創作

創作活動を行っている人の為の掲示板です。

  1. 1:【企画】学園女王【設定集】(14)
  2. 2:学園物語〜ノンフィクション〜(16)
  3. 3:ココで良いのか分からねえが、考えたネタ?とか書くぜ?(22)
  4. 4:僕らは少年暗殺団(133)
  5. 5:机上の空論(44)

【企画】学園女王【設定集】(14)

1 ビーカー◆r6:2017/02/19(日) 19:33

http://ha10.net/novel/1485680718.html#Z
の設定置き場になります。

書き込みは↑の小説に参加している・またはこれから参加する方のみでお願いします。(参加の際の許可は必要ありません)

>>2 キャラシート

10 ビーカー◆r6:2017/02/20(月) 13:47

>>9
一筋縄ではいかないような展開にしていきたいですね(笑

11 ビーカー◆r6:2017/02/20(月) 13:57

名前 結城璃々愛(ゆうき りりあ)

性別 女

学年・クラス 2-C

役職(あれば) 生徒会役員

外見(必要に応じて)
どぎついピンク色のツインテールに膝上スカート。全体的に派手な見た目のギャル。童顔小柄。

性格・特徴
誰に対しても生意気な所謂小悪魔系女子。また、少々言動が子供っぽい。百合香を「かいちょー」と慕い異常に執着しているが、これには昨年の出来事が影響しているらしい。百合香を邪魔する人間は許さない。
また、SNSアカウントを多用し、これまでに反対派を次々と攻撃・抹殺していった。

口調
一人称「アタシ」
二人称「(名前)クン、ちゃん」先輩には「(名字)にい、ねえ」
現代っ子口調。百合香の前ではそこに子供らしさが増す。

生徒会長派or学園復活派 生徒会長派

その他要望など
「かいちょー」を溺愛していること、小生意気であることを守ってくだされば使用は自由です。

12 蒼月 空太◆eko:2017/02/20(月) 16:13

名前:松葉 晃

性別 :男

学年・クラス:2年D組(処刑対象なのでE組とも言える)

役職:(あれば) 学校掲示板管理人(表には出ていない)

外見(必要に応じて):黒髪で長めの髪。(男の長めなので程度は知れているけれども)男としては少しだけ細い。

性格・特徴:表裏なしのわかりやすいバカであるが、負けず嫌いで、生徒会が嫌いであり、生徒会へ反発した麻衣を見て火がついた。 パソコンの腕前なら負けたことはない。コンピューターをいじったり、人のSNSのアカウントくらいなら乗っ取れる。しかし犯罪なのでやる気はない。

口調:語尾などに「ー」をつけていることが多い。
一人称:俺
二人称:あんた、お前、目上にたいしては(苗字)先輩。

生徒会長派or学園復活派:学園復活派

その他要望など
基本的に口調と頭が良くない性格なら問題はないです。使用は自由です。

13 蒼月 空太◆eko:2017/02/20(月) 19:05

名前:片原 拓也

性別:男

学年・クラス:2年D組

役職(あれば):生徒会役員

外見(必要に応じて):モブ感マックスの普通の見た目。中肉中背。

性格・特徴:生徒会を信じる存在であり、生徒会絶対。そして生徒会長とあわよくばの関係を考えているようないやらしい部分もある。晃と友達だったために非難されたことがある。そのため晃に殺意までいだいている。

口調:普通
一人称:俺、僕
二人称呼び捨て、お前、目上には、貴方、(苗字)さん、(苗字)様

生徒会長派or学園復活派:生徒会長派

その他要望など
タダのモブなので、普通な性格なら自由にどうぞ。勝手に破滅したりとかそういうのでも問題ないっす。

14 :2017/02/22(水) 21:44

名前・藤野真凛

性別・女

学年、クラス・(今学校に行っていれば)3年E組
外見・メガネをかけていて肌は透き通るほど白く髪色は金色に近い。生徒会長に勝るほどかわいい。

性格、特徴・気になるととことん掘り下げる。独り言が激しく、生徒会長には敵意を抱いている。
父は警視庁本部に勤める重鎮で総理大臣とも親しい。母はフランスのお金持ちの娘と、
全てにおいてすごい家系。

