集合がかからない。
理由2 学校の6時間中、2時間も数学があった。
理由3 相変わらず学校に友達がいないからいつも1人。

今日こそ集合がかかるんじゃないか?と期待しても全くかからない。
みんなサッカーの方で忙しいんだろうなぁ…。
その日私は憂鬱な気分のまま、家へ帰った。

はぁ…。

布団の中で今日何回目かのため息をこぼした。

🌕🌑🌕🌑🌕🌑🌕🌑🌕🌑🌕🌑🌕🌑🌕🌑🌕🌑🌕🌑🌕🌑🌕🌑🌕🌑🌕🌑🌕🌑🌕🌑
みんなに聞きたいことが…。
本文の7行目の『忙しいんだろうなぁ』って漢字合ってる?

262:奈子 (*'ω'*):2016/08/29(月) 18:07 ID:N9Q

合ってるよ。大人バージョン書くね。

買い物から帰ってきて、ふと表札を
見上げた。表札には、上杉と書いて
ある。和典の家に帰ってきた。って
思うと、なんか折り返すけど、もう
そんなことしない。和典の家は、
私の家。私の家は、和典の家だもの。

「ママー、おやつ食べたい〜」

長女の早織(さおり)が言った。
早織は食いしん坊で、歯が生える
のも早かった。

「詩織もおやつ食べたい〜。」

詩織(しおり)は次女。詩織は
食いしん坊ではないけど、食べる
方って言われちゃったの。
私たちの家、どれだけたくさん
食べる人がいるのっ!

263:ショートケーキ ( -.-)ノ ・゚゚・。dice1:2016/08/29(月) 18:23 ID:/HE

奈子、教えてくれてありがとう!
小説、面白かったよ♪
続き頑張れ‼

264:奈子 (*'ω'*):2016/08/29(月) 18:45 ID:N9Q

あの、KZ夢小説というスレに
来てくれませんか?人数が少ない
けど、一生懸命書いているので、
たくさん人が入ってくれると
嬉しいです。よろしくお願いします。

265:つぼみ (ノ>_<)ノ ≡dice5:2016/08/29(月) 18:51 ID:LiI

奈子!分かった!行ってみるね🎵小説面白かったよ次も頑張って!!
ショートケーキ小説更新おめでとう!すごく気になる❗
奈子とショートケーキ小説上手くていいなー二人とも!頑張ってね!

266:ショートケーキ ( -.-)ノ ・゚゚・。dice1:2016/08/29(月) 21:41 ID:/HE

ありがとう!つぼみ!がんばるー‼

267:奈子 (*'ω'*):2016/08/29(月) 22:41 ID:N9Q

小説の感想、KZ夢小説に入って
くれたこと、つぼみ、ありがとう。
ショートケーキ、小説おめでとう。
意味分からないかもしれないけど、
受け取ってね!

268:つぼみ (ノ>_<)ノ ≡dice5:2016/08/29(月) 23:04 ID:LiI

ショートケーキ頑張って頑張って!
奈子ありがとうなんていーよ私は、皆のオリジナル小説が読めてとっても嬉しいからこれからも、よろしく!

269:つぼみ (=゚ω゚)ノ ―===≡≡≡ dice2:2016/08/29(月) 23:32 ID:LiI

小説書くねー!(若武×アーヤ)

プルルル,,,
彩母「アーヤ電話だよー」
彩「はーい」
彩母「そうだ、お母さん買い物行くけどいい?」
彩「うん分かったいってらしゃい」
あ!急がないと!若武が怒る
彩「替わりました彩です。」
若武「おっ!アーヤか?」
若武ったら私の家なんだから聞いても意味ないでしょ
彩「そうだよ何?もしかして集合?」
若武「いや、今日は違うんだ」
なんだ集合じゃあないのか残念
彩「じゃあ何?」
若武「あのさ、今からアーヤの家行ってもいいか?」
彩「うん、まぁいいけど何かあるの?」
あれ、え!えーー!!!!切れてるし!
5分後
ピンポーン
え!若武!早!
若武「アーヤ俺だ、若武だ」
もう!今開けるから待ってよ
彩「お待たせ若武早くない?」
若武「そうか?いつもの事だけど?」
彩「で、何?」
若武「アーヤ冷たいねー、俺悲しいんだけど」
あーもう、じゃあ早くしてよ
若武「まぁ本題に入るけど、アーヤって好きなやつ要るのか?」
はぁ?何その質問!?
彩「うーん、いる」
若武「えっ!それ誰だ!?」
教えるわけないでしょ!?若武のバカ!だって私が好きなのは若武、あなたなんだから、でも良いかな行っても若武なら
彩「えっーとね、私が好きなのは若武あなただよ」
若武「俺も、アーヤが好きだ、だから!お、俺と付き合って下さい!」
彩「うん!これからよろしくね!和臣」
若武「お、おう」
(名前呼びは、反則だろ😳)

はい!おしまい!ごめんね下手で
次は美門だよ!感想よろしく!

270:つぼみ ( -.-)ノ ・゚゚・。dice1:2016/08/29(月) 23:34 ID:LiI

ごめん!アリスってもう、学校あるの?!私は9月1日からだよ
連スレごめん

271:ショートケーキ (ノ ゜Д゜)ノdice4:2016/08/30(火) 08:36 ID:/HE

若武とアーヤおもしろいねぇ♪最後の和臣はヤバイ〜‼『付き合ってください』だけ敬語!めっちゃ照れてる〜✌
次、翼なんだ。私、翼好きだから楽しみにしてるね(*´ω`*)

272:ショートケーキ (=゚ω゚)ノ ―===≡≡≡ dice2:2016/08/30(火) 08:44 ID:/HE

奈子でもアリスでも入ってない人でもいいから『探偵チームKz事件ノート 好きな人しゅーごー!!!』のスレにも来てー❗今、1人で書いてて寂しいよぉ…(´;ω;`)

273:アリス  (=゚ω゚)ノ ―===≡≡≡ dice2:2016/08/30(火) 13:15 ID:K8U

つぼみ)そうなんだよー。私の学校早いんだよ〜。朝起きるのがつらい(ToT)
ショートケーキ)わかった!行ってみるね

274:アリス  (;`・ω・)つdice3:2016/08/30(火) 13:17 ID:K8U

ってごめんもう入ってた

275:つぼみ (ノ>_<)ノ ≡dice5:2016/08/30(火) 13:18 ID:LiI

アリスそうなんだー大変だねー

276:ショートケーキ ホィ(ノ゚∀゚)ノ ⌒dice6:2016/08/30(火) 13:34 ID:/HE

>>251でつぼみが教えてくれたあいづちやってみまーす‼

277:ショートケーキ たしかに :2016/08/30(火) 13:35 ID:/HE

できるかなぁー♪

278:ショートケーキ はいなー :2016/08/30(火) 13:35 ID:/HE

できたーーーーーーー!!!!!!!!!!つぼみ、教えてくれてありがとう!楽しい

279:ショートケーキ だよね :2016/08/30(火) 13:36 ID:/HE

連レスごめんね😢

280:つぼみ ( -.-)ノ ・゚゚・。dice1:2016/08/30(火) 13:45 ID:LiI

小説書くねー!(翼×アーヤ)

私、立花彩!ってもう知ってるよね、今私は学校にいるよ
なんでかって?それは、に直だからだよトホホ、なんで、こんなに時間がかかるんだろうそれはね、こんなことがあったからだよ
男子「なぁ立花と俺今日に直じゃん」
女子「あーそういえばそうだねー」
男子「立花って喋らないからちょっと迷惑なんだよなーこのままに直の仕事やらずにかえっていいかなー」
女子「えー良いんじゃない」
男子「だよなーじゃあ帰ろーっと」
というわけなの、だから私一人なんだ
彩「はぁーやっと終わった疲れたー」
やっと帰れるそう、思ってたらなんと!
翼「あれ?アーヤまだいたんだ」
彩「うん、翼こそなんで?」
翼「あー俺は委員会だよ」
あ、そうなんだすごいな翼は
彩「翼、塾は?ないの?」
翼「あ!ヤバい!俺今日塾だった!」
えーー!!忘れちゃダメだよ
翼「ねぇアーヤ?一緒に帰らない?日誌終わったでしょ」
彩「うん!いいよ一緒に帰ろう」
そういう分けで今翼と帰ってます、でもこのあとまさかあんなことに、なるなんて!
彩「翼ここまででいいよ」
翼「いや、大丈夫だよそれより、アーヤを送るのが先かな」
彩「翼、ありがとう」
翼「いいえ、なんて事ないよだって俺アーヤの事好きだから一緒な入れて嬉しいんだ」
あれ?ちょっと待って今、翼告白しなかった?しかも私に?!
彩「え?!今のってこ、告白だよね?」
翼「うん、そうだけどダメだった?」
彩「ウウン大丈夫だって私も翼が好きだから!」
翼「アーヤ,,,じゃあ、アーヤ俺で良ければ付き合ってくれる?」
彩「うん!もちろん!」

よし!終了!どうだった?やっぱり下手だよね
でも、感想よろしく!

281:アリス ( -.-)ノ ・゚゚・。dice1:2016/08/30(火) 13:48 ID:K8U

甘い・・・面白い!さすがつぼみやるぅ〜!←なに小説うまいこぶってんだよwwwwww

282:つぼみ (ノ>_<)ノ ≡dice5:2016/08/30(火) 14:43 ID:LiI

アリスありがとー!!!

283:ショートケーキ やるねぇ :2016/08/30(火) 15:16 ID:/HE

下手じゃないよー!
キャー😆翼とアーヤ‼大好きこのコンビ!
おもしろいよー‼

284:ショートケーキ うふふ :2016/08/30(火) 15:17 ID:/HE

メモのあいづちが『やるねぇ』になった‼
なんかつぼみの小説の感想みたい〜www

285:つぼみ (;`・ω・)つdice3:2016/08/30(火) 16:09 ID:LiI

ショートケーキありがとう!!!次も頑張るー

286:奈子 (=゚ω゚)ノ ―===≡≡≡ dice2:2016/08/30(火) 16:38 ID:N9Q

つぼみ、面白かったよ。
次も頑張って。

287:つぼみ (;`・ω・)つdice3:2016/08/30(火) 16:43 ID:LiI

奈子ありがとう次も頑張る頑張る!

