〜気まぐれ作詞帳〜

葉っぱ天国 > 作詞 > スレ一覧 1- 101- 201- 301- 401- 501- 601- 701- 801- 901-キーワード▼下へ
1:たぴおか◆:2015/12/02(水) 18:07

作詞したいとオモイマス

872:たびおか◆vk hoge:2021/04/13(火) 22:01

A ME

そこにいるからよかった
普通の基準を生成
来世はこうでありたいと
願うのは自分でもいいよ

あの時線路に触れたから
雨は普通じゃないんだろう
今まで愛を注がれて
空虚で偽物な事に意味無い

あそこで男が笑うから
私は長靴を持って
光続ける事はできない
途中で涙は見せれない


明日また生まれ変わる
気ままな趣向に合わせて
言葉通りには受け取れないし
ひとつの愛があるなら
大きな間違いであれば良い

873:たびおか◆vk hoge:2021/04/17(土) 23:29

片耳

ごめんって言えばよかったから
そうやって息をしてきていた
それしか生き方が無かった
君とは生まれ所が違ってる

そんなに謝ってほしくないの
被害者面はしていないの
被害者面してるかなんて
それこそ君の基準でしか、ね

どうすればいいかわかんない
小さい時の私を助けてよ
あの時の私がずっと
泣いて 泣いて 泣いているから

もういいよ
死んでいいよって
言われるのをずっと待ってる

874:たぴおか◆vk hoge:2021/04/29(木) 19:00

生活史

たった1ミリ 君の培養
悲しい事は終わらないこと
きっと光らせて終わるのは
飲んで吐いていくのと同義

わたしには愛がなかった
だから壊しても良いのよ
わたしには愛があった
でも同情はできない


もう少し何かが違ってたら
なんて言ってくれよ
忘れないでほしい
墓標を立てに会いにきて
生きてる私の為にこの愛を埋めて



思い出にするのは簡単だ
アルバムにするのは単純だ
全てに寄り添うことはできない
でも外野は全てがほしい

あの群衆のひとりが僕だ
綱引きは僕だけじゃ変わらないから
あなたにとって良いものになりたい


戻れない戻れないから
ずっとここにある
変わらない事はわからないから
あなたの為にいる

人の涙を生産している
悪人だって総ての愛が
等しくは無い

その小さな力であれば良い

875:たぴおか◆vk hoge:2021/05/09(日) 01:41

夢綴じ

あの時の言葉が矛盾する
顔を良くしても自分が好きになれないから
終わる前に生きたいな
繰り返す他人の言葉で終わってしまう感情を
ひとつずつ確かめたい


紐で解くのは簡単ね
終わることを前提にしてるから
気持ちが入り込めない
窓に溢れる日差しがまだ
それなりに苦しい筈だった

876:たびおか◆vk hoge:2021/05/22(土) 21:47

ご冥惑

さんざん見た事あるな
最近たくさん死んだな
コメント残しておこうか
お祈りした事は無いけど

毎日愛を誓ってた
寄せる程のキラキラも無いけど
貴方の幸せを思って
毎日ハートを飛ばしてる

ありきたりな見た目地雷
わかりやすく騙されやすい
夢を喰って愛を切って
無垢な金髪燃やしてる

ひとたび変わればまた飛べる
ゼリー漬けにしよう
海底から届けよう
血のインクでありがとう



もう全部終わった頃に
簡単に君を思い出して
惨めな人生だった
光のひとつに殺された

判断力が鈍って
ああ嫌い じゃあしんで
そのうちほんとにしんじゃった

877:たびおか◆vk hoge:2021/05/27(木) 02:48

RayLie

私ホントはわかんない
教える程理解してないから
一緒になってべんきょう
お菓子食べて駄弁ろ

参考書はおすすめが無い
齧るのじゃわかんないし
前に詰めておいて
空リプ続けて

君がさ 才能無いとか言うから
私がなんだか惨めみたいじゃない
いつも最高でいたのに
もうこんな時間だよ
明日はたくさん寝てよ
つつき合った授業中
週末が終わるのを待つ

878:たびおか◆vk hoge:2021/05/31(月) 21:47

bride

感情が冷めたり熱したり
もう泣きそう もう吐きそう
言葉を単純にするけど
伝わりきらないから嫌い
大好きなのをもらって
大好きが嫌いになってた
LINEの通知もう
全部切っちゃおう

