世界はひとつ!*ノマカプAPH  

葉っぱ天国 > なりきり > スレ一覧キーワード▼下へ
1:主◆o.:2018/01/04(木) 17:30




消えていた為、久し振りに再建です。APHにて男性キャラのみを複数募集させて頂きます!主は女性キャラを貰います。故に女性キャラは募集していませんのでご了承ください。


【 指定CP/左側のみ募集 】

プロイセン×ハンガリー
日本×台湾
イギリス×セーシェルorリヒテンシュタイン
スペイン×ベルギー
ロマーノ×ベルギー
フランス×セーシェルorあのこ(リサ)
アメリカ×ベラルーシ


◎ロル、酉必須(20字〜/終止受身×)
◎登録逃げ、1週間放置でリセット
◎初心者冷遇
◎不要な記号、絵文字等は禁止


 

26:リヒテンシュタイン◆o.:2018/01/09(火) 00:51


ええ、冷え性なだけで慣れているので…( 恥しさに浸っている為か話し掛けられるとぴく、敏感に反応し やや赤みの帯びた顔で相手を見上げ答えれば「はい、大丈夫です。こう見えて風邪はあまりひかないですし、それに……イギリスさんの手が温かいので」照れくさそうな表情隠す様顔を伏せぽつり述べて )

>>25、イギリスさん

 

27:イギリス◆1Y:2018/01/09(火) 13:05

ま、まぁ、俺はさっきからここの店で
服を見てたからな

(と顔をそらしながら言って「風邪はひかなくても
お前は女なんだからな」と言えば繋いでいる手を
自分の服のポケットに入れて「こうすりゃもっと温かいだろ?」と
少し照れて

28: ギルベルト・バイルシュミット ◆ejLk.:2018/01/09(火) 13:20



   なんだよ、俺から誘ったんだから 遅刻するわけないぜ

(  ぱしゃんと水溜りの上を靴が蹴る音に顔を上げ、たたかれた減らず口にむっと眉間に皺寄せて負けない位に憎まれ口きき。それから、dameを待たせるわけにもいかないだろ、と自分にも聞こえないくらいの大きさで呟くと其れは雨粒に紛れて消えていった。壁に凭れた身体を起こし、傘を相手の方へ傾けると少し片肩が雨に晒されたがそんなことは貴にしなかった。掛けた声に合わせて右足を踏み出し  )

   んじゃ、行くぞ


   >>24 / エリザベータ

 

29:◆o.:2018/01/09(火) 22:06



( リヒテンシュタイン )

男性の手…といった感じがします ( 温もりが有り骨張った彼の手に安堵感を覚えつつ 相変わらず照れた様子で呟き、繋がれた手ポケットへ入れられては頬熱上昇し 見上げた先照れている相手を愛おしく思えば表情弛緩し「 はい、温かいです 」微笑浮かべ答えて )

>>27、イギリスさん


( エリザベータ・ヘーデルヴァーリ )

ま、 当然のことだけどね。───って…小雨だから平気よ( 相手の顔覗き込む様に少し身体を傾ければ 雨に濡れた茶髪を垂らし 毛先から雫が滴り落ちて、にんまりと揶揄う様な笑み浮かべつつ食指で皺を解すかの如く彼の眉間を小突き、呟き声聞き取れることもなく 声掛けられるなり体勢を戻せばふと自身に当たっていた冷たい水が止み、傘の中に入れられていることに気付くと 稍羞しそうに見上げ、強がった口調で科白紡いで )

>>28、ギルベルト

 

30:イギリス◆1Y:2018/01/09(火) 22:13

日差しがあってもやっぱ外は寒いな

(店を出れば冷たい風がヒュウッと吹いて
「ここからカフェが近くて助かったぜ」と呟き「こっちだ」と
相手の手を引くが歩幅も歩く速度も相手に合わせて

>>29 リヒテンシュタイン

31: ギルベルト・バイルシュミット ◆ejLk.:2018/01/10(水) 16:46



   …そうか、へえ

(  突かれた額を左手で擦り、虚勢の張られた言葉に柄にもなく若干気の抜けたような声を一瞬出し。が、直にそれならと意地張合戦に対抗する手、彼女の半分だけを傘の中に入れるという訳の解らぬことを。一寸位格好付けさせろよなんて心の中で思いながら少し低い相手を見やり  )

   小雨だから半分だけな

   >>29 / エリザベータ

  

32:◆o.:2018/01/11(木) 01:10



( リヒテンシュタイン )