288:ショートケーキ お、おう :2016/08/31(水) 08:47 ID:/HE


『少女の涙は知っている』


2、小さな悲鳴

次の日の秀明の帰り、玄関に向かうと皆が待っていた。
黒木君いわく最近皆の顔を見ていないかららしい...

「私はみんなに会えて嬉しいよ。」にこっ

(((((か、かわいい////)))))

そのあといつもみたいな他愛ない会話をしながら帰った。
ひさびさの空気や、いつもと変わらないみんなに胸が高鳴った。

でもすぐにそれは消え去った。
家に帰る足取りが重くなって行く。私の親は______なのだ。

家の100b前のところで

「もうここまででいいからね。」
と断った。

若「何でだよ。最後まで送るよ。」
上「俺も送るよ。」
小「アーヤ、遠慮しなくてもいいんだよ?」
黒「何か理由があるの?」
美「どうして?アーヤ。」

言えないよ、______なんて。

彩「いいから‼来ないでよ‼」
私はその場から走って家へ向かった。
皆が後ろから追いかけてくる。

勿論、Kzの皆の方が足が速いわけで。
家の前であっけなく捕まった。
やだ、こんなに近かったら聞こえちゃうじゃない。

彩「ここにいちゃダメ‼」
叫んだ時にはすべて遅し。

パリーン‼ガチャン❗

音がしたかと思うと。

彩母「だいたいあなたはいつもそうなのよ‼私の気持ちを無視して❗」
彩父「お前が引き起こしたことだろう‼」
裕樹「二人ともうるせぇよ。黙れ」
奈子「うぇぇぇぇぇぇぇぇぇん‼」

声が聞こえて黙るみんな。
そう。私の親はとてつもなく仲が悪い。お兄ちゃんは火に油を注ぐだけ。奈子はまだ小さいから泣き叫ぶだけ。
私はこの最悪は家に住んでいる。

彩「じゃあねみんな。また明日。」
私は無理やり笑顔を取り繕った。
しかしただ1人、彩を見ていた美門は気付いてしまった。
その瞳の奥に

助けて
苦しい
逃げたい

小さな悲鳴を秘めていることに。

🌕🌑🌕🌑🌕🌑🌕🌑🌕🌑🌕🌑🌕🌑🌕🌑🌕🌑🌕🌑🌕🌑🌕🌑🌕🌑🌕🌑🌕🌑🌕🌑

ぎゃー‼
めっちゃ下手になっちゃった〜‼

289:ショートケーキ たしかに :2016/08/31(水) 08:56 ID:/HE

えっと、今、私が書いてる『少女の涙は知っている』についてアンケートをとりまーす!

アンケート内容は

@ENDをどうするか。
 
 1:ハッピーエンドにする。
 2:バッドエンドにする。

Aオチをどうするか。

 1:誰ともくっつけない。
 2:1人とくっつける。
 3:誰とくっつけるか。

Aの「誰とくっつけるか」は↑で「1人とくっつける」を選んだ人だけ選んでね。
あと、誰とくっつけるかだけど、私、上杉君は苦手なので遠慮してください...

290:アリス わくわく :2016/08/31(水) 13:01 ID:K8U

ハッピーエンドにしたいな♪オチは翼とくっついてほしいな

291:アリス だよね :2016/08/31(水) 13:02 ID:K8U

小説面白かった!ショートケーキは小説へたじゃないよ!逆にうまいよ!

292:つぼみ:2016/08/31(水) 14:33 ID:LiI

私は、1のハッピーエンドがいい!
それで、2の1人とくっつけるがいい!くっつける人は黒木君がいいなー

293:ショートケーキ お、おう :2016/08/31(水) 15:45 ID:/HE

アリス、つぼみ。
アンケートの答えありがとう‼

アリス→感想もありがとう‼上手いんだ、嬉しい❤

294:ショートケーキ たしかに :2016/08/31(水) 16:52 ID:/HE

なんかいつの間にかIDが変わってる‼
えっ!なんで、なんで、なんで、なんで!!!?
ごめんプチパニック状態だ❗
えっ‼前と同じタブレット使ってるのに。

295:ショートケーキ だよね :2016/08/31(水) 16:53 ID:/HE

ちょっといつから変わったか調査してくる‼

探偵ショートケーキ、活動開始!!

296:ショートケーキ (笑) :2016/08/31(水) 17:05 ID:/HE

確認してきた〜(←はやっ)
今、調査してきて気づいたことが2つ。

気づいたこと1、知らなかったけど私、2回ID変わってる。
気づいたこと2、名前が変わったタイミングでIDが変わった訳ではない。

う〜ん...何でだろ?

今のところ

謎1、なぜIDが2回変わったか。
謎2、何のタイミングでIDが変わったか。
謎3、同じタブレットなのにどのようにIDが変わったか。

だね。

ちなみに今までのIDは...

最初→SC6
次→ZZg
今→/HE

です‼

何か分かることがある人なんでもいいから教えてください!

297:奈子 (ノ>_<)ノ ≡dice5:2016/08/31(水) 17:19 ID:N9Q

私、探偵ショートケーキの仲間に
入って、一緒に調べます。ショート
ケーキも、分かったことあったら
言ってね。
            奈子調査員

298:つぼみ:2016/08/31(水) 17:26 ID:LiI

私もIDちょくちょく変わってるけど気にしてないよーw

299:ショートケーキ フムフム :2016/08/31(水) 18:16 ID:/HE

つぼみ気にしないの!?すごい。

では奈子調査員。(←気取ってんじゃねー。by上杉)

他のスレで同じようなことがあった人がいないか聞いてみてくれる?

300:つぼみ:2016/08/31(水) 18:52 ID:LiI

ショートケーキ!私も調査員になるー!だから聞いてみるねー!
あと300ゲット!300おめでとう!

301:アリス (ノ ゜Д゜)ノdice4:2016/08/31(水) 19:08 ID:K8U

私も調査いんなりたい!300おめー!

302:奈子 ( -.-)ノ ・゚゚・。dice1:2016/08/31(水) 19:42 ID:N9Q

300おめーさっそく聞いてみる!

303:つぼみ (ノ ゜Д゜)ノdice4:2016/08/31(水) 21:11 ID:LiI

IDが変わる理由は、IPアドレスです。
接続しているインターネットの環境で変わります。
だから、同じIPアドレスなら、機械が違っても同じです。

結果的に、パソコンとかスマホでも、IPアドレス(つないでいるネット回線)が同じならIDは変わりません。
ってコメントもらったよー!IDが変わる理由みたい!

304:ショートケーキ はいなー :2016/08/31(水) 21:59 ID:/HE

300おめー‼

奈子調査員、アリス調査員、つぼみ調査員。
ご苦労。(←バカ武かよby 上杉)

つぼみ調査員、ありがとう。
へぇ〜。でも謎1が詳しく分かんないなぁー…

でもでも調査員のみんな、ありがとう‼
奈子調査員もアリス調査員もありがとね♪

305:つぼみ (ノ ゜Д゜)ノdice4:2016/09/01(木) 01:04 ID:LiI

では、ショートケーキ調査員謎1を調査開始だ!

306:つぼみ ホィ(ノ゚∀゚)ノ ⌒dice6:2016/09/01(木) 01:17 ID:LiI

ショートケーキ!私もIDいつ変わったか、調べてみたんだけどなんと!4回も変わってたよ!
1回目 mpQ
2回目 U/M
3回目 LPE
4回目 LiI
だったよー!

307:ショートケーキ ドゥフフ :2016/09/01(木) 06:53 ID:/HE

そうなの⁉なんで何回も変わるんだろー?
よし❗謎1調査開始!!

308:奈子 (ノ>_<)ノ ≡dice5:2016/09/01(木) 12:27 ID:N9Q

>>296 謎1って、繋いでいる線が
変わったからじゃないかな?
私の考えだけど、合ってる自信は
ないかな。でも、有りうると思うよ。

309:ショートケーキ へぇ :2016/09/01(木) 13:29 ID:/HE

そっかぁ。ありがとう!
みんなのおかげでID変化事件解決!!!

310:ショートケーキ ドゥフフ :2016/09/01(木) 13:33 ID:/HE

今のところの『少女の涙は知っている』のアンケートの回答は

ハッピーエンド→2票

オチ→翼   1票
   黒木君 1票

です‼
最後はハッピーエンドの方向に向けて完結目指すね。
オチはまだ1票ずつだから黒木君か翼でアンケートとるね。

黒木君か翼のどちらかを選んでね♪

311:ショートケーキ お、おう :2016/09/01(木) 14:04 ID:/HE


『少女の涙は知っている』


3、家庭崩壊

次の日。いつもより早く目が覚めた。
昨日は大変だったな…。ふとそんなことを考える。

昨日、泣き叫んでいた奈子を寝かせ、あの最悪な空気でご飯を食べて寝たんだ。
あぁ〜…Kzのみんなにばれちゃった。
ランニングをする気になれず、6時になるまでボーッとしていた。

なぜだか突然嫌な予感がした。
そーっとリビングに向かう。

どくん どくん どくん

心臓が嫌な音をたてている。

リビングのドアを開けると、いつものように

お母さんが朝ごはんを作っている
お父さんが座って新聞を読んでいる
お兄ちゃんが部活の準備をしている
奈子がテレビを見ている

という当たり前の光景が広がっている。



...ハズ、だった。

虚しくもそこに広がっていた光景は

昨日の喧嘩で投げたのであろう割れたお皿
ひきちぎられたカーテン
破片が刺さったのか飛び散った血
部屋の端で顔を埋め、小さくなっているお父さん
泣き跡がたくさんある奈子
珍しく顔をしかめているお兄ちゃん

え...?何この光景...