口調・一人称「私」二人称「君」または呼び捨て

学園復活派

名前 メモ

全部読む/最新50

学園物語〜ノンフィクション〜(16)

1 YUKA:2017/02/22(水) 19:50

私とstoryの学校で実際にあった事を小説風に書きます!
悪口は禁止でっす‼
友達の名前以外は嘘は書きません。
よろしくお願いします‼

12 YUKA:2017/02/22(水) 20:18

11喜多 舞音(きだ まおと)
12蔵本 亮太(くらもと りょうた)
13源次 幸助(げんじ こうすけ)
14古神 好美(こがみ よしみ)
15佐藤 佑真(さとう ゆうま)

13 YUKA:2017/02/22(水) 20:24

16五月雨 愛梨(さみだれ あいり)
17竹本 勇馬(たけもと ゆうま)
18田原 藍(たはら あい)
19千足 珠樹(ちあし たまき)
20戸塚 瑠偉(とつか るい)

14 YUKA:2017/02/22(水) 20:29

21中本 一真(なかもと かずま)
22中山 理苑(なかやま りおん)
23藤原 紫帆(ふじわら しほ)
24真原 結香(まはら ゆか)
25美響 緑(みきょう りょく)

15 YUKA:2017/02/22(水) 20:35

26森下 優翔(もりした ゆうと)
27山西 翡色(やまにし ひいろ)
28山見 一(やまみ はじめ)
29渡 健(わたり けん)
30栗山 翔大(くりやま しょうた)

16 STORY:2017/02/22(水) 20:51

1 綾花 夏 女子
2 石井 榛名 女子
3 岩本 香 女子
4 雨風 大和 男子
5 上田 智哉 男子
6 大島 友明 男子
7 岡本 守 男子
8 織田 愛美 女子
9 金上 綾芽 女子
10菊池 涼 女子
11喜多 舞音 男子
12蔵本 亮太 男子
13源次 幸助 男子
14古神 好美 女子
15佐藤 佑真 男子



きるね〜

名前 メモ

全部読む/最新50

ココで良いのか分からねえが、考えたネタ?とか書くぜ?(22)

1 ビーストD木龍:2017/02/19(日) 01:35

出来るだけ書込み抑えてくれると助かるなあ〜♪( ´▽`)
メモ?って感じって言うか、考えをまとめる為に立てたから〜
来れる時に来るねえ〜

18 ビーストD木龍:2017/02/21(火) 19:29

ぬらりひょんの孫から〜
ぬらりひょん
迷子旅中に会う。散歩中のぬらりひょんをぬらりひょんを殺そうとしてる奴らから庇い、戦って勝利する。が斬られたらしく奴良組に持ち帰られる。その時に盃を交わさねえかと聞かれ断るが仲間だと約束する。ぬらりひょんがジジイになっていてとってもびっくりしてる。
「それにしても、良い天気じゃ。。。!?オイ、大丈夫か!?」
「余裕でだぜ!こんな奴ら、ザコ以下だ。」
戦いが終わって
「ありがとうな、俺はぬらりひょん、百鬼夜行の主じゃ。お前は誰じゃ?」
「わたしは自由の化物、木龍だ!よろしくな、ぬらちゃん、」

19 ビーストD木龍:2017/02/21(火) 19:41

奴良鯉伴
フラッと奴良組に帰って来た(?)時に会う。お互いに信頼していたようです。今回も盃を交わさねえかと言われ断るが二代目は任せたと思い、大切な仲間だと感じてる。
「。。。!?びっくりした、お前は。。。木龍か?」
「お前は鯉伴。よく知ってるな、自由の化物木龍だ、よろしくな」
「お前の事は聞いてるからな。よろしくな、木龍」
「ぬらちゃんからか。よろしく頼むぜ?二代目、鯉伴!」あの桜の上の座ってる所を発見される。もう奴良組も木龍の家だな。。。

20 ビーストD木龍:2017/02/21(火) 19:41

ぬらりひょんの孫から〜
奴良リクオ
たまたま迷子旅中に奴良組に帰って来た(?)時に会う。子供扱いしてよくバカにしたりするが信頼していてる。何度言われても盃は交わさないと決めている、なんか「わたしとお前らの仲なら盃は必要ねえ。それに、人の下につくつもりねえしお前の命令に従う気もねえ。お前が逃げろって言っても逃げねえ。わたしは自分が後悔しねえように自由にやる、わたしは自由の化物。木龍だ!」との事です。
「わあ!君は誰!?(普通に桜の木の上にいた木龍を見上げて)」
「わたしは自由の化物、木龍だ。よろしくな三代目、リクオ。」
「自由の化物?なんで僕の事知ってるの?」
「わたしはお前のじじいの友達さ。妖怪じゃねえから。龍の獣人、化物だ。」
勝手に庭に入ってく木龍もぬらりとしてる。不法侵入?