そ、そうですね…( 緊張の余りか上手く会話を続けられず 赤面のまま短く左記を返すと、地面の一点を見詰め乍口を噤んで仕舞い 相手の誘導に従って唯々歩を進めていき )

>>30、イギリスさん


( エリザベータ・ヘーデルヴァーリ )

──、…じゃあ私が使ーう( 所謂相合傘という状況と距離の近さに鼓動は高鳴り始め、自然と頬に熱が溜まる事覚えては耐え切れず 其れを気付かれないよう軽く体当たりを為て彼を傘の外へと押し退ければ柄を持ち、他人の傘だというにも拘らず独占っ振りを見せるもの単なる照れ隠しで 得意気な表情を浮かべ )

>>31、ギルベルト

 

33: ギルベルト・バイルシュミット ◆ejLk.:2018/01/11(木) 17:50



(  不意の体当たりには対応出来ずに躓き、直に体に降ってきた氷雨に首竦めて。振回されっ放しだなと自覚しつつも諦めた様に一つ息を吐き、続いて下記を不承不承に。3,4米向こう斜め下を見ていた顔を 場所まで近いしなと少し上げて小糠雨を見つめ、虚勢張って雨に降られているものの意外と寒く、驟雨を願いながら足進め  )

   …… 雨が止んだら、返せよ

   >>32 / エリザベータ

  

34:イギリス◆1Y:2018/01/11(木) 18:06


ほら、あっこの看板のとこだ

(指で看板を差して「ここの紅茶がめちゃくちゃうまいんだよ」
と笑顔で話しつつ「お前は紅茶好きだっけ?」と問いかけ

>>32 リヒテンシュタイン

35:エリザベータ・ヘーデルヴァーリ◆o.:2018/01/11(木) 19:46




───…今日のギル、やけに素直でキモチワルイ。( てっきり奪還されると許り思っていた為 予想外な相手の返答に思わず翠色の双眸ぱちり、薄く見開き 立ち止まっては、怪訝そうな眼差しで逞しい其の背中を見詰め 何の躊躇も無しに然う言い放つと傘の位置を少し上げて再び相手を中に入れ 「 冗談よ、…アンタのなんだから独り占めするわけないじゃない 」矢張り相合傘の状態に羞恥覚えつつ顔逸らし 僅かに唇尖らせ乍ぽつり述べて )

>>33、ギルベルト

 

36: ギルベルト・バイルシュミット ◆ejLk.:2018/01/11(木) 20:30



   … …… そんなこと言ったら、お前だって    … なんか 可笑しいぜ、

(  突然視界から消えた彼女、何だと背後見れば訝しそうな目線と台詞、へ、と心中で泡を食ったなど噯気にも出さなかったものの謎の数秒間の間を空け。再び入った傘の中で相手が外方を向くのを見、稍首を向かって右に傾けて上記を長年言えなかったことのかように言い淀み  )

   >>35 / エリザベータ

  

37:◆o.:2018/01/11(木) 21:32



( リヒテンシュタイン )

わあ、お洒落なカフェですね。はい!、大好きです( 指差した方向を辿れば視界に捉えた建物に率直な感想を述べ、問われた科白に対し煌々と無垢な双眸で見詰め肯いて )

>>34、イギリスさん


( エリザベータ・ヘーデルヴァーリ )

なっ、…何よ、別に私は何時も通りじゃない( 御互い傘の中入った事により再び距離縮まれば 先程よりも付近で聞こえる彼の声に中々平常心保てず、紅く染まる顔逸らした儘無言で街並を眺めていたもの ふと相手の口から紡がれた科白にどきり、鼓動鳴り分かり易く肩を跳ね上がらせて らしくも無く緊張していることに気付かれたのか、という動揺が募りつつ頑なに其方は向かず稍震え掛かった声で答えて )

>>36、ギルベルト

 

38:イギリス◆1Y:2018/01/11(木) 22:35

そ、そうか、ならよかった

(無垢な瞳で見つめられると胸が高鳴り
気付かれないように必死に冷静を保ちつつ
「んじゃ、入るか」と相手の手を引いて

>>37 リヒテンシュタイン

39: ギルベルト・バイルシュミット ◆ejLk.:2018/01/12(金) 21:11



(  拙い、と硬くなった唾を飲み込み。彼女が泰然自若してないのは明らかだが何に、と言われると答は見つからない。此れからどの様に踏み込めば正解なのか雨垂れに問うように、目線を傘の外に投げ遣って。なあ助けてくれよ親父。dameと居ることなど何時もは無いから、此の発言が爆弾にでも点火させる元になりそうな気がして眉をやや寄せ  )