私と同じくらいあんたも単純だね
賢く誇らしげになったんなら
今すぐ目の前から消えておいて
1人になる事はそんなに
怖い事じゃ無いから
あんた以外の全人類が待ってるし

879:たびおか◆vk hoge:2021/06/23(水) 02:27

ess sence

知らない事が減る度
目障りなもの増えた
間違い言い切れる代わり
理解されるの無視した

Youて余裕て言われても
こちらにとっちゃ原理しか解らない
失敗恐れては失うもの
でも後悔せず逃げられたくない


世の中全部正解ね
辺りはブルーライト振ってないと夜も越せない
センスと才能が無いねってお前が言うか
万年観客席アドバイザー
心よカビよ愛情表現
てか余裕があったらとっくに産まれてない

880:たびおか◆vk hoge:2021/06/29(火) 01:16

ヒツオカ

あー、愛があればなんでも出来るもんだろ
バケツプリンを残さず食べたいけど
ほんとに美味しいからだめ
幸せに見えるのは幻想かも
金髪にしたって色通りハッピーにはなれない、や

めんどくさいことばっか
それが一番でいいのか
面目ないのはどっち
謝らないといけないのどっち
言ってんのやっちゃったの?
尻に敷かれるのが良い
それ、もう言わない方がいいよ



半分にしておきたい
私の命をあげたい
形作られるルートの中で
退路をどんどん断っていく
見限られっこないや
言葉だけって少ないや
何もしていないのに、
脳機能だけ息してる

881:たびおか◆vk hoge:2021/07/04(日) 21:58

夜太陽

新しい夜が来た
絶望を背負って来た
痩せた大地がよく似合う
明日は色々あって
頭が痛いのをこらえて
自分だけ適用されない正義を
拵えて背中を丸めてる

夕焼けが懐かしい
歩いた私だけの道だ
色眼鏡をかけていたのは
私の方だった

882:たぴおか◆vk:2021/07/13(火) 21:01

My 7 Your 0

星の数と同じくらい奇跡をラッピングした
愛を問いかけるのは表面でも簡単だった
嫌いの数だけ子供と、進めなかった
憎しみだけ増して大きい人になった

色が変われば時代も変わる
意味を知れば愛となる
君を大切だと思うから
たくさん言葉を交わそう


独りじゃ見えなかった夢が
嫌いって言いながら虹になる
小説みたいにうまくいかない
気まずくて悔しい日々ばかり
でもね彩って流星群
僕らを巻き込んで
知らなかった正しさが
傷つけながら光になって
新しい十色を超える

883:たぴおか◆vk hoge:2021/07/17(土) 21:18

罪悪感

簡単に言えば
伝わらなくなるから
聞き返しても
余計に悪く見える

大粒の雨が降り
1人で歩き出す
隣で笑って
黄色の夏を想う


忘れたいから許してよ
今も後悔に溺れてる
小さな悪意で僕はもう
罪悪感に埋もれる

884:たぴおか◆vk hoge:2021/07/21(水) 00:18

歌うたう

あんたのくれた言葉音
どうせ忘れると見放すな
信じて欲しいとも言えず
卑屈でいるあんたが嫌い

かき鳴らしてきた過去から
若い頃の思い出に昇華し
過ぎ去って勝手に終わるな
未だにこの歌と共にある


人を信じてやれずに
私にとっては本当
隣に座ってた気がした
遠いコミュニケーションが見せしめ
わかりにくい愛情が何時
明日も普通に過ごすさ
でも人生に傷をつけられた
だからあんたに認識されない内に
愛で殴っておきたい

885:たぴおか◆vk hoge:2021/07/24(土) 00:34

胃弱レコーズ

どんどんどんどん
優しいふりしないでね
この感じを説明できない
学がないから説明できない

騙された!
気づかないフリの時点でお察し
視野が狭いとはよく言ったもんだ
ありきたりでいいじゃない
弱虫で何か得したか


夏の夕暮れがよく似合う
かと思いたいがボサボサ風味が素敵
無音の世界を再現します
浅い知識をひけらかします
それを追い越すには時間が足りない!
寝てろって話か

886:たぴおか◆vk hoge:2021/08/06(金) 00:02

みじめ

心臓を切り売りして
何もしてないから何者でもない
相互関係を気にして
誰も見てない私ばかり見てる

声が小さいから喋らない
未来が無いから生きれない
弱さを否定できないから
自分だけ自分が嫌い


その愛が私を傷つけて
たくさんの波紋を生んだ
読んだのは私の方
見てしまったのも私



時間が変わっても変わらず液晶を触ってる
自分の為に自分で何もしない
だから未来の自分が死にたい
おめでとうって言ってくれる人が
歳を取れば減っていくの
めでたかったら泣いてない
明るかったらしんでない