21 ビーストD木龍:2017/02/21(火) 20:14

首無
フラッと奴良組に帰って来た(?)時(二代目の代)に会う。お兄ちゃんのような感じで仲が良い。何故か「首無」ではなく「クビナ」と呼んでる。時々肩に乗っかったりする。信頼していて好き。
「。。。貴方は誰ですか?そしてなんでそこに居るんですか?(桜の上にいる木龍を見上げて)」
「わたしは自由の化物、木龍だ。久々に奴良組に帰って来たら妖怪共に久しぶりですって追いかけられてよ。はあ。もう鯉伴が二代目でびっくりしたよ。早い物だ」
「聞いた事あります、ぬらりひょん様が言ってましたよ。友人に特別強く妖怪でない者がいると。あ、自己紹介が遅れました俺は首無です。」
「そっか〜首無。。。クビナよろしくな!」初めから本名で呼んで貰えなかった首無。。。

22 ビーストD木龍:2017/02/21(火) 20:22

その他の妖怪共
妖怪でもないのに恐ろしく強く、ぬらりひょんの恩人(?)であり友人である木龍を様やさんと付けて呼ぶ者が多い。木龍は奴良組の事が好きだが最近の奴良組の事が少し心配になって来ている。さんや様付けて呼ばれるのはあんまり気に入ってないらしい。
「よ、奴良組の奴ら!わたしは自由の化物、木龍だ。よろしくな!」
「木龍様〜コッチで酒飲みやしょうよ〜」
「あのなあ〜様は要らねえって、まあ!酒の勝負はわたしが勝つけどな。」
「望む所ですぜ!木龍の姐さん!木龍様!木龍さん!木姐さん!」色々と付けて呼ばれる木龍。。。

名前 メモ

全部読む/最新50

僕らは少年暗殺団(133)

1 ゆか:2016/09/23(金) 18:04

オリジナルです。
荒しなどはやめて下さい。

129 STORY:2017/01/16(月) 20:13

誰か〜!!

130 YUKA:2017/01/22(日) 10:21

ヽ(;゚;Д;゚;; )ギャァァァ目が、目があああああ

131 STORY:2017/01/22(日) 10:24

目って何だよ( •́ㅿ•̀ )?

132 STORY:2017/02/04(土) 07:47

はよ更新しなさい!
storyも絵かいてるから٩(๑òωó๑)۶

133 YUKA:2017/02/20(月) 18:59

思い付かん

名前 メモ

全部読む/最新50

机上の空論(44)

1 ◆/Q:2016/12/18(日) 19:38



妄想の詰め合わせ。

◎文章書いたり設定投げたり
◎基本レス禁止
 

40 ◆WU:2017/02/17(金) 19:02


「センパイ、これあげます」

 不格好にリボンが巻かれた箱の中身は不格好なチョコレート。人にあげていいような代物じゃないけど、センパイならきっと受け取ってくれる。優しさに漬け込むなんてやなヤツだ。そうと気付いてフッてくれたら嬉しい。

 なのに、なんで笑顔で受け取るの。ありがとうなんて言わないでよ。嬉しそうに笑わないでよ。他の子からもらったチョコレート、たくさん持ってるくせに。



時間が無いからここまで!クソ遅いバレンタインです。この子は誰でしょ

41 ◆WU:2017/02/17(金) 21:53


「好きです、好きです、好きです」

 昨日から練習していた言葉を、何度も何度も繰り返す。今日、あたしは告白をするのだ。憧れのセンパイに。センパイに恋をするなんて、少女漫画みたいだとは思う。けど、あたしの恋はそんなに素敵なものじゃない。あたしはどこにでもいる一般人だし、センパイだって、人気のある王子様なんかじゃなくってクラスでもあんまり目立たないフツーの人だ。