そして一番私の心を締め付けたのは

テーブルの上のサイン入りの離婚届
そして真っ二つに破かれたたった一枚の家族写真

だった。


誰しもが口を開かない。

私は理解した。

あぁ。私達は...

 家  庭  崩  壊

したんだ。と...

🌕🌑🌕🌑🌕🌑🌕🌑🌕🌑🌕🌑🌕🌑🌕🌑🌕🌑🌕🌑🌕🌑🌕🌑🌕🌑🌕🌑🌕🌑

読みにくかったらゴメンね(´;ω;`)

312:奈子 ホィ(ノ゚∀゚)ノ ⌒dice6:2016/09/01(木) 14:11 ID:N9Q

悲しすぎてコトバが出ない…

313:ショートケーキ あちゃ〜 :2016/09/01(木) 14:37 ID:/HE

あはは❗
最後はハッピーエンドにするからねー!
アーヤかわいそうだね...自分で書いててここら辺で泣きそうになったわ...
そいえば奈子はオチ、黒木君か翼、どっちがいい?

314:アリス うふふ :2016/09/01(木) 16:16 ID:K8U

あーーーー。悲しい(´;ω;`)

315:奈子 (ノ>_<)ノ ≡dice5:2016/09/01(木) 16:46 ID:N9Q

もちろん翼。翼は2番だからねっ!

1位 上杉和典君
2位 美門翼君
3位 若武和臣
4位 黒木貴和君
5位 小塚和彦君

だよ。小塚君ファン、ごめんなさい。
七鬼君に関しては、妖怪パソコンは
知っているも、本格ハロウィンは
知っているも読みましたが、あまり
分からないので、ランキングに入れて
ないです。すみませんでした。

316:ショートケーキ うふふ :2016/09/01(木) 16:55 ID:/HE

りょーかい‼
ごめんね。1位の上杉君が書けなくて⤵私、上杉君下手だから...

317:つぼみ (ノ>_<)ノ ≡dice5:2016/09/01(木) 18:34 ID:LiI

じゃあ私も翼で書いてほしい!アーヤかわいそう家族崩壊って
ショートケーキ小説上手い!天才過ぎる!!!

318:つぼみ ホィ(ノ゚∀゚)ノ ⌒dice6:2016/09/01(木) 21:37 ID:LiI

皆ー!ごめん!8月9日まで、これないかもしれない!テスト勉強するから、ほんと!ごめんでも、たまに来るからね!

319:ショートケーキ あちゃ〜 :2016/09/02(金) 06:52 ID:/HE

8月9日?
来年の?
今年はもう8月9日過ぎたよ?

320:ショートケーキ 本当? :2016/09/02(金) 06:52 ID:/HE

じゃあ翼オチで書くね♪

321:アリス お、おう :2016/09/02(金) 07:26 ID:K8U

ショートケーキ、頑張れ!8/9じゃなくて、9/9なんじゃないの?

322:つぼみ (=゚ω゚)ノ ―===≡≡≡ dice2:2016/09/02(金) 18:14 ID:LiI

うぅ皆それを、言わないで,,,w間違えちゃった!ごめんねー9月9日まで、だったよ!

323:ショートケーキ 本当? :2016/09/02(金) 18:54 ID:/HE

全然いいよ?

324:ショートケーキ え? :2016/09/02(金) 18:55 ID:/HE

あ、あと私も学校始まったからたまにしかこれないかも...
でもでも❗『少女の涙は知っている』は最後まで更新するね♪

325:アリス すご〜い :2016/09/03(土) 08:33 ID:K8U

ショートケーキ、小説頑張って!楽しみにしてるね♪

326:奈子 (ノ>_<)ノ ≡dice5:2016/09/03(土) 12:34 ID:N9Q

ショートケーキ、迷惑かけてごめん。
上杉君じゃなくていいんだよ。

>>262の続き書くね。

「ただいま。」

和典が帰ってきた。
和典の声を聞いて、早織と詩織が
玄関に走っていった。
私も、コンロの火を止めて、玄関に
行った。
和典は、サッカー選手なの。
スポーツバッグを、いつものところに
かけて、コンロに火をつけた。

「彩、世界の選手権に出ることに
なった。明後日から、イタリアに
行くんだ。彩たちも、行くか?」

早織と詩織はキョトンとしていた。
私は、イタリアに行くことが夢でも
あった。今のお金で行けるのだろう。

「和典の試合は見たいよ。でも、今の
お金で行けるのかしら。」

早織が、私にしがみついてきた。
何を話しているのか、分からない
ものね。イタリアに行くか、
行かないか話しているんだよ。

「大丈夫。俺が払うから。行きたい
のか?行きたいなら、保育園の仕事
休み取っとけよ。」

私、保育士なんだ。
ま、行きたいし、そろそろ休み
取ってもいいよね。休んでないもの。

「園長先生ですか?上杉彩です。」

園長先生がすぐ出てくれて、和典が
話したことを話した。

「上杉さん、いいですよ。楽しんで
きてくださいね。」

早織と詩織の幼稚園の休みも取って、
ご飯を作り始めた。
今日のメニューはハンバーグ。
和典に初めて作ったご飯だからだよ。
今日は、私の誕生日だから。

327:アリス ドゥフフ :2016/09/03(土) 15:41 ID:K8U

彩イタリア行くの?!いいな〜!私も行きたい

328:奈子 (ノ ゜Д゜)ノdice4:2016/09/03(土) 16:40 ID:N9Q

そうだよ〜アリス。
じゃあ、続き書くね。

和典が風呂からあがってきて、
早織が言った。

「ママ、どうしてママとパパって、
名前で呼んでるの?莉子ちゃん家ね、
莉子ちゃんのママとパパは、ママは
パパのことパパって呼んでて、パパは
ママのことママって呼んでたよ。」

それは、高校生のときからそう。
和典、彩って呼びあっていたから。
理由はない。聞かれると分からない。
すると、和典が言った。

「早織、パパはね、ママのことが好き
だから。だから彩って呼ぶんだよ。」

言われると、顔が赤くなった。
誕生日だから言ってるのかな。

ご飯が出来上がった。
みんなが席について、いただきますを
した。早織が、ハンバーグを食べて、
ふと私の誕生日のことを話した。

「ママの誕生日って、今日だよね。
早織ね、ママにお花つんできたんだ。
お庭のね、ママが大切にしてたお花
だよ。」

早織が、パンジーを取ってくれた?
取っちゃうと枯れちゃうけど、早織の
パンジーを取ってくれた優しさが
嬉しかった。それに、私の好きな
お花を知っててくれて嬉しかった。

「早織、ありがとう。お花飾るね。」

私が言うと、詩織が言った。

「ママ、詩織ね、粘土でケーキ
作ったの。見てみて!」

詩織が出したのは、真っ白な紙粘土に
赤いイチゴが飾ってあり、茶色の
チョコレートプレートに、新しい紙に
『ママお誕生日おめでとう』って
書いてあった。嬉しい。詩織も、私の
誕生日を覚えておいてくれたんだ。

329:奈子 ホィ(ノ゚∀゚)ノ ⌒dice6:2016/09/03(土) 17:01 ID:N9Q

最後に、和典が言った。

「彩、誕生日おめでとう。俺からは、
早織と詩織とケーキを焼いたんだ。
俺だけじゃないけど、早織と詩織と
作ったから、ご飯終わったら食べよ。
さ、ハンバーグ食べよ。」

私は、嬉しかった。自分の誕生日を、
こんなに祝ってくれる人がいるから。
でも、私からもプレゼントがあるの。

「ちょっと聞いて。早織も、詩織も。
・・・あのね、私、妊娠したの。
赤ちゃん。だから、私の誕生日に、
みんなへプレゼントだよ。」

そう言って立ち上がると、早織が
立ち上がった。詩織も立ち上がって、
和典も立ち上がった。

「「「おめでとう。ママ/彩」」」

詩織が私のお腹を触って、ビックリ
していた。たぶん、自分に妹が
できたからだろう。

「おめでとう。あと、何ヵ月?」

実は、・・・4ヵ月。あはは。
どうして気づかなかったのだろう。

「4ヵ月・・・だよ。」

和典のビックリした顔を見て、思わず
笑った。私たちの3人目の子供。

ー明後日ー
「早織、詩織、行くよ。イタリア。」

私が早織と詩織を起こすと、スポーツ
バッグを持った和典が来た。

「ああ、イアリアだ。イアリア行く!
パパのサッカー見る。」

詩織が言った。そう。詩織ったら、
イタリアのこと、イアリアって
言うの。イタリアって言えないのね。

330:アリス たしかに :2016/09/04(日) 09:08 ID:K8U

イアリアってかわいい。アーヤ妊娠したの!?おめでとう!

331:つぼみ (ノ ゜Д゜)ノdice4:2016/09/04(日) 14:14 ID:LiI

皆に質問!kzDってどういう所に売ってる?
教えてー!

332:柚葉 ( -.-)ノ ・゚゚・。dice1:2016/09/04(日) 15:01 ID:N9Q

大人のところに売ってるよ。
文庫本だった気がするよ。
私買ったから。面白いしね。

333:つぼみ (ノ ゜Д゜)ノdice4:2016/09/04(日) 15:06 ID:LiI

奈子!ありがとー探してみるねー!

334:アリス ふーん :2016/09/04(日) 15:15 ID:K8U

私は、近くのララポートの本屋に売ってた!

335:つぼみ (ノ ゜Д゜)ノdice4:2016/09/04(日) 17:38 ID:LiI

アリスそうなんだー!私も見つかったよー!すっごく嬉しかったんだ!

336:アリス へぇ :2016/09/04(日) 18:49 ID:K8U

買った?