   、… 何時もだったらフライパン持ってくるだろ

   >>37 / エリザベータ

  

40:◆o.:2018/01/12(金) 22:12



( リヒテンシュタイン )

はい、( 繋いでいる手僅かに力を込めれば微笑交じり小さく肯き 中に入るや否や店内を軽く見渡して 「 綺麗.. 」ぽつり呟き、 )

>>38、イギリスさん


( エリザベータ・ヘーデルヴァーリ )

_なーに、持ってきて欲しかった?( 意外な返事にきょとん、締まり無い表情浮かべ 逸らしていた顔を其方に向けて、自身同様相手も顔を背けていることに気付くと 其れを好い事にじっと銀髪を見詰め乍揶揄う様な口調で聞いて )

>>39、ギルベルト

 

41:イギリス◆1Y:2018/01/12(金) 22:40

空いててラッキーだな

(そう呟き席に案内されると紳士的に
椅子をひいて「どうぞ、お嬢さん」と冗談めかして
相手に言って

>>40 リヒテンシュタイン

42: ギルベルト・バイルシュミット ◆ejLk.:2018/01/13(土) 20:18



   まあ、持ってきても俺様が喰らう訳無いけどよ、持ってきても良いんだぜ
(  相手の口調が何時も通り、に近付いた気がして背けた顔を元に戻すと感じた視線に頬掻き。ペース取り戻した様にけけと笑い乍冗談を装った声で彼女の台詞に上記返し。と、一つの店の前で緩やかに足を止め左手で店指差して、鼻を擽る美味しそうな香りにふわりと笑み浮かべて  )
   ん、此処

   >>40 / エリザベータ

  

43:◆o.:2018/01/14(日) 19:29



( リヒテンシュタイン )

そうですね..( 辺り見渡しつつ店内が静かな為か自然と小さな声で答え、椅子を引いて貰えると紳士的な相手の行動に惚れ直して「 あ、有難うございます.. 」照れた様子で告げ、其処に腰を掛けて )

>>41、イギリスさん


( エリザベータ・ヘーデルヴァーリ )

こんな処まで持ってくるわけないわよ、...デートなんだし( 此方に顔を向けられ目が合うと一瞬どき、鼓動鳴らしたもの今度は逸らさず 彼の整った顔立ちを見詰め、顔だけは良いんだけどなあ..なんて若干失礼なことを思いながら左記述べ、後述は照れくさそうにぽつり呟いて。指差された場所を見上げるなり一つ瞬きし「 綺麗な処だね、 」頬緩め感想を零せば、 )

>>42、ギルベルト

 

44: ギルベルト・バイルシュミット ◆ejLk.:2018/01/14(日) 20:48


   
(  デート。其の言葉に矢庭に何故か胸がくっとなり、死際では無いが此れまでの苦い苦労が走馬灯のように頭を過ぎ去っていく。食事に誘うまで頑張ったんだ俺!ふうと息一つ吐き嗚呼、と彼女の感想に対して反応し。気合を入れ過ぎていない程度に良い店を選らんだつもり、小洒落た木の扉の取っ手掴んで回し、からんからんという鈴の音立ててドア開き  )
   入るぜ

   >>43 / エリザベータ

 

45:エリザベータ・ヘーデルヴァーリ◆o.:2018/01/14(日) 21:59



...うん、( 心の何処かでは彼の返事に期待を抱いていたもの 極普通な相槌に稍不満気な容子で眉寄せ、無論相手の胸中など露知らずぷいっと顔を逸らせば短く応答し、彼の後に続いて中に入るや否や自身好みのお店に惚れ惚れし 店内を照らすライトを見上げると其れに拠って翠色の双眸煌々とさせ )

>>44、ギルベルト

46:イギリス◆1Y:2018/01/14(日) 23:26

ん、お前はどうする?

