蒼鳥遊び事雑記(576)

蒼烏◆MY:2018/06/24(日) 21:52 [返信]

家族に注げなかった愛情をすべてこの猫に与えているような感覚。
いまこの子がしんでしまったら、多分仕事もままならず、
代わりの子が見つかるまで寝ることもできなくなるだろう。
それくらいこの子に依存している。
私の手で幸せになってくれるかもしれない存在として。
もう両親は救えないから。もうなにもできないから。
なにもする気になれないから。私は親の親にはなれないし、
気持ち悪い話を聞く気にもなれないし、人として尊敬もできない。
こうはなりたくない、嫌だって感覚の塊が両親という存在になってしまった。

この子を大事にしていると、まだ自分のなかに愛情に近いものはあったんだなと思える。
打算や損得勘定だけではないものが。
この気持ちを他人に向けられるように、リハビリ中。

人を助けようとして得ていた、無力感や絶望感、嫌悪感、
怖さを払拭するために。

生まれ変わりたい(43)

つぐみ:2018/06/24(日) 19:55 [返信]

『だんだん落ち着いてくるだろう』『大丈夫』など、緊張状態からリラックス状態への変化をもたらす
無意識化
実践してみようかな(^-^)ゝ゛

優しい言葉をください。(63)

れい:2018/06/24(日) 19:18 [返信]

かゆいけどかいたら跡残るから…

メンタルヘルスに戻るサイトマップ


5秒ごとにリロードされます。※hogeレスは表示されません。代わりに最新レスが重複して表示されます。