337:柚葉 (ノ>_<)ノ ≡dice5:2016/09/05(月) 16:43 ID:N9Q

>>336
アリス、私に聞いてないと思うけど、
私は買ったよ。私の家は、ミニ図書館
みたいな、本を貸出してるんだよ。

338:つぼみ (ノ ゜Д゜)ノdice4:2016/09/05(月) 19:21 ID:LiI

アリス買ったよー!柚葉そうなんだー!いいなーミニ図書館

339:アリス 本当? :2016/09/06(火) 07:25 ID:K8U

買ったんだ!柚葉にもきいてたよ!ミニ図書館かぁ〜。いいなー。♪ヽ(´▽`)/

340:ショートケーキ なるほど :2016/09/06(火) 22:14 ID:/HE

最近、全然来れなくてごめんね。
運動会の応援とソーラン節の練習が忙しくて...

また落ち着いたら小説書くね。

それから柚葉、小説上手‼これからもファイト‼
アリスも楽しみって言ってくれてありがとう。頑張るね。

341:柚葉 (=゚ω゚)ノ ―===≡≡≡ dice2:2016/09/07(水) 20:35 ID:N9Q

つぼみ、アリス、ショートケーキ、
ありがとね。
ミニ図書館人気だよーー!
運動会が忙しくて来れてない!
ごめんなさい。六年だから、
まとめなくちゃならなくて、毎日
忙しいの。ショートケーキと同じで、
落ち着いたら書き始めるね。

342:つぼみ (=゚ω゚)ノ ―===≡≡≡ dice2:2016/09/07(水) 20:56 ID:LiI

柚葉!ショートケーキ!運動会の練習頑張ってね!
ショートケーキ!小説頑張ってね!
柚葉!あまり焦らなくていいからね!

343:つぼみ (;`・ω・)つdice3:2016/09/07(水) 22:51 ID:LiI

皆に質問!!次の小説でアートと付き合う人の、アンケートとるよー!

1小塚(理由は私が好きだからです,,,)
2黒木(ただ単に書きたいからです,,アハハ)
3忍(やっぱり書いてみたい!)
(勝手に決めてごめん!でも、決めさしてー!)
なんで俺が入ってないんだ!dy若武
うるせーバカ武dy上杉
僕がいるなんて😳アーヤと付き合えたら嬉しいなdy小塚
俺なら姫を守れるしdy黒木
俺がいる,,,若武に勝ったdy忍
なにをー!忍!俺と変われ!変わるんだ!dy若武
まぁまぁ、最後に一言!小塚君よろしく!
えっーと、皆!アンケートよろしくね😊dy小塚
そういう分けです!皆よろしくー!

344:アリス なるほど :2016/09/08(木) 07:26 ID:K8U

小塚君!

345:柚葉 ホィ(ノ゚∀゚)ノ ⌒dice6:2016/09/08(木) 20:20 ID:N9Q

小塚君だね。

346:つぼみ (ノ>_<)ノ ≡dice5:2016/09/08(木) 21:57 ID:LiI

分かった!小塚君で書くねー!
それとさ、な〜♪とあずさと、ここと、ミナ全然来てくれないねー、3人しかいなくて、ちょっとさみしい

347:ショートケーキ 本当? :2016/09/08(木) 22:01 ID:LLo

黒木君がいいなぁ

348:ショートケーキ あるある :2016/09/08(木) 22:02 ID:LLo

来れなくてゴメン!
違うスレにもここ達来てないね。
忙しいのかな?

349:ショートケーキ お、おう :2016/09/08(木) 22:04 ID:LLo

うっわ!またID変わってるしぃー...

350:つぼみ (ノ ゜Д゜)ノdice4:2016/09/08(木) 22:09 ID:LiI

そして!また、アンケート!小塚君とアーヤの小説内容決め!

1,アーヤがいじめられる。小塚君助ける
2,アーヤ海でナンパにあう。小塚君探す
3,アーヤと小塚君が遊園地に行ってアーヤだけ迷路で迷う。小塚君また、探す
以上!
アンケートよろしく!

351:ショートケーキ ふーん :2016/09/08(木) 22:31 ID:LLo

私もアンケート参加して良いの?

いいんだったら1番がいいかな。

352:つぼみ ホィ(ノ゚∀゚)ノ ⌒dice6:2016/09/08(木) 22:58 ID:LiI

では、ショートケーキの黒木君を短編小説で

私立花彩!んーでも、知ってるか!私は今黒木君と海に来てるんだ。何故かって?そ・れ・は・ね、私が黒木君と付き合っているからなんだ!読んでね
「わー!きれい〜✨」
「そんなに可愛い姿見せないでくれる?ナンパされちゃうよ?お姫様」
なんか、黒木君の姫って慣れてきたなー、でも、ナンパって、私、可愛いくないからナンパされないよ
「黒木君大丈夫だよ!私、お姫様って呼ばれる歩道可愛いくないから」
「そうですかでは、おきおつけてください、アーヤ姫」
「そ!それより、何か買いに行かない?」
「では、お手をどうぞ」
「あ、ありがとう黒木君」
私!今!黒木君と手繋いでる!しかも恋人繋ぎ!?恥ずかしいよー😳でも、ちょっと嬉しいかな
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「美味しかったー!」
あれ?黒木君がこっちをずっと見てる?なんで?
「黒木君どうしたの?」
「いや、アーヤもそんな可愛い顔になるんだなーって思ってさ」
「黒木君、私を褒めても何もでないからね?」
「えー何か出てほしかったなー」
でません!
「それとさ、ちょっとここで待っててくれる?」
「うんいいよ」
あーあ〜黒木君行っちゃった
「ねぇー君1人でしょ俺たちと遊ぼうよ」
「そうだよー俺達と遊ぼうよ」
これってさっき黒木君が言ってたナンパって言うやつ?!どうしよう!?何か言わないと
「おい!なんか、言えよ!言わないってことは遊べるんだろ」
「よっしゃ!じゃあ行こうぜ」
私は手を掴まれた抵抗したんだよ?でも、男の人って力が強くて振りほどけなかったんだ。
「助けて,,,黒木く」バッ!
え?
「俺の姫に手出さないでくれる?」
黒木君!
「なにをー!やっちまえ!」
「はぁこういうの苦手なんだよねでも、アーヤに手を出したから手加減はしないよ?」
いやいや!手加減はして!相手の人が怪我しちゃう!
数分後
「くっそ!覚えてろよ!」
わ!すごい黒木君1人なのに2人に勝った!
「ね?だから、言ったでしょ?」
「ごめんなさい」
「でも、姫に怪我がなくて良かったよ、後さこれ、」
黒木君が私にくれたのは、イルカはストラップだった
「わぁ!可愛い!くれるの?」
「うん。アーヤが好きそうだったからさ」
「嬉しい!ありがとう!黒木君!」
これが、本当の紳士っていうんだよね
「あれ?アーヤからは?」
え?
「さっき助けたデショ?」
う,,,ドs黒木君だ
「何をすればイイノカナ?」
「んー頬にキスでも、いいよ?」
え!む、無理、えーい!もうどうにもなっちゃえ!
そう、思って私は黒木君の頬にキスしたの
そうしたら、もう黒木君は真っ赤になってたの
「えっ!ごめん嫌だった?」
「ウウン嫌じゃないよありがとうじゃあご褒美として」
え!今私黒木君にキスされた?
「黒木君今何したの?」
「ん?分かんなかった?もう一回しようか?キス」
え!
「だ、大丈夫だから!」
「まぁ今日は楽しい1日だったよありがとう」
「こちらこそありがとう貴和王子!」
end
どうだった?コメントよろしくねー!

353:つぼみ ( -.-)ノ ・゚゚・。dice1:2016/09/08(木) 23:02 ID:LiI

ショートケーキ!アンケート参加していいんだよ!そのまえに参加してくれないと困る!ok!一番ね!
後、黒木君書いたからコメントよろしくねー!

354:つぼみ ( -.-)ノ ・゚゚・。dice1:2016/09/09(金) 17:48 ID:LiI

テスト終了!!疲れたー、これからは毎日来るねー!

355:ショートケーキ 本当? :2016/09/09(金) 19:30 ID:LLo

私なんかのリクエストに答えてくれてありがとう!
神様、仏様、つぼみ様ぁ〜!!

黒木君、うわぁかっこいい〜💟
ドs黒木君も甘々黒木君も強い黒木君も大好き〜💟
つぼみ、ほんっとにありがとう!

よかったらつぼみもリクエストちょーだい。
お礼...とまではいかないくらい下手だけどぜひつぼみのリクエスト書かせて欲しいな❗

356:アリス わくわく :2016/09/09(金) 19:44 ID:K8U

黒木君ドS!でもかっこいい〜!アンケート
、私も1がいい!面白そう。期待してるね!頑張れ!

357:柚葉 (ノ ゜Д゜)ノdice4:2016/09/09(金) 20:50 ID:N9Q

ドキドキした〜
面白かったよー
私もアンケート1がいい!

358:つぼみ (=゚ω゚)ノ ―===≡≡≡ dice2:2016/09/09(金) 21:50 ID:LiI

んーじゃあ!ショートケーキにリクエスト!って言うか、お願いかな?「少女の涙は知っている」が、読みたい!あ!難しかったら大丈夫だよ!
皆!ok!じゃあ一番で書くねー!楽しみにしてねー!!(*>д<)!!

359:ショートケーキ (笑) :2016/09/09(金) 22:55 ID:LLo

つぼみ〜‼
分かった。明日、続き書くね。
あと読みたいって言ってくれたから更新のペースをあげようと思います!
難しくないから大丈夫だよ♪楽しみにしててね♪

小塚×アーヤ。あまり見ないから楽しみ‼
頑張ってね♪

360:ショートケーキ すご〜い :2016/09/09(金) 23:10 ID:LLo


『少女の涙は知っている』


4、探偵チームKzは...