(相手が座ると自分も座りメニューを渡して
相手にどうするか問いかけて「ここは俺が奢るから好きなもの頼め」と
またしても紳士的な言葉を言って

>>43 リヒテンシュタイン

47: ギルベルト・バイルシュミット ◆ejLk.:2018/01/16(火) 20:29



(  眉寄せた相手に少し不安になったが( 勿論噯にも出さない )灯りに照らされる彼女みて一先ずの安堵の溜息を小さくひとつと共に、金銭登録機が陣取るカウンターの上の卓上呼び鈴を軽く押してちんと鳴らしてウェイターを呼び。目をそっと閉じてみると店内に満ちる話し声や食器らの立てる小さな音がざわめきとなって耳に心地良い。自分が立てた訳でもないのに、何故か自慢げに下記話して  )
   雰囲気良いだろ、此処

   >>43 / ギルベルト

  

48: ギルベルト・バイルシュミット ◆ejLk.:2018/01/16(火) 20:30



(  / はーやらかした!!! >>47の宛名はエリザベータさんです… 無駄にレス消費してしまいすみません…💦  )

   >>主様

  

49:◆o.:2018/01/17(水) 21:56



( リヒテンシュタイン )

えっ..いいのですか?( 遠慮がちな性格故相手の発言に申し訳無くなれば眉垂らし乍聞き返し、渡されたメニューに目を通しつつ暫し考えた後「 では..エスプレッソで、 」と 飲み物を頼んでは )

>>46、イギリスさん


( エリザベータ・ヘーデルヴァーリ )

ええ、アンタにこんなセンスがあったなんて..ちょっと意外( 仄かに鼻腔を擽る芳ばしい香りと小気味の好い音に気持ちは和らぎ、言葉掛けられたことにより店内見渡していた視線を相手へ移すや否や 意外そうな表情で悪気なく憎まれ口を叩いてしまい "あ、" なんて後から気付いた様に口元手を当て )
(/大丈夫ですよー!)

>>47、ギルベルト

 

50: ギルベルト・バイルシュミット ◆ejLk.:2018/01/19(金) 20:32



   そりゃ俺様だからな、 …って、欠伸か?
(  けせっと目を細めて得意気な笑み浮かべ、そんなことを相手から殆ど言われてきていなかった為か何時もより鼻高くしていると最後の方についた言葉は聞き逃してしまい、聞き返そうとして相手の方見ると所作の受け取り方違えて。と、やって来たウェイターに二本指立てて「 二人な 」と話して、席に通してもらい  )

(  / それなら良かったです…!  )

   >>49 / エリザベータ

  

51:イギリス◆1Y:2018/01/19(金) 21:41

エスプレッソだけでいいのか?
俺はケーキとかも頼んでもいいけど

(と言いながら付け足すように
「まぁ無理にとは言わねぇけどな」と言った後に
「俺は…」と紅茶を選んで

>>49 リヒテンシュタイン

52:◆o.:2018/01/21(日) 20:32



( エリザベータ・ヘーデルヴァーリ )

ちが、 ─── あー もう 、 ほんと純粋っていうか 鈍感っていうか…
( 何か言い返されると予想していたもの己の所作に因って勘違いしている彼に双眸丸くし、気に留めてないのかとも思ったが純粋に気付いていないのだろうと察すれば、半ば呆れ気味に溜め息交じりで口にし 取り敢えず案内された席へ腰を下ろして )

>>50、ギルベルト


( リヒテンシュタイン )

いえ、贅沢は出来ないので…
( 胸前で小さく諸手上げ眉尻垂らし乍然う答え、相手に奢って貰う恐れ多さというのもあるが 兄のように慕っている人物の生活及び節約が慣れてしまっている為か上記を紡いで )

>>51、イギリスさん

 

53:イギリス◆1Y:2018/01/21(日) 20:47

お前は本当に控えめだな

(言いながら「ははっ」と笑い
「そうゆう控えめなところがお前の長所でもあるけどな」と
言いながら心の中では短所でもあるけどなと思うが
相手が気を悪くすると思いそれは言わず

>>52 リヒテンシュタイン

54: ギルベルト・バイルシュミット ◆ejLk.:2018/01/22(月) 20:59



   俺が純粋か鈍感かって言えばそりゃ、純粋だろ …鈍かったら戦で勝てねえもんな
(  と、相手の溜息を3つ位は誘いそうな台詞を言い乍椅子を曳き腰掛けて。店員から受け取った献立表にさらりと目を通し、もう何度か来ているのか30秒程眺めては艶のあるように加工された表をぱたりと閉じて向かいの相手の方見遣り  )

   >>52 / エリザベータ

 

55:◆o.:2018/01/26(金) 19:33



( エリザベータ・ヘーデルヴアーリ )