よくも悪さをしてくれた
どうせ忘れる
私は覚えてる
あざとなって帰ってくる
よろしくね 肌に溶け込んだ

887:たぴおか◆vk hoge:2021/08/14(土) 06:23

水色の喪服

あの子が言っていた事
あたしも言っていた
天窓からする雨音
台風が消えてった

桃色の愛を知った
水色の友だちが見てた
やっぱりきつそうだったし
明日も寝てようかな

だめみたい
無理みたい
これひとつじゃ勝てないみたい
許せない
許せない
気がつけばこびりついた悲観だった


今日が終わってく頃にはもう
君はいないし
苦しいシーン見せないでよ
カラオケを君は嫌うから
誰にも内緒で歌おう
拙くてもあたしが許すよ
水色であれば良いかも
否定できないなら肯定でいいじゃん

888:たぴおか◆vk hoge:2021/08/14(土) 06:38

刻音とダンス

もう忘れてよね
ここに帰ってこないでね
私はたびたび思い出して
言葉にできないの必死

合図と一緒にみんな踊るから
私は知らなくて手拍子
はやりがあるから乗らなくちゃ
私流星になるからいいや


あなたはきっとこれを知って
笑うんだろうな きっと
私は今もみじめだ
それでいいやそれがいいや
恥ずかしくなるくらいでいい
カッコつけたい時だけすれば良い
秒針がピストル音
合図で踊り出すみんなも若いから

889:たぴおか◆vk hoge:2021/08/16(月) 17:39

agapē


夏も私を置いて
遠くへ行っちゃうのね
蜃気楼が懐かしい
肌寒さに目が覚める

変わらないから私は
ずっと部屋にこもって
開ける事忘れたカーテン
暗い部屋で1日終わる


変わった夏に慣れてしまった
味気のないかき氷を食べた
君の残骸 夜にとって
ひぐらし泣きはらし帰りたくないよ

890:たぴおか◆vk hoge:2021/08/17(火) 01:08

××××

偽物 本物 パクリが
写しとってもどこにもいない
悲しまないで しなないで
見えないからもっと嫌になる

沸き出た後から生える
思い出記憶タトゥーまた残る
名前を言わないで
どうせ本当では無い呪い


contents
理解不能
明後日まで待とう
何か おさまるかも

凡人 だよ
さわれないよ
ひとりの人間でいたい
わざと言ったでしょう
不合格だから 君の所為

891:たぴおか◆vk hoge:2021/08/18(水) 05:26

赦されたい

繋ぎ止めてた糸切れた
割とおかしいところ 我慢してた
痛みには慣れた?
慣れたら生きてない
理解出来ないならそのままでいいよ
理解しようとしなくて良い から


同情余って同族嫌悪
指折り数えた自分より低いの
愉快に思える程狂えない
態と笑える程面白くない
赦してもらいたい自分赦せない

892:たぴおか◆vk hoge:2021/08/30(月) 20:34

逃避コー

あれに似てる
これと似てる
オリジナリティで褒められない
量産の再生数1だから
月並み文句も模倣品

許して許してや
作らない人はわからないさ
乱れた中でハート
才能無いの見せびらかして

それじゃ君と同じだった
同じように幸福だった
そういう訳じゃなかった
似て非なるから厄介だ
指咥えるのは最悪
丹精込めると盲目
後ろから写しとったのに
こんなにも出来が違うのかい