しばらくリビングは静かだった。
やっと私に気づいたパパが絞り出すようにかすれた声を出した。

彩父「あ、や...」

分かってる、分かってるよ。パパが言いたいことは...

彩「分かってるよ、パパ。『秀明を辞めろ』でしょう...?
  分かってるから安心して。私がママ代わりになるよ。
  勉強は学校だけ。私が勉強したくなったら自分で時間を見つける。
  奈子の世話もお兄ちゃんの部活の準備もパパの準備も任せて。
  言いたいことはこれでしょう?...ね?」

私は無理矢理パパ達に笑って見せた。

彩父「彩、すまない」

探偵チームKzはどうしよう。
でも探偵チームKzは秀明生に限らないってルールがあるから
.......いいよね、今だけでも。皆とは繋がっているって思っていても...

🌕🌑🌕🌑🌕🌑🌕🌑🌕🌑🌕🌑🌕🌑🌕🌑🌕🌑🌕🌑🌕🌑🌕🌑🌕🌑🌕🌑🌕🌑

短くてごめんね。
また明日続き更新するから待ってて❗

361:つぼみ ホィ(ノ゚∀゚)ノ ⌒dice6:2016/09/10(土) 17:01 ID:LiI

ショートケーキ!更新ありがとー!すっごく嬉しい!リクエスト聞いてくれてありがとねー!!!
あと、小塚君とアーヤの小説はもう少しで更新するね!

362:ショートケーキ あるある :2016/09/10(土) 18:00 ID:LLo

うん!
楽しみ〜‼

363:アリス やるねぇ :2016/09/10(土) 18:56 ID:K8U

アーヤかわいそう。続きが気になる!

364:奈子 NAKO:2016/09/10(土) 19:08 ID:N9Q

アリスと同じ、可愛そう。
続きが楽しみ〜

365:ショートケーキ やるねぇ :2016/09/10(土) 20:21 ID:LLo

みんな〜‼
私、占ツクで小説更新したよ♪
まだ1話だけだけどぜひ読んでね。

題名『君の名前を呼ぶよ』

366:つぼみ (ノ>_<)ノ ≡dice5:2016/09/11(日) 22:20 ID:LiI

みんなー!来てー!寂しいよー( TДT)
というわけで!小説更新するね!

367:つぼみ (ノ ゜Д゜)ノdice4:2016/09/11(日) 22:53 ID:LiI

小説スタート!
「傷付いた心は知っている」

私立花彩!知ってるか今、私はちょっと大変な事になってるの、誰か助けて,,,じゃあ読んでね
「ねぇ!ちょっと立花さん」
いつも話してこない柊 美琴さんが私に何の用だろう
「放課後、体育館裏にきてくれる?」
この人も、なんで?いつもは、天川 和奏さんから話しかけてこないのにな、後は、美琴さんの後ろに2人いる
そして、私は放課後、体育館裏に行ったんだ、そしたら,,,
「あのさぁもうkzの人に近づかないでくれる?見てるだけで腹立つから」
え、何それ?腹立つ?私が?
「なんで?近付くか、近づかないかを決めるのは、私だよ?」
「だーかーら!それがむかつくの!」
その時、私は天川さんに押されたんだ。
「いい?それ以上kzに近づくなら、立花彩!あなたを、いじめるから覚えておいて、行こう和奏」
「うん、美琴」
でも、私はそんなの嘘だと思っていた。
けれどそれは、違かった
そして、今私はいじめられてる、毎日、毎日繰り返される暴言、何かを取られたりの繰り返し、もう嫌だ。
でも、私は秀明に行った、勿論、憂鬱な気分で、だって秀明には、その二人がいるから。
廊下を歩いていると小塚君に会ったんだそしたらね
「ねぇアーヤ、どうしたの?」
え?
「いつもの、アーヤじゃないよ?何かあったらいつでも僕に相談してね、アーヤの彼氏なんだから」
小塚君って優しい
「何でもないよ!心配しないで、」
造り笑いをしながらそう言った
でも、まさか次の日あんなことになるなんて、誰も思っていなかっただろう、そして私も
〜〜〜〜〜〜一旦切る!〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ひゃー!Σ(゚∀゚)、ごめん!めっちゃ下手になった!
読みづらかったらごめん!ほんとごめん!
そして、下手でごめん!これから応援よろしく!
後、コメントよろしく!

368:アリス ( -.-)ノ ・゚゚・。dice1:2016/09/12(月) 07:21 ID:K8U

いや、上手いよ♪いじめか・・・楽しみ!

369:つぼみ (ノ ゜Д゜)ノdice4:2016/09/12(月) 15:13 ID:LiI

忘れてた!オリキャラ紹介!
柊 美琴(ひいらぎ みこと)
アーヤと同じ学校、秀明も同じ
アーヤをいじめているボスみたいな存在

天川 和奏(あまかわ わかな)
美琴と同じでアーヤと同じ学校、秀明も同じ
アーヤをいじめている副ボスの存在

以上!

370:匿名さん:2016/09/12(月) 17:50 ID:hUo

(°д° )!!

371:つぼみ ( -.-)ノ ・゚゚・。dice1:2016/09/12(月) 18:14 ID:LiI

↑だ、誰だ!!!(゜ロ゜ノ)ノ

372:匿名さん:2016/09/12(月) 19:06 ID:jhM

(゜д゜)!!

373:匿名さん:2016/09/12(月) 19:06 ID:jhM

(T_T)

374:匿名さん:2016/09/12(月) 19:06 ID:jhM

375:つぼみ ( -.-)ノ ・゚゚・。dice1:2016/09/12(月) 19:24 ID:LiI

さっきの匿名さん二人はこのスレに入りたいのかな?

376:柚葉 (=゚ω゚)ノ ―===≡≡≡ dice2:2016/09/12(月) 19:35 ID:N9Q

つぼみ、最近来れてなくて
ごめん。英語検定頑張って
やっててさ。受かったよ。
これからは、たっくさんここに
来るよ。あと、小説面白かった。
続きが楽しみ。頑張って。

377:つぼみ (ノ>_<)ノ ≡dice5:2016/09/12(月) 20:27 ID:LiI

柚葉ー!英検おめでとう!!分かった‼小説頑張るね!
あと、上の匿名さん何だろう?

378:ショートケーキ:2016/09/12(月) 23:43 ID:jhM

ワーオ!匿名さんがたくさん〜!
なんでだろうねー?
久々に来てみたよー!
つぼみ!小説面白かったよ!
占ツクの作品も読んでくれてありがとう!コメントもありがとう!
つぼみも更新頑張ってね!

379:つぼみ (ノ ゜Д゜)ノdice4:2016/09/12(月) 23:54 ID:LiI

本当だよー、来たら匿名さんが沢山いてびっくりしちゃた!
占ツクは毎日みてるよ!だから、小説更新頑張ってね!
私も頑張る!

380:つぼみ (ノ>_<)ノ ≡dice5:2016/09/13(火) 00:01 ID:LiI


「傷付いた心は知っている」

381:つぼみ (;`・ω・)つdice3:2016/09/13(火) 00:02 ID:LiI

間違えた!気にしないで!というわけで小説更新〜!

382:ショートケーキ:2016/09/13(火) 00:14 ID:jhM

間違えても大丈夫だよ♪

383:ショートケーキ:2016/09/13(火) 00:15 ID:jhM

もうすぐ400いくねー!
『傷付いた心は知っている』
楽しみにしてる。ガンバッ!

384:つぼみ (ノ>_<)ノ ≡dice5:2016/09/13(火) 00:21 ID:LiI

「傷付いた心は知っている」
私は次の日、学校に行った。本当は行きたくなかった、でも学校には小塚君がいる。でも、クラスは違うよ、心配かけたくないだけ、だから学校に行った。でも、机の上の光景は悲惨だった
「な、何これ教科書が」
「クスクスどーしたの?立花さん」
そう、机の上は、教科書が破かれていた。

ごめん!短いけど切る!
感想よろしく!

385:ショートケーキ:2016/09/13(火) 00:23 ID:jhM

アドバイスいいかな...?
嫌な気持ちになったらごめんね💦

もうちょっと改行したらどうかな?あと句読点を使い分けたり、続きが予感できないっていう設定だったらあえて『...』をつけて伸ばしたり。
読みやすくなると思うよ♪

例えば...

造り笑いをしながらそう言った。

でも、まさか次の日あんなことになるなんて、誰も思っていなかっただろう。

そして私も...


とか。

上から目線でゴメン!
勝手な言い分なので聞かなくても大丈夫です❗

386:ショートケーキ:2016/09/13(火) 00:25 ID:jhM

でも、小説は面白いよ♪
続き気になる。頑張って❗

ぜひつぼみも私にアドバイスくれると嬉しいな。

387:つぼみ (=゚ω゚)ノ ―===≡≡≡ dice2:2016/09/13(火) 02:02 ID:LiI

ごめん!ありがと!いじめの小説って初めてだからさ,,,
アドバイスありがとう!

388:ショートケーキ:2016/09/13(火) 03:53 ID:jhM

いえいえ‼

389:ゆのの◆e.:2016/09/13(火) 17:33 ID:jhM

名前変えまーす!
ショートケーキ
   ↓
  ゆのの

宜しくね

390:つぼみ:2016/09/13(火) 19:40 ID:LiI

知ってるー!でも、よろしくー!!!( ´∀`)

391:ゆのの◆e.:2016/09/13(火) 20:37 ID:jhM

そっか。つぼみは占ツク来てくれてるもんね!
いつもホントにありがとね!つぼみ大好きだよー❤

392:ゆのの◆e.:2016/09/13(火) 21:33 ID:jhM

勝手に宣伝!
新しく『探偵チームKz事件ノート ホラー小説書こーヽ(・∀・)ノ』と言うスレッド作ったからぜひ来てね!

393:ゆのの◆e.:2016/09/13(火) 21:34 ID:jhM

あんまりない『ホラー』ってところが新鮮な感じ!

