怪盗レッドのオリジナル小説書いてみます!(8)

葉っぱ天国 > 二次創作 > スレ一覧 1- 101- 201- 301- 401- 501- 601- ▼下へ
1:蒼月 空太◆eko:2016/12/28(水) 12:54 ID:WeE

このスレッドは、怪盗レッドのオリジナルの小説を書く所。
オリジナルキャラクターを使うもよし、本家のキャラ崩壊がないかぎり、基本的にどんなネタでもいい
でも、他人のパクりなど、そういうネタはやめましょう。
そして荒らし、暴言などはやめましょう。

と、堅苦しく挨拶したところで、このスレッドは開始だぜ!

595:(0w0) ブレイド/オンドゥル ◆WA:2017/09/19(火) 22:07 ID:S1.

>>592の続きです。



べるなにはあのあと、散々飲まされたゴーヤとトマトの入り混じった味がまだ口の中に残っている。少し口直しとして、何か飲み物を飲もうと隣の自販機まで向かったのだ。


太陽が眩しく光り、地面がかなり熱くなっているのが足元に伝わってくる。炎天下の中、段々汗をかきはじめてきた。そして自販機でジュースを買おうとしたときだったのだ。その時、ある男性が通りかかる。それは色黒く、しかし服から分かる筋肉質な体。そしてその眼光はまるで狙った獲物は必ず仕留めるという程の鋭い目付きであった。べるなには何やらその男性を一度チラ見したがその容姿やふいんきに少し違和感を感じ二度見してしまう。そう、何故か見たことがある人物だったのだ。するとその男性はべるなにの存在に気づいたのか


「どうした?」

「え?いや………。」

「喉、乾いてんのか?」

その男性の言葉はまるで一つ一つが名言に聞こえた。そして彼はその質問にただ答えるだけであった。男性は

「来いよ、俺んちに。」


「え?」

べるなには困惑する。炎天下で体中蒸し暑かったその体は彼の一言により一瞬暑さを忘れたのだ。そして少々沈黙が続き

「ほら、俺んち…すぐだから、な?」

「はぁ………では…その、お願いします。」

これもまたただ単に答えるしかなかった。べるなにはやはりその男に見覚えがあった。しかしそれが中々思い出せなかった。そんな違和感を抱きながらその男性の自宅に向かうことに。するとその自宅はかなり大きかった。どうやらこの男性は独り暮らしらしく、それにしてもかなりのデカさだった。べるなには無論他人の家に入るので、緊張する。しかしそれでも男性の自宅に入るしかなかった。もはや逃げ道はなかった。男性は飲み物を用意するとキッチンに向かう、そしてべるなには近くにあるソファーに座ることに。冷房が効いているので外の暑さから解放された気分だった。このままシャワーに入りたいという気持ちであったが流石にシャワーは貸せないか、と思っていた。少し一段落しふぅ、と一息ついた。そしてカップを二杯持った男性が現れる。そしてその飲み物を貰う。
そして男性はこう言った。








「アイスティーしかないけど、いいかな?」




これ以降彼の記憶はなかった。そして彼が目覚めたのは外だった。気がつけば自分が裸になっていることに気づく。そして財布も少々抜き取られている。さっきまで自分が起こっていたのはなんだったのか。そしてあの男性は一体何者だったのか。彼は疑問だらけの中、すこし股間あたりがすっきりしていると感じた

596:べるなに◆Lg:2017/09/20(水) 09:42 ID:KjA

>>595

お前もうどっか行け
頼むから汚物ネタを書くなよ。そして怪盗レッドのネタをか書けよ。
勝手に人の名前を使うなよ。

597:べるなに◆Lg:2017/09/20(水) 09:57 ID:KjA

>>595

「うーわー………ないなこれは」

「ないね。」

「100%アウトだな」

ブレイドの書いた小説とも呼べない、スレッドの趣旨から吹っ飛んでいる物を見て、べるなに、アスカ、ケイの三人はつぶやいた。

「つーかこれ、ネットのコテハンだから許されるが、リアル本名だったとしたら、版権的な問題が起きるよな。」

「ハンケン?」

「法律用語としては、1875年(明治8年)に改正された出版條例で初出し、1899年(明治32年)に著作権法 (明治32年法律第39号)(旧著作権法)が公布されるまでの間に用いられた。この当時の「版権」は、現在の著作権法での著作権とは異なり、著作物のうちの一部である図書等(概ね現在の著作権法での「言語の著作物」にあたる)についての権利であって、脚本、音楽、写真、映画等はその対象とされていない。また、図書等についての権利の内容も、今日の著作権法における複製権、翻案権、出版権のように整理されたものではない。