893:たぴおか◆vk hoge:2021/08/31(火) 22:06

インスタント好奇心

意欲だけは湧くのに
手段が無いから不完全
希望だけは捨てなくて
権利も資格もまだ無いの

いい子いい子でいれないし
偶の優秀も竜田揚げ
情報の海に飛び込んで
うだつ上がらないから
何もできないわ


そうね 環境ばかり憎んだって
しょうがないと言えるか
そりゃお前は私じゃないだろう
感受性を統一させるな

将来募った好奇心
止まらないオーバードーズ
やりたい事だけ湧いてくる
時間のせいにして諦める

894:たぴおか◆vk hoge:2021/09/05(日) 22:27

自由の行進

言葉通りとはいかない
伝染したら止まらない異変
草原の中で見つからない夢が
忘れてた楽しんでる事
鮮やかなもの 奇麗に見えた
手の中に入れて可愛がりたかった

無垢の心臓が動き出す
正解の目盛りは決まってない
信じるものが間違って見えた
それでも生きながらえてるから

犠牲になっても良かった
いなくなった後の事なんて知らない
無責任になれるまでの
責任の全部を食べておくよ

895:たぴおか◆vk hoge:2021/09/21(火) 00:11

ハッピーにしにたい

今日も枕に吸われた
生きる気力と死ぬ勇気
流行りは超高速で消える
まわりはそれと踊ってる

愉快だと思ってたらいつの間に
届かない所まで落ちた
傷ついたと大袈裟に泣いてたら
本当に立ち方を忘れた


みんな自分が一番可愛い
私だってみんなのひとりだし
寄り添う気も無いのに
寄り添われるのを待ってる
みんな自分が一番可哀想
世界で一番しんどいのは私
だし 置いてかないで
頑張ったよ 私の人生じゃ多分

896:たぴおか◆vk hoge:2021/09/21(火) 22:18

らぶれたー

大丈夫動けなくても
朝日はきたよ 電車は着くよ
全然完成しなくても
人によっては 褒めてくれるよ

与えられたとこで努力をした
私えらい可愛いすごい
与えられただけで何もない
必死に肯定しないでいいよ


大人になったらまた来てね
縛るから余計に欲しくなる
足りないものを補い合う
許してあげないから反省しないでね

897:たぴおか◆vk hoge:2021/09/25(土) 06:24

空を切って

夢の方が現実味あった
朝になって気づきたくない
よろしく目覚めたく無い
すれ違う子犬怖がって
ちゃんと噛んでくれるみたい
情を察知してほしかった
許せないのはこっちでいい

今日も太陽無駄にする
私の為においてよ
距離感保ちたいから
肋骨が痛むから魔法の薬ちょうだい
切り取ってグラデーションちゃんと
君も見てるくらい普遍であった



見てる時1番楽しい
叶ったらいつか空しい
欲を並べてる間埋まる満腹
見くびってほしく無い
でも中途半端を歩く
そこそこできてそこそこできない
努力はそれなりに苦しい

今この瞬間すら忙しいに追われてる
やりたい事はできなくて
やる事に上乗せしてく
君の努力が才能で片付けられるなら
私はそれだけ凡人で良かったな

898:たぴおか◆vk hoge:2021/09/28(火) 00:16

SePPa

画面に映るあたし動かす
マウス虫に見えた
指咥えた弄ったよ
剥がれた皮膚で
もう1人あたし作れる

有限なのだから最初から
食べないでおきたい
目だけ意地を張って
腐った腸内乱して
凛としてんのはあたしだけでいい
あたしだけでいい


幽霊がいんなら
あたしの債務あげんよ
神様いたら
とっくに幸せだったわ
生まれた産まれた時だった
もとに戻れないくらい
来ちゃってんの今死ぬか
いつか死ぬか
違いないわ
変わりないわ

899:たぴおか◆vk hoge:2021/10/08(金) 13:48

セキ

愛されない責任を負わされた
醜いと下を向けば本当に醜くなるなんて
いつの私を知ってるの
生まれた時から決まった通り
痛いくらい踊ったし
今の私は過去の私
全部作り出してた
人間になる前に染まって
思考を持つ前に埋まった
終わっちゃった
狭い世界が全てで
指折り数えたくらいで寝れるなら
私はとっくに息してない