自分で言っちゃう時点で純粋とは言い難いけどね…、戦と普段は別よ。_って、もう決まったの?
( 自覚済み且つ自ら述べる相手の発言に 矢張り呆れた様子で半眼気味に見遣り、"戦"という単語に嘗て自身が男性と思い込んでいた時代を思い出せばほんの一瞬、僅かに表情の色が変わるも 再び相手に見せる愛嬌の無い顔で視線逸らし頬杖突き乍上記。数十秒程で決まった彼に若干驚いた様子で聞き、其れを手に取れば端から目を通して )

>>54、ギルベルト


( リヒテンシュタイン )

よく言われます…、───けれど、その反面短所でもあるのです、 よね
( 視線をテーブルへと落とし肩竦め乍返し、無論相手の心の中など読み取れるわけがないもの自覚しているのか、眉を垂らしぽつり呟いて )

>>53、イギリスさん

 

56: ギルベルト・バイルシュミット ◆ejLk.:2018/01/28(日) 20:36



   そういうもんか? 俺はいつも俺だし、お前はいつもお前だ

(  呆れられた目線を感じながらも肩を僅かに竦めて水の入ったグラスを傾けて一口飲み、少し左に首傾けて上記。ことんとグラスを置いた左手を右手と重ねて、雨と冷水で少し冷えたのか擦って摩擦熱を起こし、返答して。水滴のついた窓から外を眺めて相手が決めるのを待ち  )

   ん、何回か来てるからな

   >>55 / エリザベータ

  

57:イギリス◆1Y:2018/01/28(日) 21:09

ま、まぁ気にするな
俺はそんなお前がす…いや、なんでもない

(心を読まれたようなことを言われて慌てて
言いながらうっかり好きという言葉も言いそうになり
すぐになんでもないと言って

>>55 リヒテンシュタイン

58:◆o.:2018/02/01(木) 22:06




(/すみません、背後がインフルに掛かってしまい暫く返せなくなりそうです…回復しましたらお返事を返しますので、宜しければお待ちしていただけると有難いです。)


 

59:◆yg:2020/10/04(日) 20:31



(/トリを忘れたのですが、再熱したため全リセットしつつ久しぶりに募集上げてみます。まだ残ってたんですね…)

60:◆yg:2020/10/05(月) 01:40



(/リセットと言いましたが寧ろ此方が放置してましたね;;

かなり望み薄ですがお二方が戻って来られたらまた継続で、その前に英と普を希望される方がいらっしゃったらその方にお願いする形にしたいと思います。)


 

61:◆yg:2021/02/09(火) 00:00



(/上げ!)

62:   ◆hI.:2021/02/10(水) 16:05



  ( / わーっ、まだ主様いらっしゃいますかね…?似非で申し訳ないのですが、ぜひ日本さんで参加させていただきたく…! )

 
 

63:◆yg:2021/02/10(水) 22:55



(/勿論居ますよーっ!祖国様大歓迎です!早速で申し訳無いのですが、初回をお願いしても宜しいでしょうか?親記事には20字以上と書いてありますがロル数不問なので…!)

>>62

 

64:  日本  ◆hI.:2021/02/11(木) 16:44



   ( / まだいらっしゃったようで安心しました…! ではでは早速、初回投下しますね! 沼にハマって一年も経たない初心者ですので、至らぬ点が多いと思いますが宜しくお願い致します…!)



(  昼下がり、賑わう街を歩く。ふと目に入った牡丹の髪飾りに、思い出されるは彼女とその艶やかに靡く髪。暫く立ち止まっていたことに気がつくと、そんな自分に呆れて笑みひとつ。多忙な私たちはいつ会えるのか分からないですからね。次に逢えた時の為に、…ここはひとつ、さぷらいずとやらで買っておきましょうか。暫く会えていない彼女に思いを馳せれば、自然に目元は優しくなる。何処か楽しそうにクツクツと笑い声を漏らし。)

    ふふ、いけませんね。年甲斐もなくはしゃいでしまう

     >>台湾さん 、主さま 、!


 
 

65:台湾◆yg:2021/02/11(木) 19:42



(/初回有難う御座います!ふぉお そうなのですか、ようこそヘタ沼へ…!( ← )此方も再熱した身なので、不慣れな点は多々御座いますが宜しくお願いします!)