394:つぼみ (;`・ω・)つdice3:2016/09/14(水) 00:49 ID:LiI

ゆののー!!私も大好きー💕!!スレ行って見るー!!!
ホラー面白そう!

395:アリス (=゚ω゚)ノ ―===≡≡≡ dice2:2016/09/14(水) 19:33 ID:K8U

そのスレ行くね!

396:柚葉 (;`・ω・)つdice3:2016/09/14(水) 20:18 ID:N9Q

私も行こっと。

397:柚葉 (=゚ω゚)ノ ―===≡≡≡ dice2:2016/09/14(水) 20:21 ID:N9Q

3

398:柚葉 (ノ ゜Д゜)ノdice4:2016/09/14(水) 20:21 ID:N9Q

2

399:柚葉 (;`・ω・)つdice3:2016/09/14(水) 20:22 ID:N9Q

1

400:柚葉 (ノ>_<)ノ ≡dice5:2016/09/14(水) 20:22 ID:N9Q

400ゲット!
400おめでとう。

401:つぼみ (=゚ω゚)ノ ―===≡≡≡ dice2:2016/09/14(水) 21:15 ID:LiI

400おめでとうー!!!柚葉400ゲットおめでとう!

402:ゆのの◆e.:2016/09/14(水) 22:40 ID:jhM

400おめでとう🎉
柚葉400ゲットおめー❗

このスレもだいぶ続いたねー!

403:アリス ホィ(ノ゚∀゚)ノ ⌒dice6:2016/09/15(木) 07:26 ID:K8U

400おめでとう!400とられたか・・・

404:柚葉 (=゚ω゚)ノ ―===≡≡≡ dice2:2016/09/16(金) 16:46 ID:N9Q

アリス、500のときは
取らないからね。多分……

405:つぼみ ホィ(ノ゚∀゚)ノ ⌒dice6:2016/09/17(土) 14:08 ID:LiI

ゆののー!!少女の涙は知っている続き書いてよー( ノД`)…
よみたいよー、というわけで続き宜しく!(上から目線でごめんね!)

406:アリス  (=゚ω゚)ノ ―===≡≡≡ dice2:2016/09/17(土) 14:40 ID:K8U

私も少女の涙は知っているの続き早くよみたい!
続きカモン!←上から目線ですみません。

407:杏架:2016/09/17(土) 19:01 ID:N9Q

知っている人もいると思うけど、
元柚葉の杏架(ももか)です。
これからは、いろいろあったので、
杏架という名前にしました。
めんどくさい場合、ももかと
ひらがなで打っていただいても
構いません。いきなり敬語で
ごめんなさい。よろしくね。

408:つぼみ ( -.-)ノ ・゚゚・。dice1:2016/09/17(土) 23:15 ID:LiI

こちらこそ、これからもよろしくねー!

409:杏架:2016/09/18(日) 06:29 ID:N9Q

>>329
この続き全然書いてないから、
新しく書いとくからね。
最終回ということで。

>>408
ありがとう。
杏架って気軽に呼んで!

410:杏架:2016/09/18(日) 06:40 ID:N9Q

イタリアに着くと、すぐ試合が
始まった。
和典のチームは決勝まで残り…
決勝は明日!
明日結果が決まるの。

「「パパ勝ったのぉ?」」

早織と詩織が同時に言った。
和典はうなずいて、早織と詩織の
頭をなでた。
今は、サッカー選手よりも、早織と
詩織のパパ、私の夫と思える。

ー後日ー
和典がシュートを3本決めて、
早川選手が2本決めた。
相手のアメリカは4本。
つまり、アメリカに勝って、優勝!

「早織、詩織、パパ優勝したよ。
一番勝ったんだよ。」

早織と詩織は飛び上がって喜ぶ。
私も、ハンカチを目元に当てながら
喜んだ。
それから、イタリアでたくさん
遊んだ。
いっぱいいっぱい。


「ぎゃーーーー、ぎゃーーー!」

私はため息をつき、早織と詩織と
和典は部屋に入ってきて。
そう。私、出産できたのよ。
女の子で、かわいらしい。
名前は花織(かおり)。
それからも、早織と詩織と花織と
私と和典は、仲良く暮らしました。

      おしまい

昔話みたいな終わり方でゴメン。
感想よろしく。

411:アリス  (;`・ω・)つdice3:2016/09/18(日) 07:36 ID:K8U

面白かったよ!アーヤ無事出産できてよかった〜!

412:杏架:2016/09/18(日) 08:37 ID:N9Q

アリス、感想ありがとう。

413:アリス (ノ ゜Д゜)ノdice4:2016/09/18(日) 09:10 ID:K8U

そーいやさっきスレいっぱい作った!

414:つぼみ (ノ ゜Д゜)ノdice4:2016/09/18(日) 12:13 ID:LiI

杏架面白かったよー!次も頑張ってー!!\(^-^)/

415:杏架:2016/09/18(日) 16:58 ID:N9Q

>>413
どんなスレ?行きたい!

>>414
ありがとう。
次回も頑張ります。

416:つぼみ ( -.-)ノ ・゚゚・。dice1:2016/09/18(日) 20:41 ID:LiI

傷付いた心は知っているの続き書くよー(駄作だけど)

え?何これ、この教科書私のだよね?いや、そんなわけないちゃんと名前を見てからじゃないと

その教科書の裏に書かれていた名前それは,,,,,

「立花 彩」

あ,,,嘘でしょ?私の?
誰がこんなことやったの?

ガラガラ
小塚君だ,,,相談,,,しようかな、前に彼氏なんだから何でも相談してねって言ってたし

わっ!小塚君と目が合っちゃった
「おはよう、アーヤ」
小塚君は私におはようって言った、とっても可愛い笑顔
「おはよう,,小塚君」
でも、私は違かっただって今、この状況で笑顔何かつくれないもん。
「あのさ、放課後、屋上来てくれる?話があるんだ」
そう言って小塚君は自分の席に戻って行った
〜〜〜〜〜〜〜〜放課後〜〜〜〜〜〜〜(飛ばす!)
私は、急いで屋上に行ったのそしたら、もう小塚君はいた
「小塚君!お待たせ早いね」
ハア今日はもう何もなかったけど,,,こんなとこ柊さん達に見つかったら、明日何されるか私わかんないよ
「そんな事ないよ、僕も今、来た所だからね」
そうだったんだ、でも良かった、小塚君に迷惑かけたくないしね
「話ってなに?」

「あのさ、アーヤ、柊さんに悪口言ったってほんと?」

え,,,,,,な、にそれ?

「私、言ってないよ?」
信じてくれるよね、ウウン信じてくれる!だって私は本当の事言ったんだから
「だよね、アーヤがそんな事言うわけないもんね、え?アー,,,ヤ?」
あれ?何で?私泣いてる、

そこで私は今まで柊さん達にいじめられている事を小塚君に言ったんだ

「そっかそんな事があったんだ、ごめんね、アーヤ気づいてあげられなくて」
小塚君はとっても悲しそうな目をしていた

「大丈夫だよでも、私相談できて良かった」
何だろう、心の中が突然晴れた用な気分!相談して良かった

そして、相談した相手が小塚君で良かった。

「ねぇアーヤ?」

私が前を向くと小塚君は私を抱きしめた

「え!小塚,,,君?」

「これからは、僕がずっとそばに居るからもう、アーヤは何も心配しなくて良いから、もし、またアーヤがいじめられたら、僕が必ず助けるから、1人で抱え込まなくて良いからね」
小塚君はとっても頬が赤かったけど、凄くかっこ良かった

次の日、小塚君は私を守ってくれた、もちろん柊さん達からね

「ねぇ!立花さん!昨日、小塚君といたでしょ」
「懲りないよねー、昨日あんなことしてやったのに」
「今日は、もっとひどいからね」
ガタ!
「もう、やめなよ」
「小塚君,,,」
ほんとだ、ありがとう小塚君、助けてくれて

「なぁに?小塚君貴方、立花さんの何?」
私と小塚君話し方が全然違う

「え?僕はね、アーヤの彼氏だよ」

「はぁ!!そんな子の何処がいいの?」
柊さんは小塚君に大きな声で言っていた

「今は、そんな事どうでも良い次アーヤをいじめたら僕達が絶対許さないから」
小塚君は柊さんを睨み付けた
「い、行こっ!」

〜〜〜〜〜1週間後〜〜〜〜〜〜
柊さん達はもう、私をいじめなくなった、これも小塚君のおかげ、私もだんだん学校が楽しくなってきたんだ
でも、若武にはこっぴどく怒られたけどね、
「何で、俺に相談しないんだ!」ってさ
まあ、聞いて無かったけど(おいっ!dy若武)
その時、上杉君も何か言ってたな、えーっと確か
「俺にも相談しろよ立花」

「うん、ごめんね、上杉君」
「お、おう」
(上目遣いはダメだよ、俺めっちゃ恥ずいから😳)

まぁ、これで安心かなだって私には

皆が居るから!

END

終わり!めっちゃ駄作だけど許して!感想よろしくー!

417:杏架:2016/09/18(日) 21:05 ID:N9Q

面白かったよ。
小塚君格好いい!

418:つぼみ (ノ ゜Д゜)ノdice4:2016/09/18(日) 21:54 ID:LiI

杏架感想ありがとーー!

419:杏架:2016/09/19(月) 07:44 ID:N9Q

どうも、どうも。
では、新しい小説更新する!