誰かのせいにしたいのに
善悪の区別がついてしまうから
見えないように子供になるの
そうして私のコピーが生まれたの

900:たぴおか◆vk hoge:2021/10/08(金) 23:59

#

夢の皮被ってた
聞かれても困らない様に
将来の希望を
なんとなく探してる

3年ごとに変わるタイトル
諦めた事まだ受け入れられない
見ないふりして歩き出した
曲がったまま歩いてた


誰かのせいにしたって
私気づいたら目閉じてたの
1日の終わりが嫌いだ
積み重ねる程夢の中にいれない
きっと夢と相容れない
見えない世界で終わりを待ってた

901:たぴおか◆vk hoge:2021/10/18(月) 23:17

思い向き

まともにお風呂に入れない日
傷つけたかも 傷つけたくない
傷ついたけどだめかな
まだ被害者意識はだめかな
悪いなって思ってたら
自分で自分剥がしてた

うまく言葉に出ないから
諦めよう全部受け入れよ
諦めた分だけ仇となって
痛くなって帰ってきてた



知らないままでいたいね
そこら中にある口喧嘩
虫眼鏡で熱いかも

変な所で大事にできない私のこと
寝てる間くらい愛して

902:たぴおか◆vk hoge:2021/10/30(土) 15:48

めっせ

大したことじゃないよ
いい加減布団から出なよ
よくわかんないの私も
誰も何も言わないで

私のしてきたことで
私が1番傷ついて
表面的に加害者
その通りだ 何も言えない

大義も持たずにのたうち
甘いジュース浸かってる
それでいいのみんなそうなの
同じになりたいの

幸せはあなたが決めない
自分の言葉が出てこない
成長過程なんかなくても
この世界で生きられるもの

短くなってほしいな
私の生命線がぽっくり
折れて 痛くても良いわ
これ以上火傷したく無い
もう少し息が抜けたら
夢を見てた

903:たぴおか◆vk hoge:2021/10/30(土) 16:09

モナカ

正常と言われてるから
私普通に行かなくちゃ
苦しいこと忘れること
きっと変わらないジクジク
傷む 夜だけ今だけいたい
三流の最高潮は向上心こぼしてきた
私ができることだし
みんなできることだと思ってた
って無神経 基準が私で悪かったな
夢見た残像
止まれなかった逃したの
入賞 優勝まであと一万
私なんにも無いじゃない
できること多くもないじゃない
泣き声だけ大きいの
惨めで許してね
楽しくやりたい
私が私拒んでる
これって普通のこと?
普通にだらしないだけかも
それならそれでいいよ
もう疲れたもん

904:たぴおか◆vk hoge:2021/10/30(土) 16:13

しずかなくらし

あくびをした拍子
伝った雫痒いな
まっすぐ背筋伸ばせない
休む暇もなく病んでる

うるさくした1分刻みスヌーズ
夢の途中でまた起こされてる
潔さも無いし
誠実さも持てない
悪いことしたかな
自覚だけはたくさん持つ
短くなってきたかな
私の寿命が縮んで
静かに落ちていくの
やっぱり大してないじゃん

幸せになりたいかわかんない
とりあえず苦しくなりたくない
自由を選べないだから
わかったふりをする

905:たぴおか◆vk:2021/11/07(日) 03:59

魔法が使えない夜

私はまだ大丈夫
下向く友人見てた
安心したくて
価値を見出したくて

魔法だけが使えるから
それ以外みんなの役であって
魔法が使えなくても
私は生きていたいのに

みんなと同じくらい歩くのが
一歩ずつだったら良かった
ずっと先で立ち止まってるから
みんな歩き出しても動けないの


約束をしよう
怪物と同じくらい届かないって
私を見捨てないでね
ぐちゃぐちゃの幽霊になっても
私の事役に立ててね


白む朝が青く滲んだ顔で
眠れない朝と 惨めな私が終わっても
同じ一歩を歩ける様に
一緒に手を繋いでいてよ
飛べない箒で光の粒を
一緒に集めていてよ


墓参りには来るのよ
たとえみんなが骨になっても
私は石の上で宙返りしる
拍手も石も飛ばして
私の愛を飲み続けるのよ

沈んだ月が寂しそう
微笑ってるね
ひとりじゃないから
逃げず抱きしめてる

906:たぴおか◆vk hoge:2021/11/07(日) 19:47

ファーストネーム

成功しちゃったら
もう私ここにいないよ
病名だけが残って
本当のところ見え隠れ

辛い辛いがループする階段
電車に駆け込む急いで
慌てていつもに合わせていたから
自分の普通に戻ったらおしまい



急に足が重くなった
走らなくちゃ追い付かなくちゃ
清々しく死ぬ未来だけを
必死に救いにしてた
罪状に名前があるから
私はオーバーに喜んだ
頭真っ白も見えない
考え込む必要無くなった?