───…あ、! 日本さーん!
( 今日は想い人である彼の誕生日、即ち建国記念の日ということで贈物に自国の名物である鳳梨酥が入った箱と色鮮やかな花束を持ってアポなしで日本へ。早く相手の反応が見たくて堪らずご機嫌な様子で鼻唄混じり歩いていると、見覚えのある黒髪の美形な男性が視界に映り ぱあ、思わず表情を明るくしては。往来が盛んな場所でもお構い無しに大きく手を振りながら大声で名前を呼び、他国の少女ということもあってか人目を浴びている事に気付かず飼い主に会った子犬の如く笑顔で駆け寄って。 )

>>64、日本さん


 

66:◆yg:2021/02/16(火) 10:38



(/まだまだ募集中です!)

67:  日本  ◆hI.:2021/02/16(火) 22:09



   ( / お返事が遅くなってしまい申し訳ありません…! ) 
    __えぇっ、台湾さん…?!

( 彼女に似合う髪飾りを吟味していると、声が聞こえた気がして。おやいけない、幻聴まで…と袖口で口許を隠すも束の間、周囲のざわめきに振り向けば意中の彼女の姿。しかもその手には色鮮やかな花束まで。予期せぬ来訪に対する驚き、完全に無防備な己に対する恥、逢えた喜び…様々な感情が入り交じり若干焦ったように目を瞬かせる。駆け寄ってきた彼女に、掛けたい言葉が次々に溢れては流れていき。形を成さないそれらの言葉と感情は、元を辿ればただ一つなのだけれど。__…ああ、愛おしい。控えめに笑っているつもりでも、その感情は表に顔を出して。自身の誕生日であることは理解していても、彼女がその為に此処に来たとは思っていないらしく、不思議そうに尋ねてみたり。)

    もう、貴女って人は…。 ふふ、お会いできて嬉しいです。観光…というわけでは、なさそうですね、?

     >>65  台湾さん


     

68:台湾◆yg:2021/02/16(火) 23:58



(/大丈夫ですよ!無理はなさらないで下さいまし*)

えへへ、今日は日本さんの誕生日でしょ? だからプレゼントをあげようと思ってだヨ、!
( 周囲の様子に気付かない、というよりも W彼しか見えないW と言うべきか。振り向いて自身を視認してくれた相手に明るい茶色の瞳は宝石散りばめたかの如く更に輝かせ。端正な顔が控えめに綻ぶ様は胸奥を締め付けるのに十分なもので、嬉しさ隠し切れず隠す気も無い自身は相変わらず訛りの含むたどたどしい口調で動機を紡ぎ。羞恥が無ければムードも無く、考え無しにその場で花束と菓子の入った箱を差し出すと屈託の無い笑顔を向けた儘簡単な祝辞を並べて。 )
生日快樂、誕生日おめでとネ ! 大したものじゃないけど喜んでくれたら嬉しいヨ〜。

>>65 日本さん

 

69:◆yg:2021/02/27(土) 10:30



(/ごめんなさい1週間以上経ったのでリセットさせていただきますね。募集上げです。)

70:  ◆k.:2021/03/20(土) 19:22



( / こんにちは。このスレッドで、前に普でお相手して頂いた者です。上がっていたのでびっくりしました…!主様さえよろしければ、また普で参加させて頂きたいです。 )

 

71:◆yg:2021/04/05(月) 22:04



(/わあああああお久しぶりです!またお会い出来てとても嬉しいです…!反応が遅くなってしまいましたが、まだ居らっしゃいましたら是非ともお願い致します、!)

>>70

 

72:◆yg:2021/04/05(月) 23:50



(/連レスすみません。もし宜しければの話ですが、別サイトに移動することって可能でしょうか?此処は普段あまり覗かないサイトなので気付くのが遅くなってしまうと言いますか…勿論無理にとは言いませんので断って頂いても全然構いません、お返事お待ちしております。)

>>70

 

73:  ◆k.:2021/04/06(火) 19:48



( / 別サイトへの移動、全然構いませんよ! こちらも、日頃からこのサイトを覗いているわけではないので、主様のご都合の良い方に合わせたいです )

  >>71-72 主様

 

74:◆yg:2021/04/06(火) 22:38



(/有難う御座います…!それでは「な/り/ト/ー/ク」というサイトにて分かりやすいタイトルで建てましたので、移動の方宜しくお願い致します!ちなみに其方では酉不要ですので、!)

>>73


 

75:◆yg:2021/04/25(日) 23:27

 

(/此方のスレは閉鎖致します。参加して下さった皆様有難う御座いました。)


新着レス 全部 <<前 次100> 最新30 ▲上へ
名前 メモ
サイトマップ画像お絵かき長文/一行モード自動更新RSS