(※Wikipedia参照)」

「まぁ兎も角、こんな汚物のネット害悪に俺の名前を使うとか、ふざけてんのか?」

「ネットの害悪?」

アスカの疑問に。

「野獣先輩って言うネタがあるんだが、それはネットでの迷惑行為ばかり引き起こすものだ。
ゲスのやるネタってことだ。
迷惑にならないように個人の趣味としてみてる同姓愛者はともかく、ネタにしたいだけのクズは、害悪でしかないから、皆から煙たがられてるゴミってことさ。」

「よくわかんないけど、悪者だってことはわかったよ。」

「まぁ実際、中学生高校生くらいになると、そのネタを使うと大人っぽいとでも思って、よく真似する人は多い……学校でもいる。
幼稚過ぎてアスカがマシに思えてくる。」

「それはどういう意味?」

「そのままの意味だ」

598:レンゲル:2017/09/20(水) 18:15 ID:Nf6

「それにしてもブレイドという輩がぱっと見ゴミクズの象徴だな!」

「それ。」

ケイが便乗するとアスカがこんな事を提案した

「そんなことよりゲーセンしようよ!」

「それ賛成!」

「よし行くか!あの塵糞ブレイドはほおっておいてみんなで遊ぶか!」

「「いいね!」」




おわり

599:優衣◆Ss:2017/09/20(水) 19:04 ID:FSw

飛鳥「ブレイドとかいうやつってあれだね…」

ケイ「マナーというものをわかっているのか…」

愛梨「前に二次創作板だから雑談するなとかなんとか言ってたのを見かけたことあるんだがな…
気のせいか?幻だったのか…?」

??「そうだねぇ。」

飛鳥「そうそう…ってあんた誰?」

??「愛梨の小説に出てくるオリキャラだぜ!」

愛梨「私の思ってるキャラとはだいぶ違うんだけど…」

??「とりあえずいつか始まるぜ!小説がな!」

愛梨「それ私がいうんじゃないの…?」

ケイ「いつかっていうなんだ…」

終わり

600:優衣◆Ss:2017/09/20(水) 19:05 ID:FSw

優衣ってのは愛梨と同一人物ね。

601:べるなに◆Lg:2017/09/20(水) 21:20 ID:KjA

>>600さりげなく600取ってくスタイル、好きだぜ

602:優衣◆Ss:2017/09/20(水) 21:49 ID:FSw

あ、マジ?>>600?全然気づいてなかった…

最近そういうのとっても気づかないことが多いw

603:優衣◆Ss:2017/09/20(水) 21:49 ID:FSw

とりあえずおめ

604:星月夜杏里◆gg (ノ>_<)ノ ≡dice5:2017/09/23(土) 10:38 ID:L3A

あ、最近きてませんでしたね。
600おめでとうございます!🎊

えっと……なんだか荒れてる感が……。
>>595
取り敢えず、オリキャラは本人に許可取ってから使いましょうね?

605:べるなに◆Lg:2017/09/23(土) 11:16 ID:KjA

>>604オリキャラっちゅーか本人やけども

606:(0w0) ブレイド/オンドゥル ◆WA hoge:2017/09/23(土) 11:35 ID:Cfk

なんだこれは!>>597

俺は淫”夢好きじゃねぇぞぉ!(厨とは言ってない。)

607:べるなに◆Lg:2017/09/23(土) 13:43 ID:KjA

>>606じゃあ>>595みたいなネタを書くんじゃねえよ
そしてここは怪盗レッドのスレだ。
ルールが守れねえならさっさとどっか逝け

608:(0w0) ブレイド/オンドゥル ◆WA hoge:2017/09/23(土) 14:06 ID:Cfk

〜過去の蒼月空太君の発言〜


他人のパクりなど、そういうネタはやめましょう!
そして、荒し、暴言などはやめましょう。





そして荒し、暴言などはやめましょう。






【暴言などはやめましょう。】





自分で定めたルールなんだ。喧嘩両成敗ってことで、俺とお前も一緒に反省しようや。なぁべるなに君。

609:べるなに◆Lg:2017/09/23(土) 15:00 ID:KjA

>>608
え?嫌だよ?

610:優衣◆Ss:2017/09/23(土) 15:11 ID:FSw

荒らしはほっといた方がいいのでは?

611:優衣◆Ss:2017/09/23(土) 15:14 ID:FSw

べるなにアク禁出さした?