907:たぴおか◆vk hoge:2021/11/07(日) 19:54

ねずみの言霊

覆った手の甲に
瞳が生えてくるような
ケラケラ笑いを耳にして
傷つく準備をしていた

久しぶりだったっけ
覚えがない3人目
やめ時が見つからないので
増えていった募金箱
産まれた時の大人たち
それらも全て子供たち
図体だけがまともに見えて
大した倫理も持てない


許し難いな
地に足付けたら落ちるだけ
幻聴が幻聴か区別できないくらい
惑わされてんだ
手紙ひとつで変われない
誕生日ケーキで神経
塗らなくていいよ

908:たぴおか◆vk hoge:2021/11/14(日) 01:10

すぺしゃるぼむ

大衆心理に基づいた
薄っぺらい正義を書いて
ラインで繋がる愛想笑い
楽しいかな だってわたし間違ってないもん

それぞれ事情があって
そういうのは知ってるよ
でも君が悪いのは事実だ
ルールは免罪符 民衆も武器持ってる

こわい こわいな
急に正しさで刺さないで
痛い 痛いな
正しく無いお前が悪いのか


指切った約束が責任感を盾に
そのまま崖まで押し込まれた
紐解かないで埋め立てるから

私は真っ逆さまになった
ずっと前から言ってたの
自分を疑って無いのに
他人の指針で正しいと思ってんの

909:たぴおか◆vk hoge:2021/12/02(木) 21:17



過呼吸の前兆がリズムだけ
呼吸音に合わせて伸びる
このまま吸って吐いて100回目
時計が鳴るまで待っていて

止めらんない箱詰めラッピング
私許してほしいの
ケミカルな液たっぷりだから
理解できなくていいから



だいだい大好きって言える時
尻尾を探して回る時?
後ろ髪前足で踏んでんの
指先が剥けて私が出ちゃう

ゆっくりゆっくりおやすみなさい
ゆとりゆとりでいいから優しくして

910:たぴおか◆vk hoge:2021/12/02(木) 23:01



聞きたくない罵倒
頭白くして流した
そのぶん幸せな言葉も
全部真っ白になった

見たくない視線
下を向いて隠した
そのうちグラデーションも
灰色に揺れた

歩き方を忘れた
傷つけた時は罪悪感が無くなった
どうしようもない過去を嘆いた
責任だけで生きれる?
終わったら糸が切れて
死んでしまうから後は知らないよ


叫ばないで 私の声も共鳴するから
追い詰めないで
この先同じ事をしたくないの
繰り返させないで
まともでいられないのは知ってるよ

911:たぴおか◆vk hoge:2021/12/07(火) 13:20

Olive

質の悪い満腹を繰り返し
いつか夢見た炭酸宇宙船に乗って
柔らかい地球に飛び込んだ

大体を2段飛ばして過ぎてく
油断してたら転んだ事も
誰も見てなくてひとり恥ずかしい

倒錯 異世界で覚えて
赤いチョーカーに涙して
暴きたいかったのずっと



弓で撃ち抜かれた
抜けない抜けない
いつかのガラス破片抜けない
えーとかあーで変われたら
帰る事できたら
同義だし さして光るものも無い

912:たぴおか◆vk hoge:2021/12/20(月) 21:22

30分の憂鬱

今日になったら起こしてね
朝6時に早めにやっておこうとした
先延ばしは得意だけど
地道に登れなかった

有限の愛消費した
ある時いなくなっていた
手元にある物少しずつ
売り払って お金に換えて
そうして最後にあったの
そのままの情けない私だけ


君の幸せを願った
君を救いたいと思った
昔の自分を知りたかった
助けてあげたかった
ホントは私が救われたい
あげたと思い込んでは君から
受け取りたかっただけだよ

913:たぴおか◆vk hoge:2021/12/22(水) 17:42

ひかれ!ネオンサイン

どんよりした雲間走り切って
昼か夜か曖昧でずっと寝ていたいや
みじめな昨日はさよなら
思い出忘れちゃったら愛の帽子に裏返し

やんなっちゃう木曜
引っ張ったほお肉
けたたましいアラームを3回
突き刺して壁から君の脳内へ


指先ひとつ暗闇から太陽まで
一直線で乗り換えよ
あばらが骨折り損って
一回戦敗退でライブ行こ

914:たぴおか◆vk hoge:2021/12/27(月) 02:12

替え刃

寂しさを紛らわせるみたいに
ネオンサインに溶け込んだ
弱いくらいの情けなさを
鋭利な見た目で誤魔化して

助けてと思うほど
誰かを助けてあげたい
そうやって救われた
昨日の私 どこ行ったの


傷ついた心に見合う様に
同じくらいの痛みを身体にも
真っ赤に熟れて滴れば
悲しみも一緒に拭き取って
涙しか出てこない日は
よく切れる君がなんとなく
私の肌を撫でておいて
何もできない私でも許して