「好き、好き。好きです。――よし、」

 準備万端、センパイのところに行こう。チョコを渡して、それから、好きですって言おう。勢いをつけてくるりと振り向く。踏み出そうとした先には、センパイがいた。口元はあんまり笑ってなくて、不機嫌そうな顔をしてる。そんなんだから怖いって言われるんだ――じゃなくて。なんでここにいるんだ、この人。

「誰かに告白、するんだ?」

 聞いてくれるなよ。あまりに突然の出来事に、あたしは口をぱくぱくさせるしかない。やっと頭が動くようになってから、腕に抱えたチョコに、多々良先輩へ、と書かれていることに気が付いてさっと隠す。やばい、見られたかも。対するセンパイはひとつもチョコを持ってなくて、ちょっと安心した。

「別に、こここ告白なんてしませんけど」
「あっそ」

 あっそじゃねえよ。こっちがどれだけ恐怖してるか分かってんのか。女の子の気持ちに鈍感な男はモテないんだから。ちょっとイライラしてきて、さっきまで考えてた事はどっかに飛んでった。センパイといると、いつもそうだ。それが心地いいんだけど。

 去ろうとするセンパイの後ろ姿めがけて、綺麗に包装されたチョコをぶん投げる。今回のは傑作だ。ニシンのカップケーキ、ちょー美味しいんだから。

「仕方ないから本命チョコくれてやるよ!!」

 馬鹿みたいに捨て台詞を吐いてさっさと退散することにする。チョコを受け取ったセンパイがどんな顔をしてたのか、あたしは知らない。



ひのめ→多々良のつもりだったけどこれひのめちゃんじゃねえな

42 ◆WU:2017/02/18(土) 08:23


 後輩から貰った箱をしげしげと見つめる。チョコレートにしては重いし箱の面積もでかい。他のなにかだろうか。チョコレートでも他のものでも、どちらにしろ食べたくない。なにせ、あの後輩は奇抜な菓子を作るのが得意だ。

 自分の部屋で寝転がりながら、開けるべきか否かを考える。しかし、女子から貰ったものをそのままにするというのも良くない。それに、本命だって言ってたような。本命? 誰が。俺が、か? 考え始めると止まらなくて、頭にはてなを浮かべるしかなかった。なんで俺が。辻井にはもっといい男が捕まえられるんじゃないだろうか。きっと、あいつは誰かにこのチョコを渡して告白もするつもりだったんだろう。開けるのも申し訳ないし、返しておこう。

 再び箱に目をやると、「多々良先輩へ」と書かれているのが見えた。



ここまで……多々良→ひのめかはわからない。ひのめ中学校時代のおはなし

43 ◆WU:2017/02/18(土) 15:56


いつみかおる

44 ◆WU:2017/02/20(月) 16:54


 あたしの書くものには一体どんな意味があるのだろう。周りのために? それとも、自分のために? そんな綺麗なもんじゃないし、きっと意味なんてないんだろう。意味の無い言葉を重ねて重ねて、上っ面だけの物語を作る。「先輩が好きです」なんて言葉も、中身なんて詰まっていない。読者はなんであたしの物語を読んで泣いているんだろう。

名前 メモ

全部読む/最新50

次のページ>>

スレ立てフォーム

題名:
名前: メモ:

スレッド一覧リロード検索サイトマップ先頭へ↑ RSS

最近のスレッド / 掲示板一覧
  1. オリキャラと原作キャラのほのぼの小説です【下手注意】(40)
  2. ミリの創作☆*。(1)
  3. 誰でも良いから面白いAA創作してくれ(1)
  4. お気にのボカロ曲を小説化しよう! (4)
  5. 【企画やりたいです】擬人化注意(31)
  6. 肩の力を抜いて、ご一緒に小説を(111)
  7. 失敗作、(24)
  8. ひまつ部し(5)
  9.  夢を見ていたんだ. (4)
  10. 二次元創作しよう♪(2)
  11. >>スレッド一覧

[サイトマップ]

★新しくスレッド(話題)を作る
Twitter シェアする?