612:優衣◆Ss 訂正:2017/09/23(土) 15:14 ID:FSw

出した?ですw

613:(0w0) ブレイド/オンドゥル ◆WA hoge:2017/09/23(土) 15:21 ID:Cfk

>>609
お前なんか好きだわ。

614:(0w0) ブレイド/オンドゥル ◆WA hoge:2017/09/23(土) 15:22 ID:Cfk

>>612
誤字はあるあるだよ。あとアク禁は出したみたいだね。まぁアク禁される確率って結構低いけど。

615:蓮◆7s 元☆優衣な。:2017/09/23(土) 15:36 ID:FSw

名前とトリップ変える。

616:べるなに◆Lg:2017/09/23(土) 16:13 ID:KjA

>>613え?お前に好かれても嬉しくねえわ
むしろ嫌だよ

617:(0w0) ブレイド/オンドゥル ◆WA シャ、シャ、シャバドゥビダンッチテヘンシン♪:2017/09/23(土) 16:35 ID:Cfk

>>616
おやおや、それじゃ俺のスレに来いよ!いつでも待ってるぜ!美術か難民で!荒らすなよ!絶対だぞ!(フリ)

618:べるなに◆Lg:2017/09/23(土) 16:53 ID:KjA

>>617

断る

619:(0w0) ブレイド/オンドゥル ◆WA シャ、シャ、シャバドゥビダンッチテヘンシン♪:2017/09/23(土) 17:07 ID:Cfk

ほほう………何故ゆえ?

620:べるなに◆Lg:2017/09/23(土) 17:30 ID:KjA

>>619お前が嫌いだからだよ

621:蓮◆7s:2017/09/23(土) 20:12 ID:FSw

ほっといたら?ほっとけばそのうち消えるかもよ。

622:蓮◆7s:2017/09/23(土) 20:22 ID:FSw

こんな空気ですが早速小説を…(オリキャラは他スレの小説のオリキャラとしても使ってますw)

第1話

「今日転校生が来るんだって。」

実咲が言う。

「そうなんだ!」

私が返事をすると

「うん。女の子だって。名前は…綾美 鈴、だったかな?」

そう実咲と話しているとチャイムがなり、先生が入って来る。

「HR始めるぞ〜席につけ。」

先生が転校生らしき人物と教室に入って来る。

ガタガタガタ

少しざわめきながらも全員が席に着くと

「あー今日転校生が来るんだな。このみんなの目の前にいる綾美鈴さんだ。少し自己紹介をしてくれ。」

「綾美鈴です。家族の都合でここに転校してきました。よろしくお願いします。」

「んじゃ綾美の席はあそこな。一番後ろの空いてる席。」

「分かりました。」

綾美さんは席に着き、先生はHRを続けた。


ー続くー

623:星月夜杏里◆gg ( -.-)ノ ・゚゚・。dice1:2017/09/23(土) 22:02 ID:L3A

>>605
あ、ホントです、すみません。

も、もう少し平和的に.....(汗)

624:夜神星奈☆*☆aw:2017/09/23(土) 23:12 ID:zxE

あ、えっとごめんなさい
僕があいつに変なキレ方したから…
これからはぶのつく.荒しは無視しよ?

(お前はプライドをボロボロにされたからだろ?be海斗
確かに、ズタボロにされて悔しいけど
何よりもこっちのスレで変な文章書かれてムカついて
みんなが止めようとしたけど、あいつは全く反省もなくて
だから、慈悲も糞もない悪知恵だけが働くやつなんて
ほっといたらいいと思っただけだよbe星奈
お前、何者だ?僕の知ってる星奈は
こんな無駄に落ち着いてやつじゃないぞ
駄作者はすぐ考えなしに行動する上にいつも失敗しまくって
好きな小説が謎の興奮してハイテンションになって
妄想内サイコパスチート野郎だぞbe海斗
余計なことは言わなくていいbe星奈)