915:たぴおか◆vk hoge:2022/01/04(火) 01:10

たい

土管を縦からのぞいて
すぐに隠れてる事気づいた
軽くなった四角い箱
削っていたらまるくなる

秘密の道具があっても
ないしょだから意味無いな
ただひとつ私をジッと見つめて
上映をやめてほしかった


ありがとう
暗い花畑から出してくれて
愛と偽って食べたのは
焦げてしまった米粒
許されたい
見てるだけでごめんね
変わらない人生送りたいのよ
私だって可愛いの

916:たぴおか◆vk hoge:2022/01/08(土) 02:00

綴る

泣きたくなるくらい惨めな
自分の本質を教えてもらった
泣いてたら同じだって
頬を叩いても

愛も情も見えないのにうまく
言えてる分だけよく聞こえる
あしらわれて嫌われて
それでも優しくなりたい

年の数だけ変わらない日々
君の数だけ終わらない世界
いつまで経っても止まれない
いつまで経っても子どもだ
愚かであってそこから
どう動けるかわからないよ

917:たぴおか◆vk hoge:2022/01/13(木) 21:50

願い

たった一つの嘘が愛おしいのだ
君の吐いた安心感に背中を預けて
唯間違っていない事に笑ったのに
スワイプひとつで手入れを忘れたの

短く吐いた
ごめんって
たとえ牙が生えていても
口を抑える意味を知らないで
誰でも無いどこかの君に
肯定された鼓動の粒が
腕を通したら透明だった

形ばかりの讃歌であれ
幸せを願いながら
哀しさを憎悪に染めたりして
そうして生まれたなり損ないも
挙句の果てにつまらない

918:たぴおか◆vk hoge:2022/01/13(木) 23:16

いびつにポートレート

苦いものを甘くしたくて
レーンをわざと飛び越えて
内側まで迫った様に

真昼の友人と笑い合い
それを大事に裾で抱えて
あなたに話したかった

真っ直ぐ進んできたから
その分痛みを分けられないし
背の高い理想をなぞっていたら
アクリル板を避けていくのも知れない


守りたいと守られていたい
合わせば澄んだ川を泳いで
少しずつ汚してしまった

肯定の仕方を思い出せない
辛さも混じえた子供の我儘で
もっと柔らかな君を潰した

919:たぴおか◆vk hoge:2022/01/13(木) 23:47

腕時計

優しい記憶は無いのに
痛かった事は都合よく
忘れて共感してしまいそう

無くした君を思って
嘘をついた昨日を握る
言えなかった愛情が
君の冷たい顔を覆う

いなくなるまで優しくなれなくて
いつも自分だけ見えない
大きな声は出せるのに

920:たぴおか◆vk hoge:2022/01/19(水) 02:27

iaiesig

ひとさじ舐めた
賞賛に大事な人守り
骨折るまでの愛みたい
折れたら綱渡り落っこちたり

強さを過信できなくても
愛に守られることは可能か
失った悲しみを抱えて
2人分重い命抱える

愛といえば響きは良い
好きだけどいらない怠いもの
隠し事は絶品
だけど日に日に持てなくなる

921:たぴおか◆vk hoge:2022/01/27(木) 02:38

かぎr

朧げな霧を言い訳
寝ぼけ眼が言伝
惨めで良かった
自分の形が見えなくなるまで
他人の価値観を回し
度を越えた頃
自己否定に浸る
思い込みで自意識を渦に込め
寝れば忘れる安っぽさ

価値を測って感傷に酔ったのは
親しくなれないと壁を押したのは
いつだって忘れた昨日の自分で
それを繰り返し擦り切れ続ければ
呆気なく終わると思ってる
そこそこで良いと怒らせて
それとなく傷付けてる
それとなく傷ついてる


新着レス 全部 <<前100 次100> 最新30 ▲上へ
名前 メモ
サイトマップ画像お絵かき長文/一行モード自動更新RSS