420:杏架:2016/09/19(月) 08:01 ID:N9Q

『青空は知っている』#1
1.立花彩のモノローグ
KZと書いてカッズと読む。
以下本文と同じ。
読んでね。

2.若武との関係
駅を歩いていると、若武がベンチに座っていた。
「若武、おはよう。」
私も、若武の隣に座った。
鼓動が早くなる。
バクバクバクっ!
若武まで伝わりそうな鼓動!
どうしてこんなに鼓動が早いのかというと、昨日のこと。
「アーヤ、俺、アーヤが好き。だからさぁ、俺と、付き合って。」
若武にいきなり告白されるという大事件が起きたのっ!
若武ファンに、何って言われるのだろうか。
明日からの学校、秀明が恐ろしい。
「う、うん。いいよ。」
OKしちゃったのよー!
そして今日、緊張するんだよ。
電車が来て、若武と別れた。
ああ、緊張した。
校門を潜ると、若武ファンらしい人たちが近くによってきた。
「ねぇ、あなた、若武君と付き合ってるわけ?」
付き合っているものだから、うなずかざるを得なかった。
うなずいたら、その女の子たちは、予想外なことを言ってきた。
「ねぇ、あたしたちの誰かが付き合うことになったりして、ダブルデートとかしてみたくない?あたしたちと遊ぼうよ。これから。」
私は、いつもひとりだったから、こんなこと言われるのは初めてだった。
でも、チャンスだと思った。
からかわれたりするより、格好いいって言われたりする方が、まだマシ?
生まれ変われるチャンスっていうことだから、これから一緒にいることになった。

421:杏架:2016/09/19(月) 08:14 ID:N9Q

『青空は知っている』#2
3.呼び捨て呼び
お弁当の時間になった。
いつも通り、ひとりで教室のすみで食べようとしていた。
「ね!ね!一緒に食べよーよ!」
一緒にいることになった人たちが誘ってきた。
「うん。一緒に食べよ。」
教室の真ん中くらいのところで食べ始めた。
こんな真ん中、初めて。
「自己紹介しよー。立花さんも、あたしたちのこともっと知ってた方がいいでしょう?じゃ、あたしから。あたしの名前は春瑠(はるる)。まあ、今までこの中心人物ね。」
春瑠さんは、自ら中心人物だと思っているみたいだ。
「あたしは香純(かすみ)。香純って呼んでよ。呼び捨てで。」
「私は菜由(なゆ)。」
とうとう私の番だ。
「ええっと、私の名前は彩。」
春瑠さんが言った。
「みんな呼び捨てで言い合お。」
ああ、苦手かも。
春瑠、香純、菜由。

422:アリス (ノ>_<)ノ ≡dice5:2016/09/19(月) 12:50 ID:K8U

続き・・・気になる!!!!!!

423:杏架:2016/09/19(月) 12:50 ID:N9Q

4.クレープ屋
帰り道
「香純、菜由、彩。新しくできたクレープ屋行こ。」
ということで、急遽クレープ屋さんに行くことになった。
「いらっしゃいませ。4名様でよろしかったでしょうか?」
春瑠がうなずいて、4人用の机に案内してもらった。
「いちごとバナナとクリームたっぷりじゃん。めっちゃうまそー!」
香純がスイーツたっぷりクレープに目を止めていた。
「香純それにしなよ。私は、チョコレートクレープにしよっと。」
春瑠がチョコレートクレープに目をキラキラさせていた。
春瑠はチョコレート大好きなんだ。
「なら、いちごたっぷりクレープにするよー!いちごだーーいすきっ!!」
菜由はいちごに興奮していた。
「彩は?」
香純が私の顔を除き混んだ。
「んー?スイーツ山盛りクレープがいいかな。私のキャラと違うけど。」
春瑠は首を横に高速で振った。
「彩。彩は、私たちの仲間なの。ということで、彩のキャラとピッタリ。」
ピッタリ?
嘘、私のキャラ、変わったの?
私って、キャラあるの?

424:アリス (ノ>_<)ノ ≡dice5:2016/09/19(月) 12:50 ID:K8U

続き・・・気になる!!!!!!

425:もも:2016/09/19(月) 12:56 ID:N9Q

ありがとう。アリス。
私のことだけど、ももかだから、
ももってひらがなか、カタカナで
モモって呼んでほしいな。

426:アリス (ノ>_<)ノ ≡dice5:2016/09/19(月) 13:18 ID:K8U

OK!

427:つぼみ hoge:2016/09/19(月) 18:07 ID:LiI

砂原!遅れたけど誕生日おめでとう🎶✨😆✨🎶

428:つぼみ (ノ>_<)ノ ≡dice5:2016/09/19(月) 18:08 ID:LiI

間違えた,,,

429:モモ:2016/09/19(月) 19:27 ID:N9Q

アリス、
ありがとうーーーーーー!

430:白凪 感想:2016/09/19(月) 22:10 ID:I1Q

内容濃くていいと思いまーす

431:白凪 感想:2016/09/19(月) 22:11 ID:I1Q

内容が濃くていいと思いまーす

432:白凪:2016/09/19(月) 22:38 ID:I1Q

白凪です。
好きなキャラは、翔くんがいいです。
物語系は、書けないので感想だけ書きます。
不束者ですがお願いします。

433:つぼみ (ノ ゜Д゜)ノdice4:2016/09/19(月) 22:45 ID:LiI

白凪、よろしくー!

434:モモ:2016/09/20(火) 13:38 ID:N9Q

白凪、よろしく。
何って読むの?名前。
気軽に、モモちゃんとか、
モモって呼んでね。

435:白凪 モモ:2016/09/20(火) 16:57 ID:I1Q

はくなぎ、です、この名前でも女子なので、勘違いしないでください、

436:モモ:2016/09/20(火) 20:37 ID:N9Q

あ、はい。
白凪ちゃんですね。
女の子ってことは
分かってるから大丈夫。

437:白凪:2016/09/22(木) 09:41 ID:I1Q

もう一度全体的に読んでみました。
三角関係が無いから三角関係を書いてみればどうですか?

438:モモ:2016/10/05(水) 20:07 ID:N9Q

>>437
今書いてるショーセツの次に
三角関係のショーセツ書く!
白凪、アリガトー

439:ミナ:2016/10/24(月) 18:18 ID:N8k

みんなお久です。なかなか来れなくて申し訳ない…
テスト続きで来ることができず…
初めての方は初めましてですね。
これからよろしくお願いします。
ミナと呼んでいただいて構いません。
呼びタメOKですか?
私はOKです。

440:つぼみ:2016/10/24(月) 18:34 ID:NbA

わー!!!!ミナお久し振り!!久しぶりで感動中!
これからも、よろしくね!!!!

441:ミナ:2016/10/24(月) 19:14 ID:N8k

つぼみ!!覚えててくれてありがとー!
私もつぼみの言葉に感動中だよ!
うん!これからもよろしくね!
十一月にまた期末があるから、今も
勉強中であんまり来れないだけど、
来れるときは頑張ってくるね!
つぼみの小説楽しみにしてるね!
もちろんみんなのもね!

442:ミナ:2016/10/24(月) 19:14 ID:N8k

ごめん!これから塾いってくる!

443:つぼみ:2016/10/24(月) 19:17 ID:NbA

いってら!頑張ってねー!

444:ミナ:2016/10/24(月) 22:00 ID:N8k

帰ってきたよー!

445:つぼみ:2016/10/25(火) 21:00 ID:NbA

誰か〜、誰か〜戻って来てよー( ノД`)…

446:つぼみ:2016/10/25(火) 21:01 ID:NbA

また、小説書こうよ〜( ノД`)…( ノД`)…

447:つぼみ:2016/10/25(火) 21:01 ID:NbA

また、あの楽しい日々に戻ろうよ〜( ノД`)…( ノД`)…

448:モモ:2016/10/26(水) 18:19 ID:UE6

>>437
お久しぶりです。

>>445-447
そうしたい…

449:つぼみ:2016/10/26(水) 18:24 ID:NbA

わーー!モモだー!お久し振りー!来てくれてありがとー!

450:モモ:2016/10/26(水) 19:23 ID:UE6

気をとり直して、このスレのイメージチェンジするために、新しい小説書くから、小説書いてたら誰か来るよね?

ってことで題名は
[♪ドレミファソラシド♪]だよ。

>>451を見てね。

451:モモ:2016/10/26(水) 19:31 ID:UE6

書けなくなった!ごめんなさい。

452:つぼみ:2016/10/26(水) 20:01 ID:NbA

大丈夫だよ!いつでも、書けるときに書いてねー!
モモの小説楽しみにしてるよ!

453:モモ:2016/10/27(木) 13:20 ID:UE6

>>452
ありがとう、書くね。

[♪ドレミファソラシド♪]
私、立花彩。
東学音楽女学院(存在しません。)に通っているの。
友だちになってくれた冬樹(とうき)君が通っている、西学音楽男子学院の裏庭で出会った。
西学音楽男子学院の裏庭は、女学院と面していて、女学院の掃除で、男子学院の裏庭の方が近かったから、特別に男子学院の裏庭にゴミを捨てた。
そのときに、冬樹君と出会ったの。

「彩、何ボヤボヤしてるの?移動教室でしょう?彩のパート難しいから、早く行って、練習しときなさい。って、先生言ってたよね?」

今指摘してくれた子は、冬香(ふゆか)。冬樹君の双子の姉なんだよ。
冬樹君は、冬を(とう)って読むけど、冬香は、冬を(ふゆ)って読む。
紛らわしいけど、かわいい名前だよね、冬香って名前。
私も、かわいい名前が良かった。
彩って、よくある名前だもんね。
私の子供には、かわいい名前をつけてあげたい…
そもそも、子供産めるのかな?