まあとにかくあいつは北朝鮮みたいなかまってちゃんだから
無視しとけばいいよ
それが一番の荒しブレイドの攻略法だよ

625:蓮◆7s:2017/09/24(日) 09:57 ID:FSw

ブレイドがデザイン版に出没。

真面目にアドバイスしてやがる。

626:べるなに◆Lg:2017/09/24(日) 11:51 ID:KjA

>>625
あれでアドバイスできる腕前かよ

627:(0w0) ブレイド/オンドゥル ◆WA:2017/09/24(日) 13:09 ID:O/I

>>626
僕の絵なんてまともに見たことないじゃない?見せたか?君に。

628:べるなに◆Lg:2017/09/24(日) 14:46 ID:KjA

>>627見たことあるんだよなぁ。
別に見せなくても見る方法位あるんだよなぁ

629:(0w0) ブレイド/オンドゥル ◆WA:2017/09/24(日) 15:31 ID:O/I

>>628
なんの絵を見たんだ?一応聞くけど。

630:蓮◆7s:2017/09/24(日) 16:38 ID:FSw

仮面ライダー。

絵は上手い。似てる。

631:蓮◆7s:2017/09/24(日) 16:39 ID:FSw

>>625口調悪かったかもしんない。不快になったら謝る。

632:(0w0) ブレイド/オンドゥル ◆WA:2017/09/24(日) 16:44 ID:O/I

>>631
慣れてるからええで。
>>630
すまぬがべるなにに聞いてるんだ。だかサンクス

633:蓮◆7s:2017/09/24(日) 16:46 ID:FSw

>>632そうか。

634:(0w0) ブレイド/オンドゥル ◆WA:2017/09/24(日) 16:53 ID:O/I

>>633
つかリアルだと貴方いくつ?まぁ恐らく小学5,6年辺りだろうけど。だとしたらこっちの方が歳上ですが。

635:蓮◆7s:2017/09/24(日) 16:54 ID:FSw

小5。

636:べるなに◆Lg:2017/09/24(日) 16:55 ID:KjA

>>629
ジョジョ
誰でも描けそうな絵だった

637:(0w0) ブレイド/オンドゥル ◆WA:2017/09/24(日) 17:09 ID:O/I

これか!
http://ha10.net/up/data/img/13120.jpg

638:(0w0) ブレイド/オンドゥル ◆WA:2017/09/24(日) 17:11 ID:O/I

>>637
てかこれ一年前のやつやんけ!というよりよく覚えてんな!なんかありがとう!俺も忘れてたぞ正直。

639:蓮◆7s:2017/09/24(日) 17:55 ID:FSw

べるなに、そろそろ無視しようか?

640:べるなに◆Lg:2017/09/24(日) 18:14 ID:KjA

>>639OK

641:蓮◆7s:2017/09/24(日) 18:14 ID:FSw

明日ごろに小説続き更新予定。

642:闇華◆ps:2017/09/24(日) 18:47 ID:hm.

楽しみです!

643:蓮◆7s:2017/09/24(日) 21:46 ID:FSw

あ、闇華さん。よろしくです。

644:蓮◆7s 続き☆:2017/09/24(日) 22:39 ID:FSw

明日と言っていましたが早速二話を…

第2話

〜休み時間〜

「ねぇねぇもしかして綾美さんって女優の綾美鈴李の妹?」

「だったら綾美鈴真の妹だよね?」

「何人兄弟?」

「どこから越してきたの?」

「サイン頼めない?」

転校生は来た時のおきまりのパターン。漫画とかでもよくあるよねぇ。

「うん。鈴李姉と鈴真兄の妹。あ、サイン頼んでもいいよ。」

「ありがとう!」

「じゃあ私も!」

「私も!」

「だったら明日色紙か何か持ってきてくれない?」

「わかった!」

「隣町から越してきたの。鈴李姉たちの事務所が近いから。」

「へぇ〜」

「あと7人兄弟。姉が1人と妹が1人と兄が2人と弟が2人。」

「すごっ」

「私三つ子だから二組に兄の鈴斗と三組に弟の鈴也がいるの。」

キンコーンカーンコーン

チャイムがなり、綾美さんの周りに取り巻いていた子は席に戻って言った。

〜放課後〜

「アスカ、行くぞ。今日の夜の準備だ。」

「わかったわかった。行くよ。」

「それと……やっぱいい。」

「なによ。」

「後だ。」

「なんでよ〜ムズムズするじゃない!」

「だから家に帰ってからと言ってるだろう!」

「あっそ。」

「アスカ〜帰るよ〜?」

実咲と優月が待っている。

「ほらケイ行くよ!」

「言われなくてもわかっている。」

〜家〜

「で、なによケイ。」

「いきなりだな」

「気になるじゃない!」

「じゃあ言うぞ。あの転校生は…」

「えぇぇ!?」

私は絶叫した。


新着レス 全部 <前100 次100> 最新30 ▲上へ
名前 メモ
サイトマップ画像お絵かき長文/一行モード自動更新Twitter シェアする?RSS