「彩っ!大丈夫っ!」

あ、冬香のこと忘れてたよ。
ごめんなさい、冬香。

454:モモ:2016/10/27(木) 13:33 ID:UE6

[♪ドレミファソラシド♪]
冬香と廊下を歩いていると、冬香の友だちが、冬香に話しかけた。

「冬香、トランペットの修理、着いてきてくれない?あたし、ひとりで行きにくくて。いい?お願いっ!」

冬香は、友だちが多いから、いろいろな子から話しかけられるんだ。
一方、私は友だちがふたりしかいないから、話しかけられない。
嬉しいときもあれば、悲しいときもあるんだけど…

「彩、先に行っててくれる?美加(みか)と話しながら行くから。」

冬香は、私の親友だと思ってくれてるのかな。
別に、親友と思っていなくても、仲良くしているのなら、本音が聞きたい。
途中で、いろいろな子から話しかけられて、対応しているのはいいけど、ほったらかしたりするところが、私はいやだと思う。
まるで、自分の存在がないような…
私、冬香のこと大好きだし、親友だと思ってるよ?
もう、19歳なのに、考えてること、子供だよね、私。

「彩!」

聞きなれた声が聞こえた。
冬香じゃない、ふたり目の友だち、莉音(りのん)。
莉音は、優しくて、マイペースで、付き合いやすい、正直、冬香よりも。
でも、冬香が親友、どうしてだろう。
(意味が分からないと思うけど、続けて読んでね。)

「莉音、トランペット壊れたんだ。修理してもらうより、長年使ってるし、買い替えるの。彩、着いてきてくれないかな。心強いから。」

私は、もちろんOKした。
莉音のためなら、何でもするよ!
莉音のクセは、自分のことを莉音って名前で呼ぶところ。
そこがかわいいって評判。
私の周り、いい人…評判がいい人ばっかり。

455:加羅:2016/11/22(火) 21:31 ID:JZk

入ってもいいですか?

456:つぼみ◆5k:2016/11/22(火) 21:46 ID:OhU

どーぞ!どーぞ!入って下さい!こちらからも、お願いします!!これからヨロシクお願いします!!!

457:加羅:2016/11/22(火) 21:59 ID:JZk

ありがとう!小説も書けたら書くね〜

458:五虎退:2016/11/23(水) 10:11 ID:JZk

prrrrrr
「お…な…さい…や 」
ん…眠い
「起きなさい、彩」
ん…なに
「小塚君から電話よ」
ふぁぁぁー集合かかったのかな?
「変わりました。彩です」
『アーヤ?ごめんね、朝早くに。今日10時に若武の家に集合だって」
「事件?」ワクワク
『うーん、分からないんだよね〜」
そうなんだ…ま、行けばわかるよね!
えっと…今、7時で9時半に出ればいいよね!
それまで勉強してよ!

んー数学って難しい…
今、何時だろ…え、うそ。もう9時40分じゃん
急がなきゃ

ハァハァついた…3分前
ピンポーン
「はーい、あら立花さん。いらっしゃい」
「お邪魔します」
テクテク
ガチャ「ごめん、遅れた」
若「遅いぞアーヤ!」
む、誤ったじゃない!!
黒「まあまあ、リーダー今日の集合理由は?」
若「ゴホン、それはだな、今日からの3連休みんなで勉強会をしようと思う!」ドヤァ
上「お前なぁ、少しは俺らの用事考えろよ」
若「いいのか?上杉、お前この前の国語のテスト俺より悪かったよな?ここには各教科のエキスパートがいるんだ。1人でやるより、いいはずだ」
上「っう、わかった。降参」
若「よし!各自荷物を取りに戻り、俺の家に集合な!」
楽しくなりそう!

459:つぼみ◆5k:2016/11/23(水) 17:40 ID:OhU

小説更新おめでとうー!これから二人でこのスレを人気にしていこーね!(何故二人かって言うと、今居る人が私と加羅さんしかいないからだよ!)私も、小説の案が思い付いたら書くね!
後、加羅さんの好きなキャラは何?私は、上杉君と小塚君だよ!

460:蛍 鈴音:2016/11/23(水) 22:06 ID:JZk

つぼみsありがとうございます!
ところで、タメokですか?
小説楽しみにしてます!
好きなキャラの小塚君と美門くんです!

461:伽羅 鈴音:2016/11/23(水) 22:06 ID:JZk

あ、名前は気分で変えるので鈴音でお願いします

462:つぼみ◆5k:2016/11/23(水) 22:40 ID:OhU

鈴音タメOKだよ!ついでに呼びタメもオッケーだよ!

463:伽羅 鈴音:2016/11/23(水) 22:52 ID:JZk

わーい\(^o^)/よろしくね!つぼみ!!

464:伽羅 鈴音:2016/11/24(木) 17:43 ID:JZk

→458
〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・
<若武の家>
若「さあ、諸君!突然だが、島崎さんが休暇を取って
いない!なので、役割を決めようと思う!アーヤと黒木、小塚で昼食作り、俺、美門、上杉でその他の準備な!!」
彩小上黒美「ん/分かった」

昼食後
若「では、勉強を開始する!!」
カキカキかき…
数学わからない…どうしよう
小「アーヤ、国語教えてもらってもいいかな?」コソ
上「あ、俺も」
彩「うん、いいよ!私も理科と数学教えてもらってもいいかな?」
小上「もちろん!/いいけど」

黒木さ「そろそろ、休憩しよっか」
ふぅー、疲れた!
若「あ!!そうだ!実は昨日、コタツが届いたんだよ!そこで休憩をしようぜ!!」
コタツ大好き!!あったかい!
ん…なんか眠く…なって…き、た…すぅ…

465:つぼみ◆5k:2016/11/24(木) 18:44 ID:OhU

小説更新おめでとう🎵とっても面白かった!次も頑張ってね!応援してるよー!

466:密:2016/11/26(土) 11:35 ID:JZk

うわぁぁぁぁぁーーんギャーーー
彩は謎の泣き声に起こされた
起き上がり横を見ると、なんと!翼の布団の中から赤ちゃんが3人も!
彩「…産んだの?」
黒「…アーヤ、こんなに大きい赤ちゃんは産めないと思うよ?」
美「…ねえ?2人とも?俺、男だからね?」
彩黒「…あ」
美「黒木はわざとでしょ」
黒「ばれた?」
彩「で、この子達だれ?」
黒「さあ、とりあえず落ち着かせよう」

彩「お名前言えるかな?」
「わかたけ かずおみ!!」
「うえすぎ かずのり…」
「こづか かずひこです。おねえちゃんたちは?」
(((天使だ!!)))
彩「わたしはたちばな あやだよ、よろしくね」
ニコッ
美「おれはみかど たすくよろしく♪」 ナデナデ
黒「おれはくろき たかがずよろしくね、かずひこくん」ナデナデ
彦「うん!よろしくね、あやおねえちゃん!たすくおにいちゃん!たかがずおにいちゃん!」パァァ
(((可愛い)))
美「…小塚って、いい奴ってことは分かってたけど、めっちゃいい子だね」コソ
彩黒「ほんと、可愛い」

ちなみにかずおみ君とかずのり君は…
臣「なにすんだよ!かずのり!」
典「…うるさいかずおみ」
美「おまえら、けんかはやめなさい!」
臣典「はあーい」
(((こっちも可愛い)))

小さい子には、甘い3人でした!
〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*つぼみの小説も楽しみにしてるね♪

467:つぼみ◆5k:2016/11/26(土) 12:07 ID:OhU

鈴音!小説更新おめでとう🎵面白かった!!しかも、私が好きな上杉君と小塚君が小さく,,,,ひゃぁぁぁ!ってなったよw

それと、小説の内容決めたよ!すぐに書くからお楽しみに!

468:つぼみ◆5k:2016/11/26(土) 21:06 ID:OhU

もうちょっと待ってね🎵

469:つぼみ◆5k:2016/11/27(日) 02:40 ID:OhU

よーし!小説いっくよー!!

470:つぼみ◆5k:2016/11/27(日) 02:58 ID:OhU

「未来の二人は知っている」(事件じゃないよ!)
アーヤ×若武

私、立花 彩、大学生です只今若武と付き合っています。今回は私が夢見たお話を書いていくよ。読んでね。

「彩ー電話よー若武君ー!」
ファワ,,,んー私まだ眠いのに、若武朝早くから電話しないでよ。でも、ちょっと嬉しいかな
「はーい、今行くー」
そう言って、私は電話のある一階へ降りて行った
「代わりました彩です、若武?どうしたの?」
「あぁ、アーヤか?」
アーヤか?ってここ私の家だよ?
「実は、イルミネーションのチケットを貰ったからアーヤと一緒に行けないかなって思ってさ、どう?行ける?今日何だけど」
んー、どうだろう。ちょっと意地悪してみようかな
「えっと、今日は,,,」
よし!声をちょっと小さくして喋ってみよう!どんな反応するかな。ワクワク
「そっか、そうだよな。ごめんないきなり電話して」
シュンとした若武の声が聞こえてきた。
「誰が行けないって行ったの?」
若武が引っ掛かった!私、詐欺師の才能あるかも
「じゃあ!」
若武の明るい声が聞こえた。ついでに、何かが倒れる音もね
「勿論!行けるよ!」
やった!若武とお出掛け出来るんだ!服何着ていこうかな
「じゃあ、今日の夕方4時に迎えに行くな!」
もう!若武ったら強引すぎ!でも、まあそこも若武の良いところだけどね。

*****************
今回はここまで!次回をお楽しみに!

471:密:2016/11/27(日) 08:47 ID:JZk

すごい!すごい!!✨
いいな〜
私、恋愛系かけないからうらやましいよ〜

次も楽しみにしてるね!

472:真央:2016/11/28(月) 18:44 ID:KQg

つぼみ、私の存在忘れないで。
元モモの真央だよ。
忘れないでいただきたいよ〜

473:つぼみ◆5k:2016/11/28(月) 20:03 ID:OhU

忘れてないよぉ〜!皆来ないなって思ってて忘れたこと無いもん( ノД`)…
まぁ!そう言う事で、これからもヨロシクね!!小説も、いっぱい書くぞぉぉぉぉーーー!!!

474:つぼみ◆5k:2016/11/30(水) 18:05 ID:OhU

もう少し待ってね🎵

475:つぼみ◆5k:2016/12/05(月) 23:43 ID:bS.

ごめん!見つからなかったの!これから来る!
ついでに、上げとく!!


書き込む 最新10 サイトマップ